すね毛(足のムダ毛)を自然に減らせる人気トリマー6選【男女別に紹介】

すね毛処理アイテム「トリマー」の人気がスゴイ!

最近人気のトリマーとは、すね毛処理ができる商品の事です。

500円程度のお手頃なものから2000円と少々高価なものまで、その種類はたくさんあります!

すね毛は男性にとっても気になるものですが、特に女性にとってはすね毛処理は必然ですよね。

なので今回は、すね毛処理に欠かせない「トリマー」について詳しくご紹介していきます。

 

 

なぜそんなに人気?トリマーならではの魅力とは

口コミを見ていると多くの方がトリマーを使用している事が分かりましたね。

その理由は果たしてどんなものなのでしょうか?

 

(1)肌を痛めずにすね毛処理できる

肌が荒れにくいというのはトリマーの大きな特徴です。

普通のカミソリでは肌が荒れてしまう方も、トリマーを使えば肌に優しくすね毛処理ができます。

トリマーを使用すれば、肌のヒリヒリや毛穴のポツポツ、肌の乾燥に悩まされることも減り、安心してムダ毛処理ができるんです。

 

ムダ毛処理の後は十分な保湿が必要であり、特に冬の乾燥シーズンの保湿はかなり重要なポイントです。

女性は冬でも結婚式やパーティーなどで足を出す機会は多く、男性も近頃ハーフパンツがトレンドとなっているため、すね毛は気になるところ…。

すね毛の量や太さが気になると年中処理が必要になりますよね。

そんな時にトリマーを使えば肌荒れが気にならないので、冬の乾燥時期にも嬉しい商品です。

 

(2)すね毛を完全に「なくす」のではなく「減らす」

トリマーが肌荒れしにくいのは、すね毛を減らすことに特化しているからです。

普通のカミソリのように肌に直接当てて皮膚を傷つけることなくすね毛を減らすことにより、ムダ毛処理を行っているのです。

 

トリマーをよく見ればお分かり頂けると思いますが、刃の部分が普通のカミソリより奥に設置されています。

そのため、肌に直接刃を当てずに手軽に毛を整える事が出来るんです。

ですから、毛の多さが気になっている方にはうってつけの商品と言えるのではないでしょうか。

 

(3)自宅で簡単にすね毛を処理できる

トリマーが人気の理由のもう一つは、自宅で手軽に除毛できるということです。

「明日朝から結婚式でパーティードレスを着なきゃ!」

「BBQでハーフパンツ履きたいけどすね毛が気になる…」

そんな時にトリマーがあれば、朝でも夜でもいつの時間でも手軽にムダ毛処理できます。

旅行や出張などで遠方に行く時に、サッと旅行バッグに忍ばせることができるコンパクトさも魅力の一つですよね。

 

足

 

どんな商品が人気?男女別人気トリマーをチェックしよう!

男女を問わず色んな世代にも人気のトリマー。

一本持っておくと便利そうですよね。

とはいえ、トリマーといってもその種類はたくさんあります。

男女別にご紹介していくので、是非ともあなたのお気に入りトリマーを見つけてくださいね。

 

脱毛

どんなトリマーが人気なのでしょうか?

 

【男性編】人気のすね毛トリマー6選

まずは男性向けのトリマーを6つほどご紹介します。

それぞれどんな特徴があるのか一緒にチェックしていきましょう。

 

(1)貝印 レッグトリマー 2本入

 

 

有名ブランド貝印(KAI)から発売されているレッグトリマー。

すね毛などのムダ毛をキレイに整える商品です。

まず、特筆すべきなのがその価格で、2本入りで294円の低価格

1本あたりでは147円というお手軽価格なので、日常使いしやすいのが嬉しいポイントです。

 

また、低価格ながらトリマーとしての性能を存分に発揮してくれます。

毛深い方のすね毛でもキレイに整えることができ、手軽にムダ毛カットができるのです。

もしカミソリの刃が古くなって買い換えが必要になっても、低価格なので安心ですよね。

しかもカミソリの取り外しが簡単なので、日々のお手入れやカミソリの取り換えも楽々!

