ミュゼvsジェイエステティック【脇脱毛頂上決戦】※体験談も紹介

脇脱毛するならミュゼ?ジェイエステティック?

 

いま、いろんなサロン脇脱毛プランがありますよね。

どこが一番いいのか、何を基準に選んだほうがいいのか、

そのことが分からなくて脱毛を先延ばしになっている人も少なくないと思います。

そこで今回は、ミュゼプラチナムジェイエステティックの脇脱毛を比較分析してみました。

夏に向け、脇脱毛を検討中の方、必見です。

 

 

脱毛

 

部分(脇)脱毛で2トップのサロンを比較してみよう!

では、まず部分脱毛で、ミュゼジェイエステティックのサロンを比較していきましょう。

もちろん部分脱毛の箇所は、脇です。

これから、いろいろな項目に分けて詳しく解説していきますので、じっくり検討しながら見ていきましょう。

 

tどっちがいいのかな?

 

ミュゼvsジェイエステティック「脇脱毛料金は?」

では、初めは誰もが気になる脱毛料金についてです。

部分脱毛に脇に料金です。見ていきましょう。

 

ミュゼプラチナム

両わき美容脱毛完了コースで通常価格3600円(税込)です。

さらにWEB予約を行うと、なんと、1000円OFFの2600円で脱毛に通い放題です。

 

また、Vライン一緒にも美容脱毛を行うと、両わき+Vライン美容脱毛完了コースの通常価格2400円(税込)で脱毛ができるんです。

両わき脱毛だけでなくて、Vラインもきれいにできてこの値段です。

さらに、朗報です。WEB予約を行うと・・・なんと新規契約で100円(税込)

ビックリ価格ですよね。

 

 ジェイエステティック

美容脱毛で、両わき脱毛12回+5年間の無料アフターケアで700円です。

ほかのプランを契約すると、両わき脱毛がプレゼントされるようですが、約2万円からのコース料金です。

 

また、今では、600円で、全身の18箇所の中から一箇所選んで、2回脱毛するプランが期間限定でやっています。

このプランは、両わき脱毛がプレゼントされますので、こちらのプランのがおすすめです。

 

 脇脱毛料金ではミュゼが勝ち!

脇脱毛料金を比較してみると、断然ミュゼの方が安く始められますね。

ネットを使うと、ものすごく破格の安さで脇脱毛ができるので、ミュゼがおすすめです。

 

ミュゼ

ミュゼvsジェイエステティック「使っている脱毛機器は?」

では、ミュゼとジェイエステティックの使っている脱毛機器を比べてみましょう。

脱毛の効果につながるところですので、要チェックですね。

 

ミュゼプラチナム

ミュゼが使っている脱毛機器は、イタリア製のDEKA社が開発したレーザー脱毛機「P.Sクリプトン」というものです。

この脱毛機器は最高級のもので、脱毛効果はとても高いです。

P.Sクリプトンの特徴は、脱毛しながら美肌効果が現れるということです。

脱毛のときに塗るジェルとクリプトンレーザーが上手く反応し合って、より高い効果を生んでいます。

 

 ジェイエステティック

ジェイエステティックは、冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛方法を取り入れています。

機械の肌に当てる部分は冷たく、スライドしていく方法なので、素早く脱毛ができるというものです。

 

 脱毛機器ではミュゼが勝ち!

ほとんど差はありませんが、たかい信頼があるものを使っているミュゼがおすすめです。

どちらも美肌になれる機器なので、うれしい効果も得られそうですね。

 

キレイモとは?

顧客満足度No.1の「ミュゼ」を詳しく見る→

 

ミュゼvsジェイエステティック「脇脱毛の効果や痛みは?」

脱毛の効果や痛みについての口コミを集めてみました。

比較してみましょう。

 

ミュゼプラチナム

 

痛いですか?と毎回聞かれますが多少の痛みはあると思います。皮膚が薄いとか‼︎
それ以外は全く痛くありません。終わるとちゃんとクリームなど塗ってくれますし、脱毛後に肌が痛いとかは全くありません。
出典:http://minhyo.jp/musee/

私の場合、ワキは1回でかなり効果があり、Vラインは3回目位から効果が見え始めました。
出典:http://minhyo.jp/musee/

新しい機械に変わってるんですが、結構痛いです。でも、効果は前と変わりなしらしいです。
出典:http://minhyo.jp/musee/

私は最初は肘下だけで契約し 綺麗になったので、次は膝下を契約。それも綺麗になって完了したので、段々欲が出てきて、今はV Iライン 背中上と追加しました。
出典:http://minhyo.jp/musee/

 

新しく新機器を導入しています。

この機器が導入されてから、スピーディーに処理が可能になりました。

脱毛効果も前とそんなに変わらず実感できるようですね。

 

