水着を着る前の背中脱毛!背中の毛は意外と見られてます・・・

夏だ!水着だ!でも、背中のムダ毛ちゃんと気にしてる?

夏といえば、水着になる機会や肌の露出が増える季節!

でも、背中のムダ毛…処理できていますか?

背中はなかなか自分では目も手も届きませんが、意外に見られているんです。

 

 

今回は、背中のムダ毛の処理方法についてまとめてみました。

 

背中

 

背中のムダ毛は意外と見られてる!?【周りの声】

水着の時のみならず、夏に自然に肌の露出が多くなると、意外に背中のムダ毛を見られています…

実際の口コミを見てみましょう。

 

背中と脇を見てみると、結構毛が生えていて萎えました。VIOの辺りもきれいにしていたのに、背中だけは全くしていなかったようで、詰めが甘いなと思いました。
出典:http://centerforparentleadership.org/2016/01/05/post-104/

背中の毛が、脱がせたときにすごかった
出典:http://s.news.mynavi.jp/news/2015/06/15/196/index.html

おそらく背中にムダ毛らしきものの感触を抱いたときは驚いた
出典:http://news.livedoor.com/lite/article_detail/10665333/

信号待ちをしていたら、前にいた女性の背中にびっしりと背毛があるのを発見
出典:http://www.israel-open.com

温泉へ行った時、美人でお肌も美しいのに背中に毛がびっしり、その毛がお尻にまで・・・という女性から目が離せなくなってしまったことがあります。
出典:http://howcollect.jp/m/article/3956

 

「ガッカリ」な男子の意見がたくさん挙がっていますね…

「美人な女性だったからこそショックだった」なんて口コミもありました。

また【背中だからこそしっかり処理して欲しい】という声もありました。

今まで気付かなかった背中のムダ毛に気付いたとき、直接言えずに引いてしまう男子が多いのでしょう。

見ていないようで意外と見ているのですね。

 

水着も背中のムダ毛で台無し…どうやって処理したらいい?

夏の醍醐味「海」や「プール」

可愛い水着で楽しみたい!

でも背中のムダ毛が処理できていなかったら、せっかくの可愛い水着も台無しになってしまいますよね…

普通の毛量の人でも、手や目が届かない背中のムダ毛の処理については難しいとされています。

特に毛深い女性にとっては、上手に脱毛が出来ない可能性があり、リスクが伴う場合があるので注意が必要なのです。

 

では、そんな一筋縄ではいかない背中のムダ毛処理はどのようにしたら良いのでしょうか?

背中脱毛の方法、それぞれのメリット、デメリットについてもご紹介してまいりたいと思います。

 

 

水着の前に!背中の脱毛方法①カミソリで剃る

まずは、一般的なムダ毛の自己処理方法とも言えます「カミソリ」で剃る処理方法からご紹介してまいりますね。

 

(1)処理方法

カミソリでの処理は力の加減が難しいので、安全のため使用するカミソリは背中専用のものにしましょう。

刃はいつも新しいもの、そして切れ味の良いものを使用するように心掛けてくださいね。

肌がやわらかい部位のため、2~3回を目安に新しい刃に交換してください。

処理方法

  1. 専用のローションやシェービングクリームを、ものさしなどを使用してまんべんなく背中に塗ります。
  2. 背中側に大きな鏡を置き、小さな鏡をカミソリを持っていない方の手で持ちます。
  3. 鏡を合わせ鏡にして、鏡に映った背中を見ながら行います。
  4. 肌のカーブに合わせ、毛流れに沿りながら刃を当てます。
  5. 背中の毛流れは背骨を中心に首から下方向に放射状に生えているため、刃は上から下、真ん中から外側へ動かします。

 

(2)メリット

カミソリでの処理のメリットは、とにかくカミソリとローション(またはシェービングクリームなど)を準備すれば気軽に行うことが出来ることです。

また、短時間で出来てしまう点もメリットのひとつでしょう。

背中のムダ毛のことで同じように悩みを抱えている友人や家族で、お互いに剃り合うのも良いですね♪

なんと言っても、カミソリは安価で手に入るものですのでリーズナブルさで言えば断トツでしょう!

