チェック

ムダ毛処理はトリマーが最強って本当?その理由と使い方まとめ

ムダ毛処理はトリマーが最強らしい!

ムダ毛の自己処理と聞くと大半の方が、カミソリをイメージするのではないでしょうか。

実は、カミソリよりもトリマーを使うのが効果的だそうです。

 

今回は、ムダ毛処理にはトリマーが効果的な理由と使い方をまとめてみたので見てみて下さいね。

 

 

ムダ毛処理

すね毛の目立たないキレイな足になりたい!

 

ムダ毛処理にトリマーが最強な5つの理由とは?

なぜ、ムダ毛処理にトリマーが最強なのでしょうか?それは下の5つの理由からそう言われているんです。

カミソリや脱毛クリームにはない、トリマーの特徴があるんですよ。

 

(1)ムダ毛を自然に減らすことができる

例えばVIOラインのムダ毛を処理するとしましょう。

その場合カミソリだと根元がしっかりと残ってしまいますし、脱毛クリームは肌トラブルを起こしかねません。

そこで活躍してくれるのがトリマーなんです。

2枚の刃が上手く動いてくれるので、不自然な仕上がりにはなりません

 

レーザー脱毛

(2)痛みはナシ

そんなトリマーですが、脱毛の痛みはありません。

カミソリやシェーバーのように肌に押し当ててつかうものではありませんから、安心できますね。

 

自己処理

カミソリほどのリスクはない

 

(3)肌の角質も傷めない

カミソリやシェーバ、毛抜きでムダ毛を処理するとどうしても肌トラブルが起きてしまいます。

それは、肌の角質を傷つけてしまっているから。

対するトリマー、は肌に押し当てて使うものではありませんので、角質を傷つける心配がありません。

肌が弱い方は、トリマーがおすすめですよ。

 

脱毛

トリマーでは肌荒れしないのが、嬉しい!

 

(4)シェービングクリームや、蒸しタオル不要で手軽

脱毛クリームを使ってムダ毛を処理する場合、使う前にはいろいろとやることがあります。

肌の汚れを落としたり、毛穴を開かせないと効果が薄れてしまうからです。

ですが、トリマーは面倒な作業が一切ありません。

ムダ毛処理をしたい時にすることができますので、面倒くささを感じさせません。

 

めざせツルスベ美肌

面倒な処理は一切ありません!

 

(5)すぐに脱毛が終わる

ムダ毛の自己処理の中にはかなりの時間をかけて行う方法もあります。

例えば、毛抜きで1本1本抜いていったり、脱毛クリームを塗って放置したりなどがあげられますね。

トリマーは、いつでも気が向いた時に行うことが出来るとお伝えしました。

脱毛したいと思った部位にあてがうだけでムダ毛処理が完了しますので、数分で終わらせる事が出来るんです。

 

リンクス

すぐにできるのは嬉しいですね。

 

ムダ毛処理、トリマーの使い方のご紹介

トリマーは、どのように使うのが正しいのでしょうか?どんな見た目なのかも、気になりますよね。

簡単にまとめてみましたので、ぜひご覧ください。

 

(1)ボディ用、顔用、眉毛用、うなじ用など、使う場所にあったトリマーを選ぼう

トリマーと一言で言っても、いろいろな種類があります。

タイトルのように部位によって細かく用途が分かれていますので、自分の脱毛したい部位にあわせて選びましょう。

もしも買いに行くのが恥ずかしい場合は、ネットから購入することもできますよ

ネットならじっくり商品を吟味することも出来ますから、買いに行くよりも失敗が少ないかもしれませんね。

 

(2)表面に押し付けずに、軽くなでるように使う

トリマーを無事に購入できたら、いよいよ実際に使ってみましょう。

カミソリのように肌に押し付けるのではなく、脱毛したい部位を軽くなでます。

 

すると嘘のようにムダ毛が薄くなります。

これでトリマーを使った自己処理は完了。

とても簡単なので、はじめは驚くかもしれませんね。

 

(3)念のため化粧水、乳液で保湿する

どんな脱毛方法でムダ毛処理をしても、保湿をしましょう。

脱毛する事で肌に負担がかかっていますので、それを補わなくてはいけません。

ですので、トリマーで脱毛した後も念のため保湿をすることをおすすめします。

つるつる 除毛クリーム

 

レッグトリマーで太もものムダ毛を薄くしてみた【動画】

 

 

レッグトリマーを使用して太もものムダ毛を薄くしてみた動画です。

はじめはムダ毛の濃い男性が現れますが、レッグトリマーを使用していくにつれて薄くなっていくのがわかります。

特に男性は要チェックですよ。

 

ムダ毛処理におすすめなトリマー【3選】

トリマーは用途に併せてたくさんの商品が販売されています。

ここではボディー用やVIOライン用など、一部のトリマーをご紹介します。

どんなものを買えばいいのかわからなかった方は、購入してみてはいかがでしょうか?

