脇毛処理にぴったりのシェーバー8選【使いやすさ・価格・デザイン】

脇毛の処理にシェーバー利用のすゝめ

脱毛

 

あなたは脇毛の処理をどのようにしていますか?

カミソリ?除毛クリームやワックス?脱毛サロン?

脇毛の処理にはいろいろな方法がありますが、家庭で簡単にできる脇毛処理として、シェーバーをおすすめします。

本記事では、シェーバーがなぜオススメなのかメリットとデメリットを挙げてお伝えしています。

また、8点のシェーバーを口コミとともにピックアップしたので、参考にしてくださいね。

 

脇毛処理にいいシェーバー、選び方のポイントは?

脇毛処理に便利なシェーバー。

失敗しない選び方のポイントをお教えします。

 

(1)脇の形にフィットする

シェーバーといっても、用途に合わせて種類があります。

例えば、フェイス用やボディ用、ビキニライン用などさまざま。

用途で分かれているということは、その場所のムダ毛処理に特化した性能になっている、ということですよね。

そのため、脇毛処理用で購入するのはボディ用でOK!

 

ボディ用を見つけた後は、脇の形にフィットするかヘッド部分を確認しましょう。

実際に使用してみて、使いにくいと後悔しないように、ヘッドの部分をしっかりチェックして購入してくださいね。

 

(2)防水であること

シェーバーが防水であることも大事なポイントです。

例えば、シェーバーが水NGだった場合…。

お風呂場でお手入れができないですし、メンテナンスをする際も水に気を付けながら行わなければなりません。

 

そのため、シェーバーが防水であれば、心配無用ですよ。

お風呂場で脇毛処理もでき、シェーバーを丸洗いできるので、メンテナンスもお手軽!

いつも清潔にシェーバーを使用することができます。

 

(3)電源タイプがニーズと合っていること

シェーバーの電源タイプは、コンセント式・充電式・電池式とさまざまです。

しかし、お風呂場で使用することを前提に考えると充電式か電池式となります。

 

近年では、充電式・電池式が主流です。

そのため、あなたのニーズに合わせてどちらか選んだ方が良いでしょう。

 

充電式の場合はバッテリーを充電する必要があるので、自宅で利用することが多い方

一方、電池式は旅行先で利用することが多い方におすすめです。

 

【使いやすい】脇処理におすすめのシェーバー3選

それでは、脇処理におすすめのシェーバーを口コミとともに紹介します。

まずは、【使いやすい】部門から3点。

 

(1)ブラウン シルク エピル

女性用シェーバーとともに男性用の製品も販売しているブラウン。

電気シェーバーの製品でおすすめは、「シルク・エピル」です。

ヘッド部分が上下に動くので体(脇)のラインにフィットするので、使いやすい!

 

さらに、ヘッドの隣にはイージーガイドクッションという、肌に負担をかけない仕組みも備わっています。

アタッチメントを変えれば、脇だけでなく脚・ビキニラインなどもお手入れできますよ。

・電源方式:電池式(単3アルカリ乾電池2個)

・防水有無:防水&水洗い可能

 

 

(2)コイズミ プチエステ

自宅エステシリーズやキッチン家電など幅広い電化製品を販売しているコイズミ。

コイズミで販売しているボディシェーバーは、プチエステです。

なんといってもLEDライト搭載なので、見えにくい場所でもお手入れが楽々できるところ。

夜の使用も安心で、使いやすいですよね。

 

また、スイングヘッドなので、肌にそってムダ毛処理をすることができます。

もちろん、水洗いもOK!

いつも清潔にお手入れができますよ。

・電源方式:充電式(充電時間約3時間、持続時間約30分)

・防水有無:防水&水洗い可能

 

 

(3)エグゼラックス ロトレーザー

エグゼラックスのロトレーザーは、シェーバーの手軽さと、T字カミソリの深剃りができる商品です。

この深剃りは、外刃を極細ワイヤーにしたことで可能にしています。

デコボコ部分にもフィットしやすい構造になっているので、脇はもちろんビキニラインも楽々お手入れすることができますよ。

 

また、なんといっても付属のペディローラーで、タコ・角質ケアもできるボディケア商品です。

ヘッドも水洗いできるので、お手入れも簡単ですよ。

・電源方式:電池式(単3アルカリ電池2本)

・防水有無:防滴&一部水洗い可能

 

【価格がお得】脇処理におすすめのシェーバー3選

つづいては、【価格がお得】部門。

こちらも3点口コミとともに紹介します。

 

(1)Panasonic サラシェ

大手家電メーカーPanasonicが販売する電気シェーバー「サラシェ」。

Panasonicが販売する電気シェーバーにはフェイス用もありますが、サラシェはボディ用です。

脇、足、腕、ビキニラインと全身に使用できます。

 

