脇毛が無くなると脇汗は増える?減る?【体験者の声から徹底分析】

脇毛が無くなると脇汗は減る?増える?

脱毛

 

女性にとってムダ毛として一番気になるのが脇毛ですよね。ノースリーブや水着を着るときにも脇毛が生えていると見た目も良くないし、恥ずかしい…。

いっそのこと脇毛を脱毛したら楽だけど、そこで気になるのが脇汗。

脇毛を脱毛したら、脇汗ってどうなるのか、本記事でまとめてみました!

 

すぐに脱毛サロンのサイトで脇脱毛についてチェックしたい方はこちらから

 

 

ズバリ!脇毛がなくなっても脇汗の量は変わらない

脇 きになる

 

ズバリ、答えを言ってしまうと、脱毛して脇毛がなくなっても、脇汗の量は基本的には変わっていないんです。

実は、汗腺の量が多いと汗もかきやすくなるのですが、脱毛してもしなくても、汗腺の量は変わらないので、かく汗の量も同じという事なんですね。

ちなみに汗腺の量は3歳までに決まるそうです。

つまり、脇汗が減ったり増えたり感じたりするのは、実際の脇汗の量が関係しているんじゃなくてそう感じる別の原因があるわけなんです。

 

なぜ脱毛後に脇汗が「減った」と感じるの?

脇毛処理

 

それでは、なぜ脱毛した後は脇汗が減ったと感じるのか、その原因を見ていきましょう。

 

(1)通気性がよくなった

脇汗が減ったと感じる理由の一つが脇の下の通気性なんですね。

通気性の悪い服を着ているとわかりやすいと思いますが、脇は熱がこもりやすく汗もかきやすいんです。洋服で言えばポリエステルよりも、綿などの服のほうが通気性はいいですよね。

そして、通気性がいいと、こもっている熱を逃がすので脇の温度が下がるわけです。

 

風邪をひいたときなど脇の下を冷やすと熱が下がりやすいというように、脇の下には大きな血管が通っているので、脇の熱を逃がすだけで体全体の熱も下がるので汗をかく必要がなくなるわけです。

 

(2)すぐに汗が吸収されるようになった

多くの人は脇汗が増えたと感じるのは、脇を流れる汗を感じる回数が多くなった時ですよね。

逆に言えば、減ったと感じる時は以前よりもその脇を流れる汗を感じなくなったという事なんです。

汗の水分が集まって汗のしずくにならない限りは、それほど汗をかいているなんて意識しないと思います。

 

脇毛がないことで衣服とワキの間にスペースがなくなれば、脇汗がでたとしてもすぐに衣類が吸収してしまうので汗をかいたという感覚が少なくなるわけですね。

 

(3)制汗剤の本来の力が発揮された

脇毛があると制汗剤を使ったときにも塗り漏れがあったりしますよね。制汗剤が汗腺に届く前に邪魔をしてしまうのが、脇毛なんです。

でも脇毛がなくなればそんな心配はいりませんよね。脇毛があるころよりも制汗剤を肌に直接、むらなく塗りこむこともできますので、汗を抑制するという本来の効果を発揮できるです。

 

もし脇汗が減ったように感じたら…

脇脱毛

 

脱毛してもしなくても、脇汗をかく量は変わらないのですが、それでも脇汗が減ったような気がしているのなら、これほどうれしいことはないですよね。

今の生活が脱毛後の脇汗対処がばっちりとうまく行っている証拠なので、制汗剤などを使っているのなら使い続けることをおすすめします。

 

汗腺は全身にありますので、脇汗が出なくなったからと言って体調に影響があるわけではありません。今後も脇汗をできるだけかかない様にしたいのであれば、普段から体を動かして、ワキ以外の所で汗をかくように努力しましょう。

 

逆になぜ脇汗が「増えた」ように感じるの?

脱毛

しかい、逆に増えたと感じる人もいるようです。

その原因は一体何なのでしょうか?

 

(1)脇毛がなくなり汗をダイレクトに感じるから

脇汗は汗をかいたときには脇毛に沿うようにして蒸散しているので、蒸れやすくはなるものの実際にかいている汗の量よりも体感する汗の量は少ないんですね。

しかし、脱毛をしてしまうと毛がなくなるので蒸散しきれない分、流れる汗が増えてしまうんです。

 

汗が蒸発するよりも前に雫になってしまうので、そうなると、今までと同じように脇汗をかいていたとしても脇汗が気付きやすくなるので、汗を多くかいているような気になってしまうんですね。

また雫になると脇汗を吸収した洋服の脇の部分の色が変わってしまうこともあり、目に見えて増えているように感じてしまうのです。

 

(2)脇のことを気にし過ぎているから

脇汗のシミが嫌だなぁ…。脇汗をかいているか心配だなぁ…。と、脱毛をした後にこんな風にいつも以上に脇汗を意識してしまうと、脇の汗に気にしすぎて意識が敏感になり、脇汗を頻繁に感じてしまうことがあります。

これは精神的な部分も多いんですが、脇汗が増える原因としてストレスなどから来る精神性発汗もあります。でも、気にしないようにと思っても、簡単にできることではありませんよね。

そんな時には、脇汗を抑えるアイテムを使って「大丈夫だ」と安心するのも方法ですよ!

