レーザー脱毛は麻酔をかけたほうがいい!?【要チェック】

レーザー脱毛はとにかく痛い・・・

レーザー脱毛は痛いという噂は、残念ながら本当です。

 

キレイになるためには、痛みも我慢しなければならないのでしょうか。

痛みが怖ければ、レーザー脱毛は諦めるしかないのでしょうか。

 

いいえ。

レーザー脱毛をおこなうのが医療機関だからこそ、

使用できる”あれ”で痛みを軽減することができますよ!

 

今回はレーザー脱毛をする際の麻酔についてご紹介します!

 

※ちなみに、安心してレーザー脱毛をしたいという方は、

大手脱毛クリニック”湘南美容外科”を一度チェックしてみてくださいね。

 

悲しむ

レーザー脱毛の痛みの不安どうしましょう

 

 

レーザー脱毛では麻酔ができる!?

実は、レーザ脱毛では、麻酔を使うこともできます。

 

レーザー脱毛は痛みが強いため、

痛みを軽減するために、麻酔を用意しているクリニックがほとんどです。

ただし、麻酔は別料金

 

脱毛で使用する麻酔のタイプは、

  • 麻酔テープ
  • 麻酔クリーム
  • 笑気麻酔

の3種類。

クリニックにより、どのタイプの麻酔を使用できるかは違います。

 

3種類の麻酔の詳しい説明はまたのちほど。

 

ちなみに、脱毛サロンでは、

医療行為である麻酔を使用して脱毛をおこなうことはできません。

そのため、痛みの軽減のために、冷却ジェルを使用するのが一般的です。

 

 

解決

レーザー脱毛の痛みが怖いなら麻酔を使いましょう!

 

こんな人は麻酔をお願いするべき!

別料金ということもあり、麻酔は使わないという人もいます。

でも、次のような人たちは、

レーザー脱毛をするときには麻酔を使用したほうがいいかもしれません。

 

 痛みに弱い人

とにかく自分は痛みに弱い!という人は麻酔を使用したほうがいいでしょう。

 

もちろん、麻酔なしでも痛みを我慢できたという人もいます。

その一方で、あまりの痛みに施術をやめるという人もいるようです。

 

「レーザー脱毛は痛い」

レーザー脱毛に対する不安や恐怖。

これってそれだけで精神的ストレスです。

 

このストレスが肌へ影響してしまう可能性が!

痛みを強く感じてしまったり肌トラブルが出やすくなってしまうかも。

 

ただでさえ、脱毛は肌にダメージを与えてしまいます。

 

なるべくストレスのない状態で、脱毛施術を受けることが望ましいですよ。

 

 高い脱毛効果を得たい人

レーザー脱毛が痛すぎて脱毛を諦める前に、

出力を低くしてもらうことはできます。

 

しかし、出力を弱くすると、その分脱毛効果も落ちてしまうことになります。

結果として、脱毛が完了するまでの時間もかかってしまうことに。

 

せっかく脱毛効果の高いレーザー脱毛なのに、

それではなんだかもったいないですよね。

 

麻酔をすれば、無理をして痛みに耐えなくてもいいです。

脱毛効果が低くなってしまうこともありませんよ!

 

 レーザー脱毛をする覚悟ができない人

痛みが怖くて、レーザー脱毛をする覚悟がいつまでたってもできない。

おそらくそういう方も多いのではないでしょうか。

 

痛みの不安を理由に、

ムダ毛のないきれいな肌を手に入れるチャンスを逃してしまうのは、

もったいないです!

 

別料金を支払ってでも、麻酔を使うと決めておけば、大丈夫!

痛みへの恐怖はこれで解決です。

 

レーザー脱毛時の麻酔の種類は?

