目次

  1. 1 【人に聞けない】VIO脱毛ってどこまで剃るの?
  2. 2 VIO脱毛どこまで剃るの?→全処理が主流らしい
  3. 3 VIO脱毛で全処理した人の口コミや感想は?
  4. 4 海外でもどうやら全処理が流行っているらしい
  5. 5 ただ、VIO脱毛の全処理にもリスクがある
  6. 6 全部剃るのが嫌なあなたへ!VIO脱毛おすすめのかたち
  7. 7 どこまで剃るか決めたら、人気の脱毛サロンへ
  8. 8 VIO脱毛に関する動画を見てみよう!
  9. 9 VIO脱毛でどこまでも清潔なお肌を手に入れよう

VIO脱毛は女性にとって当たり前になってきましたよね。

すでにVIO脱毛を始めている人も多いようです。

しかし、VIO脱毛にはちょっと抵抗がある…という人も多く、特に、「VIO脱毛ってどこまで処理するのがベストなの?」と思っている人はなかなかVIO脱毛に踏み出せていないようです。

ここでは、VIO脱毛で全処理をする場合のメリット・デメリットや、全処理ではなく形を整えたい場合はどこまで脱毛するべきか等、VIO脱毛について紹介します。

VIO脱毛をする場合、全処理をすることももちろん可能ですが、部分的に処理をして、形を整える程度の脱毛も可能です。

しかし、VIO脱毛をしている女性の多くが、全処理をしているようですね。

全処理のメリット【その1】

VIO脱毛で全処理してしまうと、アンダーヘアが一切なくなるので、見た目がすっきりしますよね。

あまり人に見せる部分ではないものの、いざという時にしっかり処理をしておくと恥ずかしい思いをせずに済みますね。

全処理のメリット【その2】

急な旅行の予定ができたときや、温泉・海・プールに行くことになったとき、「あっ、処理し忘れた…」ということはありませんか?

VIO脱毛はそのような心配もなくなります。

どんな水着もアンダーヘアを気にせずに可愛く着こなすことができるようになりますよ。

水着だけでなく、下着も着こなせるようになります。

全処理のメリット【その3】

梅雨のジメジメしているときや夏の暑さで下着の中が蒸れることはありませんか?

それってムダに多いアンダーヘアのせいかも。

また、生理中に気になるあの臭い…。

すごく気になりますよね。

VIO脱毛で全処理をしてしまうと、そのような蒸れや臭いも気にならなくなりますよ

VIO脱毛をした時のメリットを3つ紹介しました。

実際にVIO脱毛をした人は、本当に脱毛をして良かったとそのメリットを実感しているのでしょうか。

「生理時の不快感や匂いも気にならなくなり、清潔感が出ました」

「プールや温泉に行った時に、この部分がきれいだったら自分の気持ちの持ちようも変わるだろうなと思う」

「脱毛処理をしなくて良くなったのはもちろん、脱毛後の肌がきれいになったのも嬉しかった」

「清潔感が出た」という口コミを多く見かけました。

やはり、アンダーヘアが水分を吸ってしまっていて、しっかり拭き取り切れずにそのまま下着をつけてしまっている状態だったのが、アンダーヘアがなくなると快適に過ごせるようです。

ハイジニーナ脱毛は、もともとハリウッドなどのセレブ女優さんたちの間で流行したもので、それが日本の女性の間でも取り入れられたそうです。

しかし、最近では海外の一般女性の間でもどんどんとVIO脱毛が流行ってきているようですよ。

VIO脱毛のメリットや、脱毛をして良かったという口コミを紹介しましたが、VIO脱毛にはもちろん良くない面もあります。

全処理のリスク【その1】

VIOは肌がとてもデリケートな部分なため、脱毛時の痛みを伴う場合があります。

もちろん最近の脱毛技術はどんどん向上しているためそこまで心配する必要はありませんが、個人差が大きく、施術時に痛みを感じたという人も。

全処理のリスク【その2】

全処理をするということは、アンダーヘアが一切なくなるということです。

日本人女性で、アンダーヘアが一切ないという人はやはり周囲の人から見ると少し抵抗がありますよね。

温泉などで処理をし忘れて恥ずかしい思いをすることはなくなりますが、逆にツルツルだと人目が気になる可能性もありますね。

全処理のリスク【その3】

人間に毛が生えるのは、皮膚を守るためだと言われています。

その毛をすべて処理してしまうと、皮膚を守ってくれるものがなくなり、皮膚にとって良くない原因が直接触れてしまうことになります。

そのため、VIOがかぶれてしまうことも…。

特に生理中のナプキンが直接当たることの刺激は強いかもしれませんね。

VIO脱毛を全処理するともちろん良いことも多いです。

しかし、やはりすべてなくなってしまうことに抵抗がある人も多いですよね。

そこで、VIOの形を整えるだけということも可能です。

どこまで脱毛して、どのような形にすると良いでしょうか。

いくつか紹介します。

逆三角形

下着のラインにそったデザインです。

生え際のラインを整え、生えている面積をそのまま小さくするイメージです。

その範囲は自分で決めて、小さめや下着ラインギリギリ等にすることができます。

たまご型

たまご型は、やわらかい印象になるので、かわいらしく清潔感のある形となっています。

逆三角形ほど自然な形ではないので、VIOの処理をしたとわかりやすいですが、奇形とまではいかないので、他の人に見られても驚かれることはないですね。

 スクエア型

スクエア型は、逆三角形よりもさらに範囲を狭くした形です。

サイドの毛がなくなるため、小さめの下着をつける人におすすめの形です。

逆三角形やたまご型に比べて、整えていることが一目で分かる形となっているので、少し不自然かもしれません。

どの形も清潔感のある不自然過ぎない形となっています。

もっと奇抜な形にする人もいるようですが、脱毛をしてしまうとそれ以降ほぼ毛が生えてこなくなるわけですから、形を決める場合はどこまで脱毛するのか、慎重に考えましょう。

まだ一度しか通っていませんが、効果もしっかりありました。脇やvioは特にがっつり抜けて逆に驚きました

:http://minhyo.jp/kireimo/

冷却機能が高い分、VIO、脇、膝などの毛が太く痛みを感じやすい部分は、本当に痛みの不快がなくて良いです!

:http://minhyo.jp/kireimo/

丁寧でVIOが初めてだったのですが、 優しい一声もかけてくださって、これから 通おうと思っていました。

http://minhyo.jp/kireimo/

出典:kireimo.jp

VIO脱毛をするなら、脱毛サロン「キレイモ」がおすすめです。

キレイモはスタッフがVIO脱毛の処理範囲について、じっくり相談に乗ってくれるため、どのような形にしようか迷っている人やVIO脱毛に関する不安がある人でも安心して通うことができますよ

キレイモで脱毛を始めるなら、ネット予約がおすすめです。

ネット予約なら24時間対応可能なため、思い立ったときにすぐ予約をすることができますね。

VIO脱毛について脱毛サロンや処理の形について紹介された動画です。

はじめてVIO脱毛をしようと考えている人はぜひチェックしてみてくださいね。

VIO脱毛で、ツルツルにするのも好きな形に整えるのも、どこまで行うのかは自由です。

VIO脱毛をして確実に良いと言えることは、「清潔感が出る」ということ。

急な予定にも対応でき、いつでも清潔感のあるデリケートゾーンを保ちましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。