すね毛(足のムダ毛)を超綺麗に脱色する方法【人気の脱色剤紹介あり】

すね毛をとにかく綺麗に脱色したい・・・!

最近では女性のみならず、男性もすね毛のお手入れをするのが当たり前になりつつあります。

足のムダ毛は範囲も広く処理が大変ですよね。

 

自分で簡単にすね毛を目立たないように出来る方法として人気の脱色ですが、綺麗に脱色するにはコツがあります。

今回はすね毛(足のムダ毛)を超~綺麗に脱色する方法について徹底解説していきます。

 

レーザー脱毛

【必見】すね毛を超綺麗に脱色する方法を早速チェック!

早速、すね毛(足のムダ毛)を綺麗に脱色する方法を見てみましょう。

 

(1)脱色剤を用意しパッチテストを行う

脱色剤が肌に合わないと、炎症を起こしてしまったりトラブルに陥る場合があります。

いきなり足に塗るのではなく、説明書に従って必ずパッチテストを行いましょう。

 

綺麗ポイント★:皮膚の弱い男性は女性用がおすすめ

女性用の脱色剤の方が基本的に成分が優しいので、皮膚が弱い男性は女性用をおすすめします。

 

脱毛

まずはパッチテストで確認を

 

(2)説明書をしっかり読む

面倒かもしれませんが、説明書はしっかり読んで確認しましょう。

脱色経験者の人も、メーカーや種類によって塗布の仕方や放置時間などの使い方は異なりますので使う脱色剤の説明をよく読んでください。

 

ムダ毛 子供

ちゃんと説明書を読まないとダメ

 

(3)すねを清潔な状態にしておく

汗や皮脂で汚れていたら脱色剤が綺麗に効果を発揮してくれません。

すね毛・足のムダ毛に塗布する前に一度汚れを落として、必ず清潔な状態で行いましょう。

 

綺麗ポイント★:ゴシゴシ洗うのはNG

清潔にするのは大切ですが、あまり力を入れてゴシゴシと洗いすぎないように注意。

皮膚が痛みやすくなりトラブルの原因になってしまいます。

 

めざせツルスベ美肌

清潔な状態で行いましょう

 

(4)すね毛に脱色剤を丁寧に塗布

様々な脱色剤がありますが、説明書に従って丁寧に塗っていきます。

長い時間塗ったままは禁物なので、きちんと時間も守ってくださいね。

また、うっかり歩いてしまって、他の場所に脱色剤を垂らしたりすることのないように気を付けましょう。

お気に入りの洋服や、お部屋のラグが脱色されないように要注意です!

 

(5)指定の時間に洗い流しタオルで水気をとる

指定の時間待ったら洗い流しますが、洗い残しのないように注意しましょう。

ただしこの時もあまりゴシゴシ洗うのはNGなので気をつけてくださいね。

すね毛部分の脱色剤を洗い流したら、タオルを押さえながら水分を取るのがコツです!

 

脱色クリーム

脱色剤をきれいに洗い流しましょう

 

(6)しっかり保湿

重要なのはアフターケアです。

肌が刺激を受けているのでローションなどでしっかり保湿しましょう。

 

綺麗ポイント★:おすすめの保湿剤は…

保湿剤は低刺激のものを使ってください。

豆乳エキスなどが入った抑毛効果があるものもおすすめです。

 

全身脱毛を実感

肌をしっかり保湿しよう♪

 

※注意※すね毛を脱色する時に気をつけること

トラブルを防ぐために気を付けて欲しいポイントをまとめてみました。

 

(1)体調の良い日に行う

人間の体はとてもデリケート。脱色剤は肌にとって結構な刺激です。

普段は大丈夫でも体調の悪い日に行うと何らかの症状が出てしまう場合もあるので出来るだけ体調の良い日に行ってください。

女性は生理中などは皮膚が敏感になっているので、避けたほうが無難。

 

(2)夜行うのが正解

なぜ夜行う方が良いのかというと、脱色直後のデリケートになった肌に紫外線が当たるなどの刺激を避けるためです。

また、アフターケアの保湿剤の成分が落ちにくく浸透しやすくなり、肌を保護してくれます。

それに朝バタバタしているときに脱色を行うよりも、夜落ち着いているときに脱色をした方が、きれいに脱色できる気がしませんか?

