髭

顔脱毛や髭脱毛では麻酔ができる!?激痛緩和の効果と注意点まとめ

痛みが伴う顔・髭脱毛。麻酔できるって本当!?

最近、顔脱毛や髭脱毛は普通のエチケットとして扱われるようになりましたが、施術時の痛みに対する不安は昔から変わりません。

レーザーの出力を下げて効果が弱くなるのは嫌だ…でも髭脱毛で顔が痛いのも辛い。

そんな時には『麻酔』という選択をしてみてはいかがですか?

意外と気軽に麻酔は出来ちゃうんです!

 

 

麻酔が使えるのはクリニックのみ

毛が濃い部位なので痛みも強い、そんな髭脱毛では『麻酔』を使用されている方がたくさんいます。

ですが『麻酔』がクリニックだけでしか施術出来ないってご存知ですか?

日本では『麻酔を行うために必要な資格は、国家試験に合格した医師(または歯科医師)であること』とされていますので、麻酔は医師の居る医療クリニックでのみ可能なのです。

麻酔の種類に関係なく適用される事ですので、マスクでの全身麻酔のように大掛かりな麻酔でなくとも、クリームであろうが、シールであろうが『麻酔』である限り医師の診断が必要となるんです。

残念ながらサロンでの髭脱毛は、麻酔の施術は行っておりません。

 

麻酔はしない

 

顔脱毛・髭脱毛に使われる麻酔の種類

脱毛施術で使用される麻酔の部位は、痛みが多いとされる髭脱毛の『鼻下』が多いのですが、下記3つのタイプの麻酔から選ぶ事が出来る事がほとんどです。

 

笑気ガス

笑気ガスでの笑気麻酔です。

笑気ガスは窒素と酸素をブレンドしたガスを鼻から吸入することで、脳の中枢神経の働きを抑制します。

そのため頭がぼ~っとする感覚で酔っているときのような、ふわっとした状態になります。

髭脱毛など痛みが強い部位だと笑気麻酔が勧められる事が多いです。

 

麻酔クリーム

施術の1時間くらい前に塗布しておき、施術での痛みを和らげる表面麻酔です。

市販の物とは違い、高濃度です。

クリニックで一番使用されている麻酔タイプで、髭脱毛の際にもよく利用されます。

WEBで麻酔クリームなどの販売を見かけますが、髭脱毛の前などに勝手に市販物を使用するのはやめましょう。

 

局部麻酔注射

注射器による麻酔です。

歯科での治療の際に使われる注射での局部麻酔を想像して頂くとわかりやすいと思います。

部位によって何箇所も注射を打たなくてはならないので、顔部位の髭脱毛にはあまり向きません。

また、アレルギーを持っている場合には利用出来ない事もあります。

 

笑気ガス麻酔の効果と注意点

 

 

笑気ガス麻酔の効果

笑気麻酔は鼻からガスを吸って意識をぼやけさせる程度の麻酔です。

酔っぱらったときや浅い眠りにつくときのような頭がぼやける感覚になり、痛みに対しても全く感じなくなるという訳ではなく、鈍くなるという表現の方が正しいと思います。

完全に意識が無くなる全身麻酔とは違い、意識はあるので話しかけるときちんと反応できます。

笑気麻酔中も呂律は怪しくなりますが、会話も可能です。

顔部位である髭脱毛では医療レーザーで痛みを感じる事が多く、きちんと深部まで麻酔効果のある笑気麻酔をする人が多いです。

 

笑気ガス麻酔の注意点

笑気ガスは鼻吸入の麻酔なので、(風邪などで)鼻呼吸が出来ない状態では施術出来ません

また以前に局部麻酔などでアレルギー反応があった人、持病として喘息・てんかんの発作を持っている方はきちんとその事を診察で医師に伝えましょう。

笑気ガスは副作用が無い麻酔と言われていますが、まれに嘔吐感やめまいなどを感じる場合もありますので、髭脱毛の施術中にこのような症状が出た場合は速やかに施術者に申告してください。

 

麻酔クリームの効果と注意点

 

 

麻酔クリームの効果

塗布タイプの麻酔薬です。髭脱毛の施術、30分~1時間前に塗布し、患部を麻痺させます。

表面麻酔の効果は0.1~0.3mmと言われており、毛根の深さの2.0~3.5mmまでの効果はあまり期待出来ませんと言われてたりしますが、一番痛みを感じる痛覚部分は皮膚組織の表皮(0.2mm)部分にありますので大部分の痛みは緩和されているといえます。

つまり笑気麻酔同様、麻酔クリームは全く痛みを感じなくなるわけではなく、皮膚表面のゴムをはじくような痛みから皮膚深部の鈍痛に変わるという表現が正しいと思います。

髭脱毛では、鼻下など痛みの強い部位以外は麻酔クリームで施術されている方が多いです。

 

麻酔クリームの注意点

金属アレルギーやその他アレルギーを持っている人は診察の際に医師に相談しましょう。

塗布部分が赤味を帯びたり、腫れたりなどの症状が出た場合は速やかに施術のクリニック、または皮膚科を受診してください

笑気ガス同様、髭脱毛の施術の際に嘔吐感やめまいなどの症状が出た場合、施術者にすぐに申告しましょう。

照射の際、麻酔クリームに含まれる油分がヤケドの原因になりますので、髭脱毛部位に塗布後はしっかり麻酔クリームを取り除く事が必要です。

男性で脱毛を考えている方は、顔部位は敏感な部分ですので、髭脱毛をする際に市販の麻酔クリームなどを勝手に使用するのはやめましょう。

 

局所麻酔注射の効果と注意点

 

注射

 

