目次

  1. 1 「サロンに行くのはちょっと……」そんなメンズに脱毛器がぴったり!
  2. 2 そもそも脱毛器の仕組みって?サロンと比べて効果は?
  3. 3 こんなメンズは脱毛器でケアしましょう
  4. 4 メンズにおすすめの脱毛器はこちら!【5選】
  5. 5 脱毛器を愛用している男性の声は?
  6. 6 【注意】メンズの脱毛器のデメリット
  7. 7 メンズの脱毛器に関する動画もチェック
  8. 8 自分に合った脱毛器ならムダ毛処理も快適に!

濃いヒゲや指のムダ毛を脱毛してスッキリしただけで、仕事の成果や得意先での評価にも繋がった、なんていう成功例もよく耳にするこの頃。

毛のあるなし、濃さで印象ってずいぶんと違ってきますよね。

そんな話を聞いて、メンズ脱毛に関心を持ち始めている方も多いはず!

ネットで検索すると、メンズエステや男性専門脱毛サロンがいっぱい。

でも、人に見られるのが恥ずかしいって感じる男性は多いんです

自宅で誰にも見られずに脱毛出来たら、こんなにいいことありませんよね。

今回はメンズにもおすすめの脱毛器をご紹介します!

自宅で気軽に出来る脱毛器を使用している男性って、実はとっても多いんですよ。

脱毛ってやはり脱毛サロンや医療施設で行うイメージがありますよね。

家庭用の脱毛器で大丈夫なのでしょうか。

そんな心配を吹き飛ばすために、まずは脱毛器の仕組みを簡単に説明しましょう。

脱毛器には大まかに3種類の方式があります。

レーザー脱毛

黒い色に反応するレーザーはメラニン色素が含まれる毛根に、直接働きかけ、毛乳頭を破壊することにより毛を生えないようにします。

レーザー脱毛は医療機関でのみ受けることができます。

光(フラッシュ)脱毛

フラッシュ脱毛は肌への影響が緩和な脱毛方式です。

脱毛サロンや家庭用の脱毛器は光脱毛のものがほとんどです。

サーミコン脱毛

こちらは脱毛ではなく除毛、高性能なカミソリのようなもの。

剃るだけなのでまた生えてきます。

脱毛器はフラッシュ脱毛であるということがわかりました。

もちろん照射力の違いや、自分でやるため、うち漏らしがある可能性もあり、自分では手の届きづらい場所もあります。

しかし、それなりの脱毛効果を期待することができるのが、家庭用の脱毛器だといえますね。

今はメンズ用の脱毛器も増えてきて、メンズサロンやメンズ用脱毛器の選択の幅が広がってきているんですよ!

脱毛器が、脱毛サロンや医療系脱毛と同じ仕組みだと言うことがわかりましたね。

でも、脱毛器と脱毛サロン、どちらがいいの?

そんな疑問をお持ちの方もいるでしょう。

次のような方には、自宅でできる脱毛器をおすすめします!

他人にムダ毛を見られるのは抵抗がある!

脱毛サロンって、男性にとってはなかなか足を踏み入れづらい場所なのではないでしょうか。

お店の入口の前で行ったり来たり……なんて。

なんとか決心してカウンセリング予約、いざ行ってみると女性スタッフだったから恥ずかしくなってしまった、なんてことも。

男性スタッフが脱毛してくれるサロンも多いですが、恥ずかしくて嫌な方もいらっしゃいますよね。

そんなシャイな方は、自宅で脱毛器を使うのがいいですよね。

サロンやクリニックに通うのは面倒、時間がない!

ヒゲや体毛の濃さに悩んではいても、仕事などが忙しくて通う時間のない方もいますよね。

そんな方は、自宅でタイミングを気にせず、自分のペースでできる脱毛器がおすすめです。

ムダ毛処理はリーズナブルにしたい!

