【要注意】けつ毛(尻毛)の処理は「除毛クリーム」「抜く」「剃る」どれが正解?

けつ毛(尻毛)の処理って難しい…

男性

 

清潔感と言う言葉から一番かけ離れているのが、けつ毛と呼ばれる尻毛ではないでしょうか。

普段の生活では人から見えない部位ですし、処理が難しい場所でもあるので手を抜きがちですよね。

いざ、けつ毛が見られてしまうかもしれないシチュエーションが来ると焦ってしまいます。

気になっているけど人には聞きにくい、正しいけつ毛の処理とは?

 

 

どうやって処理するのが正解なの?

脱毛

 

さて、この毛深いけつ毛をどうやって処理してやりましょうか。

手はなんとか届くけど、ずっと同じ姿勢をキープするには厳しい場所。

さらに自分の目で直接見て確認する事ができません

どうしても鏡を使用する事になりますし、または手触りでこの辺り?と言った、ほぼカン頼りにもなりがち。

処理をする事が面倒になってしまうのがわかる程、けつ毛の処理って手間ですね。

ですがけつ毛を処理すると、自分が想像している以上に、かなり気持ち良く快適なんですよ。

見た目もクマさんのようで気になるけれど、見た目よりも毎日のお通じ。

なかなか拭きとりに手間取る事がありますよね。

お通じ問題では、けつ毛を処理して良かった!とすぐに実感する事が出来ます。

とりあえず、けつ毛の処理方法はどのようなものがあるのか、世の中にあるさまざまなムダ毛処理の方法から見ていきましょう。

 

けつ毛の処理方法①除毛クリーム

クリーム

 

けつ毛を自己処理する方法の中で、一番現実的かな?と思えるのが除毛クリームではないでしょうか。

 

(1)やり方

デリケートな部分に使用するので、やはりパッチテストは面倒がらずに行いましょう。

除毛クリームでの処理方法はとっても簡単です。

要は、けつ毛をしっかり除毛クリームで覆うように塗れば良いのです。

そして指定の時間を放置してふき取ります。

拭きとった後は、ぬるま湯などでキレイに除毛クリームを洗い流します。

洗い流した後は、しっかりと保湿をする事を忘れないでください。

ただ、毛が剛毛だったり長めの人はクリームが浮いてしまいがちなので、短めにカットしておくと失敗する確率も低くなります。

 

(2)メリット

除毛クリームは、お値段もお手頃ですし、けつ毛のように直接ムダ毛が見えていない部位でも塗れるのでお手軽です。

失敗する事も少なく、ほぼツルツルすべすべのお尻が手に入ります

そしてクリームはデリケートな部位のお肌を傷つける事もなく、衛生面でも安心です。

次に生えてくる時ですが、除毛クリームでの処理後は毛先が丸くなっているので、生えかけでチクチクする事も少ないですね。

 

(3)デメリット

もともとデリケートな部位に使用できる除毛クリームと言うのは少ないです。

使用している時にチクチクと痛みがあったり、使用後に肌荒れや赤みが出てしまう可能性もあります。

肌荒れが起こってしまったら、処理に失敗したお尻を病院でさらけ出す事になってしまいますから、恥ずかしい思いもする事に。

それに、けつ毛のツルツルすべすべを除毛クリームで保ち続けようと思うと、けっこうな頻度で処理をしなくてはいけませんから手間も大変だと思います。

 

けつ毛の処理方法②剃る

カミソリ

 

どこのどなたでも、カミソリを使用した事がないと言う方はいないと思います。

とりあえず一番手軽なムダ毛処理である「剃る」と言う処理方法です。

 

