脱毛

ミュゼ赤羽店は良い?悪い?赤羽の競合サロンと徹底比較

 

赤羽で脱毛するならミュゼがいいって本当?

夏を控えて脱毛を始めようと、脱毛サロン探しをしている女性の皆さんも多いのでは?

 

赤羽界隈ではたくさんの競合店が出店していて、どこがいいのか分からない…と悩む女性も少なくないですよね?

そんな赤羽で人気と評判の脱毛サロンが、「ミュゼプラチナム」。

 

でも、本当にミュゼって評判通りにおススメなの?

安心して通えるサロンなの?

今回はそんな疑問を解消するためにミュゼ赤羽店と他の脱毛サロンを比較検討してみたいと思います!

 

ミュゼ

 

 

 

ここだけの話し、ミュゼ赤羽店ってどうなの?

ミュゼプラチナムは、全国に多数のチェーン店を展開する脱毛専門サロン

店舗数・売上共に日本国内No.1の規模で、他店を圧倒。

 

ミュゼと聞いて思い浮かべるのが、キャンペーンの脱毛料金が数百円という格安なサロン…

といったイメージな人も多いはず。

 

でも、実際にはどうなのでしょう?

サービス面や技術面に不安はないのか、料金が安いだけに設備や店舗はしっかりとしたものなのかと疑問もわいてきますよね。

 

そこで、実際のミュゼ赤羽店の様子を検証してみましょう。

 

ミュゼ赤羽店は、JR赤羽駅東口を出てロータリーを直進、突き当りを右折。

松屋の角を左折し直進し、110mほど直進し突き当りを右折。

 

すぐに1階にコンビニの入ったJPTビルが見え、そのビルの2階にサロンがあります。

 

赤羽駅東口から徒歩2分で、エキュート赤羽などの商業施設からも歩いて行ける距離なので、ショッピングの際にも立ち寄りやすいですよね。

 

店内は落ち着いた白い内装で、爽やかで清潔感のあるオシャレな印象。

 

カウンセリングスペースや待合スペースは、ミュゼならではの可愛らしさと落ち着きのある空間

 

待ち時間もリラックスした気持ちでいられると、評判もとても良いそう。

 

施術室内は広いとはいえませんが、コンパクトな中にしっかり整理整頓された室内なので、施術中も気持ちよく過ごせるはず。

 

いかがでしたか?

 

ミュゼ赤羽店は、赤羽駅から徒歩2分という抜群の立地な上、高崎線埼京線が通っているので都内からだけでなく、埼玉方面からのアクセスも良好

周辺にはショッピングの楽しめる施設もあるので、サロン通いも一層楽しみとなることも間違いナシですよね。

 

さらに、ミュゼなら、初めての申し込みをWEB予約でするとナント100円になるといった格安なキャンペーンをすることでも人気。

気になった人は是非、ミュゼ赤羽店でカウンセリングを申し込んでみてはいかがですか?

 

ミュゼ赤羽店口コミは?

それではここで、実際にミュゼ赤羽店で脱毛を受けた人の口コミを見てみましょう!

 

ポジティブな口コミ

赤羽駅周辺には、駅なかがあったり、ショッピングセンターがあってすごくいい立地です。
出典:http://kuchikomi-datsu.com

赤羽のミュゼで脱毛していますが、私はサービスにも効果にも、大満足しています。スタッフの方は丁寧で、心配なことなどは話せばちゃんと相談に乗ってくれます。
出典:http://kuchikomi-datsu.com

ミュゼのワキ脱毛がびっくりするくらい安くて、思わず申し込んじゃいました! 最初はワキだけのつもりだったけど、結局腕と足もしています・・♪
出典:http://sln0113042.html

痛みもほとんどなく、最初は照射時の光に驚きましたが、今では慣れました。スタッフのみなさんの雰囲気も良くて、カウンセリングから親身になってくださったので、ミュゼさんにして良かったです
出典:http://sln0113042.html

 

ミュゼ赤羽店を利用した人の口コミで高評価だった点に、アクセスの良さを挙げる人が多かったよう。

脱毛は少なくとも1年~2年と通い続けるもの。

 

仕事帰りや学校の講義の合間にサロン通いをするのなら、アクセスの良し悪しは絶対に見逃せないポイント

また、スタッフの接客にも高評価が。

 

長い付き合いとなる相手なので、やはり対応の丁寧なスタッフに施術を受けたい!

