アンダーヘア ( 陰毛 ) を脱毛クリームで処理するのは危険!?【要注意】

脱毛クリームでアンダーヘア処理→危険?

アンダーヘアを脱毛クリームで処理しようとお考えのあなた。

それって危険なの?

気になるところですよね。

なんせアンダーヘアは、一番デリケートな部分ですから…不安になるのも無理はありませんよね。

今回は、脱毛クリームによるアンダーヘアの処理についてまとめてみました。

 

ちなみに、やっぱりサロンで安全にアンダーヘアの処理をプロに任せたいという方は、有名人が通うことで注目を集めているキレイモがオススメなので、公式サイトを見てみましょう!

 

 

アンダーヘア Oライン

【脱毛クリーム】人気の理由

今や脱毛クリームは需要が高まり、人気急上昇中の商品となっております。

なぜそんなに人気なのか?

人気なのには理由があります…

 

肌を傷めず脱毛できる

自己処理で代表的な方法はカミソリですよね。カミソリは刃物を直接肌に当てます。

毎日カミソリを使用すると、どうしてもその部位の肌を傷めてしまうことになります。

脱毛クリームでの処理であれば、1〜2週間に1度ほどの処理で済むので、それ程大きなダメージになりませんよね。

そういった意味では脱毛クリームは肌を傷めずに脱毛できるというわけです。

 

安く脱毛できる

脱毛するにあたって、その方法は様々ですよね。

その中で一番確実で高い効果を誇るのが脱毛サロンやクリニックでの脱毛です。

しかし、脱毛完了まではお金がかかりますよね…

その金額は決して安いものではありません。

それに比べると、脱毛クリームは遥かに安価で脱毛できるということになりますね。

 

デリケート部分を人に見せずに脱毛できる

現在、デリケートゾーンの処理「VIO脱毛」が幅広い年齢層で人気です。

そこで気になるのが、脱毛サロンで【どうしてもスタッフにデリケートゾーンを見せなくてはいけないこと

当たり前ですが、アンダーヘアを見せずに脱毛の施術は出来ません。

アンダーヘアの処理はしたいけど、デリケートゾーンを他人に見せるのは恥ずかしい…

そんな人が、デリケート部分を人に見せずに脱毛できるひとつの方法として選択します。

 

何度通うの?

脱毛クリーム人気の理由

 

アンダーヘアはデリケートな場所…

とはいえ…アンダーヘアはデリケートゾーンです。

脱毛クリームを使用しても大丈夫なのだろうか?

不安になりますよね。

 

デリケートゾーンの皮膚は、他の箇所の皮膚に比べて非常に繊細です。

細菌の繁殖もしやすく、常に清潔を保っておかなければならない場所でもあります。

また、目が届きにくい箇所でもあります。

膣など入り込んだりしてはいけない穴や、粘膜の近くということもあり、脱毛クリームのような薬剤を使用する場合は細心の注意が必要なのです。

 

なんせ「デリケートゾーン」というくらいですから。

アンダーヘアの処理には気を配る必要があるのです。

【危険性】アンダーヘアに脱毛クリーム使用

そんな「デリケートな部分」アンダーヘアの処理に、脱毛クリームを使用すると様々な危険が…

その危険性について、いくつかご紹介します。

 

【赤み】【かゆみ】が発生することがある

デリケートゾーンに限らず、脱毛クリームの使用で肌荒れを起こす人がいます。

様々な種類の脱毛クリームがある中で、肌荒れしやすいのは【ムダ毛を溶かすタイプ】の脱毛クリームです。

ただでさえ、強い成分の脱毛クリームをアンダーヘアに使用してしまうと炎症を起こし、かゆみが発生する場合があります。

 

ヤケドの症状を発症することがある

脱毛クリームを塗り放置している時間は、成分が肌に染みて肌の表面が溶けている状態と同じことになります。

炎症が起き、痕が残ってしまった…

このような症状は「化学熱傷」とも言って、皮膚の表面の細胞がなくなってしまうためにヤケドのような状態になることを指します。

肌が強い人でも起こりうることですから、アンダーヘアなんかに使ってしまえば更に酷いことになってしまう可能性があります。

 

アレルギー肌になってしまうことがある

実は毛の主成分であるタンパク質を溶かす働きをする脱毛クリームは、肌のタンパク質まで溶かしてしまう可能性があります。

肌の強い人でも繰り返し使用することにより、肌のダメージが蓄積されていってしまいます。

炎症やアレルギーを引き起こし、アレルギー肌になってしまうこともあり気付いたら病院通いになっていた…

なんてことになり兼ねません。

 

悩み

アンダーヘアに脱毛クリーム使用→危険性

 

アンダーヘアに脱毛クリーム使用→ひやっとしたこと!

