アンダーヘアを焼き切る?【厳選】ヒートカッター5選

アンダーヘアの処理にヒートカッターが便利?

Beautiful woman having a sugaring depilation beauty treatment

 

アンダーヘアの処理にはヒートカッターが便利と話題のようです。

 

ヒートカッターは、主にデリケートゾーンのムダ毛の処理に使用する道具です。

 

ヒートカッターは先端がコームのようになっています。

 

毛をヒットカッターのコームに通すと、熱で毛を焼き切ることができます。

 

 

アンダーヘアに使えるヒートカッター5選

今回はアンダーへアを整えることができる、5種類のヒートカッターをご紹介します。

 

(1)アンダーヘア ヒートカッター Soffy

 

ビキニラインケア soffy

 

アンダーヘアを自己処理するとき、どうしても見えない部分があって剃り残しがあったり、うまく剃れないことがありますよね。

 

ヒートカッターSoffyは見えない部分も簡単に処理することができるように、ミラーとLEDライトが搭載されています。

 

明るい手元で、見えにくい角度までしっかりと身ながら処理ができるので、自宅での処理も楽にできますね。

 

(2) Vライントリマー フローラ

Vライン

 

Vライントリマーフローラは、くし部分(開口部)が広く作られているため、一度に広範囲のお手入れをすることができます。

 

充電式で、電池いらずなのも嬉しいポイントですよね。

 

 (3)ビキニラインビューティケア

ヒートカッター

 

 

このヒートカッターは、ピンク色のコスメみたいなキュートなデザインです。

 

スティック状で、コンパクトなのでポーチに入れて持ち運びもできますよ。

 

 (4)Silky care

Silky careは軽量・小型のコンパクトタイプのヒートカッターです。

 

持ち運びにも便利なサイズで、ポーチに入れておけばいざという時にもすぐにアンダーヘアの処理ができちゃいますよ。

 

パステルブルーとピンクの2色展開で、可愛いデザインも魅力ですね。

 

 (5)LCオリジナル V-LINEトリマー

 

ヒートカッターと言えばLCブランドが有名です。

 

小型で小回りもきくので細かい部分まで綺麗に処理することができますよ。

 

付属のアタッチメントを使用すると、ビキニラインを7mm程度の長さに揃えることができます。

 

ヒートカッターを使うメリット・デメリット

脱毛サロン

 

脱毛、カミソリを使った自己処理等一般的な処理方法がある中で、ヒートカッターを使うメリットを紹介します。

 

はさみやカミソリよりチクチクしにくい

はさみやカミソリ、電動シェーバーで自己処理をしたことがある人は経験があるかもしれませんが、処理後の毛がすごくチクチクするんです。

 

毛を切っているので、毛の断面が皮膚に当たるとチクチクして不愉快に感じる人が多いです。

 

そのために自己処理は頻繁にはしないという人も多いですよね。

 

ヒートカッターは毛を焼き切るため、毛の断面はハサミで切る時よりは丸みを帯びており、チクチクしづらいのです。

 

処理後にチクチクする不快感を減らして処理できるので、ヒートカッターを選ぶ人が増えています。

 

肌に大きな負担がかからない

カミソリで剃る場合は、カミソリの刃が肌を傷つけてしまいます。毛抜きで抜く場合は、毛穴に負担がかかり炎症を起こすことがあります。

 

しかし、ヒートカッターなら直接肌に負担をかけることなく処理を完了することができるんです。

 

アンダーヘアはとてもデリケートな部分であるため、肌への負担は少しでも少ない方が良いですよね。

 

ヒートカッターはこんなところに気をつけて!

脱毛

 

チクチク感のない仕上がりになるヒートカッター。

 

その商品の選び方に注意です!

 

安さにとらわれずきちんとしたものを買うこと

安いものってどうしても目を引きますよね。

 

アンダーヘアの処理のために高い金額を出したくないという人は多いです。

 

しかし、金額ばかりに気を取られてその品質を見極められないのでは意味がありません

 

処理効果の高いしっかりとしたものを選ぶようにしましょう。

 

説明書をしっかり読むこと

最近は「説明書は読まない」という人がとても多いようです。

 

実際どの商品も誰にでも使いやすくなっているために説明書を読まなくても使うことのできるものが多くなっていますよね。

 

しかし、ヒートカッターはとてもデリケートな部分に使用する機器です。

 

また、熱を使って毛を焼き切るものなので、やけどにも十分注意したいですよね。

 

説明書をよく読んで利用してくださいね!

 

ヒートカッターの使い方を動画で見てみよう!

 

 

Vラインをヒートカッターがで処理する方法が動画で紹介されています。

 

ヒートカッターの使い方が詳しく紹介されているため、初めて使用する人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

自己処理の手間をなるべく減らしたい方は

ミュゼ

 

自己処理の手間をなるべく減らしたい方は、脱毛をはじめてはいかがでしょうか?

 

脱毛サロンに2か月~3か月に一度通うだけで、アンダーヘアの毛の処理が楽になるはずですよ。

 

今回はVIO脱毛のプランがあるサロン、ミュゼプラチナムをご紹介いたします。

 

ハイジニーナ7VIO脱毛コース

ハイジニーナ7VIO脱毛コース脱毛可能部位

  • トライアングル上
  • トライアングル下
  • Iライン
  • ヒップ奥
  • へそ下
  • Vライン上
  • Vライン

 

ハイジニーナ7VIO脱毛コース料金プラン(税抜)

回数 合計金額※ 特別価格
1回 12,000円 12,000円
4回 48,000円 24,000円
6回 72,000円 36,000円

 

※ハイジニーナ7美容脱毛コースを毎回単体で予約した場合の合計金額

 

ハイジニーナ脱毛のプランであれば、この7部位を上記の料金で受けることができます。

 

また、Vラインについてはツルツルでなくても毛の量を調節して少なくすることも可能です。

 

Vラインと脇脱毛がセットのプランもあるので、気になる方は公式サイトでブランの詳細をご覧くださいね。

 

 

自分にとってベストな処理方法で、快適な肌に

脱毛

 

アンダーヘアを処理するヒートカッター5選をご紹介してきました。

 

ヒートカッターではチクチクの不快感を減らして、アンダーヘアを処理することができます。

 

なるべく自己処理の手間も減らしたい方には脱毛をおすすめします。

 

気にまずは無料カウンセリングで疑問や、不安な点をご相談されてはいかがでしょうか?