脱毛クリームの使用は痛い!?【体験者20人の声から徹底分析】

脱毛クリームって痛いの!?

皆さんは、ムダ毛の処理をどのような方法でしていますか?

色々な脱毛方法がありますが、その中でも今回は脱毛クリームに関して調べてみました。

でも脱毛クリームって、肌に刺激が強すぎて痛いかも、というイメージもありますよね。

そこで、実際に脱毛クリームを使った人たちの声を集めて見ました。

ぜひ今後の参考にしてみてください。

 

ちなみに、やっぱりサロンのプロに脱毛を任せたいという方は、知名度・店舗数No.1のミュゼプラチナムがオススメなので、公式サイトで近くの店舗を見てみましょう。

 

 

 

脱毛クリームが痛いとされる原因

では、なぜ脱毛クリームを使うとお肌がヒリヒリと痛むのでしょう?

脱毛クリームに含まれる成分について簡単にご紹介していきます。

 

刺激のある成分

まずはじめに、毛の9割はケラチンというタンパク質で出来ています。

脱毛クリームはこのケラチンを分解するように作られているのです。

 

そして、それを分解する主成分として“チオグリコール酸カルシウム”というアルカリ性の薬剤が使われています。

また、肌にもタンパク質は含まれているため、チオグリコール酸カルシウムがお肌に影響を及ぼしている事が考えられます。

毛を溶かす程の威力がありますから、当然、お肌へはノーダメージというわけにはいかないですよね。

 

お肌のコンディションが良くない時の使用や、誤った方法で使用するととても危険です。

炎症がひどい場合は火傷のような状態になることもあるそうですよ。

 

アレルギー反応

先程ご紹介した、脱毛クリームの主成分“チコグリコール酸カルシウム”ですが、アレルギーを引き起こす可能性があることも確認されています。

 

クリームを塗った直後からお肌への違和感を感じる人や、処理直後、翌日に症状が出る人もいます。

症状は様々ですがかゆみを感じたり、赤くなって痛みを感じたり、湿疹などが出てしまうというケースもあるようです。

 

もともと敏感肌の人や、アレルギーを持っている人はパッチテストをしてから使用しましょう。

 

 ホルモンバランスの変化に気をつける

女性の場合、生理中や妊娠中などホルモンバランスが崩れやすい期間がありますよね。

ホルモンバランスが崩れると、普段よりもお肌が敏感になったり免疫力が低下していたりします。

その状態で脱毛クリームを使用すると、お肌への影響が大きくなり肌トラブルを引き起こす原因となりますので、使用は避けた方がいいでしょう。

また、普段から保湿クリームなどでお肌のケアをしっかりし、コンディションを整えた上で使用することをおすすめします。

 

実際に脱毛クリームを使った人は痛かった?

色々な脱毛方法がある中でも、カミソリやシェイバーで自己処理している方は多いですよね。

でも、カミソリだと誤ってお肌を傷つけてしまったり、シェイバーだと深剃りできないから、処理したけどなんとなく不安に思います。

それに、剃ったと思っていた場所でも、刃を充てる角度によって処理残しがあるとガッカリですね。

苦労して処理しても、またすぐ生えてくるし、ムダ毛と女性の戦いは、いつまで経っても平行線をたどるばかりです。

 

もっと楽に、そして確実に毛をやっつける方法はないものでしょうか。

自己処理できる方法の中では、脱毛クリームだと塗った場所が目で見て分かりやすいので、クリームを塗り忘れた部分が一目でわかってその後のフォローもカンタンに出来ますよね。

何よりも、クリームを塗って少し時間をおいてから水で流したり、拭きとったりするだけなので、とてもラクチンです。

 

カミソリやシェイバーで毛を剃ると、どうしても毛の断面がお肌から見えてしまうので、処理後も目立ちやすいですが、脱毛クリームの場合は、毛穴の奥まで浸透して、毛を分解してくれますから、処理後の見た目もキレイに仕上がります。

その後生えてきた毛がチクチクしないのもうれしいです。

 

処理はラクチンで処理後の仕上がりもキレイな脱毛クリーム。

できれば普段の自己処理方法として使っていきたいですよね。

 

では、実際に脱毛クリームを使用した人たちは、使用中や使用後にお肌に違和感や痛み、異変を感じているのでしょうか?

