VIO脱毛のメリット・デメリット徹底まとめ【注意すべきリスクと危険】

VIO脱毛って興味あるけど実際どうなの?

少し前まではセレブや芸能人だけがしているイメージだったVIO脱毛

今はVIO脱毛もとてもポピュラーになりました。

VIO脱毛してみたいけど、実際どんな感じなの?

メリットやデメリットは?

なかなか人には聞きにくいVIO脱毛についてご紹介します。

 

 

おさらい:VIOラインってどこ?

そもそもVIOラインとは具体的にどの部分のことを指すのでしょうか?

VIOラインとはVライン、Iライン、Oラインをまとめた呼び名です。

下着で普段は隠れているデリケートラインのことですね。

 

Vラインは一般的にビキニラインと呼ばれている場所ですよね。

Iラインは性器周り両側の毛が生えている場所のことをさします。

 

Oラインは肛門周りの毛をさします。

日本人はOラインの毛が少ない方だと言われています。

 

脱毛

 

VIO脱毛するとこんないいことが♪

VIO脱毛にはメリットとデメリットがあります。

まずはVIO脱毛をすることによるメリットをご紹介します。

デリケートな部分だからこそメリットとデメリットを確認しておきたいですよね。

実際にVIO脱毛をした人たちはどのようなメリットを感じているのでしょうか?

 

見た目を気にしなくてよくなる

水着になる季節や、小さい作りの下着を着るときなども、

VIO部分を気にせずにいられるのはとても大きなメリットです。

また銭湯などの周りの目が気になる場所でも見た目を気にしなくていいのはとても楽ですよね。

 

生理時のトラブルが軽減される

生理の時は生理用品を常に身に着けていますよね。

経血が毛に絡まって蒸れてしまったりかゆくなってしまったりとトラブルも多いです。

実は生理の時の肌トラブルはVIO部分の毛が原因なことが多いのです。

VIO部分を適切に処理しておくと通気性が良くなり清潔にしておくことができます。

 

 美肌効果がある

VIO脱毛をすることで自己処理が減ると肌に負担がかからないので肌がきれいになります。

デリケートな部分だからこそ黒ずんでしまったりしているのは気になりますよね。

VIO脱毛をすることでVIO部分の黒ずみは軽減するでしょう。

 

VIO脱毛

 

もちろんデメリットもあります…

しかし、VIO脱毛にはデメリットもあります。

デリケートな部分だからこそデメリットもきちんと把握しておきたいですよね。

VIO脱毛のデメリットとは何でしょうか?

 

他の部位より痛い

VIOラインの毛は腕や足と比べて濃く太い毛が生えています。

あまり痛みを感じない他の部位と比べると痛みがあったという声が多い脱毛箇所です。

 

 恥ずかしい

やはりデリケートな部分であるVIOライン。

施術とはいってもVIO脱毛は恥ずかしさはありますよね。

VIO脱毛をなかなか決断できない人が悩む一番の理由でしょう。

 

 男性ウケが微妙なことも…

男性は自然のままの姿を好む傾向にあります。

やはりビシッと整えられたVIOラインを見たらビックリしてしまう男性が多いのも事実です。

 

VIO

男性は女性のVIO脱毛をどう思ってるの?

実際に男性は女性のVIO脱毛についてどう感じているのでしょうか?

男性はオシャレや流行に敏感な女子が好きですが、

アンダーへアに関してはナチュラルな状態を好みます。

しっかり整えている状態よりも、より自然に整えている状態が好きなようです。

何も処理をしていないのは嫌だけど、きっちり処理されてても嫌だという意見が多いです。

VIO脱毛では形を変えたり、毛量を少なくしたりというオーダーが可能なので、

VIO脱毛をする場合は希望する状態をきちんと伝えるようにしましょう。

 

VIO脱毛

※VIO脱毛はリスクも伴います!※

女性のほとんどの人はアンダーへアのムダ毛に悩まされたことがあると思います。

すっきりと脱毛してしまいたい人が多いかもしれませんね。

VIO脱毛でのデメリットにもなるリスクの存在も知っておきたいですよね。

VIO脱毛のリスクもきちんと把握しておきたいものです。

 

自分でシェービングの際傷つけてしまう

VIO脱毛をする時は自分で事前にシェービングしてから施術をするのが一般的です。

しかし、なかなか自分では見づらい部分でもあるため、

シェービングでデリケート部分を傷つけてしまうことも少なくありません。

 

 年を重ねて後悔することも

若い時はおしゃれを楽しむのに邪魔な存在にもなりえるVIOラインの毛.

しかし、年を重ねてから温泉などで後悔することもないとは言えません。

流行り廃りがあることを踏まえた上でVIO脱毛をすることも大切ですね。

 

 終わるまでに時間がかかることも

脱毛は一度の施術では終わりません。

何度も通って脱毛していくわけですが、VIO脱毛は元々の毛が濃い人が多いですよね。

他の部位の脱毛回数に比べて満足いく結果を得るまでには、通う回数が多くなる人も多いです。

 

脱毛

VIO脱毛はこんな人にはおすすめできないかも

VIO脱毛に関するメリットとデメリットをご紹介しました。

メリットとデメリットを踏まえた上で、VIO脱毛をすることをおすすめします。

さらにVIO脱毛に向かない人もいます。

どんな人がVIO脱毛に向かないのでしょうか?

 

痛みに耐えられない人

最近は脱毛器も進化して、痛みを感じずに脱毛ができるようになりました。

しかし、VIOラインは毛質が濃いので他の部位に比べて痛みを感じる人が多いです。

痛みに弱い人には最大のデメリットに感じてしまうかもしれません。

 

元々あまり毛が濃くない人

脱毛器は黒い色に反応します。

元から毛が濃くない人は効果が感じにくいことがあります。

 

人前で恥ずかしいことはできないという人

脱毛サロンのスタッフもVIO脱毛の際は最大限気を遣って施術してくれます。

なるべく恥ずかしさを感じないように配慮してくれますが、

脱毛する際には脚を曲げたりしなければいけませんよね。

人前で恥ずかしいことはできないという人にはハードルは高いでしょう。

 

脱毛

VIO脱毛はしっかり考えてから。

 

【注意】VIO脱毛するなら生理日は必ず避けて!

そしてVIO脱毛をするなら必ず生理日は避けなければいけません。

他の部位でも生理日は施術できないことがほとんどですが、

VIO部分の脱毛は特に生理日に重ならないように予約をしなければいけません。

生理中はホルモンが乱れがちです。

生理中に施術をしてしまうと普段は起こらない肌トラブルなどが起きる可能性があります。

VIO脱毛をする人はきちんと予約を生理日とずらすことは必須といえます。

 

予約

生理日は避けて賢く予約。

 

危険もあるVIO脱毛。よく考えて決断しましょう

いかがでしたか?

危険やデメリットもあるVIO脱毛はよく考えて決断することが大切です。

デリケートな部分だからこそメリットとデメリットはきちんと把握しておきましょう。

VIO脱毛を考えている人はまずサロンでのカウンセリングを受けてみるのもおすすめです。

カウンセリングはほとんどのお店で無料で行っています。

安全にVIO脱毛をしたいなら安心できるサロンを選ぶのも大切ですよね。

 

VIO脱毛にはメリットもデメリットもあります。

カウンセリングではデメリットをしっかりと聞くことも大事です。

VIO脱毛は不安を解消してからすっきり脱毛をするようにしましょう。

 

VIO脱毛のビフォーアフターが見てみたい!という方はこちらも見てみてくださいね!

VIO脱毛のビフォーアフター写真・画像・動画まとめ

脱毛