脱毛

脇脱毛サロンvs脱毛テープ【脇処理でお得・安全なのはどっち?】

今年こそ脇脱毛をしっかりやりたい(本気)

ワキ脱毛

日増しに暖かくなり、夏に向けて肌のお手入れを開始する方も多いでしょう。

肌が美しく見える条件には、色むらのない透明さはもちろんのこと、ムダ毛がないことも大事な条件の一つ

とくに脇はうっかりムダ毛の処理をし忘れて・・・なんてことではすみませんよ。

意外に思わぬ角度からでも見えてしまうのが脇。

ガッカリな印象を残さないためにも、しっかり脇脱毛しましょう!

 

脇脱毛サロンと脱毛テープ、どっちが良い!?

さて、今年はどうやって脇脱毛しようとお考えですか?

思い切って脱毛サロンに行ってみようかしら?

よくわからないからとりあえず自分で脱毛テープでやってみようかしら?

脇脱毛の方法はいろいろありますね。

そこで、決め兼ねていたり、まだどちらも検討してない方必見!

脇脱毛サロンvs脱毛テープ

安全面や手軽さやコストなど徹底的に比較、いろいろな条件でどっちがいいのか検討しちゃいます。

さて、最後に導き出された結果は皆さんが納得出来るものになるでしょうか?

早速検討を始めましょう!

 

脇脱毛サロンか脱毛テープか、どっちがいいの?

脇脱毛サロンか脱毛テープか、どっちがいいの?

 

まず、脇脱毛サロンについて

脇脱毛サロンは気になるけど、よくわからないから気が引けるって方も多いようですね。

まずは基本的なことからご説明します。

 

脱毛サロンはエステティックサロンの中でも脱毛を専門にしたサロンのことです。

まずは無料のカウンセリングから、気軽に来てみてくださいというのが一般的。

お客様の脱毛したい部位、脱毛にかける期間や費用、肌の悩みなど総合的に相談でき施術プランを提案してくれます。

ここで、高額な費用を提示され強引に勧誘されたらどうしようと、また気が引けてしまう方もいるでしょう。

今は、無理な勧誘はしませんと宣言しているサロンが多いので安心して下さい。

 

そして、脇のみの脱毛でもOKだったりします。

施術部位が細分化されているサロンも多いので気軽に選べるところも魅力

有名タレントのCMでおなじみのミュゼやエピレ、駅チカで便利な銀座カラー、関東圏に多くの店舗を持つシースリー、期間が短くて人気の脱毛ラボ、など全国展開のサロンが増えています。

それぞれ独自のキャンペーンやプランがありますので、HPで確認して無料カウンセリングにいってみるのが得策。

お試し無料や初めて利用する方に格安のプランがあったりしますよ。

何件も無料体験をしてから決めるってことも出来ますから、まずは行ってみる価値ありです。

 

脱毛サロンがよくわからない女子

 

次に、脱毛テープについて

さて、次は脱毛テープのご説明。

ドラッグストアやネットショップでも気軽に手に入る脱毛アイテム。

ムダ毛を人に見られずに自分で処理できるからと、脱毛デビューをここから始める方も多いようです。

脱毛テープは、ワックスの付いたシートを貼って剥がすだけで簡単に脱毛が出来ます。

 

では、脱毛テープの中でも愛用者の多いものを二点ご紹介します。

 

世界で売上・シェアNo.1を誇る脱毛ブランドのヴィート

敏感肌用があり天然保湿成分 アロエベラを配合していて安心して使えます。

veet ワックスシート

 

次にトルコ生まれのブレニオール

人工添加物や糖分が入っていない、100%の天然松ヤニ配合のワックスシートなのでお肌に安心です。

 

 

どちらの脱毛テープも、肌をいたわるために独自の成分を配合。

お手入れ用にふき取りシートが付いているのも肌トラブルを防げて安心です。

 

ちなみにバレリーナのパッケージで有名なこちら。

エピラット脱毛テープ、こちらは要注意です。

 

 

エピラットの脱毛テープは脇には使用できません

うで・あし用ですので脇での使用はダメ。

口コミなどで見ると使ってる方もいるようですが、ちゃんと使用上の注意に「わきはダメ」って書いてあります。

肌トラブルを避けるために注意を守って使いましょうね。

 

他にも脱毛テープの商品はあるようですが、テープがちぎれやすいとか脱毛効果がイマイチなどの口コミが・・・

ですから、人気の高い脱毛テープを選ぶのが間違いないようです。

 

脱毛テープで一気にムダ毛にさよなら

脱毛テープで一気にムダ毛にさよなら

 

 

脇脱毛サロンvs脱毛テープ:脱毛効果で比較

さて、脇脱毛サロンと脱毛テープの特徴を説明しましたので早速比較を始めましょう!