人間工学を考慮して握りやすい持ち手とコンパクトなヘッドになっています。

刃にもこだわっており、剃り味が長持ちするステンレスを使用しています。

低価格ですが、スペックも高いので人気の商品です。

・電源方式:電池式(単4アルカリ乾電池2個)

・防水有無:防水&水洗い可能(石鹸剃りもOK)

 

 

(2)ロゼンスター ビューティ・トリム

女性用・男性用シェーバーの他にも美容機器を販売しているロゼンスター。

水洗いもできるお手頃価格の電気シェーバー「ビューティ・トリム」を販売しています。

刃の前後にトリマーが付いているので、長い毛・寝た毛・くせ毛をやさしくカットします。

 

脇以外にも腕、脚、ビキニラインなど全身に使用OK!

また、ビキニライン用トリミングコートも付属なので、きれいなビキニラインを作ることもできますよ。

・電源方式:電池式(単3アルカリ乾電池2個)

・防水有無:防水&水洗い可能

 

(3)マクロス ウォッシャブル レディースシェーバー

男性用のシェーバーなども販売しているマクロスの女性用シェーバー。

その刃の特徴は、ネット刃とトリマー刃のついたダブルシェービングです。

まず、トリマー刃が長い毛や寝た毛をカットし、ネット刃でさらに優しくしっかりカットします。

 

また、ネーミングにもあるように水洗いができますよ。

フレーム・内刃・外刃が水洗いできるので、脇毛処理した後に楽々お手入れできますね。

常に清潔な状態で脇毛処理ができるので、お手入れが苦手な方にもおすすめです。

・電源方式:電池式(単4アルカリ乾電池2個)

・防水有無:水洗い可能

 

 

 

【デザインGOOD】脇処理におすすめのシェーバー2選

最後は、【デザインGOOD】部門。

口コミとともに2点紹介します。

 

(1)フェリエ ボディー用シェーバー

Panasonicが発売しているデザインがお洒落な「フェリエ」。

こちらもフェイス用がある中、ボディ用として刃の向きが変えられる仕様になってます。

フェリエは超コンパクトで持ち運びでき、スタイリッシュなデザインが人気の商品です。

・電源方式:電池式(単4アルカリ乾電池1個)&充電式電池も使用可能

・防水有無:防水&水洗い可能

 

 

 

(2)フィリップス サテンコンパクト

持ち運びに便利なフィリップスのサテンコンパクト

脇はもちろん腕などの広い範囲のムダ毛処理もOK!

お洒落なデザインのため鞄に常時できるので、安心ですよね。

・電源方式:電池式(単4アルカリ乾電池1個)

・防水有無:刃のみ水洗い可能

 

 

シェーバーで脇毛を上手に処理する3つのコツ

部門ごとに紹介した8点のシェーバーはいかがでしたか?

次は、シェーバーで脇毛をうまく処理するコツをお伝えします。

 

(1)脇のくぼみにフィットさせる

まずは、シェーバーを脇のくぼみにフィットさせてください。

フィットしていないと、浮いてしまい剃れないということになります。

そして、シェーバーのヘッドは肌に対して垂直に軽く当ててくださいね。

それだけで、十分脇毛を剃ることができます。

 

しっかりと剃りたい場合は、皮膚を引っ張り、毛が立った状態が理想です。

無理に肌に強く押してしまうと、うまくシェーバーが作動しなかったり、肌へのダメージがでてしまったりと効果がマイナスになってしまいます。

気を付けて使用してください。

 

(2)脇毛の流れの向きに処理する

電気シェーバーの場合は、毛の流れに逆らって剃る」という情報がありますが、これは間違い!

カミソリよりも負担の少ない電気シェーバーでも、やはりお手入れすることによって少なからず肌に刺激を与えています。

そんな中、毛の流れに逆らって剃ると、肌に優しい電気シェーバーでも負荷をかけてしまいますよね。

肌に負担をかけないためにも、脇毛の流れの向きに処理してください。

 

そして、毛の流れをチェックしながら、処理してみましょう。

剃る際は何度も同じところを剃らないようにしてくださいね。

何度も同じところを剃ると、肌の角質を傷つける恐れがあります。

 

(3)処理後は保湿をしっかり

肌に乾燥は大敵です。

ですが、脇毛処理した後の肌はとても乾燥していて、デリケートな状態になっています。

そのため、できるだけ肌への負担を軽減するためにも脇毛処理後の保湿をしっかり行いましょう。

 

保湿ジェルやクリームなどでスキンケアをしてくださいね。

また、処理後以外にも常に保湿を心がけることで、肌質も改善していきますよ。

 

脇毛

剃った後は潤い補給

脇毛をシェーバーで処理する3つのメリット

脱毛

 