では、実際にアンダーヘアに脱毛クリームを使用して、ひやっとした経験がある人の体験談を見ていきましょう。

 

まずはひたすらに「かゆい!」でした。腕や足に使用した時とは大違いのガマンが難しいほどの痒さです。
肌は真っ赤になり、薬を塗らないと痒みが取れない状態が続きました。
出典:http://kiitemita.com/1024/2

つけてから2~3分もしない間に、だんだんとつけた場所が熱くなってきて、痛くなり、赤く腫れ上がってきました。急いでお湯で洗い落としたのですがそれからヒリヒリ感が2日間ほど取れませんでした。
出典:http://kiitemita.com/1024/2

塗り始めて30秒ほどで痛くなってしましました。我慢しようと思ったのですが、時間が経つほど痛みも増し我慢できずすぐにクリームを除去してしまいました。
クリームを除去するといくつかの毛穴から出血していました。
出典:http://kiitemita.com/1024/2

クリームを塗った途端、ヒリヒリ。我慢して時間まで待ってみたのですが、全然除毛できていなくて、ただ肌が爛れてしまっただけでした。
出典:http://kiitemita.com/1024/2

塗った瞬間ひりひりして流しましたが最悪にただれました。
出典:http://剛毛女性のムダ毛処理方法.com/bristle-depilation/weak-skin-bristle.html

 

みなさん肌に炎症を起こし、最悪な体験をしているようですね…

圧倒的に多かったのは「腕や脚に使っていた脱毛クリームをアンダーヘアにも使えるのではないか?と思い使ってみた。」という安易な考えでした。

同じ毛」と思ってしまうのは分からなくはありませんが、皮膚の繊細さが明らかに異なります。

また、そんな炎症を起こしてしまうような薬剤が膣の中に入り込んでしまっては大変なことになってしまう可能性があります。

「腕や脚に使っているから」といってアンダーヘアに脱毛クリームを使用するのは危険なのです。

 

脱毛クリームでトラブルに合わないために!

では、脱毛クリームで肌トラブルが発生しないようにするには?

抑えておいていただきたいポイントを、いくつかご紹介していきますね。

 

パッチテストをして自分に合うかチェック

まずは、自分の肌に合うかどうかパッチテストを行います。

いくら肌が強いと言っても、肌質や体調などで脱毛クリームに入っている成分に何らかの反応をしてしまう可能性もあります。

手間でも、まずはパッチテストから。

肌トラブルに合わないためにとても大切なことなのです。

 

肌に優しい成分の脱毛クリームを使う

脱毛クリームを選ぶ際、なるべく肌に優しい成分が配合されたものを選んでください。

脱毛クリームは様々な種類があり、肌を傷つけてしまうような強い成分の脱毛クリームもあるため、とにかく肌に負担の少ない成分のものを使用するようにしてください。

できるだけ、肌に悪いものは避けましょう。

 

アンダーヘアに使用できるか確認する

脱毛クリームにはアンダーヘアのようなデリケートゾーンには使用できないものがあります。

パッケージの注意書きや商品詳細に「脱毛NG箇所」のように記載されているので、アンダーヘアにも使用可能な脱毛クリームなのかどうか、事前にしっかり確認するようにしましょう。

 

保湿

脱毛クリームで肌トラブルに合わないために

 

アンダーヘア用の脱毛クリームを使おう!

どうしても脱毛クリームでアンダーヘアの処理を行いたい場合は、必ずアンダーヘアにも使用できる【アンダーヘア用の脱毛クリーム】を使用しましょう。

 

Dレジーナ・エピ・プレミアム

Vラインも含め【全身に使用できる】除毛クリームです。

敏感肌の人でも使用でき「使ったほうが肌に潤いが出る」という声も挙がる人気商品となっております。

Dレジーナ・エピ・プレミアムの特徴は、保湿クリームが配合されているため「処理後のケアが必要ない」という点も人気の秘密ですね。

 

