レーザー脱毛 TBC

医療レーザー脱毛の適切な間隔は?毛周期に合わせる必要があるって本当?

医療レーザー脱毛は毛周期の間隔で効率よくスベスベな肌を手に入れられる?

巷のエステサロンなどで、レーザー脱毛1年間フリーパスといった

宣伝文句を目にしたことはありませんか?

レーザー脱毛が1年間で終わるのかわからない上に、

1年間、間隔をあけずに何回も通い続けなければならないと思うと、

もっと効率的な脱毛はないの?と考えてしまいますよね。

それが、医療レーザー脱毛です。

今回は、医療レーザー脱毛とエステレーザー脱毛の違いについて、みていきましょう!

脱毛

 

医療レーザー脱毛なら毛周期に合わせた間隔で施術すれば沢山通う必要はありません!

医療レーザー脱毛も1か月~2カ月といった短期間に

脱毛を終わらせることはできませんが、

毛の成長周期に合わせて脱毛することで、効率よく脱毛することができます。

(毛の毛周期について知りたい方は、ハゲラボの毛周期についての記事をご参照くださいね。)

 

また、エステサロンにはない医療用のレーザー脱毛機ですから、

1回ごとの施術の効果が高いのが特徴です。

結果として医療レーザー脱毛は施術の間隔を適切に見極め、

少ない回数で高い効果が得られます。

脱毛

 

医療レーザー脱毛とエステレーザー脱毛の違いは?

医療クリニックだからこそできる施術なんです。

医療レーザー脱毛は、毛の根元にある毛乳頭や毛母細胞を破壊します。

その照射した部分の毛が自然に抜け落ちると、次から毛は生えてこなくなります。

一方エステのレーザー脱毛は、出力や効果の高い医療用レーザーを使用できないので

弱い光をあて1回の脱毛で毛が生えなくすることができません。

繰り返し何回も施術することでだんだんと薄い弱い毛になっていきます。

 

医療レーザー脱毛のほうが短期間で完了!

エステのレーザー脱毛の場合、自己処理なしでもムダ毛が生えてこなくなるまで、

個人差はありますが3年はかかると言われてます。

施術回数にすると18回以上にもなるようです。

医療レーザー脱毛も毛周期、肌質、毛質によるのですが、

約5回間隔をあけながら施術すれば1年ぐらいでつるつるになります。

比べてみると一目瞭然ですね!

医療レーザー脱毛が短期間に終了します。

なぜそんなに短期間で脱毛が終了できるのでしょうか?

医療レーザー脱毛を効果的に受ける間隔と毛周期については詳しく別にお話しします。

 

医療レーザー脱毛は医師や看護師が施術し、もしもの肌トラブルにも安心です。

医療レーザー脱毛では最初に医師が診察を行い、

それぞれの毛や肌状態を把握して、

毛周期に合わせた間隔でレーザー脱毛を施術します。

肌トラブルを引き起こした場合でも医師が治療や相談にのってくれたり

薬を処方してもらえるのも重要なポイントです。

 

医療レーザー脱毛と毛の成長周期の密接な関係は?

医療レーザー脱毛と毛の成長周期には密接な関係があり、

そのつながりを上手に利用することで効果的な脱毛を可能にします。

 

毛周期について

普段私たちの目にしている皮膚表面にある体毛は、

毛全体の20%未満だそうです。

体毛には毛周期があり、一定の周期で常に生え変わっています。

毛周期は3つの段階、成長期・退行期・休止期があり、

休止期で自然と抜け落ちた毛根から、

毛が生えてくる成長期の段階に入るというサイクルを描いてます。

 

成長期の毛にしかレーザー脱毛は効かない!

毛周期の成長期にある毛がレーザー脱毛には有効です。

つまり医療レーザー脱毛は表面に見えている毛しか脱毛できないのです。

そういうわけで1回の脱毛で終わることはないのです。

そこで毛周期に合わせ、間隔をあけてレーザー脱毛をする必要がでてくるのです。

 

医療レーザー脱毛と毛周期

医療レーザー脱毛は、表面に出ている成長期の毛根や毛乳頭や毛母細胞を破壊します。

だいたい10日~2週間経過するとその毛が自然に抜けて

その毛穴からは毛が生えてこなくなります。

ですがそれ以外の皮膚表面に出ていない毛には

効果がないので毛が生えてきますね。

医療レーザー脱毛で効果的に脱毛するには

毛周期に合わせて次の脱毛のスケジュールを組むことが大切です。

 

医療レーザー脱毛の毛周期と間隔のわかりやすい動画でみてみましょう

 

 

「医療レーザー脱毛のここがポイント!毛周期ってなに?」

レーザー脱毛を考える時、大事なのは毛周期に合わせて施術を受ける事でしたよね。

その毛周期について、わかりやすく説明している動画です。

ぜひ参考にしてみてください。

医療レーザー脱毛の間隔

より効果的にレーザー脱毛したいのであれば、

毛周期に合わせて1カ月半から2カ月程度の間隔

あけてレーザー脱毛することをおすすめします。

このぐらいの間隔をあけると、

ある程度の量の毛がしっかり表面に出て、

レーザー脱毛の効果をより実感できるはずです。

医療レーザー脱毛の1回の施術で毛の20%が脱毛できれば

個人差はありますが、

約5回程度で毛が生えてこない肌へと生まれ変わります。

 

医療レーザー脱毛に通う間隔と周期の口コミ

 

とても丁寧にわかりやすく説明してくれました。こちらの不安な面や質問なども快く受け答えてくれ気持ちのいい対応でした。医療脱毛なのでやっぱり痛みはありますが、施術者さんが大丈夫ですか?と何度も気にかけてくれたりあと少しですよと声をかけてくれたりするので頑張れます。施術の際は自分で処理して行かなくても施術前に剃ってくれるのでとても楽でした。照射した箇所は2週間以降からポロポロ抜け落ち始め、まだ完全ではないですが一回の照射だけでもかなり肌触りは変わりました。
出典:http://e-kuchikomi.info

始めてから2週間くらいで、毛が自然に抜けていくので「綺麗になっていっている!」という実感できます。徐々に毛が柔らかく、細くなって目立たないようになっていきます!今では、あるかないかくらいにまで薄くなっています。
出典:http://datsumou-eikyu.com

10月の下旬から2ヶ月に一度のペースでレーザー脱毛に通っています。今ではすっかり薄くなり、残りはわずか、数えられる程度の数本にまでなりました。この調子でいけば夏ぐらいには綺麗になりそうなので、今から楽しみです♪
出典:http://datsumou-eikyu.com

 

まだ間に合う?急なイベントにも肌みせ出来る方法

夏本番や急なイベントに向けてレーザー脱毛したいと思っている方、諦めないで!

確かに完璧にレーザー脱毛が終わってなくても、

海に行くといった肌を露出するイベント時に、安心して楽しめる方法があります。

ちょうど医療レーザー脱毛をイベントの2~4週間前に受けると、

生えていたいた毛が抜け落ちる毛周期のサイクルにあたります。

毛周期や次にレーザー脱毛する間隔を、しっかりカウンセリングの際に相談してみましょう。

脱毛

 

医療レーザー脱毛で大事なこと

医療レーザー脱毛で一番大事なことは、

毛周期のサイクルを知り一番効果的な間隔で行う事。

どんどん施術を受けて、早く脱毛を済ませたいと思うかもしれませんが、

焦りは禁物。

しっかり計画を立てて、効果的な脱毛でツルスベ肌を目指しましょう!