先ほどご紹介しました、

レーザー脱毛で使われる3種類の麻酔について詳しくご説明します。

 

クリニックを選ぶときには、

どの麻酔を使うことができるのかもチェックするといいですよ。

 

 テープ麻酔

麻酔テープは施術部分に貼り、

テープに含まれた麻酔薬が浸透して痛みを感じにくくするというもの。

テープを貼ってから効きはじめるまでに1時間ほどかかります。

 

しかし、このテープ麻酔は、表面麻酔です。

皮膚の表面から0.1mm~0.3mmにしか効きめがありません。

 

レーザー脱毛は、レーザーの熱で毛根組織を破壊することで、

毛を二度と生えてこないようにする脱毛をする方法。

皮膚から毛根の距離はというと、VIOやワキで3.5mmほどあります。

 

ですから、実のところ、

レーザー脱毛をする際にテープ麻酔をしても、

痛みがなくなるということはありません

 

長く貼ることで効果は高まるとのことですが、

場所によってはあまり効果は期待できないのだとか。

 

 

 麻酔クリーム

麻酔クリームも麻酔テープと同様、表面麻酔です。

施術前の1時間~2時間前に、脱毛部分に塗布して、麻酔をします。

 

こちらも、VIOなど、毛が濃く太い部位の脱毛の場合、

あまり効果の期待はできないようです。

個人差もありますが、表面が軽く麻痺する程度。

 

麻酔=痛みがなくなるわけではないことは頭に入れておきましょう。

 

また、麻酔クリームではアレルギー反応が出る場合があります。

なにかおかしいなと思ったらすぐに医師に相談をしてください。

 

 笑気麻酔

一番おすすめな麻酔は笑気麻酔です。

笑気ガスを吸入することで、感覚が鈍くなり、痛みや恐怖を感じにくくするというもの。

感覚としては、ぼーっとして酔っぱらっているときのような感じになります。

 

ガスを吸入するのは怖い、という方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、あくまで、ガスを吸入している間だけ効果があります

ガスの吸入をやめれば、すぐに効果は切れます。

 

濃度がきちんと管理していれば人体へは無害です。

 

ダメ

笑気ガスは妊娠している人には使えません

 

施術回数が少なく済むレーザー脱毛なら「湘南美容外科」をチェック→

 

レーザー脱毛で麻酔を経験した人の感想・口コミ

では、実際にレーザー脱毛で麻酔を経験した人の感想も見てみることにしましょう。

麻酔を使ってみてどうだったのでしょうか。

 

ポジティブな感想・口コミ

 

麻酔をしてからは何のストレスもなく施術をすることができ、スムーズに完了することが出来ました。
出典:http://xn--o9jla8dq5ya7a7e9c7d9l1ec0178je7bwzh021in43g.com/

リラックスするので、緊張からより痛みを強く感じるのは防げるかな~と思います。
出典:http://www.virtualz1.com/aletheiaclinic_QA10.html

ビギニライン時に麻酔シートとであって『麻酔万歳ぃぃ!最初っから教えて欲しかった!』とすっごく憂鬱が消えましたよ。
出典:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/683187.html

 

レーザー脱毛で麻酔を使用するメリットは、気持ちが楽になるということ!

それに限ります。

 

麻酔は別料金がかかるので、1回目は麻酔をしなかったという人が多いです。

でもそのほとんどの人たちが麻酔をしなかったことを後悔。

 

痛みに耐えながらではなく、快適な脱毛をしたいのであれば、

麻酔を使ったほうがいい。

ということが、麻酔経験者の声からわかりますね。

 

ストレスフリー

 

 

中にはこんな声も

 

笑気ガスがオプションで出来るはずです。
説明の時にあまり意味がないと言っていた気がします。
出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

ワキだと5分程で終わるので頑張って我慢されるほうがよろしいのではないかと存じます。(麻酔は別料金なので)
出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

レーザー脱毛時の麻酔をデメリットと感じる理由の多くは、

料金がかかることのようです。

痛みは我慢する、という人も少なくありません。

 

また、麻酔を使用しても、普通に痛みを感じた場合もあるということ。

麻酔の使用による痛みの軽減の具合に個人差があるのは、間違いないようです。

 

麻酔とはいっても完全に痛みをなくすものではないので、

部位によっては使用を考えるというほうがいいのかもしれません。

 

部位によって

 

レーザー脱毛時の麻酔、デメリットはある?

