pixta_11702573_m

すね毛(足のムダ毛)を上手にすく方法まとめ【人気の商品紹介あり】

すね毛(足のムダ毛)をすくのって難しい…

すね毛を上手にすくのって、結構難しいものです。

足のムダ毛のバランス感を整えるのが大変なんですよね。

自然な感じにしたいのに、すきすぎて穴が開いたようになってしまうこともあります。

 

そんなあなたのために、今回はすね毛をより上手にすく方法を調べてみました!

 

メンズ

 

すね毛を上手にすく方法のまとめ

上手にすね毛をすくうには、手順や道具選びが大事です。

まずは下の手順とコツをマスターしましょう。

 

(1)毛の流れに逆らってクシを入れはさみですく

足のムダ毛の毛流れに沿ってすく方法は、実はあまり意味がありません。

すね毛が皮膚に張り付いていること等もあるからです。

 

足のムダ毛を浮かせて、きれいにすね毛をすくためにも、毛の流れに逆らってクシ等を入れることが大事です。

むだ毛がふわっと浮いている状態で、すきバサミなどを使ってすいていくとすきやすいですよ。

その他、専用のむだ毛すきアイテムもありますので、いろいろ試してみましょう。

 

(2)一気にハサミを入れず少しずつカットしていく

すきバサミですと、少量ずつムダ毛を切っていても普通のハサミよりも切れる本数が少ないため、なかなか進まないのが難点です。

かと言って普通のハサミを入れるのは、取り返しがつかなくなりそうで怖い部分もありますよね。

 

でも、少しずつカットすれば、普通のハサミでも大丈夫です!

すね毛の毛量を見ながら、多い所からカットしていく、というように調節してみてくださいね。

 

(3)好みの薄さに仕上がったら保湿する

上記でご紹介したハサミでカットする方法なら問題はありませんが、方法によっては、皮膚を乾燥させる原因になることもあります。

特に、カミソリ等、皮膚に器具が当たる方法ですく場合ですね。

 

せっかくむだ毛を整えても、足に肌荒れを起こしてしまっていたらもったいないので、ぜひ保湿をしましょう

肌に優しいボディローションや、保湿力の高いワセリンなどもおすすめですよ。

 

安心できるサロン

すね毛をすく時に気をつけたい事

足のすね毛を上手にすく方法がわかりましたね。

では、より上手にすね毛をすく為の、注意事項も見ていきましょう。

 

(1)使うクシやハサミは清潔な小さい物を選ぶ

またすぐに使うから。面倒だから。

このような理由で使用後にそのまま放置してしまうのは、おすすめできません

肌に触れることで、少なくとも皮脂や汚れがついている可能性があります。

 

道具の劣化の進行を早めたり、万が一肌を傷つけた時にそこから菌が侵入したりしても嫌ですよね。

このようなことから、クシやハサミを使って足のムダ毛をすく時は常に清潔な状態が望ましいです。

 

また、クシやハサミは小さなものが使いやすくて便利ですよ。

大きい方がいい気もしてしまいますが、小回りがきかないので扱いにくいことも。

小さい方が足の形に沿ってムダ毛をすくことができるのでおすすめですよ。

 

(2)ある程度の長さになってから処理する

足のすね毛がまだ短い状態ですいても、すくい取る事が難しい場合も。

クシやハサミが入らないことには、理想とするすね毛の長さの調節もしにくくなりますよね。

 

はやる気持ちもわかりますが、ここは後々きれいにムダ毛処理するためにも我慢しましょう。

ある程度の長さになったら、どれくらい足のムダ毛をすくのか、長さはどれくらいがいいのか。

このようなことをイメージしながらすね毛を整えましょう。

 

(3)無理に引っ張らない

足のムダ毛処理が初めての方や体質等で、すね毛が長い方もいらっしゃるかもしれません。

髪の毛もそうですが、長さがあればあるほど細い毛は絡まりやすいものです。

 

もし、そのまま足のムダ毛をすくと、ひっかかってしまうこともあります。

そんな時に、強引に足のムダ毛を引っ張ってしまうのはNGですよ。

足の毛穴に負担がかかりますし、もし足の中で変にすね毛が切れたら埋没毛ができることもあります。

肌の炎症にもつながりますので、優しい処理をお願いします。

 

ムダ毛をすく前に、必ずクシ等でとかしておくのも大切ですよ。

 

スタッフ

ミュゼ大分パークプレイス店はこんな人におすすめ♪

 

【超便利】すね毛向けのこんな人気商品も!

足のすね毛をすく道具は、クシやハサミ以外にもあるんですよ。

そんな便利な商品を、ご紹介します!

 

(1)GBボディヘアトリマー

こちらは、「男のムダ毛は剃らずにすく」といったテーマで作られたトリマーです。

足のすね毛を短く、そして少なくすることで、自然に減らして薄くしてくれるという優れもの。

 

  • 肌に刃が当たりにくい安全設計なので、肌を痛めにくい。
  • 両側で歯の長さと幅が異なるので、すね毛の長さや毛量を調整できる。
  • グリップ感があるので、持ちやすく滑りにくいので、使いやすい。
  • くわしいお手入れマニュアル付き。

 

といった、良く考えられた特徴があります。

 

 

(2)ムダ毛ジョリー

こちらは、痛くない・スピーディー・超自然がテーマのムダ毛専用すきカミソリです。

すきバサミのようにムダ毛の量を減らすことができますよ。

 

