キレイモの支払い方法を徹底まとめ※リスクの高い支払い方法はNG!

キレイモの支払い方法が知りたい!

疑問

 

この記事をご覧いただいている方は、脱毛サロンキレイモの評判や広告を見て、通おうか考えているのではないでしょうか?

 

「でも、サイトで料金プランや支払い方法を見てもよくわからない……。」

「無料カウンセリングで聞けばいいんだろうけど、事前にある程度は知っておきたい…。」

 

そんな方のために、今回はキレイモの支払い方法をまとめてご紹介いたします!

 

 

 

 

 キレイモの脱毛プランと支払い方法

それでは早速、キレイモの脱毛プランと支払い方法をひとつずつご説明していきます。

 

まとめてみると思ったよりわかりやすそうですね。

 

 スリムアップ脱毛定額プラン 月額9,500円

1)プランの特徴

・1回で全身の半分の脱毛が出来る
・全身33ヶ所に顔脱毛も含まれている
・最低2回継続すればいつでも解約可能

 

2)支払い方法
・毎月の支払となり、銀行口座自動引落、またはクレジットカード払い
(来店ごとの現金払は不可)

 

3)注意点
・予約変更は不可
・剃り残しがある場合シェービング料金が追加される

 

最大のメリットは、1回で全身の半分を脱毛できるところです。

他サロンでは1回に全身の1/4しか脱毛できないところが多いので、これは嬉しいですね。

月額制は2月に1回の施術となっているので、4ヶ月で全身を1回脱毛をすることができます。

 

 

まとめて脱毛パックプラン

1回の来店で全身脱毛ができるプランです。

  • 6回  114,000円
  • 12回  212,040円
  • 18回  290,700円

などのコースあります。(税抜金額)

1)プランの特徴
・予約変更が可能
・シェービング代金が無料
・回数途中での解約も可能

 

2)支払い方法
・原則契約時に一括払
クレジットカードやキレイモ独自ローンも可

 

3)注意点
・回数の途中で解約する場合、手数料として10%差し引きされる

通う回数を抑えることができるのはもちろんですが、回数の多いプランほど定額プランより総額がお得になりますよ。

 

学割パックプラン

学生向けの脱毛パックプランです。

  • 6回   106,300円(税抜)
  • 12回 202,900円(税抜)
  • 18回 274,100円(税抜)

と、通常のパックプランより安くなっています。

 

1)プランの特徴
・学生のうちに契約してしまえば、卒業後もそのまま継続が可能

 

2)支払い方法
・脱毛パックプランと同じですが、学生のためキレイモ独自のローンは組めません
(親名義であれば可能)

 

3)注意点
・脱毛パックプランと同じ

 

学割がある分定額プランよりかなりお得なプランです。

 

もし親などの協力を得て料金の支払が出来るのであれば、損はしないプランですよ。

 

 

\プランの詳細をみてみる/

 

キレイモ支払い方法についてもっと詳しく!

しっかり考えよう!

 

支払い方法についてさらに詳しく解説していきます!
こちらもとても大事なのでしっかり確認していきましょう。

 

 引き落とし日や支払い日

定額プランの毎月の引き落とし日や支払い日について解説します。

  • ・銀行口座自動引落の場合は、原則毎月27日(27日が土日祝日の場合は翌営業日に引落)
  • ・クレジットカード払の引落日はカード会社によって異なる
  • ・毎月のサロン来店時に現金で支払うことはできない

 

 サロンでのクレジット払いは基本一括払い

続いて主に脱毛パックプランでクレジットカードで支払う場合の解説です。

使えるカードは以下の会社です。

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • ダイナース

 

サロンのレジでは一括払で支払うことになります。

 

もし分割払を希望する場合は、その後お客さま各自がカード会社に連絡して、分割払に変更する必要があります。

 

 キレイモの独自ローン

最後に脱毛パックプランでキレイモの独自ローンを組む場合の解説です。

 

キレイモの独自ローンだと、回数や支払い期間によって変わりはしますが、毎月1万円ほどの支払い設定にすることが可能となります。

 

そのため、脱毛パックプランでも毎月定額プランほどの金額で契約する事も出来るという訳なんです。

 

ただし、学生さんはキレイモ独自ローンを組むことが出来ないので、この場合は親御さん名義での契約が必要です。

 

キレイモでのおすすめな支払い方法は?