 

 

脇汗が増えたと感じる!そんな時に使いたいおすすめ商品5選!

では、脇汗が増えたと感じて困っている人におすすめしたい、汗を抑える商品を5つ、ご紹介したいと思います!

 

(1)レセナドライシールド

デオドランド商品で最近注目を浴びているのがこのレセナドライシールド。ステッィクタイプなので肌に直接塗ることができ効果も高いんです。

 

レセナドラシールドの魅力は、パウダーが汗に溶けるとジェル化し、汗腺にふたをして汗をブロックするところですね。さらに、使用しているクロルヒドロキシアルミニウムは、毛穴を引き締める効果もあるので、汗をかく前に使用するだけで汗をかきにくくなりますよ!

(2)リフレア

ロート製薬の人気デオドランド商品がこちら「リフレア」。脇の臭い対策などで有名でしたが、2015年からは汗ジミ対策シリーズの制汗力を高めた製品が売り出されています。

こちらも肌に直接塗るタイプで、ロールオンタイプとジェルタイプに分かれています。脇のにおい対策にも強い製品なので、脇汗だけじゃなくにおい対策もしたいという人におすすめです!

(3)8×4 ワキ汗EXクリームカプセル

脇汗対策のパウダースプレーといえば8×4!日本では30年以上も親しまれているブランドが売り出しているのがワキ汗EXクリームカプセル。このほかにも、パウダースプレーロールオンタイプもあります。

脇汗に特化したデオドラント商品で、有効成分を濃縮されているので効果も抜群。指で塗るだけで、しっかりと肌に密着し、1日中脇汗の心配はいりません。

(4)Riff

こちらは肌に直接塗るタイプではなく、洋服に着けて汗を吸収するワキパッド商品。大事な服に汗ジミがついて黄ばんだりするのを防いでくれます。

Riffは、汗を吸い込みやすいメッシュ素材の吸引シートを使っているのでいつでもサラサラ持続。約1mmの薄さでも女性の平均脇汗量8mlをしっかり吸収してくれますよ。

 

(5)サラ〜リ ヌーディワキフィルム

物理的に脇汗を防いじゃおう!というのがこの脇汗フィルムですね。そんなワキフィルムの中でも人気があるのが、ヌーディワキフィルム

透明で伸縮性があるので動いてもあまり気にならない上に、わずか0.005mmという極薄フィルムを使っているので、周りから見てもほとんどわかりません。

水分を通さないのに通気性のある特殊フィルムで気になるムレも抑えてくれます。

 

脱毛後は脇汗を気にしすぎないということも大切!

V

 

脱毛後には脇汗が多くなる…なんて声を耳にすると、自分の脇はどうなのかやっぱり気になってしまいますよね。でも、意識し過ぎると脇汗は逆に出てきやすくなることもあるんです。

手に汗を握るという言葉があるように、だれでも緊張したときに汗をかくことがあると思います。この汗は、まわりの温度に関係ない精神性発汗といい、緊張だけでなく不安を感じるときにも交感神経への刺激が強くなってさらに汗をかきやすくなるんですね。まさに、悪循環。

緊張することなども脇汗の原因になるので、あまり気にし過ぎないことも大切ですね。

 

 

【※注意】脱毛後多汗症という症状があった…

脱毛

 

脱毛後でも汗の量は変わらないと伝えてきましたが、実はごくごく稀に多汗症を発症してしまう事もあるんです。

この原因の一つは、脇のレーザー脱毛をするときに、レーザーがエクリン汗腺を刺激してしまい、汗腺の活動が活発化したことなんです。レーザー脱毛の直後に起こるために「脱毛後多汗症」と呼ばれています。

ですが、これはレーザーが当たった刺激によるものなので、脱毛後の一時的なもの、徐々に自然に収まっていくので心配はいりませんよ!

もし心配な方は、皮膚科やクリニック、脱毛をしたサロンなどで相談してみてくださいね。

 

 

脇毛も脇汗も対策はしっかり忘れずに!

胸 女性

脇脱毛と脇汗の関係についてまとめてみましたがいかがでしたか?

脱毛をしてもしなくても脇汗にはほとんど関係ないんですね。

脇汗が困るという人には、ご紹介したグッズなども見て、対策をしっかり立てて脇汗を気にせず思い切り楽しみましょう♪