麻酔を使用することによる脱毛時のデメリットは、とくにないと言ってもいいでしょう。

 

ただし、先ほど麻酔の説明をしたい際に触れましたが、

アレルギー反応(副作用)には注意をしてください。

 

使用後、何か体のどこかに異変を感じた場合には、

直ちに医師や看護師、スタッフにそのことを伝えてください。

 

我慢をしてはいけません。

命にかかわることもあります。

 

以前、麻酔クリームなどでアレルギー症状が出たことがある人も、

必ず事前に相談しておきましょう。

 

医師が診察

クリニックだから医師がきちんと診察してくれます

 

ここの部位を脱毛するなら麻酔は必須?!

痛みに強いという人でも、ここの部位は痛かったというのが次の二箇所です。

麻酔の使用をすすめる声が多い部位です。

 

VIO

痛みを感じやすい部位、ダントツ1位はVIO

 

VIOは、デリケートな部位であることに加え、

毛が濃いため他の部位に比べると痛みを感じやすいです。

 

「歯を食いしばって痛みに耐えた」

「涙が出るくらい痛かった」

という声も多いです。

 

VIOの脱毛を考えている人は、麻酔の使用を検討したほうがいいでしょう。

 

脱毛が完了するまで、

ずっと同じような痛みがあるわけではありません。

 

脱毛が進み毛の量が減ると痛みは減るので、

だんだんと痛みは減っていきますよ。

 

有料の麻酔はできるだけ使いたくないという人も、

毛の多い最初だけは麻酔を使用することをおすすめします!

 

 

VIO

体調不良も痛みを感じやすく原因になるので、施術日にが体調を整えておくことも大切です

 

 

顔もまた、痛みを感じやすい部位です。

腕などに比べ、顔は皮膚が薄いので、痛みに敏感

とくに鼻下は痛いようです。

 

また、痛みが強くなってしまう原因に、顔の毛が薄いことにあります。

毛が薄いところは、濃い部位に比べ、

同じ出力では同じような脱毛効果は出にくいです。

 

そのため、脱毛効果をあげるために、出力も高くします。

 

高出力にする必要があるのに、皮膚が薄いから痛みを感じやすいというわけです。

 

不安だという方は、麻酔の使用も考えたほうがいいでしょう。

 

顔

乾燥肌だと痛みが強くなるので、普段から保湿には十分に気を付けるようにしておくといいでしょう

 

 

 

麻酔の処置もうまい脱毛クリニックは?

麻酔してレーザー脱毛するならここ!

「湘南美容外科クリニック」をご紹介します。

 

レーザー脱毛では、料金が安いことでも有名な湘南美容外科クリニック。

麻酔をしたい場合も湘南美容外科クリニックをおすすめします!

 

湘南美容外科クリニックで扱っている麻酔は笑気麻酔です。

料金は別途約3,000円

 

他クリニックと比べても店舗数が多く通いやすいですよ。

痛みに不安があるという方は、お近くの湘南美容外科クリニックで、

まずは無料カウンセリングから受けてみてはいかがでしょうか。

 

脱毛クリニックを選ぶ際のチェックリストには、

  • 脱毛部位
  • 料金
  • 使用している脱毛機
  • 通いやすさ

などのほかに、痛みに不安があるのであれば

「麻酔の処置」も追加してくださいね。

 

 

相談

痛みの感じ方には個人差がありますから、医師とよく相談しましょう

 

電話だとなかなか予約取れないって本当…?

 

湘南美容外科クリニックは人気のある脱毛サロンなので、

時間によっては電話が繋がりにくいようです。

湘南美容外科の無料カウンセリングは、Web予約が断然おすすめですよ。

Web予約なら24時間いつでも出来ますし、電話が繋がらなくてかけ直すという手間も省けます!

 

 

 

麻酔を利用して、快適なレーザー脱毛を

レーザー脱毛は痛いです。

 

でも、無理をして痛みに耐える必要はありません。

痛みの不安は麻酔で解消できます。

 

麻酔を利用して、快適なレーザー脱毛をしましょう!

 

麻酔で不安解消