目次

  1. 1 立川のミュゼにいきたい!♡
  2. 2 ただ、立川のミュゼは2店舗ある!?【北口店と南口店】
  3. 3 同じ立川のミュゼなのに何か違うの?:お店の雰囲気
  4. 4 同じ立川のミュゼなのに何か違うの?:スタッフの対応
  5. 5 同じ立川のミュゼなのに何か違うの?:立地・場所
  6. 6 立川の他の脱毛サロンと比べてミュゼってどうなの?
  7. 7 ミュゼでツルツル美肌に♡

あのトリンドル玲奈さんが出演するCMでお馴染みの、「ミュゼプラチナム」。

可愛いくて、さらに素敵なツルツル美肌は、誰もが憧れる存在ですよね!

今年こそは私も手に入れたい!と、近くの店舗を検索する人も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は「立川」にあるミュゼについて調査しました!

実はミュゼ立川店は、北口店と南口店の2店舗に分かれています。

なんで?どこか違うのかな?・・・なんて疑問に思いますよね。

せっかくなので、両店舗の特徴を知ってから店舗を選びませんか?

色んな角度から比べてみましたので、チェックしてみましょう!

どちらの店舗にしようかな・・・

まず気になるのはお店の雰囲気

せっかくのサロンなのに、ガチガチに緊張したり、不安な思いで通いたくはないですよね。

ミュゼ立川南口店

まず、ミュゼ立川南口店の店舗はそんなに広くありません

その分、スタッフさんとの距離が近いのでアットホームな雰囲気です。

店舗内は、入店するとすぐに受付があり、待合室にはソファーとテーブル、

充実した雑誌とウォーターサーバーが設置されており、リラックスして待つ事が出来ます。

施術室は4つの個室に分かれ、各部屋には鍵付きロッカーが付いているので安心ですね。

ミュゼ立川北口店

ミュゼ立川北口店は、南口店に比べると広い店舗です。

白を基調としているので、清潔で落ち着いた雰囲気があります。

カフェのような待合室や、着替え専用のスペースが別で確保

施術の部屋が多いなど、南口店と少し違うようです。

こちらもウォーターサーバーや豊富な雑誌が完備されているので、

リラックスして待つ事が出来ます。

店舗を選ぶ上で、スタッフさんの対応は気になりますよね!

店舗によってスタッフさんの対応に差があるのでしょうか?

ミュゼ立川南口店

強引な勧誘もなく、カウンセリングや相談など、親身になって対応してくれるので安心。

店舗内ではスタッフ手書きの案内など、心のこもったおもてなしの場面が見れ、

スタッフさんの優しさを伺えます。

ミュゼ立川北口店

南口店と同様で、カウンセリングや施術の対応など丁寧に接客をしてくれます。

さらに「スタッフさんの年齢が20代後半の人が多い」、「相性が良い」、

という口コミがあるほど、話しやすいスタッフさん

施術中の会話は、話しやすい環境の方が有難いですよね。

ミュゼ立川店は、どちらも駅から近くて通いやすい位置に店舗があります。

交通機関で通いやすいのは重要なポイントです!

通いやすい分、学生さんも多く利用しているようです。

ミュゼ立川南口店

ミュゼ立川南口店の場所は、JR立川駅南口から徒歩3分ほどの場所に位置します。

モノレールだと、モノレール立川南駅から徒歩2分ほどで着くくらい、近いです。

周辺には大型の駅ビルがあるので、ミュゼのついでに

ショッピングやグルメも楽しめちゃいます。

ミュゼ立川北口店

ミュゼ立川北口店の場所も、JR立川駅から徒歩2分ほどの場所に位置します。

こちらは、ほどんどがアーケードの下を通るので、雨の日もあまり気にせずに通う事が出来ます。

南口店より若干距離が短く、通いやすいルートという事ですね。

こちらも周辺には大型の駅ビル百貨店などがあるので、ミュゼのついでに楽しむ事が出来ます。

ミュゼ立川店の南口と北口店の説明をしてきましたが、ミュゼを選ぶメリットもご紹介します!

  • ミュゼは全国にある店舗数が多い!
  • どの店舗でも施術、予約(24時間365日)がOKなので、 もし引っ越しをしても近くのミュゼに通えます。
  • 無料カウンセリングの実施。しっかりと自分の目的を決め、プランやケアの方法を教えて貰えます。 それ以上の押し売りはありません!
  • 料金が明確なので、分かりやすい。

どうでしょう?ミュゼって親切で通いやすいサロンだと思いませんか?

安心して通えるには訳がある!

立川にあるミュゼの南口店、北口店と比べてみましたが、

どちらも素敵なサロンという事が分かりましたね!

どちらの店舗に行こうか、迷うのは当たり前だと思います。

自分に合った店舗を選び、楽しい時間と美しい体を手に入れましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。