すね毛をガムテープで抜くのは絶対NG!その理由と正しい処理方法〜足のムダ毛を徹底ツルツルに〜

すね毛をガムテープで脱毛している人、今すぐやめて!

突然ですがガムテープで脱毛をしている方、どうか今すぐやめて下さい。

ガムテープ脱毛は確かに手軽なすね毛処理方法ですが、手軽さというメリットの裏には沢山のデメリットが隠れているのです。

 

ここからは、すね毛をガムテープで処理することのデメリット&おすすめの脱毛方法をご紹介していきます。

ガムテープ脱毛に興味がある方も、ガムテープ脱毛から卒業したい方も、ぜひ参考にしてくださいね!

 

レーザー脱毛

ガムテープですね毛を脱毛してはいけない理由

ガムテープですね毛を脱毛!?とびっくりした方もいるかもしれませんが、実はかなり昔からあるムダ毛処理方法。

 

ですが、ガムテープは絶対NGなすね毛処理方法なんです。

その理由を順に見ていきましょう。

 

(1)肌への負担が大きい

ガムテープですね毛を脱毛してはいけない理由その1は、「肌への負担の大きさ」です。

テープの粘着面に毛をひっつかせて、はがす勢いで脱毛するというのが、ガムテープですね毛を脱毛する仕組みですが、かなり痛いです。

 

大量の毛を無理やり一気に抜く訳ですから、肌へのダメージは深刻。

表面の角質まではがしてしまって、肌荒れを起こすケースは少なくありません。

 

しかも、大抵の場合は一度で全部のすね毛をキレイに抜くことはできないので、繰り返し行う必要があります。

ダメージが蓄積して、肌荒れが起こってしまうと美脚とはほど遠い仕上がりになってしまいます。

 

(2)埋没毛や色素沈着の可能性も

ガムテープで無理やりすね毛を力任せに引っ張っては、たとえすね毛が抜けたとしても毛穴は当然開いた状態になりますよね。

 

そしてその開いた毛穴を放置すると、雑菌などが入り込んで黒ずみ、色素沈着が起きてしまいかねません。

また、雑菌で毛穴に炎症が起こってしまうと、炎症が起き傷ついた部分が再生しようとして、毛穴を皮膚でふさいでしまい…埋没毛になります。

色素沈着も埋没毛も、一度生じてしまうと中なかなか元通りにはならないので、ガムテープ脱毛は絶対にやめましょう。

 

(3)毛が濃くなってしまう!?

ガムテープ脱毛の第三のデメリット。

それは「逆にすね毛が濃くなってしまう危険性がある」というものです。

ガムテープ脱毛で無理やりすね毛を抜くと、毛穴は開いて抜く前よりも大きくなってしまいます。

つまりは単純に毛穴が大きくなった分、生えてくるすね毛もそれに応じて太くなることが多いということです。

 

さらには毛が太くなるだけではなく、同じ毛穴からすね毛が2本も3本も生えてくるなんて事態にも…

このように、ガムテープでのすね毛脱毛にはデメリットだらけ。

手軽に見えるからといってトライするのは絶対にやめて下さいね。

 

脱毛 向いてない

ガムテープ=ブラジリアンワックスだと思っている人もいるらしい

ブラジリアンワックスというアイテムをご存知でしょうか?

ブラジリアンワックスは脱毛専用のワックスなのですが、どうもガムテープ脱毛と混同されがちなようです。

というのもブラジリアンワックスによる脱毛が、ワックスを脱毛箇所に塗って毛と一緒に固めたあと、はがして引き抜く!という方法が、ガムテープ脱毛と似た仕組みになっているからなんですね。

このブラジリアンワックス、非常に手軽でコスパも良いという理由から一時期ブームになりました。

 

しかし無理やり毛を引き抜くというのはガムテープ脱毛と同様なので、やはり毛穴や肌への負担は大きいためおすすめはできません。

 

 

ガムテープですね毛を脱毛して後悔している声も多数…

百聞は一見にしかず。ということで…

こまごまとガムテープ脱毛の危険性を説明するよりも、実際にガムテープですね毛脱毛をして後悔している口コミをそのまま見た方が、ガムテープによるすね毛脱毛をオススメしない理由がわかってもらえるかと思います。

 

このまえガムテープ脱毛をしました。ちなみに腕です。

そしたら一日くらいしたらちょびちょび生えてきて、、、

今すこしざらざらしてます。
出典:http://yahoo.co.jp

ホント、ガムテープ脱毛は罰ゲーム以外ではやらないほうがいいですよ。
傷、残るんで(;´Д`)
出典:http://qrisanalytics.mobi

中学生でお金もないので最初にしたのはガムテープでした。これはあまり(というかほとんど)効果がありませんでした。
出典:http://chateaudomainedumoulin.com

