目次

  1. 1 ミュゼの解約は面倒なの?
  2. 2 皆、こんな理由でミュゼを解約してる!
  3. 3 ミュゼを解約をした体験者の声!
  4. 4 ミュゼの解約に関する口コミを見てわかること
  5. 5 ミュゼの解約手続き方法をおさらい!
  6. 6  ミュゼの解約返金方法もおさらい!
  7. 7 ミュゼの解約時気をつけること!
  8. 8 【ちなみに】 ミュゼはクーリングオフも可能です
  9. 9 【結論】ミュゼは解約しやすい環境

 

脱毛サロンは、美を意識する女性にとって大変ありがたい場所です。

でも、「勧誘がしつこそう」「解約がなかなか出来なさそう」というイメージを持っている人が少なくありません。

では実際はどうなのか、有名脱毛サロン「ミュゼ」を例にサロンの解約の流れを見ていきましょう。

せっかく契約したのに、やむを得ず解約を決断する人も中にはいます。

どのような理由で解約をしているのでしょうか?

予約が思うように取れなかった

脱毛サロンへの不満で多いのが、「予約が思うように取れない」というものです。

ミュゼは人気のサロンなので、予約が取りにくい店舗もあるでしょう。

自分の都合の良い日にちに予約がなかなか取れないと、解約を考えてしまいます。

 経済的な理由

ミュゼを契約した時にはお金にゆとりがあっても、人生いつ何があるかわかりません。

急な出費でまとまったお金が必要になったり、様々な理由でミュゼにお金をかけられなくなる時もあります。

そんな時に解約の手続きをして、返金してもらう人が多くいます。

 妊娠や出産の為

ミュゼを解約するタイミングで多いのは、妊娠・出産です。

多くの脱毛サロンでは、妊娠中や授乳中の施術が制限されます。

赤ちゃんに何らかの影響が心配されるからです。

ただ、出産後にまた通い始める事ができるので、一時的にお休みする人もいます。

では、実際に「ミュゼの解約をした」という体験者の声を聞いてみましょう。

皆さん色々な理由で解約に踏み切ったのでしょうが、ポジティブな感想もあれば、ネガティブな意見もあるようです。

ポジティブな口コミ

契約店舗にいけない場合は電話と郵送での手続きです。 私は転勤先から解約しましたが、電話さえ繋がればそんなに面倒ではないです。

http://girlschannel.net/topics/501883/

解約は20分くらいで済みます。 対応も良かったです。去る者追わずでした。

http://girlschannel.net/topics/501883/

ミュゼの解約は大変なのでは?と思いがちですが、実際に解約の手続きをした人は、意外と簡単に手続きができたようです。

解約手続きでも親切な対応をしてもらえると、「落ち着いたらまた通いたい」と思えますね。

ネガティブな口コミ

手続きもトロトロしてて、全部で2時間くらいかな…疲れた

http://girlschannel.net/topics/501883/

ちょっと…カード会社から返金されるの間に合うの? これで返ってこなかったら余計な出費になるんだけど。不安。

http://girlschannel.net/topics/501883/

返金がスムーズにいったとして、口座確認できるのが12月中旬になる。 うーん…

http://girlschannel.net/topics/501883/

解約時に楽天ポイントは契約金から引かせていただきますとか言われた。

http://girlschannel.net/topics/501883/

コールセンターではクレジットカードと銀行カードがあればいいと言われましたが、実際に解約店舗にいったら通帳も必要だと言われました(+_+)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10152627010