女性は日頃から、スキンケア用品や化粧品と、自分磨きに出費することに抵抗はありません。

でも、そういう出費をする習慣がない男性にとって、脱毛サロンにかかる費用ってとても高く感じてしまいがちの方もいます。

同じことが出来るのであれば、安く済ませたい!

そんな方には、費用の心配をせずに満足するまで脱毛ができる、脱毛器をおすすめします。

一口に脱毛器と言っても、たくさんの種類が販売されていますから、選ぶのが大変ですよね。

男性でも使える脱毛器をご紹介致します。

ケノン

国産の脱毛器として、有名な脱毛器がケノンです。

光(フラッシュ)脱毛で、カートリッジを入れ替えることで使い続けられるようになっています。

  • ヒゲ脱毛が出来る!

実は脱毛器には意外にもヒゲ脱毛が出来ない機器が多いのです。

印象をがらりと変えてしまうヒゲは、脱毛希望が最も多い部位です。

  • 1ショット(1回の照射)コストが安い

購入時にあまり考慮しない部分ですが、長期使用にはコストが安いことは重要。

毛の量が多い男性でも、すぐにカートリッジを替える心配が少なく、脱毛をすることができます。

また、キャンペーンを実施している時は特典もあるようです。

キャンペーンのチェックは公式サイトへ!

