目次

  1. 1 脱毛器が欲しい!でもなるべく安く済ませたい!
  2. 2 安くても効果のある脱毛器が知りたい!
  3. 3 【要注意】本体価格に惑わされずコストパフォーマンスで考えよう!
  4. 4 安くても効果のある脱毛器①ケノン
  5. 5 安くても効果のある脱毛器②エピナード
  6. 6 安くても効果のある脱毛器③ヒカリエピ
  7. 7 安くても効果のある脱毛器④トリア
  8. 8 安くても効果のある脱毛器⑤エピルーチェ
  9. 9 でも脱毛器じゃ手の届かないところもある…
  10. 10 全身きれいに脱毛したい!という人にはキレイモの脱毛がおすすめ♡
  11. 11 全身つるつるにしていつ触られてもいい肌に♡

思えば小学生の頃から、誰よりもツルピカお肌に憧れては自分のお肌の現実にガッカリ…。

もうそんな日々にはサヨナラしたい!

でも脱毛サロンに行く勇気もないから、自宅でコッソリお手入れ出来て、ちゃんと効果があるお手頃価格の安い脱毛器が欲しい…。

そんな望みを叶えたい人に、朗報です!

家庭用でもしっかり脱毛できてコスパもよい脱毛器、ばっちりご紹介です♪

家庭で気軽に人目を気にせず使える脱毛器。

ちょっと探してみるだけでも、世の中にはこんなにたくさんの脱毛器があったのかとビックリしますよね。

おすすめ情報が溢れかえっているそんななかから選ぶのだから、「脱毛器選び」って本当に難しい。

脱毛器の値段も高いものから安いものまでピンキリで、「高い=脱毛効果が高い」はある意味、当たり前かも。

そもそも口コミの評判は信用出来るのかなぁ…なんてふと考えたりしていませんか?

安いけど効果を実感出来る脱毛器、絶対にあります!

たくさんの脱毛器が販売されていますが、それぞれを比較して検討するには注意が必要です。

本体価格も金額に幅があり、少しでもお安い方がやっぱり心惹かれるものです…。

しかし脱毛器を購入する目的は「脱毛をして満足出来るお肌を手に入れること」ですよね?

使い続けるほどカートリッジの交換が必要で、消耗品の購入がつきもの。

カートリッジ1つの照射回数・範囲はメーカーによってさまざま。

おすすめはコストパフォーマンスの良さ!

とっても重要なんですよ。

まずは評判のいい脱毛器ランキングなどでも人気の「ケノン」からご紹介します。

(1)本体価格

メーカー希望小売価格は、98,000円(税込)です。

取り扱うお店により価格に幅がありますが、だいたいの価格設定は「70,000円前後」といったところで安いとは言えません。

キャンペーンを実施中で割引やプレゼントがあったり、クレジット払いの優遇、各サイトのポイント付与など違いがあります。

一番メリットのある購入方法を選びましょう。

(2)照射1回当たりの価格

ワンショットあたりのコストパフォーマンスは、カートリッジにより違いがあります。

エクストララージで約0.049~0.98円、ラージで約0.038~0.59円で安いですね。

こちらはシングルショットの場合で、照射レベルにより価格に差が出ています。

(3)連続照射回数

1回で照射するワンショットの他に、3連射、6連射の機能が付いていて、簡単に連射モードを切り替えることが出来ます。

お好みもありますが、比較的お肌が強いと自信のある方はワンショットがおすすめです。

3連射、6連射は分散して照射するのでお肌に対する負担を軽減する効果があります。

なのでお肌が弱い、敏感肌かなと思う方は連射をおすすめします。

(4)照射可能回数

照射可能回数にもカートリッジサイズと照射レベルにより違いがあります。

エクストララージは、レベル1で業界最大級のショット数約20万発を実現、レベル10でも約1万発です。

ラージは、こちらも同じくレベル1では約20万発、レベル10ではエクストララージを超えて約1万3千発です。

(5)口コミ

「2ヶ月足らずでここまでムダ毛が減るとは思いませんでした。」

「美容カートリッジもついてくるしお得です。」などの口コミがありました。

ケノンを実際に使ってみて一番多い感想は、「とにかく脱毛効果にビックリしている」というものが多いです。

お肌の状態によって効果を感じるのに個人差があるはずが、多くの人が脱毛効果を感じているようですね!