全く異なった脱毛方法の比較ですから、どのような結果になるのでしょうか?

まずは、脱毛効果から比較してみましょう。

 

脇脱毛サロンの効果

脇脱毛サロンでは、光脱毛という方法で脱毛します。

医療系クリニックのレーザー脱毛よりは一回当たりの効果は低いのですが、肌への負担が少ないのが特徴。

ほとんどの脱毛サロンではひと月に一度ほどの施術でだんだんとムダ毛を生えにくくしていきます。

サロンでの照射後数日でムダ毛が抜けてきます。

なので、施術直後は変化がなく大丈夫なのかな?と感じる方もいるようですね。

そのうちパラパラと抜け落ちてきて効果を実感

施術を繰り返すたびに、ムダ毛が減っていき脱毛終了となります。

このように脱毛サロンでの脱毛は数か月かけて行います。

でも、長い期間かけて行った施術で処理いらずの脇になるのですから、時間をかけた甲斐があったというものですね。

 

脱毛テープの効果

脱毛テープはなんといっても、貼って剥がすとその場でムダ毛がなくなるのが魅力ですよね。

目の前でムダ毛がなくなっていく満足感もあります。

 

でも、剥がすときにとても痛いのでは?と気になる方も多いようです。

脱毛テープは芸人さんたちがガムテープでビリッとやってるイメージがつきものです。

確かに一昔前の脱毛テープは、剥がすときの痛みは相当なものでした。

今は改良されており、肌には付かずに毛だけを粘着させるようになっています。

なので、剥がす時は一瞬の痛みがある程度で耐えられる範囲なので安心です。

それでも、肌には負担はありますから、丁寧に拭きとってしばらく冷やし保湿していれば大丈夫。

 

脱毛テープはムダ毛が生えた状態で使用しますが、2mm程度から使用できるものもあります。

ですから、生えてきてから早めの処理が可能なのもうれしいですね。

時間のない時や急な予定が入ったときに便利な脱毛テープ

しかも4週間ほどその効果が続くので、忙しい方には重宝する脱毛アイテムです。

→脱毛効果で選ぶなら「脇脱毛サロン!」

さて、「脇脱毛サロンvs脱毛テープ」どちらが効果があるとお感じになりましたか?

全く異なった効果の表れ方でしたね。

 

脇脱毛サロンは一度では効果は感じられませんが、回数を重ねてムダ毛のない状態にしていきます。

一方、脱毛テープは一度の使用で脱毛効果が感じられますが、4週間ほどでまた生えてくるので繰り返しの作業が必要になります。

これはもう、長い目で見た場合は「脇脱毛サロン」のほうが効果ありということになりますね。

毎年毎年やってくる薄着の季節に、ムダ毛処理を考えなくて済むのですよ。

脇脱毛サロンですっきりとムダ毛にさよならした方が、心もすっきりすると思いますよね。

 

脱毛効果は脇脱毛サロンのほうがあり!

脱毛効果は脇脱毛サロンのほうがあり!

 

脇脱毛サロンvs脱毛テープ:費用・コストで比較

では次に、気になる費用・コストで比較してみましょう。

夏はお出かけが増えて出費がかさむ季節です。

脇脱毛にかける費用はなるべく抑えたいものですね。

 

 脇脱毛サロンの費用・コスト

脇脱毛はサロンを訪れるお客様の中でもっとも希望の多い部位になります。

ですから、脱毛サロンに興味をもってもらうきっかけ作りとして、脇脱毛の格安キャンペーンを用意しているサロンが多いのです。

サロンによっては何度行っても一回100円という驚きキャンペーンもありますが、ほとんどは1000円以下です。

通常の料金で契約をした場合はというと、十数回の施術のセットで約2万円から3万円。

こんなに違うならキャンペーンを利用しない手はないですね。

 

注意したいのが、キャンペーンにはどこか他の部位もセットになっている場合があります。

絶対に脇だけしかしてもらいたくない、他は見られたくないなど気になる方はお問い合わせをする必要があります。

また、格安のキャンペーンはWEB予約限定だったり、そのサロンを初めて利用する方限定だったりと条件があります。

いずれにしてもHP等で詳細の確認も必要ですね。

 

 

脱毛テープの費用・コスト

脱毛テープはドラッグストアなどで手に入り、ネット通販ではそれよりも安い値段で売っていたりもします。

なので、使用までに余裕があるのであればより低価格のものを探すことが出来ます。

先ほど、脱毛テープについての項目で画像付きでご紹介した商品を例に挙げてご説明いたします。

 

ヴィートワックスシート敏感肌用・・・一箱6組(12枚)

ブレニオールワックスシート・トライアルミックス・・・一箱18組(36枚)

 

