目次

  1. 1 メンズ専門脱毛サロン「リンクス」のネット評判が気になる
  2. 2 メンズ専門脱毛サロン「リンクス」の基本情報をおさらい
  3. 3 リンクスの他にはないすごいところ
  4. 4 気になるネットの評判は?:リンクスの良い評判
  5. 5 気になるネットの評判は?:リンクスの悪い評判
  6. 6 良い評判・悪い評判をまとめてみて・・・
  7. 7 リンクスの悪い評判には原因が!
  8. 8 リンクスはこんな人におすすめなんです!
  9. 9 リンクスは落ち着いた店内も評判がいい!
  10. 10 学生にもリンクスは人気なんですよ!
  11. 11 良い評判が多いリンクスでイケメン脱毛を!

リンクス(RINX)はネットで話題のメンズ専門脱毛サロン。

脱毛が気になる男性なら、どんなサロンなのか気になるのではないでしょうか。

ネットで評判はいいのか?悪いのか?

脱毛しようと決めたけど、どこの脱毛サロンにしようか悩んでいる方へ、

リンクスのネットでの評判を包み隠さずにお伝えします。

良いところ改善してほしいところを踏まえた上で、

最適な脱毛サロン選びをしていただければと思います。

併せてRINX公式HPもチェックする→

リンクスはメンズ脱毛専用店のため、カウンセリングから脱毛の施術まで、

すべて男性スタッフが対応してくれます。

自分で気にしているからこそ脱毛に踏み切るんですよね。

極力他人には知られたくない悩みだからこそ、

女性には特に相談しづらいとおもいます。

男性だと気兼ねなく何でも相談できると思いますし、気持ちもわかってもらえます。

そして、入会金や年会費など金額面が心配の方もいらしゃるかとおもいますが、

リンクスでは入会金と年会費は、発生しません。

脱毛の金額も、学生が無理なく通うことができる月定額500円~と、驚きのシステムもあります。

また脱毛といえば心配なのが「痛み」ではないでしょうか?

リンクスは、提携メーカーと協力開発した脱毛機器を使用することによって、

痛みも抑えられ、我慢して施術を受ける必要もありません。

しかも全都市の店舗をすべて駅の近くにつくり、通いやすさにもこだわってます。

リンクスには特にこだわった3つのことがあります。

ここでリンクスが自信を持って「こだわった」と言っている3つをご紹介します。

日本初の男性専用脱毛機を開発

出典:mens-rinx.com

日本の男性の毛は黒くて硬いので、海外の脱毛機や女性と同じ脱毛機を使うと、

痛みがきつかったり、効果が実感できないこともあります。

リンクスは日本の男性専用脱毛機を作ろうと、メーカーと提携し共同開発をめざしました。

そこで開発されたのが、剛毛な毛にアプローチできるのはもちろん、

その人の毛質に合わせた施術を可能にした日本発の男性専用脱毛機イノベーションです。

直接肌に触れる部分にサファイヤクリスタルを使用することで、毛に正しくアプローチし、

サファイヤクリスタルを瞬間冷却することで、

従来よりも痛みを感じない脱毛を期待できるようになりました。

安全・安心の脱毛をリンクスのイノベーションが可能にしたのです。

美容成分たっぷりの施術ジェル

脱毛だけが優れてるサロンでいいか?と、言うとそういう訳ではありませんよね。

そのあと肌荒れをしてしまっては、せっかく得た清潔感も薄れますし、

何より施術を受けた本人が辛いでしょう。

そこでリンクスは直接肌に塗る施術ジェルとアフタージェルにもこだわりました。

オーガニック成分を配合し安全で肌に優しいという肌を守るだけではなく、

積極的に美容効果も期待できるジェルを使用しています。

施術ジェルには6つの美容成分、アフタージェルには10種類の美容成分と、

エキス成分を配合しているので、脱毛後の肌荒れは抑えられ、

脱毛しながら肌の綺麗さも期待できますね。

余すところなく清掃・除菌で衛生的

出典:mens-rinx.com

脱毛施術のプロフェッショナルであるリンクスの3つ目のこだわりは、衛生管理です。

一言で衛生管理と言っても、店内清掃にタオルクリーニングや器具消毒と様々。

その全てにおいて清掃・消毒が行きとどいているのがリンクスです!