安く処理を行いたい人にはおすすめです。

 

(3)デメリット

カミソリで背中のムダ毛処理をする際、必ずパートナーが必要となります。

彼氏や旦那さん、家族など…

ですが、背中のムダ毛処理をさせられるのはあまり気分が良いものではないですよね。

まずは、ムダ毛処理をお願い出来るパートーナーを探す必要があります。

そして人に処理をお願いすると、親切心から何度も同じ個所をカミソリで剃ってくれる傾向があります。

でもこれは肌への負担が大きく、炎症などの肌トラブルにつながる可能性があります。

そのようなリスクが、カミソリでの処理のデメリットなのです。

 

 

水着の前に!背中の脱毛方法②除毛クリームを使う

続いて、カミソリよりかは少し肌への負担が少ない「除毛クリーム」での処理方法についてご紹介していきます。

 

(1)除毛方法

除毛クリーム(または脱毛クリーム)は、夏場に肌の露出が増えたり、水着を着る時だけ使用する人もいるようですね。

他人に行ってもらうムダ毛の処理方法以外では、仕上がりが良く手軽なため、除毛クリームを使用する人は増えています。

注意点としては、

  • 処理後のケアをきちんと行う。
  • ただリーズナブルな商品でなく、知名度のあるものを選択するようにする。

この二つが失敗しないコツです。

処理のポイントは、背中の脱毛なので風呂場などで使用することになると思いますが、除毛クリームのパッケージなどに記載の時間で一気に実践するのではなく、きちんと時間を測り、部分的にティッシュで拭きとるなどしながら、ちゃんと除毛出来ているか確認しつつ、進めるのがポイントなのです。

 

(2)メリット

上手にムラなく、まんべんなく背中に塗る事が可能であれば、すぐに簡単に背中のムダ毛を処理することが出来て、スベスベの背中に!

除毛クリームを塗る際は、鏡を2枚準備して、合わせ鏡にしながら塗ったり工夫すれば、1人でも容易に出来ちゃうところが最大のメリットですね。

使用したことがある除毛クリームでも、パッケージの説明欄をよく読み毎度必ずパッチテストを実践してください。

とにかく背中全体に塗り、洗い流すのみなので剃るより楽ですよね。

 

(3)デメリット

敏感肌や肌が弱い人にとっては、除毛クリームが肌に合っていなかったりすると、かゆくなったり、赤みやニキビなどの出来モノが出来るなど、炎症や肌トラブルを引き起こす原因になってしまいます。

また背中のムダ毛1本1本が濃い毛ばかりの剛毛だった場合は、除毛クリームにもよりますが、あまり効果が出ない可能性があります。

除毛クリームでの除毛の仕組みは、毛のタンパク質を分解し「毛を溶かし処理」すると言うことなので、肌への負担は気を付けたいところですね。

 

ムダ毛処理

背中のムダ毛処理「除毛クリーム」

 

水着の前に!背中の脱毛方法③脱毛サロンに通う

そして、一番確実な方法とも言える脱毛サロン」に通いプロにお願いする方法です。

一緒に見ていきましょう。

 

(1)脱毛方法

脱毛サロンの脱毛方法はサロンにより様々で、一般的な脱毛方法としては光(フラッシュ)脱毛やニードル脱毛という方法があります。

特に光脱毛は「ムダ毛が太くて剛毛だから効果がないのでは?」

と考えている女性も少なくないと思いますが、基本的に脱毛サロンで使用されている脱毛機器は、黒い部分に反応するため【毛が太くて濃い人】や【剛毛の人】の方が高効果が期待できると言われています。

今はどちらかと言うと光脱毛が主流です。

仕組みとしては、光を当てて毛母細胞や毛乳頭にダメージを与えていく脱毛方法です。

黒い部分に反応して毛乳頭の発育を抑え、ムダ毛が目立たなくなっていきます。

毛根組織を破壊するものではないため、肌にやさしい脱毛方法ですね。

 