 ジェイエステティック

 

痛みは多少ありますが、我慢出来ない程ではないですし、施術後は肌にクリームを塗ってくれて冷やしてくれるので、肌が荒れたりした事はありません。
出典:datsu-mode.com

目には保護ゴーグルも付けてもらえましたし、丁寧に打ちもらしなくスピーディーに脱毛してもらえました。脱毛器具は冷却ヘッドと言う事で痛みもなかったです。アフターケアもしっかりしてもらえたので良かったです。
出典:datsu-mode.com

通っていてストレスを全く感じないし、3回通ったら毛が少なくなっているのが分かるようになっています。
出典:datsu-mode.com

ジェイエステティックの脱毛はヒアルロン酸トリートメントで潤いがでますし、脱毛器具は冷却ヘッドで痛くないのがとても魅力的です。また、スタッフさんは熟練した技術を持ち、脱毛器具をスライドショットしてくれるので短時間で脱毛が終了します。
出典:datsu-mode.com

 

スライド式の脱毛方法で、痛みは感じにくい脱毛のようです。

痛みが少ない分、効果はすこし遅く出るようですが、何回か通っていると効果が実感出来ると思いますよ。

 

脇脱毛の効果や痛みではミュゼが勝ち!

脱毛の効果の実感は断然ミュゼの方が早く感じられるようです。

もちろんジェイエステティックも効果が得られないことはありませんが、時間がかかるようです。

 

ツルツルの脇脱毛!

 

ミュゼvsジェイエステティック「予約の取りやすさは?」

予約の取りやすさはどうでしょうか。

ミュゼ、ジェイエステティック、それぞれまとめてみました。

 

ミュゼプラチナム

ミュゼは予約が取りにくいと口コミでは言われています。

ですが、新しい脱毛方法を導入してから、スピーディーに施術が行われるようになりました。

時間が短縮されたので、その分予約が取りやすくなっています。

 

 ジェイエステティック

ジェイエステティックも予約はなかなか取りにくいと口コミが広がっています。

平日の予約を中心にとると空きがあるようです。

休日をなるべく避け、平日の夕方などに予定をたてるのをおすすめします。

 

 脇脱毛の予約の取りやすさではミュゼが勝ち!

どちらも人気のサロンですので、予約はとりづらいことはあります。

ミュゼは、予約が取りやすいようにアプリが出ています。

そのアプリの機能をうまく使うと、サクサク予約がとれるのでおすすめです。

アプリのダウンロードしておくと便利ですよ。

 

 

脇脱毛頂上決戦勝者はミュゼに!【決定】

 

脇脱毛を始めるなら、ミュゼプラチナムをおすすめします。

料金ははじめやすい低価格ですし、技術も安心して脱毛ができます。

総合的にみてもミュゼは、技術や価格、接客態度もとてもいいです。

勧誘もありませんので安心して通えますよ。

長く付き合っていけるサロンになること間違いなしです。

 

ミュゼ

 

フェイシャル・ボディエステも気になる人はジェイエステティックもおすすめ!

 

ジェイエステティックは脱毛だけでなく、フェイシャル・ボディエステもとても充実しているサロンです。

全身まるごときれいになりたい人には、同じサロンでできるのは嬉しいことですよね。

脱毛以外のエステもはじめてみようかと考えているのであれば、ジェイエステティックもおすすめです。

もちろん、スタッフの技術も高く、全身きれいになりますよ。

 

ミュゼとジェイエステティックかけもち派も!

 

実は、こんな通い方もあるんです。

それはミュゼとジェイエステティックの両方に通うこと・・・。

 

脇脱毛をスムーズにすすめるために、キャンペーンをうまく利用して人気店をかけもちする人も多いんです。

キャンペーンをうまく使えば、それほど高く料金はかかりませんし、なにより早く脱毛を完了させることが可能になるんです。

予約も二つのサロンから取るので取りやすくなりますよ。

早く効率的に脱毛を始めたい人は、検討してみてはどうでしょう?

 

こんな通い方もあったんだ!

 

脇・部分脱毛の動画を見ておくのもおすすめ!

 

 

ミュゼプラチナムのサロンの紹介動画です。

照射場面は撮影がNGなので、途中までですが、雰囲気などはわかっていただけると思います。

 

脇脱毛がまだの人はミュゼへ急げ!

脇脱毛、ミュゼとジェイエステティックの二つのサロンを比較しました。

脇脱毛を行うなら、まずはミュゼをおすすめします。

数多くの症例による確かな技術力で、安心です。

とはいえ、ひとそれぞれで相性もあります。

まずは、実際に相談に行き、ご自身で確かめてみてくださいね。

すべすべ美肌を手に入れるための1歩を踏み出しましょう!

 

 

 

 

海を見つめる女性