最近では敏感肌用などの商品も出ていますから、敏感肌の人でも脱毛クリームは痛くなく使えるのかなど、実際に脱毛クリームを使った人たちの声をまとめてみました。

 

痛みがでた!

 

 

まずは、脱毛クリームを使ったら痛かったという声を集めてみました。

こちらの人たちが、実際のどの商品を使用したかまでは分かりませんが、ヒリヒリしてお肌に炎症が起きている様子が分かります。

 

「ヴィート プレミアムライン ナチュラルズ 敏感肌用」を使ってみて痛かった!

 

塗った直後からヒリヒリ感が

敏感肌。腕・足に使用。
においが強く、狭い部屋で換気をせずに除毛すると、気分が悪くなりました。除毛クリームを塗ってすぐから、肌がヒリヒリしました。そのうえ、硬いスポンジで肌をこすりながら除毛するので、摩擦で痛みを感じました。水で流れにくい成分が入っているからか、洗い流すのに時間がかかりました

出典:http://www.earthcare-net.com

薄めに塗ってヒリヒリ感を調節

乾燥肌。指に使用。
硬めのクリームで伸ばしやすかったです。私が除毛したのは、指の毛という小さな範囲でしたので、肌に直接除毛クリームをつけると、均一に塗ることが難しかったです。しかし、スポンジにクリームをつけてから指に塗ることで、均一に塗ることができました。最初はヒリヒリしましたが、量を減らして、薄めに塗るように調節すると、ヒリヒリ感はましになりました。

出典:http://www.earthcare-net.com

回を重ねると少し刺激が

乾燥肌・敏感肌。腕・指に使用。
硬めのクリームで、塗り広げても、垂れる心配がないところが良かったです。鼻にツンとくる強いにおいでした。3回目、4回目は、塗ってから少しすると、少し肌がヒリヒリしました。

出典:http://www.earthcare-net.com

スポンジを使わなくてもヒリヒリしました

乾燥肌・敏感肌。腕に使用。
クリームが硬めだったので塗りやすかったです。ただ、スポンジについたクリームが手につきやすかったです。スポンジを使うと肌がヒリヒリしましたので、2回目以降は、スポンジを使用せずに除毛クリームを落としました。それでも肌はヒリヒリしました。

出典:http://earthcare-net.com

 

こちらは敏感肌・乾燥肌の人たちがヴィートの敏感肌用を使用した調査結果です。

個人差、使う部位、回数によっても多少の差はあるようですが、敏感肌用でも痛みが出る人はいるようです。

 

「ヴィート プレミアムライン ナチュラルズ  敏感肌用」を使ってみて痛くなかった!

 

私は乾燥肌なのですが、veet 除毛クリームを塗った状態で
シャワーを浴びても流れることなく、しっかり除毛できました。

天然保湿成分入りですので、しっとりすべすべになります。
肌荒れの心配もなく安心して使えます
出典:http://hada-yowai-datsumou.com

個人的には匂いもつんと来ないし、クリームを肌に乗せてもヒリヒリ
しませんでした。乾燥肌ですが、専用のスポンジでこすっただけで
キレイに腕の毛がなくなりビックリしました。

娘もパッチテストをして24時間経過して腕の毛を試したら毛深かった
腕の毛がキレイに取れて、痛みもなかったですし、炎症も起きませんでした
出典:http://hada-yowai-datsumou.com

夏場の必須アイテム!
除毛クリームは本当にお手軽で
とってもいいですよね~
敏感肌用なので
肌荒れなどもないですし、
クリーム使うのはちょっと不安だったのですが、
いい感じに除毛できてよかったです。
出典:http://www.cosme.net

ほかの除毛クリームに比べると、除毛クリーム独特のツンとした匂いが、ほとんどしませんでした。しばらく経ってお湯で洗い流すと、肌がつるつる。脱毛はもちろんのこと、肌もしっとりするようでした。最近はサロンで脱毛しているので、やわらかい毛質になっていたおかげで、1回の使用でつるつるになりました。
出典:http://kenko.com

 

こちらもヴィートの敏感肌用を使用した人たちの声なんです。

敏感肌を訴える人が、同じ商品を使ってもまったく逆の意見でした。

やはり痛いと感じるかどうかは、お肌に合う・合わないの個人差があるようですね。

 

人気除毛クリーム「エピサラ」を使ってみた!

