脱毛サロンでのトラブル対処法10選【体験談あり】

脱毛サロンはトラブルだらけ!?

薄着をする季節に備えて脱毛したいな…という方にとって不安なのがトラブルですよね。

脱毛サロンに行っているという方が最近は本当に増えており、インターネットを見てもたくさんの広告が載っています。

とはいえ、通う方が多くなるのと同じようにトラブルも多いように感じます。

脱毛はしたいけどトラブルは怖いですよね。

そこで今回は、万が一トラブルに見舞われたときでも役に立つ、脱毛サロントラブル対処法を10個、ご紹介します。

これから脱毛サロンにいこうという方はぜひ参考にしてみてください。

 

それでも心配な方には、トラブルが少ないと評判の脱毛サロンをチェックしてみてくださいね。

 

 

そもそも脱毛サロンとはどんなところでしょうか?

簡単に説明すると、読んで字の通りなのですが、脱毛を専門に行うエステサロンのことです。

普通のエステサロンと比較すると、脱毛だけを専門に扱っていたり、メインメニューが脱毛のコースであるというのが違いです。

料金も安い場合が多く、料金体系がシンプルで分かりやすいように感じます。

学割や様々な割引制度がある所も多いので、そういったものを利用すれば誰でも気軽に行けるというのも特徴ですね。

 

 

 

脱毛サロンでよくあるトラブルと対処方10選 !

脱毛サロンがどんなものなのか分かったところで、いよいよトラブルの対処法を見ていきたいと思います。

起こりやすいトラブルも一緒に紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね。

万が一何かトラブルがあっても、冷静に対処しましょう!

 

①勧誘がしつこい

安めの体験コースがあるからと行ってみたら、高価なコースをひたすら勧誘されるなどのトラブルです。

少し前まではこういったトラブルが起こることも多く、コースだけではなく自社製品を売り込まれるということもあったようです。

テレビなどでも取り上げられることもあったので、こうしたトラブルを不安に思っている方も多いのではないでしょうか?

 

→対処法

現在では無理な勧誘などはずいぶんと少なくなっているのが実情です。

とはいえ、こういったことが絶対にないとは言えません。

予防策としては事前に口コミを見ておくというのがおススメです。

行こうとしている店舗は必ず事前にチェックしましょう。

対処法としては、とにかくきっぱりと断ることです。

断るのが難しいという方もいらっしゃるとは思いますが、焦らず慌てず、今はお金がないなどハッキリと断ってくださいね。

また、万が一高い契約をしてしまった場合にはクーリングオフの制度を利用することも検討しましょう。

 

脱毛の情報が詳しく載っている脱毛エステ部.jpさんでも、以下のように解説しています◎

 

勧誘されるのが心配な時は「行こうとしているサロンの評判を事前に調べて万が一強く勧誘されてもいらないときは、はっきりと断ること」が大事です。多少のコースの案内はどのサロンでもあるのであまり過剰にならないのも大事です。
出典:http://xn--ick8azb5334bjkwa1yt.jp/trabru/

 

やはり、事前に相手の情報を調べた上で、はっきりと自分の気持ちを示すことが大切なんですね…!

 

横向きの女性

 ②肌荒れなどのトラブルが起きた

脱毛サロンでは光脱毛をしているところが多いと思います。

肌に優しい脱毛をしているとはいえ、絶対に大丈夫とは言えません。

カミソリ負けをしているなど、自分自身の肌の状態が良くないときに脱毛をしてしまうとどうしてもお肌にダメージを受けてしまいます。

脱毛直後には大丈夫でも、家に帰ってから痛みが出てくるということもあるようですよ!