 

(1)貝印 レッグトリマー2本入り

シンプルなデザインのトリマーです。

女性だけでなく、男性も気軽に購入することができるパッケージに入っています。

ほどよい量のムダ毛を処理出来ますので、やりすぎ感がありません。

使っても肌荒れがおきにくいので、口コミでは評価も高いですよ。

レッグトリマー

 

(2)ビキニラインケア Soffy

女性のVIOのムダ毛処理にぴったりです。

断面がコームのようになっていて、そこへムダ毛を通すことできれいにカット出来るように作られています。

一緒に鏡もついてきますので、とてもおすすめですよ。

もちはこびやすいサイズなので、ポーチの中に忍ばせておいてもトリマーだとばれません。

 

 

(3)HRN-250 ウォッシャブルトリマー

ワンコインで購入可能なトリマーです。

主に鼻毛をカットすることが出来ます。

専用の機械を使わないとカット出来ない部位なので、この機会購入してみてはいかがでしょうか?

単三電池で動きますし、ポーチにも忍ばせておけるサイズなのでおすすめですよ。

 

ただ、トリマーにもデメリットはある

ムダ毛処理には最強なトリマーですが、実はデメリットもあります。

買ってから後悔しないためにもよく知っておきましょう。

 

(1)すぐに生えてくるので度々の処理が必要

トリマーで脱毛するのはカミソリなどと同じで一時しのぎにすぎません。

ですので、根元から根絶するような脱毛は期待できないでしょう。

結局生えてくる頻度は変わりませんので、毎回自己処理が必要になります。

 

(2)薄くするだけでツルツルにはできない

トリマーは肌を傷つけずにムダ毛処理が出来ますが、カミソリのようにつるつるにすることができません。

少々ムダ毛を薄くするだけなので、つるつるの肌を手に入れたい方にはトリマーはあまり向かないでしょう。

 

(3)チクチク感はなくならない

カミソリなどでムダ毛を処理するとチクチク感に悩まされることがあります。

もちろんそれはトリマーも変わりません。

VIOライン用のトリマーも販売されていますが、チクチク感が残ってしまうそうです。

 

ムダ毛

チクチクする感触は、気になる?

 

トリマーのデメリットが気になったらサロンの脱毛がおすすめ

トリマーのデメリット面を見て、嫌だと感じたのならサロンで脱毛する事をおすすめします。

一昔前とは違い、格安でムダ毛の脱毛が出来るサロンが増えてきました。

今では小学生の女の子たちが脱毛処理をする時代なのです。

ですので、ムダ毛に悩まされている方は、一度脱毛サロンを検討してみてはいかがでしょうか?

 

キレイモ

脱毛サロンを利用するのが確実!

 

【女性なら】おすすめサロンは「キレイモ」

この記事をごらんになっている方が女性ならキレイモがおすすめですよ。

キレイモは全身33箇所も脱毛する事が出来ます。

普通のサロンでは脱毛出来ない部位も脱毛出来ますので、全身まとめてムダ毛を根絶したい方にはおすすめです。

 

 

 

 

ミュゼ 解約

女性の脱毛は、キレイモ!

 

【男性なら】脱毛サロンは「リンクス」がおすすめ

もしもこの記事をごらんになっている方が男性ならリンクスがおすすめです。

リンクスではパーツごとに細かく価格設定がされているため、好きな部位を選ぶ事が出来ます。

最新の医療機関との提携も行われているので、万が一の時も安心することが出来ますよ。

 

 

相談

男性はリンクスで!

 

トリマーを上手に使って、快適ムダ毛処理!

トリマーによるムダ毛処理についてまとめてみましたがいかがでしたか?

トリマーは上手に使うと快適に過ごすことが出来ます。

ぜひあなたもトリマーを使ってムダ毛処理をしましょう!

 

男性 脱毛

快適に脱毛しましょう