ヘアーリデューシングクリーム

こちらも全身に使うことができる除毛、抑毛クリームです。

体毛が濃いと言われているトルコ人にも高い抑毛効果を発揮すると言われています。

1カ月でムダ毛の成長のスピードを36%、毛深さを58%減少させることに成功したという臨床結果が出ています。

料金価格も2,900円と大変リーズナブルです。

 

 コントロールジェルME

肌への影響がまったくない、子供でも使えるクリームです。

「脱毛、除毛、抑毛」クリームと言われている商品に比べると少し時間はかかりますが、確実に肌へのダメージがなく、保湿剤の代わりにもなっちゃいます♪

実は気になっている人が多い乳首にも使えます。

徐々に薄くなっていくのを実感できます。

 

脱毛

アンダーヘアにも使える脱毛クリーム

 

脱毛クリーム【プール前日の使用】はNG?

プール前日に脱毛クリームでアンダーヘアのムダ毛処理をしたい女性も多いと思います。

脱毛クリーム使用後は、肌に対して多少のダメージを受けています。

プールには塩素剤が入っている場合が多く、脱毛クリームによってダメージを受けている肌にとっては、塩素と反応して更に肌が傷んでしまう可能性があるため非常に危険です。

プールに行くために脱毛クリームを使用するときは、一日以上はあけて使用するようにしましょう。

せめて一日は肌を休めることが大事になってきますね。

 

leg

【動画】脱毛クリームの危険性

 

 

脱毛クリームを使用するうえでの危険性についての動画です。

やはりプール前日の脱毛クリームの使用については「避けてください」と言っていますね。

脱毛クリームは綺麗に除毛できるため女性の強い味方でもありますが、毎日短期間のスパンで定期的に使用するのは危険なのですね。

 

アンダーヘアを安全に脱毛するなら「キレイモ」

脱毛クリームの使用が「危険!危険!」と言うけれど…では、一体どうしたら?

と、思ってしまいますよね。

アンダーヘアの処理方法で一番安全なのは、やはり脱毛サロンでの脱毛です。

脱毛クリームに比べて値は張りますが、肌への負担や肌トラブルのことを考えるとサロンの脱毛機に頼るのが最善の安全策なのです。

様々ある脱毛サロンの中で【アンダーヘア】の脱毛に強いのが、脱毛サロン「キレイモ」です。

VIO脱毛でも非常に人気の脱毛サロンですから、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

 

kireimo

 

キレイモは安心・気軽に通える脱毛サロン!

では、なぜ「キレイモ」がアンダーヘア脱毛におすすめのサロンなのか?

その内容をご紹介していきましょう!

 

定額料金で費用の計画が立てやすい

「キレイモ」では月額固定の料金プランを用意しております。

内容は全身33箇所で月9,500円で、しかも今なら初回無料の0円で全身脱毛が出来ちゃいます♪

もちろん、この全身脱毛の中にはアンダーヘアやフェイシャルまで含まれているため、まさに【全身脱毛】と言えます。

 

 引き締め効果【スリムアップ脱毛】

「キレイモ」では、施術後の仕上げに引き締め効果の高い保湿ローションを使用しているため、ダイエット効果にも期待が持てます。

Sedermaの調査では、22歳〜49歳の27名の女性に毎日この保湿ローションを腹部に塗布してもらい、2か月後には80%の人に腹部周りの引き締まり、93%の人に脂肪組織の厚みに減少が見られたとの結果が出ています。

 

勧誘なし!痛みなし!予約が取りやすい!

脱毛サロンに行くにあたって心配なのが勧誘ですよね。

初回のカウンセリングで勧誘されるんじゃないか…

「キレイモ」では勧誘の心配は必要ありません。

最新の脱毛機により施術中の痛みも無いので安心!

独自の予約システムにより、予約の取りづらさも解消しています。

 

脱毛 名古屋

 

キレイモに興味がある人はweb予約を!

「キレイモ」に興味がある人は早速webから無料カウンセリングの予約を!

web予約のページで各店舗の空き状況を確認でき、希望の店舗と日時を選択できるので便利です♪

 

 

脱毛 Web予約

リスクは少なくツルスベ肌をめざそ♡

さて、脱毛クリームを使用しての「アンダーヘアの処理」について、リスクとともにご紹介してきましたがいかがでしょうか?

一生ものの身体のことですから、なるべくリスクを最小限に…

素敵なツルスベ肌をゲットしちゃってください♡

 

\リスクを少なくツルスベに♡/

tsurutsuru