脱毛

顔脱毛当日はメイクOK?それともすっぴん?+脱毛後のお化粧は可能?

初めての顔脱毛にウキウキ♪

これから顔脱毛を行う予定の方は、顔脱毛にかかる費用効果についてはすでにチェック済みの事でしょう。

ですが他にも、事前に確認しておいた方がよい項目があることをご存知でしょうか?

それは、顔脱毛を行う際と行った後のメイクの可否についてなんです!

せっかく脱毛を行ったのにメイクができない?となると色々と困ることもあると思いますので、顔脱毛当日のメイクや、脱毛後のメイクについて説明をさせていただきます。

 

https://twitter.com/ChanmiiiJ/status/732446220522819584

https://twitter.com/hrps11/status/564009766565867520

 

でも顔脱毛当日のメイクってどうしたらいいの?

上でも軽く触れたとおり、施術にかかる費用や実際の効果に関しては調べたけど、顔脱毛を行う際のメイクについてはあまり気にしていなかった、という方も多いのではないでしょうか?

では、実際にはどうすればいいかといいますと、メイクはしない方がよいとの事です。

 

しかし、ご安心ください!施術前に脱毛サロンの担当者がメイクを落としてくれる、もしくは施術前にメイクを落とすよう担当者から指示されますので、メイクをしていっても問題ありません。

施術時間を少しでも短くしたい方は、メイクを落とした状態で来店する事をオススメします。

上記の対応方法については、サロンによって異なる部分になりますので、そちらに詳細についてもご紹介致します。

 

顔脱毛

一緒にみていきましょう!

サロンごとで違う!顔脱毛時のメイク事情

各サロンごとに異なる、メイクに関する対応の違いについて、店舗名と合わせてご紹介していきます。

 

ミュゼプラチナム

 

全国にいくつもの店舗を展開しているミュゼプラチナムでは、施術前にサロンの担当者がクレンジングローションを使用してメイクを落としてくれるとの事ですが、口コミを調べてみますと自分で落とす必要があるといった口コミも見られました。

なので、もしかしたら同じ系列でも店舗によって対応が異なるのかもしれません。

 

ですので、最初からメイク落としの道具を持参して来店するか、メイクをしない状態で来店をする、もしくは店舗の担当者に事前確認をしてみるのがよいでしょう。

 

 ディオーネ

 

ディオーネは他のサロンとは異なり、施術手順の中にメイク落としも含まれていて、施術の前にサロンの担当者がメイク落としも対応をしてくれますので、こちらのサロンについては、メイク落としの道具を持参する必要はありません

クレンジング後の施術の流れは、強酸性水で顔の消毒+殺菌を行った後、専用のジェルを顔に塗り、脱毛施術を行う、といった流れになります。

また、施術終了後のメイク直しを行えるスペースもありますので、施術後に人と会う予定があっても安心して通うことができますね!

 

 エピレ

 

エピレでは、メイク落としを自分で対応するよう指示されますが、お店の方でメイク落としを用意してくれていますので、道具を自分で持参する必要はありません

これは、このサロンだけではなく、他のサロンでも言えることなのですが、施術時間の短縮+施術効果の減少防止といった効果も見込めることから、特に問題が無いようであれば、メイクを落とした状態で来店されるのがベストな対応になります。

顔脱毛

気になる方は、サロンの方に相談してみましょう!

※顔脱毛の時にメイクを落とすワケ

上の説明で、メイクをしていてもしていなくてもお店への来店は可能と説明致しましたが、それは、どこのサロンも施術前にメイクを落とすという前提条件があるからなんです。

では、なぜ施術前にメイクを落とす必要があるのか?といいますと、脱毛に使用する機器に汚れが付着してしまうと、脱毛効果が弱くなってしまうからです。

 

そういった問題もありますので、基本的には顔脱毛でサロンに通われる際は、スッピンで通った方がいいのですが、スッピンで外出するのはちょっと…という方も、すぐにメイクが落とせるよう、薄いメイクでの来店を心がけましょう!

顔脱毛 すっぴん

顔脱毛でサロンに行く際は、
スッピン or 薄いメイクで!

顔脱毛の時も基本的にアイメイクはOK☆

脱毛を行う箇所、来店するお店によって多少対応が異なる場合もありますが、目の周りの脱毛を行わないのであれば、アイメイクは落とさないでもOK!というサロンが多いようです。

同じ顔のメイクでも、アイメイクだけは絶対に落としたくない!

という方もおられると思いますので、これはうれしい対応ですね!

 

また、まつ毛のエクステについても、施術時に専用のサングラスをかけて施術を行うため、付けていても問題ありません

ただし、そういった対応を行っていないサロンも存在致しますので、どういった対応になるか不安な方は、事前にサロンに相談してみてください。

顔脱毛が終わった後のメイクはしていいの?

ここまでは、様々な観点から施術前のメイクに関しての説明をさせていただきましたが、こういった話を聞くと、施術後のメイクについても自然と気になってきますよね?

そんな、気になる施術後のメイクについてですが、基本的には、施術終了時の肌の腫れ赤み落ち着いた後であればメイクをしても問題ない、との事です。

 

ただし、上記の症状が収まらないうちにメイクを行うのは、施術でダメージを受けている肌に対して、さらにダメージを与える事になってしまいますので厳禁です。

自分で、肌の状態が落ち着いたか判断できない際は、サロンの担当者に相談してみるのも有効な対応になりますが、基本的には施術後、しばらくの間はメイクをしないほうが肌への負担は少なくなります。

 

メイクをする際は、肌の状態を確認すること!

メイクをする際は、肌の状態を確認すること!

 

【結論】脱毛前はベースはナシが◎!脱毛直後のメイクは控える!

いままでの説明から、脱毛効果と肌へのダメージを考えて顔脱毛とメイクの関係性をまとめますと、顔脱毛は、メイクをしない状態(スッピン)で施術を行い、施術後も肌の状態が落ち着くまでは、メイクをしない方がよい!という結果になります。

 

多少の我慢が必要にはなりますが、せっかくサロンに通ったのに大した脱毛効果も出ず、逆に肌も荒れてしまった!なんて悲劇が起きてしまうと、完全に脱毛するまでの費用と荒れた肌を元の状態に戻すまでにかなりの出費が重なることになります。

なので、脱毛中はこういったポイントにも気を付けるようにしましょう!

 

脱毛直後のメイクは控えましょう!

脱毛直後のメイクは控えましょう!

 

脱毛時だけガマンすればメイクノリ抜群の肌に♪

これまでの説明のように顔脱毛施術を行っている期間は、色々と我慢しなければならないことも多いので、ここだけ聞くと敬遠されてしまうかもしれません。

ただ、これらの苦難を乗り越えた先には魅力的な付加効果もあるのが、顔脱毛のよいところでもあります!

 

全ての顔脱毛の対応が終了した後は、当然顔のムダ毛や産毛が生えていない状態になりますので、メイクのノリが容易に実感できるくらいに違ってくるんです。

体験者の方の口コミを調べてみるとわかりますが、ぜひご自身でもそのメイクノリの違いを体感してみてください。

 

メイクノリの違いをぜひ実感してみてください!

メイクノリの違いをぜひ実感してみてください!

 

顔脱毛の効果を高めるためにはメイクのお休みも必要♡

ここまで顔脱毛時のメイクについて、いろいろと説明をさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

顔脱毛期間中は、より高いレベルの肌を手に入れるためのリフレッシュ期間という認識で、メイクをお休みしてサロンに通っていただく事をオススメします!

 

ムダ毛の無い美しい肌を手に入れましょう!

ムダ毛の無い美しい肌を手に入れましょう!