お財布にも肌にもとっても優しい商品と言えるのではないでしょうか。

 

【商品情報】

商品の大きさ:幅×奥行×高さ=95mm×25mm×195mm

内容量:2本入り

 

(2)ムダ毛ジョリー

ブランドゥから発売されているその名も、ムダ毛ジョリー。

新感覚のムダ毛処理を謳っています。

まずお伝えしたいのが、トリマーはトリマーでも毛の濃さを調節できる商品であるということ。

毛を一切無くしたい女性とは違い、男性がトリマーを使うのは、すね毛等の気になる部位のムダ毛を良い具合に整えたいという目的が大部分を占めると思います。

そんな時、このムダ毛ジョリーは誰でも簡単に好みの毛の濃さ、毛の量を実現できるのです。

お値段は2000円前後と少々お高めですが、ネットショッピングでセールをしていることも多々あるので要チェックですよ。

 

【商品情報】

商品の大きさ:幅×奥行×高さ=45mm×148mm×10mm

内容量:20g

 

(3)GBボディヘアトリマー

GATSBY(ギャツビー)から発売されているのが、GBボディヘアトリマー。

自然な毛量に減らしてくれるすきカミソリの商品です。

この商品の良い点は、男性のムダ毛処理にとことん向き合っているところ。

手軽にムダ毛をすいて少なくし、適度に短くし、すね毛やうで毛を自然な状態に保つことができるのです。

価格も600円〜700円程度で手を出しやすく、初めての方でも試しやすいトリマー商品と言えます。

有名ブランドなので安心して購入できるのも魅力ですね。

 

【商品情報】

商品の大きさ:幅×奥行×高さ=55mm×20mm×181mm

内容量:1本

 

(4)フィリップスボディグルーマー

 

 

電動シェーバーを多く生産しているPHILIPS (フィリップス)のボディグルーマー。

本体を丸ごと水洗いできる、充電式で電動のトリマーです。

電動式なので他のトリマーと比べてお値段は張りますが、高性能の商品です。

 

そんなボディグルーマーには優れた特徴がいくつもあるのですが、まず紹介したいのが肌にとても優しいという点。

身体のラインに合わせてヘッドがスムーズに動き、正確に毛をカットしてくれます。

また、刃にもこだわっており、肌を保護しながら除毛できるのです。

他にも「長さ調節」「充電のしやすさ」「握りやすさ」など、メリットフルな商品ですよ。

 

(5)テックスメックス ムダ毛すっきりトリマー

 

 

テックスメックスから発売のこの商品は、ムダ毛すっきりトリマー。

手にフィットしやすい独特な形のトリマーです。

ハーフパンツを履く時、女性の目線が気になる時など、使用目的を明確にしているので、購入後のミスマッチがなく使いやすい商品です。

価格も1400円と高くなく、スタイリッシュな見た目が嬉しいポイントですよね。

すね毛を自然な薄さにしたい方に最適の商品と言えるのではないでしょうか。

 

(6)マングルーマー

株式会社KTMの商品、マングルーマー。

見てもらえば分かるように独創的な見た目のトリマーです。

なぜこんな形の商品になったかというと、身体のあらゆる角度に手が届くようにこだわったから。

そのため、マングルーマーがあれば、短いトリマーを持ってきつい体勢でお手入れする必要もないんです!

また、すね毛だけではなく、その反対側の剃りにくい部分にも手が届くスグレモノ。

お値段は5000円台と他のトリマーより高額ですが、全身の毛を処理できるのでコスパは高めですよね。

 

【女性編】人気のすね毛トリマー6選

お次は女性用のトリマーについてご紹介します。

どれも人気の商品なので、あなたに合った商品が見つかるはずです!

それでは早速チェックしてみましょう。

 

(1)パナソニック フェリエ 顔用 ※ボディにもおすすめ!

 

 

ご存知パナソニック(Panasonic)から発売されているのがフェリエの顔用です。

フェリエは女性に人気の商品なので、お持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

人気の秘訣は、その使いやすさにあります。

女性の手にフィットするスリムな形ながら、思いのとおりにキレイにムダ毛を剃ることができるのです!

 

この商品は顔用のコンパクトサイズですが、使いやすので他の部位に使っている人も少なくありません。

また、手も疲れず、肌に刃を当てていても傷つけない構造なので、安全に使用することができるんです。

価格は1300円前後で、買ってもいいかなと思えるレベル。

化粧ポーチに忍ばせておけばいつでも手軽にムダ毛処理できますよ。

 

【商品情報】

商品の大きさ:幅×奥行×高さ=1.6cm×1.4cm×14cm

内容量:約20g(乾電池は除く)

 

(2)パナソニック フェリエ ボディ用

 

 

お次はパナソニック(Panasonic)フェリエのボディ用。

フェリエ顔用と同じく、女性に人気の商品です。

ボディ用ということで、ワキ・腕・足・ビキニラインなどのムダ毛を処理できることがアピールされています。

フェリエ顔用と比べると少々サイズアップしていますが、その使いやすさはさすがフェリエ!