局所麻酔注射の効果

効果時間が最も長く1時間~3時間ほど効果が続きます

注射する際、筋肉注射ぐらいの痛みがあります。部位の広さによって注射を複数回打ちます。

手術などでも使用される方法なので麻酔の効果は3つの内で一番高いです。

ただ髭脱毛などでは鼻下でも5~6回注射されるので…あまり局所麻酔注射を推奨している脱毛クリニックはありません。

 

局所麻酔注射の注意点

一度で済むと思われている方が多いですが、ほとんど複数回打つことが必要です。

また他の麻酔同様に髭脱毛の施術の際にじんましん・吐き気・めまい・嘔吐などの症状が出た場合、すぐに施術者へ申告しましょう

高血圧や心臓病などの持病をお持ちの方に動悸が起こる可能性がありますが、安静にしておくことで改善されます。

麻酔注射の場合、麻酔クリームと併用しているクリニックもありますので、診察の際に医師にしっかり確認をしましょう。

 

その他、麻酔に関する注意点

副作用などの注意点を調べてきましたが、その他にも髭脱毛の麻酔に関する事には注意点がいろいろと多くあります。

 

プラス料金になることがある

医療クリニックで、麻酔医療というのは別途料金(オプション)扱いとなっていることが多いです。

麻酔というと何だか高額そうで二の足を踏んでしまいそうですが、料金は(麻酔方法によって違いますが)1部位1回あたり3,000円~というのがクリニックの相場で、実は医療費ほど高額ではありません。

麻酔クリームなどは1本単位で販売しているクリニックもあり、複数回使用できるようになっています。

髭脱毛の施術のたびに痛みを我慢してストレスを貯めるより、麻酔を使って痛みもなく快適に髭脱毛を行う方がリラックスして施術を受ける事が出来ますよ。

 

 クリニックにより使う麻酔が違うので確認を

笑気ガスや麻酔クリームなどクリニックによって使用している薬剤が違います

きちんと髭脱毛のカウンセリングや診察で使用薬剤を確認し、自分の身体に合った者かどうか確認しましょう。

アレルギーを持っている方などは特に薬剤の成分などもしっかりと確認してください。

麻酔経験が無い人は、麻酔クリームなどのパッチテストを行ってもらえるので、二の腕など目立たない場所で必ずテストを受けましょう。

 

 市販の麻酔クリームはNG

WEBなどではよく「個人輸入の麻酔クリームを髭脱毛の施術前に塗布していくと良い」などと書かれていたりしますが、麻酔クリームは使用方法を間違えるとクリームに含まれる油分でのヤケドや、アレルギーによる肌トラブルの原因になったりします。

髭脱毛は顔部位という繊細な部位ですので、麻酔に関する事はきちんと医師の診察の元、使用するようにしましょう。

 

診断してもらおう

不安ならおススメは湘南美容外科

湘南美容外科では「麻酔クリームの油分によるヤケド防止の為、麻酔クリームを使用しない」など、きちんと患者さんの事を考えてくれています。

髭脱毛などの繊細な部位でも安心して施術をおこなってもらえます。

 

湘南美容外科のレーザー脱毛は痛みが少ないと評判

最新のメディオスターという機器を導入する事で髭脱毛の痛みをかなり軽減する事に成功しました

いままでの機器は皮膚の深部にある毛乳頭を破壊する為に高出力のレーザーが必要であり、それが痛みの原因でした。

メディオスターは毛に栄養を与えるバルジという部位を破壊する施術であり、バルジは毛乳頭より浅い位置にあるので、同じ効果でも低出力のレーザーでも施術出来るようになったのです。

メディオスターはきっちりと髭脱毛の施術でも効果があり、湘南美容外科の髭脱毛では人気のプランとなっています。

 

SBC公式サイトを見る→

 

 施術回数が短い

湘南美容外科クリニックの医療用レーザーは仕上りが綺麗なだけではなく、治療時間の短縮や、施術回数の短縮にも効果があります。

髭脱毛の医療用脱毛レーザーもスポットサイズが従来機種に比べ非常に大きいため、大変効率良く治療することが可能です。

エステの光脱毛、フラッシュ脱毛と比べると、施術回数は約3分の1となります。

 

 仕上がりが綺麗

エステサロンなどで行う髭脱毛では永久脱毛ができず、数年後にまた毛は生えてきます。

一方、湘南美容外科クリニックの髭脱毛は、最新医療用レーザー仕様により、ほぼ永久に脱毛を実施することができます

また、医療機関で資格を持ったスタッフが脱毛施術を行うので、仕上がりが綺麗で満足度も高いです。

 

 安心返金制度

仕上がり・維持に対して納得してもらえる自信があるという事で、髭脱毛の施術に納得いただかなかった場合、残りの回数分を返金してもらえる返金制度があります

この返金制度にたいして解約手数料などもかかりませんので、安心して契約することが出来ます。

 

 安心リラックス麻酔

湘南美容外科クリニックでは先ほど説明した理由(油分でのヤケド)で麻酔クリームを使用しておらず、亜酸化窒素と医療用酸素を使用した笑気麻酔のみの対応です。

痛みに関してはとても丁寧に対応してもらえるので、髭脱毛のカウンセリングや施術中でも不安に感じた事はすぐ相談するようにしましょう。

 

大丈夫

 

麻酔を使って、辛い痛みは減らしていこう!

顔脱毛や髭脱毛で麻酔が出来るかまとめてみましたがいかがでしたか?

痛みが無いよう脱毛機器が進化するように、麻酔薬も日々進化し、副作用が無く、簡単に使用出来るものが開発されています。

髭脱毛の痛みを我慢する必要はありません。

いかに快適に綺麗になるのか?が今求められているライフスタイルです。

 

脱毛