  • わずか10秒で足の気になるムダ毛を好みの濃さに調節できる。
  • ヘッダーの装着方法を変えるだけで一度にすくムダ毛の量を変えられる。
  • ムラなく自然にすね毛の濃さを整えることができる。
  • 刃が皮膚に直接当たらない安全設計。

 

このような特徴が魅力のムダ毛ジョリー。

実際に使用している動画がありましたので、気になる方はぜひご覧頂きたいと思います。

 

 

パッケージや、すき方を見ていただきました。

コツなども紹介されていたので、うまく活用して、満足の行くケアをしましょう。

 

(3)貝印(KAI) レッグトリマー 

こちらは、足のムダ毛をほどよく残す、新感覚のレイザーです。

自然な量のすね毛が好きな女性が多いことに着目したそうですよ。

 

  • 簡単にほどよく毛量調整。
  • クシ刃形状で肌に直接当たらない。
  • ボリュームのあるロングハンドルで握りやすく、足剃りに適している。

 

といった、上記のような特徴があります。

パッケージにもインパクトがあり、覚えやすいですね。

 

レッグトリマー

すね毛をすくには人気商品を活用した方が簡単です♪

家にあるクシやハサミを駆使するのは、手軽で良いですね。

 

でも、すね毛が伸びてくるたびに何度も処理が必要ですから、上で紹介したような専門の道具を導入するのもおすすめです。

使いやすいよう工夫されていますから、短時間で、簡単にむだ毛の調節をできて便利ですよ。

肌への負担も減らせます。

手ごろな値段の物もあるので、ぜひお気に入りを探してみてくださいね。

 

手軽にケア♪

気になるすね毛を手軽にケア♪

 

女性に人気なのはどんなすね毛?

女性の目が気になってむだ毛処理をする、という男性も多いかもしれません。

夏など、すねを見せるような機会が増えると、特に気になりますよね。

女性にとって、人気なすね毛のタイプとは、一体どのようなものなのでしょうか?

 

女性の好みにも個人差がありますので、絶対にコレ!というものはありません。

しかし、人気が高いすね毛はあります。

それは、剛毛すぎず、ツルツルすぎない自然なすね毛です。

そんなことを言われても、自然や中間っていうのは結構難しい…と思いますよね。

でも、それが女性の気持ちなのです。

 

ちなみに、下にすね毛の長さ別の画像をご用意しました。

どれが自然なすね毛に見えますか?

 

実際に見ても、濃さが減っているのはわかりますが、自然と言われると難しい感じもありますね。

3mmまで処理すると、処理したご本人は長いズボンを履いてもチクチクするような不快感はなかったとのこと。

 

女性から見ても、自然な仕上がりだそうです。

3mmとなるとかなり短いので、思い切って処理しても良いかもしれませんね。

 

上手にできない・面倒な人は思い切って脱毛サロンへ

自己処理では、すね毛の処理が思った通りにできなかったなんてこともあるかと思います。

処理間隔が頻繁になると面倒だなあと感じる事もありますよね。

そのような方は、脱毛サロンで処理してもらうのがおすすめです

 

脱毛サロンなんか行ったら、ツルツルにされちゃうんじゃないの?

と思うかもしれませんが、ご心配なく。

 

必ずしもツルツルにしなければいけないわけではありません。

ちゃんと、すね毛の量を調節することも可能なんですよ。

自身のすね毛が濃いと感じる方、もう処理が面倒だという方、気軽に脱毛サロンに相談されてはいかがですか?

 

リンクス メンズ脱毛

リンクスですね毛を自由自在な濃さに!

男性におすすめなサロンといえば、リンクスです。

 

無料カウンセリングの際、希望すれば男性スタッフが対応してくれるので、脱毛サロンが初めてで不安な方でも安心ですね。

自分でも脱毛をしているスタッフが多いので、むだ毛の悩みも理解してくれますよ。

 

リンクスには、両ひざ下のすね毛・脚脱毛というメニューがあります。

両足の表裏(すね・ふくらはぎ)・ひざ部分込の範囲全域の脱毛が可能。

施術時間は身長・体格・毛の生えている範囲によって異なりますが、40分程になります。

 

痛くないのか気になる方もいるかと思いますが、リンクスの脱毛は輪ゴムでパチッと弾く程度だそうですよ。

冷却システム搭載の機器で、肌への負担も抑制してくれます

施術期間は約8ヶ月~10ヶ月ほどですが、、脱毛効果は約1~2回で感じられるというのは嬉しいですね!

 

料金に関しましては下記をご覧ください。

 

1回都度払い:15,800円(税込) 初回お試しプライス7,900円(50%OFF)

4回保証パス:46,000円(税込)月定額:月々1,400円~OK

8回保証パス:92,000円(税込)月定額:月々2,900円~OK

9回目以降:無期限80%保証サポート

 

満足いくまで何度でも1回価格の80%OFFで利用可能。
ツルツルすぎない、自然なすね毛を希望すれば、その都度相談しながら脱毛してくれます。

お財布と相談して、もし試してみたいという方は、まず1度試してみるのも賢い利用方法ですよ。

 

リンクス

リンクス 両ひざ下のすね毛・脚脱毛範囲

 

難しいすね毛ケアはリンクスにお任せ

すね毛を上手にすく方法についてまとめてみましたがいかがでしたか?

自分では自然なすね毛に調節するのが難しいと思ったら、脱毛のプロにお任せしてしまうのが安心です。

 

リンクスなら、自分のイメージを伝えれば、理想通りになるお手伝いをしてくれますよ。

気軽に無料カウンセリングで相談してみましょう。

 

 

リンクス

リンクスで、自信に変わるすね毛を手に入れよう!