 

敏感肌。腕・足に使用。
クリームがやわらかく、気をつけて伸ばさないと床に落ちてしまうことがありました。使用量を少し減らすと、床に落とさずに使用できました。肌にクリームを塗った際、少しヒリヒリするときがありました。
出典:http://earthcare-net.com

痛みやかゆみは感じませんでした

乾燥肌。指に使用。
『ヴィート』よりもクリームがやわらかく、1回目に使用したときは、指の背に均一に乗せるのに苦労しました。2回目以降は、指から落ちないギリギリの量に調整することで、均一に塗ることができました。
出典:http://www.earthcare-net.com

肌に違和感はなかったです

乾燥肌・敏感肌。腕・指に使用。
塗り広げると、クリームが体温で溶け、垂れてしまうのではないかと心配になりました。それくらいやわらかいです。においは、無臭でした。肌には特に違和感を感じませんでした。
出典:http://www.earthcare-net.com

最初はニオイは気になりませんでしたが、10分後には独特の毛が溶けるニオイ??と多少ピリピリと刺激がありました。コットンでゴシゴシ拭き取って毛を取り除く感じです。毛穴も目立たずキレイにとれました。ツルツルで驚き。ただ、拭き取って洗い流した後の方がピリピリとかゆみまで感じたので、炎症抑えるオイルやら化粧水でしっかりケア。少し時間が経ったら刺激は収まり悪化しなかったのでよかったです。

出典:http://www.cosme.net

 

こちらは「エピサラ」を使った時の口コミです。

「エピサラ」には敏感肌用という記載はないようですが、たくさんの保湿成分が入っているので敏感肌の人でも使えるようです。

個人差はありますが、こちらの方が痛みや刺激が少ない印象がありました。

 

剃り

 

 

【写真あり】肌が弱い人は使用を止めて!

一口に乾燥肌・敏感肌と言っても人によって程度の違いもありますし、同じ人が同じ商品を使っていてもその時によって出る症状に違いがあるようです。

体調やホルモンバランスの影響もあるのでしょうね。

 

最初にご紹介したとおり、脱毛クリームの主成分はタンパク質を分解するものです。

症状の出方に個人差などがあるにしても、お肌は確実にダメージを受けています。

もし、あなたが脱毛クリームを使用して、痛みや異変を感じた時にはすぐに使用を中止して症状がひどい場合は、皮膚科に行くようにしましょう。

美を追求するあまり、目的を見失わないで下さいね。

 

敏感肌のあなたにおすすめの脱毛クリーム

敏感肌の方は、タンパク質を分解する成分の他に保湿成分などがたくさん入っている商品を選ぶことをおすすめします。

 

ヴィート プレミアライン ナチュラルズ バスタイム除毛クリーム 敏感肌用

 

ヴィート

そもそも脱毛クリームで敏感肌用を訴えている商品自体少ないので、希少ですね。

 

こちらは、クリームが固いので塗りやすく、シャワー中に使用しても流れ落ちる心配が少なく使いやすいのが特徴。

成分を見ると、次のようなお肌に嬉しい成分が含まれています。

  • 流動パラフィン:お肌の保護をしてくれる成分
  • 尿素:天然の保湿成分
  • 無水ケイ酸:肌の保湿、コラーゲンの再生・構築・補強・維持を手助けしている成分
  • グレープシードオイル:アンチエイジングに効果的で、肌のしみやくすみ、しわなどの予防や改善、美白効果などが期待できる成分

 

 エピサラ

 

 