 

→対処法

万が一こうした肌トラブルに見舞われた場合にはすぐにサロンに電話しましょう。

医療クリニックと提携しているサロンであれば対応してくれることも多いです。

契約する前に必ずトラブルへの保証を確認するようにしてくださいね。

できれば事前に自分の体質を知るために無料体験やテストをさせてもらいましょう。

また、トラブルの危険性についてしっかりと説明してくれるかどうかはサロンの質を測るうえでのポイントにもなります。

事前の説明をしっかりしてくれるのかどうか見極めましょう。

 

③想定予算をオーバーした

脱毛サロンによっては何回でいくらという料金設定をしていることがあります。

平均はこれくらいなのでこのコースの契約で大丈夫ですよと言われて契約したものの、結局思っているところまでできずに追加料金を払うはめになる…なんてことになり、予算をオーバーしてしまう事もあるのですね。

 

→対処法

脱毛の効果には体質による個人差がどうしてもあります。

自分が平均的な回数で脱毛できるかどうかなんて分からないですよね。

対処法としてはまず、格安のキャンペーンなどを利用して自分自身の脱毛効果を自分で知っておくというのが一つです。

また、回数が無制限であるコースを利用するなども良いかもしれません。

 

財布を持っている女性

予算内での脱毛を。まずは、自分に合った脱毛の回数を知ることから始めましょう。

 

 

④予約が取れない

色々考えて計画を立て、実際に契約をしたら、自分の予定に合った予約が全然できないというトラブルです。

予約状況は店舗ごとに違うこともあり、予約が取れなかったせいで契約したのにちっとも脱毛が進まないなんてことになったら困りますよね。

 

→対処法

まず、実際に通う店舗の予約状況を体験期間にチェックしておきましょう。

ポイントとしては自分が通える時間帯、通いたい日にちに予約が取れるのか、何日前から予約するべきなのかを調べることです。

また、系列店での予約が可能であれば予約の幅は広がります。

夏が近づく6~7月は予約が取りにくい場合も多いのでその頃を避けて脱毛計画を立てるのもおススメです。

 

圧倒的に予約の取りやすい脱毛サロンここ →

 

⑤脱毛してもまた生えてきた

脱毛サロンに行ったからもう処理しなくていいと思っていたのにまた生えてきたというトラブルです。

サロンの光脱毛の場合、医療行為にならない程度の光の量での施術になるので効果を実感できるまで回数がかかります。

また、サロンでの光脱毛は「不再生脱毛」と呼ばれており、完全な永久性は弱いというのが実際なんです。

 

→対処法

そもそもサロンでの脱毛は永久脱毛に近いけれども永久脱毛ではありません

ですから、脱毛によってかなり生えてくる毛が薄くなる、生えない部分ができることで処理が楽になる、ほとんど処理がいらなくなることは有りますが、まったく処理をしなくていいレベルにするのは難しいんですね。

どの程度の効果が得られるのか、事前にサロンに確認しておくことをおススメします。

 

疑問点は早めに解決しましょう。どれほど脱毛できるのかなど聞きたいことはしっかりと聞いておきましょう。

 

⑥予定通りに脱毛が終わらない

夏までに脱毛を終わらせようと思っていたのに、結局間に合わなかった。

思っていたよりも期間や回数がかかってしまうというトラブルです。

毛の周期や個人の体質にはどうしても個人差がありますので、サロンのスタッフさんでも確実にこの時までには、とは答えられないんですね。

 

→対処法

まずは、スタッフさんの話を参考にしながら、かなりの余裕をもって脱毛計画を立てるようにしましょう。

始めは脱毛を順調にこなせていても、体調不良などで出来なくなる日が出てきてしまう可能性もありますよね。

脱毛完了まで基本的には1~2年くらいの時間がかかることも多いです。

これらを考慮したコースをスタッフの方と相談して選んでいきましょう。

 

⑦脱毛サロンが倒産した

全身脱毛など長期間を有する脱毛コースを契約していたのに、完了するまでにサロン自体が倒産してしまったというトラブルです。

小さな脱毛サロンなどで起こってしまうことがあります。

もし現金で契約金を払ってしまっていた場合、お金が返ってこないという可能性もありますので、できれば避けたいところですよね。

 

