目次

  1. 1 ミュゼ解約時の持ち物ってなに?
  2. 2 ミュゼ解約時に持っていくものは3つ!
  3. 3 もしも…必要な物を忘れたら解約できない?
  4. 4 ミュゼの解約の流れも抑えておこう
  5. 5 ミュゼ解約➔他サロンへの乗り換えも多い
  6. 6 ミュゼからどんなサロンへの乗り換えが多いの?
  7. 7 乗り換えのタイミングに悩む人も多い・・・
  8. 8 自分に合ったサロンで脱毛するのが成功の秘訣!

今までミュゼに通っていたけど何らかの理由で解約をしたい人、いますよね。

でも、サロンの解約って持ち物とか手続きとか面倒くさそう…。

そう不安に思っている人もご安心ください。

ミュゼの解約は思っているよりずっと簡単です。

用意が面倒な持ち物もありません。

解約時に必要な持ち物と流れを説明しますね。

ミュゼを解約するときに必要な持ち物は3つあります。

  • 契約書
  • 契約時に使った印鑑
  • 口座が分かるものか支払いに使ったクレジットカード

以上です。

契約書を最初にミュゼで契約したときに取り交わしたものです。

印鑑もその時に押印したものを持っていきましょう。

口座情報もしくはクレジットカードは、返金がある場合に必要です。

ミュゼには解約時に残っている期間や回数に応じてお金が戻ってくる返金制度があります。

現金で支払っている時には、指定の口座に振り込まれます。

クレジット払いにしている人は、支払いに使っているカードを持っていってください。

お店で支払いのキャンセル処理をしてもらえますよ。

必要な持ち物は意外と少ないのでしっかり覚えて準備しておきましょう。

ミュゼの解約に必要なものは3つだけ

解約に必要な持ち物を確認しました。

でも、事前に持ち物を準備していても当日うっかり忘れてしまうことがあるかもしれません。

必要な持ち物が揃わないこともあるでしょう。

契約書をなくしてしまったり捨ててしまっていることもあるかもしれませんね。

持ち物が不足していると解約することはできないんでしょうか。

実は、契約書はどうしても見つからない場合なくても大丈夫

でも、銀行口座やクレジットカードを忘れると、返金手続きや支払いキャンセル手続きができません

その場合は解約処理をすることができなくなってしまいます。

二度手間にならないように、お出かけ前には持ち物リストを作るなどして、しっかり持ち物の確認をしましょうね。

出直すことになってしまうと面倒です

ミュゼを解約するにあたって、持ち物だけじゃなくで流れも分かっていた方が安心ですよね。

解約までの手順をお伝えします。

(1)コールセンターに連絡➔契約店舗で解約の予約

ミュゼを解約するためには、まずはコールセンターに連絡をする必要があります。

10:00~19:00のうちに0120-965-489に連絡してください。

電話で「解約したい」と伝えると、解約のために契約店舗での予約を取ってもらえます。

ミュゼの解約は基本的に契約店舗で手続きをすることになります。

引っ越しなどで契約店舗に行くことが難しいときは電話で伝えてくださいね。

この時持ち物についても案内があるのでほかに必要な持ち物がないかしっかり聞いておきましょう。

(2)契約店舗で解約手続き

コールセンターに連絡をしたら、予約をした日時に契約店舗へ行きましょう。

先程確認した持ち物3つを忘れないように気をつけてくださいね。

契約書、印鑑、口座情報かクレジットカードの3点が必要な持ち物でしたね。

店舗へ行ったらスタッフの指示に従いましょう。

解約の必要書類に記入したり、今後の説明などを受けたら手続き完了です。

(3)返金

返金がある場合は後日指定した口座に返金されます。

ミュゼの返金システムが適用されるのは最後の施術から2年以内なので注意してくださいね。

返金される金額は解約手続きの時に説明されますよ。

支払った金額から消化した分の金額を引いた金額が戻ってきます。

指定した口座に返金されていることを確認したらミュゼの解約処理はすべて完了です。

ミュゼの解約は意外と簡単!

ミュゼの解約の理由として多いのはなんだと思いますか?

妊娠などの身体的な理由で通うことが難しくなってしまったという人ももちろんいます。

でも、ミュゼは人気のサロンですから、思ったように予約が取れないという人もいますね。

希望した日に予約が取れないことが続くと通い続けることを考えてしまいますよね。

他にも、ミュゼで脱毛してみて他の部位を脱毛したくなったという人もいます。

他サロンと比べるとミュゼより安いプランもありますもんね。

予約やプランの関係でミュゼの解約をする人は、解約後に他のサロンに乗り換えをすることが多いんです。

ミュゼから乗り換える人が多いんですね。

ミュゼで契約するきっかけとして多いのは脇脱毛や、脇とVラインの脱毛だと思います。

ミュゼの脇脱毛は安いことで有名ですからね。

安く手気軽に通えることからミュゼで脇脱毛をしてみた後に全身脱毛をしてみたくなる人が多いようです。

体の一部だけでも脱毛の効果を実感すると、他のところもきれいにしたくなっちゃいますからね。

でも、ミュゼでは全身脱毛をしようとすると、結構高くなってしまうんですよね。

なので、ミュゼからの乗り換え先で多いのは全身脱毛が安いサロン。

乗り換えるタイミングって、結構悩んでしまいますよね。

乗り換えのタイミングとしてぴったりなのは、

  • 今のところよりも乗り換え先のほうがお得に脱毛できる時
  • 乗り換え先のサロンがキャンペーンをしている時

の2つのパターンがあります。

サロンに何か不満があって乗り換えを決心した人もいますよね。

通わずに放置している間に返金可能な期間や契約期間が過ぎてしまうことも。

そんな人は、思い立った時にすぐ乗り換えましょう

少しでもお得に乗り換えたい人は、乗り換え先のキャンペーンを待つのもありです。

ただ、この場合キャンペーンがいつ始めるのか分からないのが難点です。

一番安心なのは、すぐに乗り換えをすることですね。

思い立ったが吉日ですね

ミュゼの解約に必要な持ち物と解約方法をご紹介させていただきました。

脱毛を早くきれいに完了させるには、自分に合ったサロンに通うことが何よりです。

今のサロンが合わないと思ったら、ぴったりのサロンを見つけましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。