ヘッドが左右10℃に動き、肌の凹凸に沿って毛を剃ることができます。

 

また、デリケートゾーンなど身体のあらゆる部分を剃ることを意識しています。

そのため肌を傷つけにくい約0.12mmの薄い刃を採用しているので、安心して使用できますよ。

 

【商品情報】

商品の大きさ:幅×奥行×高さ=1.7cm×3cm×15.6cm

内容量:約20g(乾電池は除く)

 

(3)貝印 ムダ毛トリマー

 

 

カミソリメーカーとして有名な貝印(KAI)のムダ毛トリマー。

スリムでシンプルな形のムダ毛用カミソリです。

こちらの良さといえば、そのコンパクトさと機能性

 

小さく手にフィットするサイズなだけでなく、自分の剃りたい長さに調節できるコームやお手入れブラシなどもセットになっています。

持ち運びしやすく、誰もが持ちやすいホワイトカラーなのも魅力の1つ。

よく考えられた配置のカミソリ刃で、すね毛をスッキリ処理できますよ。

 

【商品情報】

商品の大きさ:幅×奥行×高さ=20cm×2.5cm×5.8cm

内容量:1個

 

(4)シック クアトロ4フォーウーマン トリムスタイル

 

 

CMでもおなじみのシックのクアトロ4フォーウーマン トリムスタイル

小嶋陽菜さんが出演されているCMを見たことある方も多いのではないでしょうか?

ピンク色の特徴的な見た目も然ることながら、特筆すべきはその多機能性

この商品ひとつでトリミングだけでなくシェービングも出来るんです。

1人1人に合わせたムダ毛処理を実現しているという事ですね。

また、すね毛だけでなくビキニラインも対応しており、ほとんどの部位のお手入れ出来ますよ。

お値段800円程度でこのマルチさはお得と言えるのではないでしょうか。

 

(5)シック ハイドロシルク トリムスタイル

 

 

お次もシックのトリマー、ハイドロシルク トリムスタイル

ブルーが涼やかな見た目の商品です。

こちらの特徴は肌のうるおいをとことん追求し、敏感肌にも使える商品にしたという点。

独自のモイスチャー美容ジェルで、ムダ毛処理中の肌保湿をも考えた嬉しい商品なんです。

肌のキレイさには肌のうるおいも大切ですよね!

だからこそ、乾燥肌のあなたには是非使ってみて欲しい商品です。

参考価格は1300円くらいですが、ネットで買えば1000円以下になることもあるのでしっかり確認しましょう。

 

(6)bi-hada(ビハダ) 音波振動カミソリ

 

 

最後にご紹介するのが、貝印(KAI)のbi-hada(ビハダ) 音波振動カミソリです。

女性らしいピンクが特徴の商品です。

bi-hadaの良さはやはり音波振動です!

1秒間におおよそ100回もの音波振動により、剃り残しをしやすい短い毛もしっかりとお手入れすることが可能です。

気になるすね毛の根元も思いのままに処理できますよ。

ささっと水洗いできるのもありがたいポイントですね。

 

どれにするか迷ったらコレがおすすめ!

人気の商品をそれぞれの特徴を取り上げてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

全部良くて決めきれない…という方にはこちらをおすすめします!

 

男性なら「貝印 レッグトリマー」

男性であれば、貝印のレッグトリマーがイチ押しです。

2本入りで294円の低価格ながら、気になるムダ毛を適度にトリミングしてくれます。

こちらのレッグトリマーはカミソリの刃が直接肌に当たらない構造になっているので、カミソリ負けなど肌荒れが気になる方でも安心して使用できます。

また、脱毛ではなく自然な毛の状態にしてくれるので、濃いすね毛が気になる方や毛量を適度に減らしたい方には特にお勧めです。

 

女性なら「パナソニック フェリエ 顔用」

女性なら、パナソニックのフェリエ・顔用を是非一度お試しになってみてください。

初めての方でも肌を傷つけることなく安全に使用できますし、ムダ毛をキレイに処理できるからです。

また、顔用ながらすね毛にも使用できるので、1つあれば安心

1300円くらいなので手を出しやすいのも嬉しいメリットですよね。

しかもスタイリッシュな見た目で、お色はビビッドピンク・ピンク・白の3色展開

あなたのお部屋カラーに合わせて選べますよ。

 

チェック

 

【必見】トリマーですね毛を上手に減らすコツ

あなたに合ったトリマーは見つかりましたか?

良いトリマーを手に入れたなら、使い方にもこだわってみましょう。

 

(1)軽くなでるように使う

いくら肌に優しいトリマーを使っても、使い方がよくなければ肌を傷つけてしまいます。

まずは、優しく軽く肌に当てて、撫でるように使用してみましょう。

軽く当て、スーッと肌の上をすべらせるだけでムダ毛処理をすることができます。

 

もし何回すべらせても剃れていなければ、カミソリの刃の状態が良くないかもしれません。

カミソリの刃が錆びていたりしていませんか?