→対処法

まずは、事前に会社としての基盤がしっかりしているサロンかどうかを調べることから始めましょう。

また、契約時の返済金の項目について目を通すようにしてください。

ローン契約の場合は受けていない施術の分は払わなくて良いように消費者センターに相談することもできます。

サロンが倒産してしまうことも…。そんなに頻発するトラブルではありませんが、

絶対にないとも言えないのが倒産というトラブルです。万が一に備えておきましょう。

 

 

⑧サロンに通えなくなった

せっかく契約して通っていたのに、転勤などで引っ越さなければならなくなったなどのトラブルですね。

脱毛サロンは継続して通うことが大切ですから、自宅からのアクセスが悪くて通いずらいというのも問題です。

2~3ヶ月に1回だからとアクセスの面をあまり考えていなかった場合などに起こってしまいます。

 

→対処法

通い始める前に、自宅からのアクセスが良いところ、かつできれば全国展開していて、万が一引っ越すことになっても店舗があるサロンを選ぶことをおススメします。

気軽に通える、どこにいても通えるというのは実は忘れられがちだけど大切なポイントなんですよ。

 

⑨脱毛が痛くて続けられない

脱毛サロンでの光脱毛ではあまり痛くないと聞いていたけれど、実際には痛くて続けられそうにないというトラブルです。

どちらかというとクリニックなどのレーザー脱毛で起こりやすいトラブルではありますが、光脱毛もまったく痛みを感じないという訳ではありません。

 

→対処法

痛みを感じるかどうかには個人差、また部位による差があります。

でも、痛みが強いと続けるのは苦痛ですよね。

光脱毛の場合、毛が密集している部分に痛みを感じるため、1回目の施術が一番痛いそうです。

ですが、サロンも感じ方を確認してくれるので、痛いときは素直に痛いと伝え、出力を調整してもらうようにしましょう。

また、安いコースや体験などで痛みのほどを確認しておくのもおススメです。

 

痛くて痛くてたまらない。痛いと感じた場合には我慢せずに相談しましょう。

 

 

⑩脇脱毛で多汗症になった

脇脱毛をしていたら、脇にかく汗が増えたような気がするというトラブルです。

とはいえ、実は脇脱毛で汗が実際に増えているというわけではないんです。

脇に毛があるときはそもそも毛が栓になるため汗が流れ出ませんし、服が濡れにくいんですね。

それを脱毛してしまったために直接服に汗が付いたりして脇汗が増えたように感じるというだけなんです。

 

→対処法

脇汗を気にするあまり汗が増えてしまうということもあるので、気にしないというのが一番の方法ではあります。

とはいえ、やはり気になりますよね。

どうしても気にしてしまうという場合は汗じみ対策用のインナーを利用する、制汗剤を利用するなどの対策を取りましょう。

 

トラブルが多い脱毛サロンの特徴って?

ここまで脱毛サロンで起こりやすいトラブルとその対処法を見てきました。

では、どんなサロンでトラブルが多いのでしょうか?

トラブルが多い脱毛サロンの特徴についても何点かピックアップしますので、自分が行こうと思っているサロンが当てはまっていないかチェックしてみてください。

 

  • 口コミの評判が良くない、不安定
  • サロンの雰囲気が良くない、清潔感に欠けている
  • 無料カウンセリングがあるか、説明は十分か
  • 料金設定が明確か

 

自分に合ったサロンとは?トラブルが多いサロンを参考に、自分にあたサロンを見つけましょう。

 

脱毛サロンのトラブルにうまく対処しよう

脱毛サロンでのトラブルについてまとめました。

トラブルの事を考えると脱毛サロンに行くことに戸惑いを覚えるかもしれません。

とはいえ、やはり脱毛はしたいというのが本音ですよね。

トラブル対策は理解したけど、やはりトラブルの少ない所を選びたいという方には、「キレイモ」が断然おすすめです。

 

今回の記事などを参考にしつつ、自分に合った良心的なサロンを選択し、上手に脱毛していきましょう。