痛みの少なさや美容カートリッジが付いてくるなど…お得感も大きなポイントのようです。

出典:kenkoucorp.com

次は大人気美顔器メーカーが開発して評判の脱毛器「エピナード」をご紹介しますね。

(1)本体価格

単品で本体のみを購入する場合、59,000円(税別)です。

しかしエピナードをお得に続けるには、定期コースとまとめ買いの2パターン(全て税別)もあります。

定期コースでは、86,800円(単品購入価格の合計金額は173,000円)。

まとめ買いでは、65,000円(単品購入価格の合計金額は96,000円)。

それぞれメリットがありますので比較が必要ですね。

(2)照射1回当たりの価格

ワンショットあたりのコストパフォーマンスは約4.6円。

照射面積が広い分、回数が少なく済むのでその意味でコスパで価格を出すと高い金額になるような感じもします。

少し割高感がある気もしますが、定期購入コースなら毎月新しいカートリッジとモイストケアジェルが届きます。

そう思うと不便さも無いので納得の金額かもしれませんね。

(3)連続照射回数

1回で照射するワンショットの他には、3連射まで可能です。

回数自体は3連射までと少ないですが、照射口が業界最大級7㎝²の大きさを実現しています。

それは、一度に処理出来る範囲がとっても広い!ということです。

だから回数は少なくても結果的に時短でのお手入れになるんですよ。

(4)照射可能回数

照射可能回数は約1,500回です。

連続照射回数と同様に、一度に処理できる範囲が広いので回数の少なさだけを見て判断するのは違うかなと思います。

エピナード本体にはクールヘッドが付いていて、わざわざ保冷材を用意しなくてもいいんですよ。

照射後にお手入れ箇所をクールヘッドで冷やすことが出来るのはおすすめポイントです。

(5)口コミ

「使い方も簡単で、どんどんムダ毛がなくなっていきます。」等の口コミがありました。

エピナードを選ぶポイントとして、「照射面積が広い」「脱毛時間が早い」「クールヘッドが付いて冷却がラク」。

脱毛をしたい女性はお仕事や家事などとても忙しく過ごしていることが多いですよね。

全体的に効率良くスピーディーに処理が出来ることが支持を受けている理由のようです。

光エステで優しくむだ毛ケアをテーマにしている「ヒカリエピ」、どのような脱毛器かご存知ですか?

(1)本体価格

ヒカリエピの本体価格は24,800円(税込)!

今までご紹介した脱毛器と比べてもかなりの安い価格で気になりますね。

カートリッジも3,980円(税込)なのでこれもまた安い、本体価格だけで考えるとダントツぶっちぎりの1番ではないでしょうか?

(2)照射1回当たりの価格

ワンショットあたりのコストパフォーマンスは約2.65円。

長期的なコスパで考えたら、かなり他の脱毛器と差が出てしまうかもしれません。

しかし、美顔効果が高く、照射出力が低温なので冷却不要で脱毛が出来るので支持されています。

(3)連続照射回数

このヒカリエピは、連続照射が出来ない脱毛器になっています。

連続での照射を考えているなら、購入する前に脱毛プランを再検討をおすすめします。

特に連射を気にしないなら問題ないかと思いますよ。

(4)照射可能回数

照射可能回数は約1,500回です。

機能的に全く派手さはないけれど、徹底的にカートリッジの軽量化にこだわり、軽くて使い勝手のいい脱毛器になっています。

お手入れをしているとずっと脱毛器を持ち続けることになるので、軽いため楽でおすすめです。

脱毛後に毛穴が自然に収縮する「毛穴引き締め効果」で光エステもできます。

(5)口コミ

本体価格がリーズナブルなため、実際に購入はしたけど脱毛効果を心配しているコメントも多くありました。

安いから「照射出力が弱い」「効果を実感するまでに時間が掛かる」「のんびり脱毛する」と気長に構えているようです。

しかし脱毛効果はゆっくりとでも感じているようで、安い=脱毛効果が低いではないと証明してくれたおすすめ脱毛器ですね。

次はクリニックで使われるダイオードレーザー技術を開発した専門家によって考案された製品のトリアです!