(1)やり方

カミソリで処理すると決めた場合は、正しいやり方でないと危険です。

まずは長いけつ毛をハサミでカットいたしましょう。

長いままカミソリをあてる事は引っかかって非常に危ないです。

ギリギリまで短く切れてなくても良いので、短めにまずはカットです。

そして、デリケートな肌なので保護する為にワセリンを塗ります

ワセリンで薄い油の膜を作り、お肌を保護し、カミソリの滑りも良くなります。

ワセリンはドラッグストアで安価にて手に入ります。

カミソリはT字を使いがちですが、I字がオススメです

T字カミソリでは鏡越しに見ると、剃る部分が隠れてしまいます。

できたらI字カミソリで焦らずゆっくりと深呼吸しながら、毛の流れに沿って優しくカミソリをあててくださいね

剃り終えたら、ワセリンを洗い流して保湿をする事も忘れずに。

ボディ用の電気シェーバーで剃る事も可能ですね。

 

(2)メリット

カミソリで剃るというけつ毛処理は、毎日行える程、気楽に剃れるものではありません。

ですが、カミソリもワセリンも保湿剤もすべてとてもリーズナブルに手に入れる事ができますし、どこにでも売っています。

さらに、気になった時にすぐに行う事ができ、即効性があると言うのが大きなメリットですね。

身体を披露する事になりそうな大切な日の前などに行うと、良いのではないでしょうか。

 

(3)デメリット

けつ毛にカミソリをあてるには、少し難しい形状をしている部位ではありますね。

セルフで行うには、どうしてもお肌を傷つけてしまう可能性はあります。

目に見えるような傷を作ってしまう事ももちろん怖いですが、目に見えてなくともカミソリでは肌への負担が少なからずあるんです。

不衛生な部位でもあるので、カミソリの刃は使い捨てられると良いですね。

電気シェーバーですと、刃の交換が毎回はできないので不衛生さを感じます。

 

けつ毛の処理方法③抜く

wax

 

けつ毛を抜く!?と、聞いただけで肛門辺りに力が入ってしまいます。

けつ毛を抜く場合のやり方をご紹介します。

 

(1)やり方

毛抜きでプチプチ、ひたすら痛いのをガマンして抜くと言う方法も、出来ない訳ではありません。

最初は痛かったけど、なんだか快感に…そういうのが好きと言いますか、痛みにとても強い方とでも言いましょうか。

中にはそういう方もいらっしゃるかもしれません。

ですがやはり、もしけつ毛を抜くという処理方法を選ぶとしたらブラジリアンワックスですね。

お値段もそれほど高くはありませんし、デリケートな部位にも使用できます。

付属されている木のヘラなどで薄くワックスを塗り、ペーパーを貼ります。

そして角度をつけて一気にベリッとはがしてください。

痛みはもちろんあるのですが、想像を超える程ではないように思います。

けつ毛とおさらばできるならば、ガマンできる程度です。

 

(2)メリット

剃るのとは違って、チクチクやジョリジョリがブラジリアンワックスでの処理にはありません。

また除毛や剃った後に、うっすらごま塩のような毛穴になってしまう事もありません。

きれいなツルツルすべすべなお尻を手に入れる事ができますね。

デリケートな部分にも安心して使用できるように、原材料にこだわって製造されているブラジリアンワックスもあるのが嬉しいです。

 

(3)デメリット

ブラジリアンワックスでは、使用方法は塗る貼る剥がすの3ステップで簡単ではあります。

ですがコツを掴むまでは、しっかりと脱毛できない場合もあります。

またツルツルすべすべが保てるのは個人差もありますが、だいたい2週間ほどです。

2週間を長いと感じるか短いと感じるかも人によるかもしれませんが、2週間に1度ってあっと言う間にやってきますよ。

毛抜きで抜いていると言う方は、肌トラブルや肌荒れ、けつ毛以外の悩みに代わってしまう可能性が高いので、今すぐにやめた方が良いです。

 

【要注意】抜くのは絶対NGな方法!!

脱毛

 

毛抜きなどでけつ毛を抜いていると言う方は、今すぐにストップした方が良いです!