このように脇脱毛であれば、一度で使い切る以上の枚数が入っています。

いずれも一箱1000円以下のお値段で買うことが出来ますので、一度の脱毛のコストはかなり抑えられますね。

しかも、再度二枚を張り合わせなじませることで、使用済みのテープでも数回使うことができるようです。

ムダ毛が付着したテープが嫌でなければ、さらにコストダウンできることになりますね。

 

 

→費用・コストで選ぶなら「脱毛テープ」

以上のことをふまえると、「費用・コストで選ぶなら圧倒的に脱毛テープ」ということになります。

コツがつかめないうちは、上手く剥がせず脱毛テープを無駄に使ってしまう方もいるようです。

脇は見えにくいので、うでやあしなどの部位よりは難しいですね。

最初に他の部位で毛のなじませ方や剥がし方を試してみてから、本番の脇に取り掛かるといいでしょう。

夏のシーズンを脱毛テープ一箱で済ませることも可能です。

 

 

費用・コストはだんぜん脱毛テープ

費用・コストはだんぜん脱毛テープ

 

脇脱毛サロンvs脱毛テープ:手軽さ・気軽さで比較

次は「手軽さ・気軽さ」で比較してみましょう。

誰もがムダ毛の処理には時間をかけたくないものです。

 

 脇脱毛サロンの手軽さ・気軽さは?

脇脱毛サロンの手軽さ・気軽さは、なんといっても自分はベッドの上で横になっているだけでいいこと。

スタッフが細部まで気を配りながら施術してくれるので楽ですね。

しかも、施術中のスタッフから美容に関するいい情報も聞くことが出来たりと、コミュニケーションの楽しさもあります。

美容の専門家にいろいろと気軽に聞けちゃうのも脱毛サロンを利用するメリットの一つですね。

脇だけの脱毛だと数分で終了とお手軽さを売りにする脱毛サロンもあり、仕事や学校帰りでも無理なく通える気軽さがあります。

 

 

 脱毛テープの手軽さ・気軽さは?

脱毛テープの手軽さ・気軽さは、なんと言っても、恥ずかしいムダ毛を他人に見られないですむこと

毛深さを気にしていたり、臭いを気にしている方にとっては人に見られないで済むのは精神的にも楽ですね。

予約が取れずに日程の調整をしたり、なによりお出かけする手間がありません。

自分の都合のいい時間帯に数分で完了

急に誘われた大事なデートにも間に合いますね。

 

 

→気軽さ・手軽さで選ぶなら「脱毛テープ」

「脱毛テープ」はお出かけいらず、自分都合で脱毛できてしまうのが最大の魅力。

「気軽さ・手軽さで選ぶなら脱毛テープ」でしょう。

 

 

手軽に気軽に出来るのは脱毛テープ

手軽に気軽に出来るのは脱毛テープ

 

脇脱毛サロンvs脱毛テープ:安全面で比較

それでは、最後の比較になります。

肌への負担など安全面からはどうでしょう?

脇は肌の中でも汗腺が多く肌トラブルが起こりやすい部分。

安全面はいままで比較した中でもとても重要なところですね。

 

 

 脇脱毛サロンの安全面

脇脱毛サロンは、まずはしっかりとしたカウンセリングでスタッフがお客様の肌の状態を把握します。

サロンスタッフは脱毛の知識と訓練を積んでいますし、中には美容脱毛士という資格をもっている人もいます。

民間の資格ですが、実践と筆記の両方の試験をクリアしなければならないちゃんとした資格です。

さらに、独自の研修制度を設けている脱毛サロンもあり、技術の向上を図り安全性を高めようとしています。

また、お客様の側も施術前・施術後の注意事項を守ることが条件とされ、守れないと施術中止になることもあります。

このように安全面には細心の注意を払っているのが脇脱毛サロンです。

 

 

脱毛テープの安全面

最近の脱毛テープは、肌にはくっつかず毛だけにくっつくように工夫されています。

ですから、以前に比べてその後の肌トラブルは減っていますので安心です。

その上、ふき取りシート付きの脱毛テープもあるので、脱毛直後の肌ケアもできてうれしい限りです。

 

でも、脱毛テープには思わぬ問題が発生する可能性が!