(1)本体価格

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X は、54,800円(税込)です。

スタンダードキットは、57,700円相当が56,800円で購入できるのでお得になりおすすめですね。

唯一アメリカのFDA認可を受けている家庭用レーザー脱毛器なので、品質には問題なく信頼出来る脱毛器です。

(2)照射1回当たりの価格

ワンショットあたりのコストパフォーマンスは約1.95円。

あまりコスパが良いとは言えない上に、照射面積が8mmと小さいのが他の脱毛器と比べてしまうかも。

なかなかの回数を照射しなくては脱毛出来なさそうで、それが手間だと思うならおすすめ出来ないかも。

カートリッジが無いのはいいけど、少々高額なバッテリー(約20,000円)を消耗品として購入の必要があります。

(3)連続照射回数

トリアにはなんと、スライディング照射(連続照射モード)が付いているんです

お肌の上をスーっと滑らせるとピッピッピッと切れ間なくレーザーが照射されるとても便利な機能です。

お手入れの時短になるし、何よりも照射漏れのリスクが断然減るのが嬉しいおすすめ機能です。

(4)照射可能回数

トリアは他の脱毛器とは違い「充電式」です。充電式の使い勝手が好きな方にはおすすめです。

フル充電で約300回の照射が出来ますが、充電を繰り返しているうちに電池の性能が落ちていきます。

なので一回のフル充電で可能な照射回数が減っていくので、バッテリーの購入が必要になるんです。

(5)口コミ

「痛みはありますが、わりと綺麗に処理できてます。」

「めちゃくちゃ痛いです。効果がある分、かなり痛い。」等の口コミがありました。

トリアの口コミでは、「痛い」「照射面積が狭すぎる」「脱毛効果が高い」というコメントが多く見られました。

やはり、光脱毛とは違い、レーザー脱毛は痛いと感じる人が多いのでしょうか。

しかしその痛みを超えた先には、脱毛効果があるようで、効果重視でトリアは選ばれておすすめなんでしょう

有名なギャル雑誌「小悪魔ageha」のモデルをしている、おりもあいちゃんがおすすめしているエピルーチェの紹介です!

(1)本体価格

エピルーチェの本体価格は29,800円(税込)です。

こちらの脱毛器もお安い価格で購入を検討しやすいお値段ではありますね。

2016年6月に発売されたばかりの新しい脱毛器のため、家庭用脱毛器に興味がある人にとっても人気!

おすすめの安い脱毛器です。

(2)照射1回当たりの価格

ワンショットあたりのコストパフォーマンスは、0.198円です。

安いですし、最新のIPL技術を採用した家庭用脱毛機器なので、効果的に脱毛が出来るからコスパもとっても良くおすすめです。

この価格は他の脱毛器と比べてもかなり安いので、人気がある理由がわかりますね!

(3)連続照射回数

特に設定はありませんが、照射をしてからそのまま次の照射ポイントへ滑らせると約3秒後に照射可能となります。

この設定がされていないことを自分のペースで出来るからやり易いと感じる人には合っている脱毛器ではないでしょうか。

約3秒と説明書にはありますが、体感では3秒もかからずもっと速いと感じる人が多いようです。

(4)照射可能回数

当初約10万発だったところ、現在は約15万発に増量されているのでお得感アップでお安くなっているのと同じですね。

発売されてまだそんなに経っていないため、10万発と15万発の2種類のカートリッジが販売されている状況です。

購入の際はその点を気を付けてきちんと確認することをおすすめします。

(5)口コミ

「光を照射させても痛くないので、安心して使えます。」

「脱毛効果はまだわかりませんが、お店で脱毛した感じと一緒ですね。」という口コミがありました。

やはり購入金額のお手頃感はポイント高いようです。

個人差はありますが、最新のIPL技術の採用と程良い照射スピードで使いやすさを実感しています。

納得の家庭用脱毛器をゲットして、自宅でマイペースに脱毛タイムを過ごすのもいいですね。

ウデ、スネ、ワキなど、目につくところがどんどんキレイになっていくのは、お手入れのし甲斐があるってものです

でも…目につかないところって、ありますよね?

自分ではお手入れ出来ないところがあるって気付いてしまったら、どうしたらいいのでしょう。

せっかく脱毛するなら、少しだけプロの手を借りて全身きれいにパーフェクトなボディを目指しましょう!

家庭用脱毛器で頑張ってお手入れをしたのなら、脱毛サロンでは脱毛をしなくてもいい箇所もありますよね。

そんな肌状態には脱毛サロンの「キレイモ」がおすすめ。

「キレイモ」には、以前に脱毛経験はあるけど途中で止めて再開したい人を応援する「脱毛再開プラン」があるんです

そして気軽に始められる業界最安値の月額9,500円(税別)は安心の「定額制」。

月一で通えますが、毎月は難しい場合も回数制の「パックプラン」もあるのでとっても通いやすい。

今回は安くても効果が高い脱毛器を紹介しました。

つるつるなお肌は本当に気持ちがよくて、自分でもつい触ってしまいます。

ずーっと続けていたお手入れの煩わしさからも解放されて気分も晴れやか。

そんなお肌は、いつ触られても準備はオッケーですね♪

自分に合った方法で、しっかり美肌を手に入れちゃいましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。