毛抜きで抜く時に、けっこうな痛みがあると思います。

痛みがあると言う事は、それだけ肌にも刺激があると言う事。

自分で直接見る事はできないデリケートな場所だけに、けつ毛をうまく挟めずに引っ張った時に切れしまう事もあります。

毛穴がブツブツしてきたり、毛が埋没してしまったり、毛は抜けてしまっても、他の悩みが発生してしまったら意味がありませんよね。

「お尻が肌荒れしてしまったんですけど…」と、皮膚科に行かなくてはいけないようになってしまう前に、今すぐストップしましょう!

 

けつ毛は「剃る」が一番ベターです◎

男性脱毛
 

では、けつ毛の自己処理はどうすれば良いのでしょうか?

ベスト!とは言えないのですが、自己処理方法で一番ベターなのは「剃る」だと思います。

もちろんこれは正しい方法で剃る事が前提ですよ。

お尻は本当にデリケートな肌でデリケートな部位です。

ツルツルすべすべのお尻を保とうと思うと、けっこうな頻度でのお手入れが必要になってきます。

慣れてきたら、手早く済ませたい気持ちも強くなってくるかと思いますが、雑な自己処理はすぐにトラブルに繋がります

毎回毎回、丁寧に肌ケアをして剃る事が大切ですね。

 

でも自己処理では不完全だし危険がいっぱい…

口コミ

 

では、けつ毛は丁寧に剃る事に決めたとしますね。

丁寧に丁寧にカミソリをあてても、後になって剃り残しに気が付く事があります。

どうしても見えにくい場所ですし、平らな面になっているような部位ではないので完璧にツルツルにする事が難しいです。

それに、ちょっとの失敗でも傷つけてしまっては大変な思いをする部位でもあります。

カミソリを使い続ける事で、いつ傷つけてしまうかキケンがいっぱいです。

ずっと継続して行う自己処理方法ではないように思いますね。

 

脱毛サロンでプロにお任せが1番☆

 メンズ脱毛

 

やはりデリケートな部位、自分での処理が行いにくい場所であればあるほど、プロにお任せするべきです。

脱毛知識、経験の豊富な脱毛サロンであれば、デリケートな部位の脱毛も安心してお任せする事ができます。

肌トラブルが起こる事も本当に少なく、毛穴すら見えないツルツルすべすべのお肌を手に入れる事ができます。

これからずっと自己処理をしなくても良いと言うのは、本当にものすごく楽なんですよ。

今まで自己処理に費やしてきた時間も、これからは必要なくなるんです。

しかも脱毛サロンでは、自分は寝転がっているだけで施術はあっと言う間に終わります。

 

メンズ脱毛サロンRINXなら男性スタッフが対応するので恥ずかしくない!

linx

 

メンズ脱毛を専門に行っているサロンのリンクス

実はリンクスは男性スタッフが対応してくれるんです。

脱毛サロンに通ったら、若い女性に施術されるのではないかと思っている方もいらっしゃると思います。

徹底されたメンズの脱毛サロンでスタッフも脱毛経験があり、毛深い人の悩みに心から寄り添って丁寧に対応して下さいます。

リンクスはオリジナル脱毛機を導入しており心配な痛みも軽減され、お肌の負担も少なく、安全性の高い脱毛を行っています。

部位によりさまざまなプランのご用意があり、価格もリーズナブルですよ。

ご来店ごとにその都度お支払いするプランがあり、さらに毎月決まった金額をお支払いしていく安心の定額プランもございます。

リンクスなら無理なく脱毛をはじめる事ができますよ。

 

 

自分に合った方法を見つけてけつ毛とサヨナラ☆

linx

 

今回は気になるけつ毛の処理方法についてご紹介しました。

見た目だけの問題ではなく、夏はムレたり、毎日のお通じでの不衛生さを感じて、全く必要が無い毛と言っても良いけつ毛。

自分にあったけつ毛の処理方法を見つけて、アナタもけつ毛とサヨナラした生活をぜひ手に入れてください!