 トリア

出典:triabeauty.co.jp

唯一アメリカのFDA認可を受けた脱毛器。

クリニックで使用するレーザー技術を開発した専門家が開発し、男性の剛毛にも効果が期待できる脱毛器です。

レーザー脱毛

レーザー脱毛といえば、医療系脱毛で使われる方式です

痛みが強いのが難点ですが、男性は女性に比べて毛が太く密度が濃いので、脱毛効果が期待できますね。

範囲の小さい部位に最適

実際のユーザーアンケートでも、満足度が高かった部位はヒゲや指。

照射面積が小さいので、細かく照射できるのが特長です。

充電式で持ち歩ける

コンセント式が多い中、トリアは充電式で持ち運びが便利

海外旅行など、コンセントタイプが合わない場所での脱毛も可能です。

実は、デメリットもある

カートリッジ式じゃない分、使い切ってしまうと本体ごと買い替えになります。

家族で共用の場合など、十分考慮して下さい。

「トリア4X」は、5段階照射で54,800円。

トリア公式ショップでは、特典付きで販売しています。

 レイボーテ

出典:ya-man.com

日本の美容・健康機器メーカー・ヤーマンが開発した脱毛器です。

『レイボーテフラッシュ』を採用

ヤーマンが開発した特殊な光で美肌ケアも出来るもの。

日本人の肌に合わせて開発したので、使い心地がやさしい脱毛器といえます。

「クール機能」を搭載

脱毛サロンのように、照射の後の冷却作業が一台で出来る機能を搭載

サロンクオリティーの脱毛が出来るのが特長。

カートリッジが長持ち

総照射回数はなんと15万回、満足できるだけ安心して使えます。

「レイボーテⅢ」や「レイボーテエクストラ」など商品数が多く、男女兼用でどちらも満足できる機能がいっぱいあります。

価格はハイスペック機器は108,000円、メンズ仕様でお手頃な59,750円まであります。

 エピナード

出典:kenkoucorp.com

業務用美顔器、脱毛器専用メーカーが開発した家庭用脱毛器です。

IPL光脱毛で痛みが少ない

痛みが少なく、肌にも優しいIPL方式を採用、肌トラブルを防ぎます。

美顔器にもなる

フェイシャルカートリッジを使えば、美肌効果も期待できます。

メンズエステの効果がセルフケアで実感できます。

エピナードの定期購入コースは初回は9,800円、その後12回は毎月7,000円。

モイストジェルとカートリッジを定期購入するシステム。

まとめ買いコースは65,000円で、一通り必要なものが揃い、始めやすいコースです。

30日間返金保証制度があり、脱毛初心者もお試し感覚で始められますね。

 エピレタ

出展:http://irisohyama.co.jp

家庭用のさまざまな製品を販売しているアイリスオーヤマの脱毛器です。

独自開発の光脱毛

エピレタは特許技術の「ホームパルスライト(HPL)」を搭載。

光照射と超音波の振動で刺激を与えることにより、脱毛効果を促します。

また光照射だけの脱毛器と比べて、エネルギーが少なくて済み、肌への負担が少ないのが特長です。

カートリッジ不要

一台で15万回の照射が可能なので、一人での使用には十分な回数。

家族やカップルでの併用もできます。

コンパクトで軽い

広範囲な脱毛になると、持っている手が疲れてしまったりして、それだけでも嫌になってしまいます。

本体がコンパクトで220gと軽量、最後まで疲れずに楽に脱毛ができます。

エレピタは、アイリスオーヤマの公式通販サイト、「アイリスプラザ」で購入できます。

通常価格は、39,800円(税抜)ですが、キャンペーン時には割引もありさらにお得になります。

実際に脱毛器を使っている、男性の方々の口コミを拾ってみました。

自分でしたい時に使えるし毛の生えるスピードも遅いです!

http://xn--rckyc9e.com/mens.html#cont

ギャランドゥが濃いので使い始めました。 まだ使って2回目ですが、明らかに毛が薄くなってきました。

http://xn--rckyc9e.com/mens.html#cont

熱さも音もぜんぜん気になりません。とにかく時間が早くて肌が荒れないのもうれしいです。

http://xn--eck8czc0c2d.net/

定期的に使用している方が多いらしく、ある意味女性より真剣で真面目かもしれませんね。

2~3回で薄くなったと効果を実感している口コミが多数。

脱毛器でも、きちんと正しく使えば効果があることがわかります。

セルフケアができる脱毛器は、便利で効果も期待できることが分かりましたね。

でも、デメリットもあるんです。

購入を考えている方はきちんとデメリットを認識して把握しておいた方がいいですよね。

背中やVIOなど自分では処理できない部分もある

メンズ脱毛で人気部位に入っているのが、なんとVIO。

VIラインは自分で何とかできたとしても、Oラインは自分ではなかなかむずかしいですよね

もし、一番脱毛したい部位がVIOならば、メンズ脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

背中も手伝ってくれる人がいないのであれば同様です。

 あらかじめムダ毛を剃っておかなければならない

脱毛をする際は、事前にムダ毛を剃っておく必要があります。

剃ってしまっていることを見られて、気まずくなったなんてことも・・・。

彼女や奥さんには内緒にしないで、積極的に協力してもらうのが一番いい方法です。

 使用は「自己責任」

レーザー脱毛や光(フラッシュ)脱毛は、専門のサロンで行ったとしても肌トラブルが起こることがあります。

脱毛器でのセルフケアともなれば、十分に説明書を読んでいても、トラブルが起きないとも限りません。

  • 照射後の冷却を怠らないこと。
  • 使用間隔を守ること。
  • 肌の保湿に気を付けること。
  • 無理な使用を続けないこと。
  • 肌の異常を感じたら医療機関を受診すること。

これらを必ず守って安全に脱毛を続けてください。

ケノンを購入、すね毛の脱毛の経過を6回シリーズで紹介している動画です。

分かりやすく説明しながら照射していますので、これから購入される方は、ご自身の使用時をイメージしやすいと思います。

一回ごとの感想も率直で、男性らしい本音も出てきています。

ケノンでの脱毛をお考えの方、詳しく知りたい方は公式サイトがおすすめ。

脱毛器は自宅でできるから手軽で、簡単ですね。

ムダ毛のない好印象な肌は、女性の前でも仕事のあらゆるシーンでも、あなたに自信をつけさせてくれるはず!

ご自分に合った方法でムダ毛の処理をはじめてくださいね!

サロンでの脱毛に興味がある方は脱毛ノートでも人気のリンクスを見てみてくださいね。

気になる方は公式サイトをチェックしてみてください!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。