とにかく痛かったです。しかも全然抜けない。ちょっと毛が付いていたものの、痛みの割りに収穫が少なくすぐに後悔しました
出典:http://beautybody-press.jp

思ったより毛は抜けないし、肌は赤く腫れるし、内出血するしで、最悪な脱毛方法です。
出典:http://beautybody-press.jp

 

…いかがでしょうか。痛いわりに、毛が抜けない・肌を傷めた…というリアルな後悔の声です。

デメリットが多いどころか、むしろデメリットしかないのでは?と思えるほどの不評っぷり。

これを読んでガムテープですね毛脱毛をしていた方はすぐにやめて下さいね。

 

ガムテープはもう卒業!すね毛の正しい処理方法

デメリットだらけのガムテープ・すね毛脱毛とはおさらばして、正しいすね毛処理方法にシフトしていきましょう。

代表的な方法をいくつかご紹介していくので、あなたに合った方法を選んで始めてみてください。

 

(1)カミソリで剃る

ムダ毛処理といえばカミソリ。と言えるほど、一般的な方法です。

毎日手軽に処理できるしコスパも良いというメリットがあり、失敗しにくいのでおすすめですよ。

デメリットは、肌への負担は避けられないという点と、すぐ生えてくるので処理が面倒という点です。

 

(2)除毛クリームを使う

除毛クリームは毛を根元の方まで溶かしてくれるため、カミソリで処理するよりも見た目・触りごこちが良くなります。

毛先が丸くなるため、少し生えてきてもチクチクしにくいのもポイント。

しかし反面、肌に合わなかった場合は肌荒れが起きやすいというデメリットもあります。

ですので、いきなりすね全面に塗るのではなく、まずは肌の目立たない部分で問題ないかパッチテストをしてみましょう。

 

(3)脱毛サロンに通う

脱毛サロンは、カミソリや脱毛クリームよりもはるかに高価ですが、最も確実な脱毛方法の一つです。

代表的なメリットをあげてみましょう。

  • プロの脱毛技術と最先端の脱毛器で、確実な脱毛が可能。
  • 一度脱毛が完了してしまえば、あとはムダ毛のお手入れはほぼ必要ナシ!
  • 剃り残しを気にせずに着たい服を着ることができる。

この中でも特に、一度脱毛してしまえば果てしない自己処理から解放されるというのは最大のメリットです。

脱毛サロンは確かに家での自己処理より高くつきますが、これからの一生で自己処理に要する手間と時間、そして肌や毛穴へのリスクをはかりにかけてみると、やはりプロに任せて脱毛する方がお得で安全ですね。

 

チェック

おすすめNO.1の処理方法は脱毛サロン!

ということで!ガムテープでのすね毛脱毛にかわる、最もオススメの処理方法は脱毛サロンに決定です。

すでに沢山の男性が、面倒な自己処理から卒業して脱毛サロンに通い、快適なすね毛レス生活を送っています。

といっても、メンズ脱毛をしているサロンも沢山あるので、どこがいいのか決めかねてしまいますよね。

ここからは迷っているあなたにオススメのメンズ脱毛サロンを教えちゃいます!

 

おすすめ

おすすめのメンズ脱毛サロンは…?

 

メンズ脱毛専門店リンクスならすね毛の濃さも調節可能☆

オススメのメンズ脱毛専門店…それは、「リンクス」!

日本では初めての医師が監修する脱毛サロンであるリンクスは、脱毛技術にかけては右に出るものなしと言われています。

 

リンクスの脱毛なら、なんとすね毛の濃さも自在に調節できちゃうんです。

しかもリンクスではほぼ毎月、お得なキャンペーンが実施されているので、上手に利用すれば圧倒的なお得さで脱毛施術を受けることができます。

 

迷っているなら、まずは無料カウンセリングをオススメします。

スタッフは男性オンリーなので、異性には話しにくいデリケートな毛の悩みにも親身に相談にのり、あなたに一番合った脱毛プランを提案してくれますよ!

 

 

リンクス

様々なプランが用意されています

 

ガムテープでの無茶はやめて正しくすね毛を処理しましょう

すね毛のガムテープ脱毛の危険性と正しい処理方法を紹介しましたがいかがでしたか?

痛み、肌荒れ、毛穴の炎症、埋没毛、色素沈着…ガムテープ脱毛という危ない橋を、渡る必要はありません。

脱毛サロンなら「痛みは少なく、肌にも優しく」という脱毛の最低条件を満たし、かつ居心地の良い空間で心身ともにリフレッシュしながら理想の身体を手に入れることができます。

あなたも、ガムテープ脱毛を始めとする面倒なすね毛処理から解放され、快適な生活を送ってみませんか?

 

 

綺麗なすねになろう!