ただ、契約金額の返金になるから、今までリボ払いについてた手数料分は戻ってこないです。

http://girlschannel.net/topics/501883/

返金の手続きがスタッフさんが言ってたのと実際に返金された方法が違っていました。

http://girlschannel.net/topics/501883/

ネガティブな口コミを見ていると、返金手続きに不信・不満を覚えた人が多いようです。

お金が関わることは、待たされたり疑問点があると嫌な気持ちになりますよね。

また、ミュゼの店舗によってスタッフの対応の差も見受けられます。

ミュゼの解約の口コミを見てみると、中には解約手続きで不信感を持った人がいますが、基本的にはスムーズに手続きが進んだようです。

今までの口コミをみて分かることを、端的にまとめます。

解約手続きは意外と簡単

ミュゼの解約をする時、「色々な書類を用意しなければならないのだろうか・・。」「解約理由をしつこくきかれないかな?」

と不安になりますが、実際に解約手続きをした人は、意外と簡単に手続きが終了しています。

コールセンターに電話をする時に繋がりにくい状況はあるようですが、いざ解約手続きを始めると簡単に終わるようです。

特に解約理由を詳しく聞かれることもなく、スムーズな手続きが出来るようですね。

 スタッフの対応が良い

口コミで多かったのが、「解約手続きなのにスタッフの対応が良かった」というものです。

対応の良さに、解約を思いとどまる人までいました。

これは、とても大切だと思います。

契約する時は態度が良くても、解約となると急に態度が悪くなるようでは、サービスのプロではありません。

店舗により多少バラつきはあるようですが、ミュゼには、解約手続きで嫌な対応をするスタッフはあまりいないようで安心です。

 手数料を取られない

世の中には、契約を解除する際に違約金や手数料を取るサービスやお店がありますね。

ミュゼはどうなんだろう?と思いましたが、解約手続きに手数料は取られないようです。

違約金や手数料が全くかからないのは、今の時代珍しいのではないでしょうか。

振込手続きに時間がかかったケースもありますが、基本的には約束通りの日にちまでに返金されています。

出典:musee-pla.com

ミュゼの解約手続き方法を、手順を追って詳しく説明します。

そんなに難しくないことがわかりますね。

 手順1:コールセンターに電話する

まずは、ミュゼのコールセンターに電話をして解約の旨を伝えます。

解約の理由を聞かれることがあるかもしれませんが、必要以上の詮索はありません。

この時、解約時に必要なものなどいろいろ説明があるので、メモ必須で電話するといいでしょう。

現金払いでの契約とクレジットカードでの契約では、解約時の持ち物が違うようです。

また、会員番号などがわかるように、契約書を手元に置いておくと話がスムーズに進みます。

実際の解約は契約店で行う事となるので、解約手続きをしに行く日の予約を取り、電話は終了です。

 手順2:契約店舗にて解約手続き

ミュゼでは、2014年の9月から契約店舗以外での解約が出来なくなりました。

引越しなどで店舗に行けない場合はその場に応じて対応してくれるようですが、基本的には契約店舗での解約手続きとなります。

もし引っ越してしまい契約店舗に行くことが難しい場合、まずはコールセンターに相談してみましょう。

 手順3:返金手続き(返金方法による)

解約しに行く日にちが決まったら、いよいよ返金手続きです。

ミュゼでの解約手続きは、その場で手続きする方法と、家に帰ってから会員サイトで手続きする方法があります。

返金はクレジットカード返金か銀行口座への返金となり、店舗で手続きすることができますが、時間がかかる事があるようです。

なるべく早くの返金を望むなら、自分で会員サイトから手続きを行ったほうが良いでしょう。

ちなみに、ミュゼ店舗では現金での返金は行っていません。

店舗での返金手続きも、ネットでの手続きも、基本的には短時間で簡単に終わらせることができます。

手続きは簡単

では、もう一度ミュゼでの返金方法をおさらいしてみましょう。

ミュゼでは2つの返金方法を選ぶことが出来ます。

 ミュゼで返金手続き

契約店舗まで行き解約手続きを終えたら、次に返金手続きもその場で行うことが出来ます。

もしクレジットカードでの返金を希望するなら、この時クレジットカードが必要です。

銀行振込での返金は返金口座の通帳が必要ですので、持っていきましょう。

あとはスタッフの方の説明通りに、書類の記入などをしたら手続き完了です。

後日返金されるのを待ちます。

解約ついでに出来るので、一度で終わらせたい人には良い方法ですね。

 会員サイトで手続き

店舗では解約手続きだけを済ませ、あとは家に帰ってから自分で返金の手続きする事ができます。

解約手続きをすると、その後自分のアドレスにミュゼからURLが届きます。

そのURLにアクセスすると、返金手続きの項目が出てくるので、その案内に従い口座情報などを入力して終わりです。

ネットでの返金手続きは自分のペースで行うことが出来、さらに契約店舗で手続きするよりも早く返金される場合があるようです。

ミュゼの解約手続きはわかりやすく簡単なのですが、気をつけなければならない事があります。

 契約時の店舗での解約手続きになる

何度も言うようですが、ミュゼの解約は「契約時の店舗での解約」となります。

トラブル防止のため、電話での解約手続きは行っていなく、直接店舗まで行って手続きをします。

解約を決めたらまずはコールセンターに電話をして、契約をした店舗に「解約手続きの為の予約」を取りましょう。

 返金メールなど契約時のアドレスに届く

解約の手続きを進めると、ミュゼから返金の手続きなどの連絡メールが届きます。

契約時に登録したメールアドレスに届くことになるので、契約時からアドレスが変わっている人は、アドレス変更の旨を伝えましょう。

ミュゼからのメールが届かないと、状況がわからなくなるおそれがあります。

 返金される名義がミュゼではない

もう一つ注意したい点は、銀行の通帳に記載される返金名義がミュゼじゃないというところです。

ミュゼではなく、「株式会社ジンコーポレーション」という名前で入金されます。

「あれ?ミュゼからの返金が無い・・。」と慌てないためにも、返金名義は覚えておいたほうが良いでしょう。

ポイントをおさえよう

クーリングオフとは、契約から8日以内であれば、契約を解除することのできる制度です。

ミュゼでも、そのクーリングオフをすることが出来ます。

 コールセンターに連絡する

「ミュゼで契約をしたけれど、冷静に考えたらやっぱり辞めたい。。」

そう思ったら、コールセンターに電話をしましょう。

クーリングオフの手続きをすることができます。

ただ注意したいのは、「契約期間が1ヶ月以上で、5万円以上の契約金のみ」しか対象になりません。

 クーリングオフか中途解約か

ミュゼで契約をしたけれども、様々な理由で解除したい場合もあります。

そんな時利用するのが、「クーリングオフ」と「中途解約」です。

どちらを利用するかは期間により異なり、契約して8日以内はクーリングオフ、契約から8日以降であれば、解約の手続きをすることになるという訳ですね。

人気があるミュゼは、契約する人が多い分、途中で解約する人の数も多いことでしょう。

誰でも何かの理由で解約しなくてはいけないことがあるかもしれませんが、上記で説明した通り、ミュゼは解約にきちんと対応してくれるサロンです。

解約の手続きも、難しいことなく簡単に進めることができます。

もし何かあってもすぐに解約出来るのであれば、ミュゼの脱毛を気軽に始めてみることができそうですね。

出典:musee-pla.com


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。