(2)メリット

医療レーザー脱毛などと比べると光の強さが少し弱めに設定されているので、施術中の痛みをほとんど感じない脱毛です。

メラミンに反応するため、黒くて太い毛の脱毛に適しています。

他メリットを挙げると、

  • ムラなく脱毛が可能。
  • 永久脱毛に近い状態にすることが出来る。
  • お得なキャンペーンなどがある。
  • 自己処理する必要がなくなる。
  • 自分で処理できない部分も脱毛可能。
  • 自宅での脱毛より効果が高い。
  • ジェルを塗って施術するため肌トラブルが少ない。

といったメリットがあります。

 

(3)デメリット

自己処理が必要ないくらいの状態まではムダ毛を薄くすることが可能なうえ、肌にやさしい反面、永久脱毛ではないためしばらくするとまた毛が生えてくる可能性があります。

他デメリットを挙げると、

  • お金と時間がかかる。
  • 脱毛に通っている期間は日焼け出来ない。
  • 乾燥肌になる可能性がある。
  • ニキビのような症状の「毛嚢炎(もうのうえん)」が出来る可能性。
  • 多毛化、硬毛化のリスク。
  • 火傷のリスク。
  • 色素沈着のリスク。

といったデメリットがあります。

 

【要注意】自己処理に失敗すると更に汚い背中に…!?

さて、背中のムダ毛処理方法が分かったところで「自己処理」についての注意点をいくつか挙げておきたいと思います。

背中の脱毛のリスクとして「剃り残しの可能性」「綺麗に剃れない」など、うまく処理が出来ない事が挙げられます。

実際、カミソリや除毛クリームを使用して自己処理した結果【もともと肌自体は綺麗だったのに、背中にニキビが出来て汚くなってしまった…】なんて体験をしている女性もいるのです。

背中は自分で見えないため、気にすることもなくなってしまう傾向があります。

よって、背中の脱毛に対してのリスクに焦りを感じない人が多いのが現状です。

 

 

キレイに水着を着たい!脱毛サロンでプロにお任せ☆

リスクを負ってまで自己処理を行うより、脱毛サロンのプロにお願いして安心の脱毛をしましょう!

徐々にツルスベ肌に近づける事は間違いありません。

効果があるのか半信半疑のまま自己処理を行うより、脱毛サロンに通う事を選択することをお勧めします。

「キレイに水着を着たい…」そんなあなたの願いを叶えましょう。

水着姿は当然ながら肌の露出が多く、ムダ毛の処理範囲も広く大変ですよね。

そこで、おすすめしたいのが脱毛サロン「キレイモ」の全身脱毛です。

この際、全身脱毛してしまえば背中もVIOもしっかり処理できて、水着姿に自信が持てるはずですよ。

 

チェック

 

キレイモの全身脱毛で背中もツルスベ♪

さて、そんな「キレイモ」ではどのような脱毛を行っているのでしょうか?

キレイモの全身脱毛のコースには、顔やVIO、もちろん背中の箇所も含まれています。

他サロンで、顔やVIO、背中などの脱毛をしようと思うと全身脱毛のコースにも、そのような部位が含まれていないことがほとんどです。

ここまで「まさに全身脱毛」の33箇所の脱毛をしてくれるのはキレイモだけ!

今なら初回1回分の9,500円(税別)が無料になるキャンペーンを実施中でお得です♪

手の届かない背中はキレイモのお得すぎる全身脱毛で、ツルスベ背中にしてもらいましょう♡

 

 

\他のサロンも見てみたい!/

【全身脱毛サロンランキング】

 

背中もばっちり脱毛!かわいい水着を着こなそう♡

さて、水着姿の背中…意外に見られていることから背中のムダ毛の処理方法など、一挙にご紹介してきましたがいかがでしたか?

あなたもツルスベ背中で可愛い水着を着こなしちゃいましょう♪

 

全身脱毛

 

☆全身脱毛おすすめサロンランキング☆