というのが正直なところですよね。

 

 

自分の時間をやりくりして通う脱毛だから、交通アクセスの良し悪しは絶対にハズせない。

 

ネガティブな口コミ

赤羽店は着替え場所が部屋についておらず、更衣室で着替えるため他の人と一緒の時に着替えるのは少し抵抗がありました。
出典:http://musmusdatsu.com

 

ミュゼは人気のサロンなので仕方ないですが、予約が取りにくいことだけが難点でしょうか。一度予約してしまうと、近い日で予約を取り直す、ということがとても難しいです。
出典:http://datsu-mode.com

 

一方、悪い印象の口コミには、「更衣室での着替え」についての不満や、「予約の取りにくさ」を訴える内容が。

更衣室での着替えは、他のお客さんとバッティングすると多少気まずいところ。

ですが、完全予約制なので、予約客と遭遇することはあっても、たくさんの人が同じ時間帯に更衣室で一緒になるわけではありません。

 

また、予約の取りにくさに関しては、平日の夕方以降の時間帯や土日などを希望すると、やはり取りにくいようです。

ミュゼでは店舗移動が可能なので、近隣の空きのある店舗に変更するのも一つの手段。

 

あと、キャンセルが随時出ることもあるので、こまめにWEBや電話等でチェックをするのもいいかも!

 

注意が必要なこともあるようです。

WEB予約を利用して、空き店舗検索や、キャンセルが出ていないかまめにチェックすれば、予約もしっかり取れるかも?

 

赤羽の有名競合店は3社!

赤羽界隈にはミュゼだけでなく、他社のサロンも出店している激戦区。

どんなサロンがあるのでしょうか?

有名競合店を3店舗ピックアップしてみました。

 

 TBC赤羽店

赤羽駅から徒歩3分。

終わりのある脱毛法」として、人気がありファンも多い。

 

 

 エルセーヌ赤羽店(2015年11月30日閉店)

赤羽駅東口徒歩4分のメッツビル7Fにエルセーヌ赤羽店はあります。

総合エステサロンならではのコースが人気。

 

 シースリー赤羽店(現在は閉店しました)

JR線『赤羽駅』徒歩5分の立地。

店舗数97店舗以上あり、全店舗駅まで徒歩5分以内というアクセスの良さとコスパの高さで人気のサロン。

 

ミュゼ赤羽店と比較①TBC赤羽店

TBC赤羽店の脱毛には、「美容電気脱毛」と「ライト脱毛」があり、高い技術を駆使することで人気が。

 

毛質、肌質に合わせて脱毛方法を選べ、美容電気脱毛とライト脱毛を組み合わせたTBC独自の脱毛方法も選べるところもポイント。

 

また、初めての人向けの体験コース、「はじめて割」が評判。

こちらは、通常1000円で両ひざ下か両わき脱毛の1回体験脱毛が受けられるプラン。

 

今なら、TBCの40周年記念半額キャンペーンで半額の500円になってお得です!

はじめて割以外にも、5月中はこの40周年記念のキャンペーンで、好きなパーツを半額で受けられるサービスも。

 

TBC赤羽店の中の様子。ウッディな床や調度品で温かみのある落ち着くインテリアが印象的。

 

 

時間や場所も予定に合わせて予約できる”ミュゼ”を詳しく見る→

 

ミュゼと比較②エルセーヌ

エルセーヌは、痩身をはじめ、フェイシャルケア、安心脱毛、

ブライダルとトータルで女性の美をサポートする総合エステティックサロンです。

 

B.S.S(ビューティー・スムース・スキン)脱毛という、肌に低負担な脱毛法で全身28か所を月額9800円で受けられるコースが人気。

 

それが今なら、初月と2か月目が無料になるキャンペーンがあるそう。

また、他社から乗り換える人には月額9500円に割引となったり、美肌ローションのプレゼントなどのサービスも。

 

 

ミュゼ赤羽店と比較③シースリー

シースリー赤羽店は、やVIOを含む53ヶ所の全身脱毛を可能としている脱毛サロン。

安心して脱毛をスタートできるよう、保証付きの全身脱毛が可能。

 

期間や回数は関係なく、脱毛が完了するまで通うことができるので安心と評判です。

 

シースリーでは、月額7,000円・総額税込29万円の回数無制限全身脱毛・生涯保証のプランのみ

 

今なら最大2か月無料というキャンペーンもあるので、一度シースリーの脱毛を試してみたい人は利用するといいかも。

 

 

料金・サービス・口コミで比較してみた!

ミュゼ赤羽店とシースリーの「料金」で比較

ミュゼには、いわゆる回数制の部分脱毛のフリーセレクト美容脱毛コースと、期限なし・回数制限なしの美容脱毛完了コースがあります。

フリーセレクト美容脱毛のSパーツ(手・襟足など、小さい部分)だと、2回プラン¥6000円からで、

完了コースだと両ワキ+Vラインが2400円。

 

しかも、WEB予約限定の価格設定があり、例えば、初めてミュゼで両ワキ+Vラインのコースを受ける場合、

¥100で脱毛が可能に!