便利な支払い方法

 

プランごとに色々な支払い方法があることがわかりましたね。

 

この中でも特におすすめな支払い方法がありますのでご紹介していきます。

 

 定額プランの場合

多くの人に馴染みがある支払い方法とは、おそらく銀行口座自動引き落としではないでしょうか。

 

ただし、うっかり残高不足にしてしまい、引き落としができない場合もありますよね。

 

そこで、より便利でおすすめな支払い方法としてクレジットカード払があります。

 

クレジットカード払はカード会社が立替払いすることになります。

 

そのため、サロンに対してお金が支払われないということがなくなるので、とても便利な支払い方法なんですよ。

 

 パックプランの場合

まとまった現金がある人はそうそう多くはないです。

 

ただし、サロンでのパックプランのクレジット払いは一括のみ。

 

分割で支払う場合は、自分でカード会社に連絡する必要があります。

 

これって結構面倒ですよね…。

 

そんな場合の支払い方法はキレイモ独自ローンがおすすめ。

 

独自ローンだと月々1万円ほどの支払いにすることができるんです。

 

また、クレジットカードで分割で払う場合より金利がかなり安くなるので大変お得です。

 

学生さんの場合は本人名義ローンを組むことは出来ませんが、親名義で組むことは可能です。

 

ぜひ親御さんにも協力してもらってはいかがでしょうか?

 

クレジットカード払いでお得に?

チェック

 

いくつかの支払い方法をご紹介してきましたが、視点を変えてよりお得に支払いする方法があります。

 

それはクレジットカード払いです。

 

クレジットカードで払ったからといって、キレイモの料金が安くなるなどということはありません。

 

ただし、マイルやポイントを貯めているカードがあれば、支払いでポイントを貯めることができます。

 

脱毛料金は結構高額なので、通常のお買物よりもたくさん貯めることができそうですね。

 

キレイモに通う学生さんのお支払い事情

学生さんの支払い事情

 

キレイモでは学生さん向けに学割パックプランがあります。

 

ただ、原則一括払いのプランであり、一括の支払いがむずかしいため、定額プランで契約する学生さんが多いようです。

 

しかし、支払う総額で考えると学割パックプランは定額プランよりもかなりお得です。

 

そのため、中には親御さんに先に支払いをしてもらい、アルバイトをして毎月返している学生さんもいるようですよ。

 

未成年の学生さんは契約時に親の同意も必要なので、一緒に支払いについて相談すると良さそうですね。

 

もしも解約するときは返金してもらえるの?

やるせない気持ち

 

脱毛を進めていても、事情があってプランを途中で解約する場合があるかもしれません。

 

この時に気になるのは支払った料金のこと。

 

キレイモでは支払った料金は返金されるのでしょうか?

 

・定額プラン

こちらは基本返金はされません

 

解約する1ヶ月前に申し出することになっていますので、その後の月払の料金請求が止まるということになります。

 

・パックプラン

こちらは残り回数分の10%の解約手数料が必要になります。

 

つまり、残り回数分の料金の90%が返金されることになります。

 

この返金時期は支払い方法によって異なるようですが、1ヶ月ほどかかると思っておいた方が良さそうです。

 

 

キレイモで無理のないお支払いプランで脱毛しよう!

脱毛サロン

 

プランと支払い方法についてまとめてきましたがいかがでしたでしょうか?

 

それぞれのプランにメリットとデメリットがあります。

 

ご自身の状況と照らし合わせてキレイモで無理のないプランで脱毛しましょう!

 

 

\Webで無料カウンセリングに申し込む/

 

 

キレイモの予約方法について知りたい方はこちら

キレイモの口コミをみたい方はこちら