エアコンやカーッペットも定期的に清掃やブラッシングをしてありますので、

店内はホテルのラウンジを思わせる高級な清潔感があります。

そして施術の際の衛生にも気配りをしてくれています。

1人1人施術用のグローブは取り換えてますし、施術後の除菌・消毒には、

口に入っても安全な次亜塩素酸除菌水で感染なども防いでくれます。

安くても痛くなくても、清潔感に欠けるサロンは正直行きたくないですよね。

リンクスの衛生管理なら、快適に脱毛をすることができますね。

出典:https://mens-rinx.jp

「実際脱毛してみると、短時間で施術が済むので多忙ななかでも負担にならなかった。」、「最初は「高い商品を売りつけられたらどうしよう」などと心配していましたが、もちろんそんなこともなく無事に脱毛完了しました」など

男性ならではの悩みを気軽に相談できる事や、

気さくなリンクスのスタッフへの信頼の声が目立ちました。

もちろんリーズナブルさや効果、痛みの少なさへの高評価も多かったのですが、

必ず最後にはスタッフへの良い意見が出てくるのも印象的でした。

ここまでネットでの良い評判が多いと、期待が高まりますね!

良い評判もあれば、ネットでは悪い評判もありましたので、

一体どんなことが悪い評判として上がっているのかを、ここでみていきましょう。

お試しの施術プランをしたくて問い合わせをして、いざ、予約を取って行ってきました。ちょっと周りくどい説明で時間も少し長め、時間かかる。それだけなら丁寧な接客ともとれるのですが、やっと施術の説明が終わったと思ったら、料金の紹介。

http://rankroo.jp/rep.php?review_id=7908

施術後には1~2回の施術ではまたすぐに毛が生えてくると説明されたので、長く通うことになれば月定額がお得なのでそちらを申し込みました。 それから3ヶ月ほど通いましたが、未だに腕の毛も伸びてきます。ただ以前に比べると毛自体が薄くなってきているような気がします。このまま続けても効果があるのか不安ですが、値段も安いのでこれからも通うか迷っています。

http://rankroo.jp/rep.php?review_id=4135

どこの脱毛サロンの情報をみても、痛みはあるというものばかりでしたが、痛みはなかったです。ただ処理後はひりひりしたり軽い赤みがでたりしました。肌の状態は個人差があるので、痛みや症状にも個人差があるようです。 自分の場合は毛質のせいか、他の人よりは効果が出るのが少し遅いようなので、少し回数多めに通うことになりそうです。

http://rankroo.jp/rep.php?review_id=3163

自分が申し込んだ時に丁度「陰部スッキリキャンペーン」をやっていて申し込み人数に空きがあったのでそのコースでお願いしました。施術は、場所が場所だったため、予想通り痛みはありました。

http://rankroo.jp/rep.php?review_id=3165

悪い評価はあまりありませんでしたが、

多少の痛みへの訴えや効果への不安が聞かれました。

ニードル脱毛を体験したことがある方からは、リンクスの脱毛は痛みが少ないと評判のようですが、

初めての方や、脱毛箇所によっては多少痛みがあるようですね。

ネットでは脱毛効果だけではなく、行きやすさやスタッフの良さから、

リンクスに通うのが楽しみという声まで聞かれました。

全体的には良い評判が多かったのですが、不満の声がまったくなかった訳ではありません。

ただ、悪い評判をよくひも解いてみると、原因がそれぞれあるようです。

その原因を理解しておくことで、悪い評判にあがっていることも解消できるように感じます。

もちろんサロン側の改善も必要なところはあるのでしょうが、

原因を知っているのと知らないのでは、その後のトラブル回避にもつながりますし、

何より快適な脱毛ライフをおくることができるかと思います。

せっかく通うなら楽しく通いたいものですね。

先ほどご紹介したネットの悪い評判には原因があるとお伝えしました。

ではその原因とは何なのか?

原因まで掴んだうえで良い脱毛ライフを送っていただければと思います。

痛みを強く感じる場合がある

光脱毛は黒い部分に反応し、そこに光を当てることで脱毛をします。

黒い部分とはメラニン色素のことです。

なので人より肌の色が黒い人や日焼けをしている人は、強く反応し痛みも感じやすくなります。

極力日焼けをしないように予防するのも良い1つの方法と思います。

また皮膚の硬さも関係するようです。

かかとよりも太ももの方が痛みを感じやすいように、脱毛箇所にも痛みの違いはあります。

慣れる方慣れない方の個人差もありますが、2、3回で慣れてくる方が多いみたいです。

 クリニック同様の効果を期待していた

脱毛をされる際にまずは、クリニックでするかサロンでしようか悩まれるのではないでしょうか?