 

この他にも「ハイジニーナ7」や「全身美容脱毛コース」などもありますが、ミュゼでは部分脱毛の料金が圧倒的に安いようですね。

初めて脱毛にトライするので、いきなり全身脱毛はちょっと…という人には、とっても通いやすいサロンだと言えますよね。

 

一方、シースリーでは、月額¥7,000・総額税込¥290,000の回数無制限全身脱毛・生涯保証のプランのみ

脱毛したくない部位は避けることができますが、なるべく多くの部位を脱毛するほうが、1部位当たりの料金は安くなることに。

 

回数無制限なので、納得いくまで何回でも何年でも追加料金なしで脱毛が可能なのがメリット。

剛毛で回数制限や期限があるプランでは完了できるか不安という人や、脱毛完了後に毛が再生してしまった場合にも安心ですよね。

 

このように、全身脱毛ならシースリーに軍配が上がるようですが、コースの選択の余地が無いのがデメリットとも。

まずは気になるパーツから気軽に脱毛したいといった、脱毛初心者にはミュゼがおススメ。

 

また、すでに他サロンで脱毛をしているけど、もう少し他のパーツも脱毛したいという人にも、ミュゼはおススメです。

 

 

ミュゼ赤羽店とTBC赤羽店の「サービス」で比較

ここでは、シェービングサービスについてと、キャンセル料について、そして、アフターケアのサービスについて比較してみました。

ミュゼでは、襟足背中上下ヒップ奥は、無理に自分で剃らなくてもスタッフが対応。

 

それ以外の部位は、皮膚を傷付けないよう注意しながら、剃り残しがないようにシェービングが必要。

 

剃り残しがあった場合、剃り残しの箇所を避けるか、脱毛自体してもらえないので、カウンセリングの際にやり方などを相談しておくと安心。

キャンセルについては、予約当日にキャンセル(予約変更)したとしても、キャンセル料は無料

他サロンだと、遅くても前日までにキャンセルしないと1回分を消化…

というところも多いので、忙しいOLさんにとっては嬉しいサービスですね。

 

アフターケアのサービスとしては、脱毛施術後に、独自開発のプラセンタエキス配合のミルクローションでのアフターケアも好評。

やさしくいたわりながら肌に潤いを与えるので、美肌効果も期待できますよ。

 

一方、TBCでのシェービングサービスに関しては、脱毛法によって対応が異なります。

 

TBCスーパー脱毛の場合は毛が伸びていないと施術できないため、ムダ毛を伸ばしたままでOK。

TBCライト脱毛は自分でシェービングして行くのが基本

 

剃り残しがある場合はその場でシェーバーを渡され、スタッフの施術準備中に自分で剃る必要が。

なので、シェービングに時間がかかり過ぎると、他の人の施術が先になることも。

 

ただ、背中VIOなど、自分でシェービングするのが難しい部位の剃り残しは、スタッフが無料で剃ってくれる場合もあるよう

カウンセリングのときなどに、詳しく確認しておきましょう。

 

キャンセル料については、予約日前日のサロン営業時間内までに連絡が必要

無断キャンセルは¥1,000のキャンセル料が発生。

予約コースが¥1,000未満の場合、1回分消化の扱いになるので注意しましょう。

 

また、アフターケアサービスは、フェイシャルも手掛けるエステサロンのTBCならではの内容。

TBCライト脱毛では、コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸の3つの美容成分を配合したジェルによるトリプル美肌ケアを採用。

 

肌のハリや弾力を保ち、美白と保湿をする効果があり、施術するたびに肌そのものもキレイになると評判。

このようにサービス面だと、キャンセル料が一切不要で、シェービングサービスも比較的お客さんにとって優しいミュゼに軍配があるかも?

 

TBC赤羽店とエルセーヌ赤羽店の口コミや実績で比較

どちらもトータルエステサロンとして有名な、TBC赤羽店とエルセーヌの口コミや実績を比べてみましょう。

 

TBCもエルセーヌも、脱毛やフェイシャル、ボディシェイプなど、キレイになるためのお手伝いをしてくれるエステサロン。

広告なども大々的に展開し、誰でもその名前を知っている存在ですね。

TBCでは、独自の脱毛法開発によって、美容電気脱毛が受けられるサロンであることが最大の特長。

 

創業40年の実績とノウハウから、完成度の高い永久脱毛と呼べるレベルの全身脱毛が可能という点が大きな魅力。

口コミを見ても、長年の実績からの信頼性の高さや、トータルエステサロンならではの技術力の高さに触れる内容が。

 