こちらは10種類の植物エキスが配合されている、お肌に優しい薬用脱毛クリームです。

クリームは柔らかいため、使用時にはクリームが落ちないように少し気をつける必要がありそうです。

 

【お肌に嬉しい植物エキス】

主に消炎効果、抗菌作用、鎮静効果、保湿、血行促進、抗酸化作用、収れん作用、刺激緩和効果などが期待できます。

中には、シミやそばかすの改善、美白効果が期待できる成分も。

主な成分は下記になります。

  • アルニカエキス
  • セイヨウキズタエキス
  • スギナエキス
  • オトギリソウエキス
  • セージエキス
  • セイヨウノコギリソウエキス

 

ディサヘアクリーム

 

美容液

こちらは、おしゃれなパッケージが特徴の脱毛クリームです。

置き場所を気にしなくてもいいのが、魅力的です。

こだわりの成分で脱毛後のお肌への配慮も。

 

お肌に嬉しい成分は次の通りです。

  • ユズセラミド:水分保持、皮膚のバリア機能を高め、トラブル予防や改善をしてくれる成分。
  • ヒオウギ抽出液:エストロゲン誘導体。ヒアルロン酸やコラーゲンの働きを促す効果もあり保湿効果も期待

下記は主に消炎作用、保湿作用、収れん作用、美白効果、鎮静効果、細胞活性作用や柔軟効果など、乾燥からお肌を守ってくれて、さらにうるおいを与えてくれる成分です。

  • レンゲソウエキス
  • アマチャエキス
  • キイチゴエキス
  • ローマカミツレエキス
  • アマチャヅルエキス
  • ダイズエキス
  • ヒアルロン酸ナトリウム(2)
  • コラーゲン・トリペプチド

 

脱毛クリームが合わないときはプロにお任せ

敏感肌用など、いろいろな商品を試したけどどうしてもお肌に合わない、使うと痛いという方もいるはずです。

脱毛は女性にとっては永遠のテーマ。

一生お肌にカミソリを当てたり、クリームなどでお肌に負担をかけることを考えると、脱毛サロンやクリニックなどのプロにお任せするのが一番おすすめです。

お値段のことが気になってなかなか踏み出せない方も多いかもしれませんが、キャンペーン体験価格など、格安なお値段設定のサロン・クリニックも増えてきていますよ。

1度試してみてはいかがでしょうか?

 

エステ

実は脱毛サロンの方がお得!?脱毛クリームと比較

料金面で気になっている方が多いとは思いますが、実際のところサロンでの脱毛とクリームでの脱毛ではどちらの方がお得なのでしょう?

 

例えば、ミュゼでは「両ワキ+Vライン 美容脱毛」が完了まで、100円で通い放題です。

一方、脱毛クリームを使用した場合、商品にもよりますが安くても1本1,000円前後します。

 

ミュゼに通っている人の口コミで、“3~4回程度通ったあとからすっかり自己処理の必要がなくなるくらいキレイになった”というのをよく目にします。

完全な永久脱毛とまではいかなくても、脱毛クリームでここまでの効果は得られるのでしょうか?

今回の比較は脇脱毛のケースなので、他の部位にすると価格は変わってきますが、効果やお肌への負担などのことを考えた時に、果たして本当に脱毛クリームがお得な方法なのでしょうか?

 

 

 

 

こちらはヴィートバスタイム除毛クリームの使い方についての動画です。

脱毛クリームによっては若干使用方法が異なることがありますが、基本的にはクリームを塗る→放置する→ティッシュや専用のスポンジ等でムダ毛をオフ→シャワー等で残りのクリーム成分を洗い流すという流れになっています。

 

脱毛クリームが痛いときは注意!安全に使って♪

もし、脱毛クリームを今後つかった場合で痛いと思ったら注意して下さい。

また、脱毛クリームには使用方法や使用時の注意が必ずありますので、しっかりと読んで正しく使うようにしましょう。

キレイなお肌を手に入れて、オシャレを楽しんで下さいね。

どうしても不安な方はミュゼのプロにお任せしちゃいましょう!

 

\しっかり安全に脱毛するならミュゼ♡/