 

(3)異常が現れたら即中止

人によってはアレルギーによるショック症状など、重大なトラブルを引き起こすこともあります。

脱色剤を塗っていてなんかおかしいな、と思ったら即中止して洗い流してください。

すね毛は特に、皮膚の薄い場所。そして、肌の弱い場所でもあります。違和感を感じたら、すぐに洗い流しましょう。

 

スタッフ

ミュゼ大分パークプレイス店はこんな人におすすめ♪

人気の脱色剤を紹介!【男女別】

脱色剤にも色々ありますが、足のムダ毛におすすめな脱色剤をご紹介します。

 

(1)メンズボディ むだ毛脱色クリーム(男性)

メンズの脱色剤ならこれ!という人気の定番脱色クリームです。

男性用ですが女性用では物足りないという女性にも人気の商品。

ドラッグストアなどで600円前後で買えるのでかなりリーズナブルです。

 

 

メンズボディむだ毛脱色クリームを実際に使ってみるという動画です。

腕とすね毛、両方で脱色を行っているので仕上がりなど参考にされてみては。

 

(2)ディベール 脱色剤無臭タイプ(男女に)

一応女性用のようですが、においのしないタイプなので男性にもおすすめ。

また、温感のクリームなので、不快な冷たさがなく温かいということで口コミでも高評価です。

放置時間は10分で、かなり透明に近い色まで抜けたという声が多数です。

 

 

(3)エピラット脱色クリーム(女性)

女性用の脱色剤で、最もよく目にするのがエピラットではないでしょうか。

植物性エキスやスクワラン、ローヤルゼリーエキスなどのうるおい保護成分がたっぷり入った脱色クリームです。

ドラッグストアなどで簡単に低価格で手に入り、必要な分だけ出せるのでコスパが良いと好評。

すね毛、足のムダ毛だけであれば、2~3回は使用できます。

 

 

(4)エピラット脱色クリーム スピーディー(女性)

わずか5分で脱色できるエピラットのスピーディータイプ

あまり時間をかけたくない人にはこれですね。

ただし短時間でできるということはそれだけ薬剤が強いということです。

肌が弱い人には敏感肌用をおすすめします。

 

 

【注意】ただ、脱色剤はデメリットも多い…

すね毛に脱色剤を使うのは実はデメリットもあるので使用する前に頭に入れておきましょう。

 

(1)肌が荒れてしまうことがある

どんなに気をつけていても、体調体質によっては皮膚トラブルを防げない場合もあります。

特にアレルギー体質の人、敏感肌の人は慎重に。

とくに足のムダ毛やすね毛の場所は、スカートをよく履く女性であれば目立ちますよね。

肌が荒れてしまっては、せっかくのムダ毛処理も台無しです。体調とよく相談して、脱色を行いましょう!

 

(2)効果は永久ではない

脱色は生えている毛の色を抜くというものなので、毛根に働きかけるものではありません。

新しく生えてくる毛や伸びてきた部分に対しては効果はなく、放っておくと足のムダ毛やすね毛がまだらになってしまい、汚くなります。

定期的に行うことが必要です。

 

(3)すね毛(足のムダ毛)自体を無くすわけではない

当然ですが脱色ではすね毛自体を無くすわけではないので、近くで見るとやはり毛が生えているのはバレてしまいます。

場合によっては脱色する前より逆に目立ってしまうことも。

手触りもツルツルすべすべになるわけではありません。

 

キレイモ

すね毛・足のムダ毛の脱色が自分に合う方法かよく考えよう

 

脱色剤が不安な人は脱毛サロンがおすすめ★

一番、安心で仕上がりも綺麗、処理の煩わしさからも解放されるのは脱毛サロンです。

 

(1)男性はリンクスへ

リンクス男性専門の脱毛サロンです。

カウンセリングや施術も男性スタッフが行ってくれるので安心です。

髭脱毛や全身脱毛はもちろん、すね毛も人気部位の一つ。

高機能のマシンで痛みが少ないこと、料金もリーズナブルなのがおすすめポイントです。

 

 

 

(2)女性はキレイモへ

モデルやタレントなどの有名人も通っていることで人気の脱毛サロン、キレイモ

板野友美さんがイメージキャラクターを務めていることでも有名ですね。

キレイモの脱毛痛くないと評判。

また、スリムアップ脱毛という独自の脱毛でスリム効果が期待出来るのも人気の秘密です。

足のムダ毛を脱毛出来て、スリム効果もあるなんて女性には嬉しいですね!

 

 

きれいなすね毛処理を実現させて♡

すねげの脱色を綺麗にする方法を紹介してきましたがいかがでしたか?

あなたは脱色にする?脱毛サロンにする?

納得の出来る方法で足のムダ毛とはさようなら。

誰に見られても恥ずかしくない、綺麗な足をGETしてくださいね!

 

ムダ毛処理

足のムダ毛とはもうバイバイ!

 

【※おまけ】オキシドールや髪用ブリーチを使っても平気?

たまにネット上でもオキシドールや髪用ブリーチを使って脱色したという話を聞きますが、危険なので絶対に真似しないようにしてください。

皮膚への刺激が強すぎます。

何も症状が出なくて一見平気に見えても、目には見えないレベルで肌は相当傷んでいます。

足のムダ毛、すね毛に悩んで処理をしていたのに、強い薬剤のせいで肌が荒れてしまったら、さらに悩みも増えてしまいます。

できるだけ、肌負担をかけないためにも、専用の脱色剤以外の使用はお控えください!

VIO脱毛 男性医師

危険!