取り扱いに気をつけながら、替刃に変えてみましょう。

また、使用後はトリマーをお手入れすることも大事です。

刃を清潔に保ち、タオルなどで水分をしっかり除去してから保管してくださいね。

 

(2)太い毛に使用する場合はゆっくり動かす

トリマーをすね毛など濃い毛・太い毛に使用する場合は、ゆっくり肌に沿って動かしてください。

産毛や細い毛・薄い毛は簡単に剃ることが出来ますが、濃い毛・太い毛にはしっかりカミソリの刃を当てないと綺麗に処理できません。

また、速いスピードで剃ると、濃い毛・太い毛は刃に引っ掛かり、うまく剃リ切れません。

肌を傷つけてしまうこともあるので、ゆっくりと少しずつ処理するようにしましょう。

 

(3)処理後は保湿をしっかり行う

すね毛などムダ毛を処理した後は保湿ケアをすることも大事です。

トリマーはシェーバーよりも肌に優しいですが、少なからず肌に負担を与えています。

処理後は水でキレイに流し、タオルなどで肌の水分をしっかり・優しく拭き取りましょう。

その後、ボディローションなどで肌のうるおいを与えてください。

冬の乾燥シーズンには特に念入りに行いましょう。

 

脱毛

小さい事の積み重ねが大事です

 

トリマーは優秀アイテム!でも、太いすね毛には不向きかも…

ここまでおすすめのトリマーを多数紹介してきました。

家に一つあればいざという時に便利ですよね。

そんな便利なトリマーですが、毛が濃いめの方や毛量が多い方には少々物足りないことも…。

 

そもそもトリマーとは、毛を薄くすること・毛を少なくすることに特化した商品です。

濃いすね毛を毎回処理するのが面倒!

「足を出すこと多いからいっその事すね毛を無くしてしまいたい!」

そんな悩みを持っている方は、トリマーではなく脱毛サロンへ行ってみてはみてはいかがでしょうか?

全身の脱毛は時間と費用がかなりかかってしまいますが、すね毛だけなど一部位だけならチャレンジしやすいですよ。

 

脱毛

あなたはすね毛の処理を面倒だと思っていませんか?

 

太くて量が多いすね毛脱毛、おすすめのサロンは?

すね毛の脱毛をするのであれば、トリマー同様に男性・女性それぞれにおすすめのサロンがあります。

おすすめポイントを踏まえながら確認していきましょう。

 

男性ならリンクス!

男性におすすめなのが、「メンズ脱毛専門店リンクス」です。

リンクスは関東や関西、東海の都心部を中心に店舗展開しており、男性の脱毛に特化したサロンです。

リンクスの優れた点は、男性専用のオリジナル脱毛機ブランドを立ち上げているところ。

日本男性の黒い毛を徹底研究し、太い毛・濃い毛にも脱毛効果を発揮する脱毛機を生み出しています。

他にも、痛みの少なさ、肌への負担の少なさ、一人ひとりにあった脱毛にもこだわっている安心のサロンなんです。

 

そんなリンクスのすね毛の脱毛にかかるお値段は、初回お試しプライスで7900円

支払い方を選ぶ事も出来るので、是非あなたに合ったプランを選んでみてくださいね。

 

 

リンクス

日本人に合わせて作っているってすごいですね!

 

女性ならキレイモ♡

女性におすすめするならば、「全身脱毛サロンKIREIMO(キレイモ)」

キレイモは北海道から沖縄までに全国展開をしている女性向けの脱毛サロンです。

キレイモをお勧めする理由は、女性にとって魅力的なスリムアップ脱毛を行っているからです。

スリムアップ脱毛とは、脱毛をしながら美しいボディラインを目指そうというもの。

女性が脱毛をしたいと思う理由は、やはり「綺麗になりたいから」だと思います。

そんな女性の本当の願いに向き合い、保湿や肌の引き締め効果、1人1人のカラダづくりにこだわっているサロンなんです。

 

 

キレイモ

人気タレントやモデルさんも通っている人気サロンです

 

トリマーの特徴を知り、自分に合ったすね毛処理法を選ぼう!

人気のトリマーやその使い方、物足りない場合の脱毛サロンについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

トリマーは日常使いできる便利な商品なので、家に1つあれば何かと役に立ちます。

ただ、水着になったり、足を出したりと特に視線が気になる時は、脱毛サロンに行ってみるのもお勧めです。

ぜひこの機会に、あなたに最適のすね毛処理を選んでみてくださいね。

 

脱毛