ここまでおすすめシェーバーを紹介してきましたが、ここで脇毛をシェーバーで処理するメリットを3つにまとめてご紹介します。

(1)肌に優しい

1つめは、肌に優しいということ。

多くの方が使用しているカミソリは、直接肌に刃が触れますよね。

そのため、肌の角質層がはがれ、カミソリ負けなどの肌トラブルにつながりがちです。

また、除毛クリームやワックスは、毛を溶かして処理するのですが、毛を溶かすことで肌への負荷が示唆されます。

 

一方、シェーバーの処理方法は、外刃で肌を押して脇毛を押し出してから、内刃でカットするという仕組みです。

刃が肌に直接触れないので、肌への負担が少ないですよね。

脇毛処理は、定期的に行うので、肌に優しい処理方法が大事ですよね。

 

(2)本体さえあれば繰り返し使える

2つめは、シェーバー本体さえあれば繰り返し使えること。

カミソリの場合、価格自体は安いですが、基本的に使い捨てですよね。

高いカミソリでも、刃の摩擦で劣化するので、頻繁に購入する必要があります。

 

一方、シェーバーはメンテナンスを怠らなければ、本体は数年持つので何度も買い替える必要がなくなります

本体価格は、ピンからキリまでと様々ですが、長持ちするのでコスパがいいですよね。

 

(3)手軽にいつでもムダ毛処理ができる

3つめは、手軽にいつでもムダ毛処理ができること。

除毛クリームやワックスなどは、処理するのに時間がかかったり、拭き取りが必要なため場所が限定されたりするので、自宅で行うのがいいですよね。

 

一方、シェーバーは、カミソリ同様に持ち運びができるので、気になったときにムダ毛処理をすることができますよね。

例えば、急なお出かけの合間や旅行中に使用することができますよ。

 

脇毛のシェーバー処理、デメリットもあります。

自己処理

 

肌に優しいシェーバーですが、メリットばかりではありません。

デメリットもあるのが正直なところ

そのデメリットを赤裸々にお伝えします。

 

(1)毛がどうしても残りがち

シェーバーは、肌に優しいですよね。

それは、刃が直接肌に当たらないから。

肌への負担が少ないので良いのですが、深剃りができないので毛がどうしても残りがちになります。

その結果、毛が薄い方は目立ちにくいのですが、毛が濃い方は剃り残しのように目立つこともあります。

 

ツルツルにしようとするがあまり、残った毛を処理しようと再度シェーバーを使用した場合、ヘッドを押しつけることになるので肌を痛めてしまう可能性があります。

肌に負担をかけないためにも、剃り方には十分気を付けてくださいね。

 

(2)音がうるさい

口コミでも多くあがったのが、音がうるさいということ。

カミソリと異なり、電気を使用することで刃先を動かし、毛をカットしていくので、モーター音がしてしまいます。

それでも近年では、静かなシェーバーも発売されています。

ですが、無音ということはありませんよね。

 

どうしても音が出てしまうので、同居している方に気を遣ったり、近隣にも迷惑じゃないかと気になったりしてしまうので、使用する場面を工夫する必要があります。

 

(3)使用後の手入れが必要な場合も

シェーバーのメリットとして、定期的なメンテナンスにより長持ちすることがあげられました。

しかし、シェーバーによっては使用後の手入れが必要な場合があります。

 

その手入れ方法が細かいと、楽に脇毛が処理できても、その分の手間がかかってしまいますよね。

そのため、ズボラな人や面倒くさがりの人には不向きかもしれません。

 

脇毛の処理を望むならミュゼもおすすめ!

シェーバーのデメリットをお伝えしましたが、ツルツルな脇は目指せないの?と思ってしまいますよね。

そんなツルツルになる脇毛処理を望むなら「ミュゼプラチナム」もおすすめです。

ミュゼは低価格で高品質な光脱毛を受けることができる人気の脱毛サロンです。

ミュゼの脇脱毛では、脱毛が完了するまで何度も施術をすることができる納得のプランがあります。

初めての方でも安心して利用できますよね。

 

脇脱毛をする場合は、施術前にムダ毛を処理する必要があるので、その自己処理では電気シェーバーを使用しましょう!

これは、ミュゼでもおすすめされている方法です。

シェーバーとミュゼのお手入れを組み合わせることで、肌にも優しい脇毛処理ができますね

 

 

シェーバーも上手に活用して脇毛処理♪

胸 女性

 

脇毛処理に向いているシェーバーを紹介してきましたがいかがでしたか?

シェーバーはメリット・デメリットを考慮して、安全に脇毛処理をしてくださいね。

あなたの理想のツルツルすべすべ脇を目指すなら、シェーバーを上手く活用することが大事ですよ!