クリニックとサロンの違いはジュールの違いにあります。

クリニックは最大60ジュールに対しサロンは20ジュール以下しか出来ません。

このジュールの違いは大きく、サロンなら10回から15回以上脱毛に回数を要しますが、

クリニックなら5、6回と半分の回数で効果があらわれます。

しかし、ジュールが高い分かなりの痛みを伴います。

サロンで多い回数を要しても効果がないならクリニックの方がいいでしょうが、

回数を重ねるとクリニック同様の効果は期待できます。

しかも痛みは遥かに少ないのです。

 不安を解消するには長めのカウンセリングも必要

あと一つ聞かれた声がカウンセリングの長さです。

丁寧親切と感じている人もいれば、長いと感じる人もいるようです。

ただこれに関しては、やはり不安や悩みをまずは解消し、

スタッフにも希望を知ってもらうためにも必要な時間なのではないでしょうか。

脱毛にあまり不安もなく、とにかく脱毛を早くしたいという人は、

カウンセリングの時間が長く感じるようですね。

脱毛施術の満了後にトラブルなく、満足を得るためにも、

カウンセリングはしっかり受けられることをおすすめします。

ここまでネットでの評判をご紹介いたしましたが、リンクスには良い評判が多い事も、

悪い評判には原因があることもご理解いただけたでしょうか?

では、ここからはこんな人にはリンクスが「おすすめ」というポイントをみていきましょう。

男性専用のサロンで気兼ねなく脱毛を始めたい人

ここまでネットでの良い評判をご覧になっておわかりかとは思いますが、

リンクスは男性専用サロンだからこそ、男性スタッフが対応します。

陰部の脱毛の相談を女性スタッフにはなかなか言えないですよね。

施術も恥ずかしくてしてもらうのが嫌ですよね。

しかもリンクスはどの店舗も完全個室ですし気兼ねなく脱毛をはじめられます。

サロンが近所にない人

リンクスの店舗には通いやすい立地という特徴があります。

脱毛サロン通いが億劫にならないように、遠方の方の利便性も考え駅の近くにつくられています。

好立地に建てることで、家の近所にサロンがなくても何かのついでに行ける気軽さがあります。

買い物ついでに、仕事帰りに、デート前にと様々な場面でサロンが活用できるのではないでしょうか?

予算内で自分で箇所を決めたい人

リンクスには全身脱毛プランの他にも色々プランがありますが、予算内で脱毛をすることもできます

また、全身脱毛はしなくてもいいけど、気になっているところだけお願いしたいという方のために、

好きな箇所だけ脱毛できるプランも用意されています。

低価格なので学生の方にも大人気です。

バイト代やお小遣いの予算内で脱毛ができるのが嬉しいですね。

脱毛する部位によって値段は変わります。

ネットで評判の、ホテルのような高級な清潔感ある店内を実際に写真で見てみましょう。

イメージが膨らんでくるのではないでしょうか?

出展:https://mens-rinx.jp

モダンな感じの受付でお出迎え。ちょっとリッチな気分を味わえそうですね。

出展:https://mens-rinx.jp

言うことなしの待合室ですね。

とてもリーズナブルな脱毛ができるとは思えない高級感。

出展:https://mens-rinx.jp

こんなに落ち着いた雰囲気のカウンセリング室なら、何でも相談できますね。

出展:https://mens-rinx.jp

この清潔感あふれる施術室なら、安心して脱毛ができること間違いなしですね。

オシャレな店内に入るだけで、ワンランク上の気分を味わえるのではないでしょうか?

オシャレすぎて入りづらいということがないように、

温かい心地よさにもこだわった店内なので、気軽に入れますよ。

リンクスはなんと中学生から対象の学生脱毛があります!

年頃になり髭が目立ち始める時期ですよね。

そんな男子を応援するプランは、2年間「顔・ひげ脱毛し放題」という嬉しいキャンペーン。

すごいのは申し込み時点で学生であれば、卒業しても2年間は継続できる点です。

脱毛メニューも割引があり、

期間満了後も無期限で80%offで満足できるまで施術を受けることができる保証付き。

学生であれば年齢は関係ないそうなので、予備校生も大学院生も利用できますよ。

自分磨きをしたいのは女子だけではないはず。

そんな男子の自分磨きを応援してくれるのがリンクスです。

これは利用するしかないですね!

お得な学生プラン

ここまで、ネットでのリンクスの良い評判・悪い評判、

リンクスのおすすめポイント等をお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

悪い評判を見つけるのに苦労するぐらい沢山良い評判があったリンクス。

まずは無料体験などを利用してみて良さを実感されてみるのもいいと思います。

ここリンクスで清潔感のあるイケメンを目指しましょう!

今すぐRINXをWEB予約する!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。