ただ、永久脱毛を目指して美容電気脱毛をした人からは、施術の痛みの苦痛について不満の声が多数みられました。

医療レーザー脱毛レベルの完成度の脱毛をエステサロンで試したいという人には、TBCの美容電気脱毛が向いているのかも知れませんね。

 

一方、エルセーヌは32年の実績と抜群の知名度で、人気が高いサロン。

こちらのサロンでは、世界中の脱毛機の中から、安全性と効果など独自の基準を満たした高級脱毛マシンを採用。

 

これにより、ワキの脱毛なら5分で施術が完了可能で、肌に負担のかからない脱毛法を確立。

 

長年の経験から研修体制もしっかり確立されているので、技術面でも高水準のスタッフに施術が受けられると高い評価を得ています。

 

口コミを見てみると、高い脱毛効果や肌の弱い人でも、脱毛ができるといった点を評価する声が多数。

ただその反面、料金が高い…といった声も。

 

安全で効果が高く、スピーディーに脱毛を完了するために多、少の金銭面には目をつぶる…という人には、エルセーヌ赤羽店はおススメ。

 

ミュゼ赤羽店とシースリー赤羽店の立地で比較

ミュゼ赤羽店はJR赤羽駅から徒歩2~3分と駅近。

駅前周辺には商業施設があるので、ショッピングや食事がてらに脱毛に通える人気の立地。

 

また、シースリーも駅から徒歩5分に立地。

 

 

どちらのサロンも、南北線の赤羽岩渕駅と志茂駅から徒歩10分程度の場所にあり、複数路線のアクセスが可能

そして、ミュゼは日本国内のほとんどの都道府県に店舗がある、大手脱毛サロン。

 

国内店舗数は186店舗で、海外にも20店舗展開。

その店舗の大半が、駅前大型ショッピングモールに立地。

さらに、多くの店舗では、お店に入るのが恥ずかしくないよう配慮されているそう。

 

たとえば、大型ショッピングモールの奥まった廊下や、人通りの多い大通りのはずれにあったりといった配慮は嬉しいですよね。

 

一方、シースリーは関東を中心に国内71店舗

全店舗が駅から5分以内に立地というアクセスの良さがポイント。

 

これを踏まえると、立地の面では、店舗数の多さや立地の良さ、立地場所への配慮などでミュゼに軍配があるようですね。

 

ミュゼとTBC赤羽店のキャンペーン内容で比較

ミュゼでは、現在、好きな部位1か所と「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が¥1000というキャンペーンが。

 

初めてミュゼで脱毛する人限定で、WEB予約を利用すると、¥100で「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」ができるというキャンペーンも。

さらに、ミュゼパスポートというアプリをダウンロードした人には、期間限定で全コース半額になるというキャンペーンもあり内容豊富。

美容脱毛完了コースを4回以上契約した場合という条件はあるようですが、とってもお得ですよね。

 

こちらのキャンペーンでは¥12,000以上契約すると、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料になるというプレゼント企画もあるそう。

これなら、部分脱毛コースを上手く組み合わせて、多くの部位の脱毛をお得に出来るかも?

 

一方、TBCでは「終わりのある脱毛」スーパー&ライト1回体験プランが「はじめて割」で¥1,000になるキャンペーンが。

脱毛したい部位を自由に1か所選べるのが嬉しいポイント。

 

また、40周年記念の期間限定キャンペーンで、両ワキ+両ひざ下が¥500になるというものも。

料金の高さが心配で、TBCの脱毛を試してみたいけど躊躇してしまうという人には、トライしやすいキャンペーンですよね。

 

このようにキャンペーンという点では、初めての人向けだけでなく、現行会員向けにもキャンペーンを展開しているミュゼに軍配があがるようです。

 

事前にプランを確認

競合店の多い赤羽でのサロン選びでは、料金プランやキャンペーンの有無、口コミなど総合的に判断したい。

 

赤羽で脱毛するならミュゼに決まり♡

ここまで、赤羽のミュゼを始め、競合店についてもご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

色々な側面から分析してきましたが、当サイトでは、やっぱりミュゼ赤羽店がおススメ。

コース・キャンペーンの豊富さ、安さは、やはり見逃せないポイント。

安いだけではないサービスや接客の良さも、国内1位の実績と信頼性に裏付けされていると言っていいのではないでしょうか。

 

是非、お得なキャンペーンに乗り遅れないためにも、無料カウンセリングに申し込んでみて下さいね!

 

ミュゼプラチナムの無料カウンセリング申込はこちら→

ミュゼ赤羽店

トータルで考えると、国内実績NO1のミュゼが安心!