埋没毛といってダメージを負った肌が再生するときに皮膚の中の毛を巻き込んで再生すること。

毛穴がふさがり表面に伸びてきません。

肌の中で伸びてしまって黒く見栄えが悪いうえに、中で炎症を起こす可能性があります。

中の毛を抜こうとして肌を傷つけてしまい、膿んでしまうケースもあります。

毛抜きで抜いたり脱毛テープをつかう人に多く発生しやすい症状。

その他にも、毛穴が盛り上がりプツプツと鳥肌のような肌になってしまうことも。

脱毛テープで何度も脱毛を繰り返すとこのようなリスクは高まります。

 

 

→安全面で選ぶなら「脇脱毛サロン!」

以上のことを考えると、やっぱり「安全面で選ぶなら脇脱毛サロン」ということになりますね。

脱毛の知識をもつスタッフが肌の状態をチェックしてくれるのですから。

一方、脱毛テープを使う場合の自己チェックは、ちょっとぐらいなら無理しても大丈夫と判断してしまいがち。

ついつい肌に無理をかけすぎて、埋没毛や肌トラブルになってしまうケースが多くみられます。

大切な素肌ですから安全面の配慮はなにより大事ですね。

 

 

埋没毛や肌トラブルは絶対にイヤ!

埋没毛や肌トラブルは絶対にイヤ!

 

【結論】「脇脱毛サロン」が絶対おすすめ

以上、4つの項目で比較しましたが、結果はこのようになりました。

「脇脱毛の効果」=脇脱毛サロン

「費用・コスト」=脱毛テープ

「手軽さ・気軽さ」=脱毛テープ

「安全面」=脇脱毛サロン

2対2で互角のようですね。

でも、この中で重要な順番は?と考えると「脇脱毛の効果」と「安全面」が上位にくるはず。

ですから、脇脱毛をするには脇脱毛サロンのほうがいいという結論になりました。

 

 

自分の体質を把握し、事前にしっかりカウンセリングを受けることも大切。

自分の体質を把握し、事前にしっかりカウンセリングを受けることも大切。

 

一番人気の脇脱毛サロンも併せて紹介!

ここで、数ある脇脱毛サロンの中でも一番人気のサロンをご紹介します。

先ほどの結果を踏まえて脇脱毛サロンに興味をもった皆さん、脇脱毛サロン選びの参考にしてみてくださいね。

 

創業37周年、全国100店舗以上展開のジェイエステティック

初めての方でも安心して脱毛を始められるプランが豊富に用意されています。

脇脱毛には「脱毛スタートプラン」がおすすめ。

両脇を12回と好きな箇所を2回脱毛出来るプランで600円で受けられます。

しかも、両脇に関しては5年間の無料保証付きで安心。

 

またスタッフの接客態度の良さや美容の知識の豊富さにも定評があります。

ジェイエステティックは、お客様の満足度が高いのも特長の一つ。

口コミでもスタッフに対する信頼の高さがうかがえる書き込みが多くみられました。

脱毛サロン選びで大切なのは、脱毛の効果や安全面はもちろんのこと、スタッフの質の良さも重要ですよね。

定期的に通うところだからこそ、ストレスなく任せられるスタッフがいるところが一番。

 

ここでの結論をもとに、脱毛サロンの利用を考え始めた皆さん。

ぜひ、ジェイエステティックの無料カウンセリングから始めてみてはいかがですか!

 

 

ジェイエステティックのお得なキャンペーン

ジェイエステティックのお得なキャンペーン

 

脱毛テープの動画も紹介しておきます

脇脱毛は脱毛サロンで行った方がいいという結論になりましたが、脱毛テープも使い勝手がいいのも確か

実際はどのように簡単に脱毛できるのか動画で紹介していますのでご覧ください。

 

最初に手で温めるのが重要なポイントのようです。

テープに塗られたワックスがムダ毛によくなじむようにするためです。

貼った後は、ムダ毛になじませるために時間をおく必要などなく、貼ったらすぐに剥がしていますね。

とても、簡単なのがよくわかります。

 

脱毛テープは先ほど説明したリスクを考えると、長期の利用はお勧めしません

でも、このように簡単にムダ毛の処理ができるのですから、リスクを知りつつ注意しながら使うことは出来るのではないでしょうか。

 

脇の処理には脱毛テープは微妙かも・・

自宅で簡単に出来てコストもかからず便利な脱毛テープ。

しかし、調べてみると脇の脱毛には微妙かもしれません。

脇はうでやあしとは違い汗腺が多く集まり、汗による臭いの発生も気になるデリケートな部分。

脱毛テープを繰り返し使用することで、肌に負担がかかりトラブルになるリスクが高いのです。

しかも、埋没毛やブツブツの毛穴になっては、かえって見られたくない脇になりかねません。

脱毛テープの使用は脇以外の場所に使うのがいいでしょう。

 

うでやあしなど脱毛テープが使いやすい場所には脱毛テープを使用。

肌に負担をかけたくないデリケートな部分は専門家がいる安心の脱毛サロンを利用する。

いいところを使い分けて見るのも手ですね。

 

皆さんもツルツルの綺麗な肌を目指して、比較結果を参考に今年の脱毛計画立ててみてくださいね。

 

見られても恥ずかしくない脇になろう!

見られても恥ずかしくない脇になろう!