男性 ヒゲ脱毛

髭の脱毛に最適な人気脱毛器5選【使い方あり】※一番良いのはどれ?

 

家庭用脱毛器で髭脱毛したい!

毎日、毎日の髭剃りって、本当に面倒ですよね。

これさえなければ毎朝もうちょっと寝られるのに・・・

もうちょっと、ゆっくりとコーヒーでも飲めるのに・・・

時間を割いて朝剃ってきたのに、夕方にはジョリジョリしてきて、2回目の髭剃りなんて人もいるのでは?

思い切って髭脱毛するか!と言っても、サロンやクリニックでの髭脱毛にはちょっと抵抗があるという人もいますよね。

そんなアナタにぴったりなのが、自宅でできる家庭用脱毛器です。

家庭用脱毛器で髭脱毛してみませんか?

 

人気の脱毛器を今すぐチェックしたいという方は、ケノンがおすすめ!公式サイトから詳細をチェックしてみてくださいね。

 

 

※ちなみに、確実に髭脱毛したいという方は、やはりサロンやクリニックでの髭脱毛がおすすめ。

確実性を求めたい方は、男性専門脱毛サロン「リンクス」をチェックしてみてくださいね。

 

脱毛器で髭脱毛

脱毛器で髭脱毛してみませんか?

 

でも脱毛器っていろいろな種類がある・・・

そうはいっても家庭用脱毛器って、たくさん種類がありすぎて、よくわからないですよね。

では、脱毛方式の仕組みを一緒に見ていきましょう。

 

レーザー方式

レーザー方式の脱毛器は、美容外科などの医療機関で使用している、医療用レーザー脱毛器の出力を落として家庭用として販売されているものです。

 

黒い色素の毛に反応する特殊なレーザーを照射して脱毛します。

レーザーの熱が毛根まで届き、ムダ毛や毛母細胞を破壊する仕組みです。

効果はありますが、痛みを感じるという人もいます。

 

 フラッシュ方式

フラッシュ方式の脱毛器は、脱毛サロンで使用されているものと同じタイプの光脱毛器です。

レーザー方式と同じく黒い色素に反応する光をあてて脱毛する仕組みです。

光の熱は同じく毛根まで届き、ムダ毛や毛母細胞にダメージを与えます。

光の種類は一般的にはインテンスパルスライトというものです。

このライトは距離が離れれば離れるほど拡散するという性質があるため、施術時にお肌の表面温度は上げず、毛根だけにダメージを集中させることができます。

ですから痛みを感じにくかったり、照射範囲が広いので照射回数が少なくてすむんです。

 

 サーミコン方式

サーミコン方式の脱毛器は、サーミコンという熱線が生み出す熱を使って脱毛します。

熱とムダ毛の接触部分がカットされて、処理していく仕組みになっています。

サーミコン方式は脱毛器というよりは除毛器と言った感じですね。

 

脱毛効果という点では劣りますが、カミソリ感覚で使用できます。

なのに肌を傷めることもありませんし、髭が濃くなることもありません。

仕組みもシンプルなので価格も比較的安価ですし、大きさもコンパクト操作も簡単。

ムダ毛が生えてくるたびに、除毛するのに使用するには便利な除毛器です。

 

 

髭脱毛におすすめな脱毛器って?

これまでに脱毛器の3つの方式について述べてきましたが、では髭脱毛には一体どれがいいのでしょう?

 

髭脱毛の特徴って何でしょうか?

  • 手や足の脱毛に比べて脱毛する範囲が比較的狭い
  • 脱毛するムダ毛が太い
  • 脱毛するムダ毛が密集している
  • 脱毛範囲が顔なので痛みに敏感である
  • 太くて密集しているムダ毛の脱毛なので長期戦

 

髭脱毛の特徴である、この5点を踏まえた上で、脱毛器を選ぶことが大切ですね。

 

髭脱毛

髭脱毛におすすめの脱毛器はどれ?

 

髭脱毛におすすめの脱毛器①:ケノン

まず最初に紹介するのはケノンです。

男女問わず人気№1の家庭用脱毛器なので、名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

ランプカートリッジ交換式(フラッシュ方式)

ランプカートリッジってなんだろう?って思いますよね。

ランプカートリッジとはフラッシュが光る先端部分のことなんです。

この部分が交換できるので、出力の低下がほぼなく、脱毛する力を維持できるんです。

他の機種の多くはフラッシュを打ち切ったら、使えなくなっちゃうんですよ。

 

なので、このランプカートリッジ交換方式というのは長期戦を余儀なくされる髭脱毛には便利なんです。

しかもお肌に触れる部分なので、交換できると衛生的ですよね。

 

 日本製で高品質・美顔器にもなる

家庭用脱毛器の多くが海外製品の中で、ケノンは安心の日本製、Made in Japanなんです。

日本国内で製造・販売し続けて、使用者の声を反映した改良を重ねて、日本人の肌に合うケノンが生まれたんです。

日本製なのでディスプレイの表示はもちろん日本語です。

これって当たり前のようで他にはない機能なんですよ。

そして照射出力のレベルが10段階と幅広く設定できるんです。

なので強だと強いけど中だと弱い・・・なんて悩みはありません。

さらに照射の残り回数が表示されているので、何回照射したかや、ランプカートリッジの交換時期がわかって安心。

 

しかもカートリッジを交換したら美顔器にもなる優れものなんです!

修理などのアフターフォローも、カスタマーセンターで対応してくれます。

日本製ならではの長く使える安心品質、安心対応の脱毛器ですよね。

 

 照射範囲が広くて早い

照射範囲というのは書いて字のごとく1回で光をあてられる面積です。

ケノンの特徴は家庭用脱毛器の中で圧倒的にこの照射範囲が広いんです。

 

2.0cm×3.5cm=7.0c㎡

 

これは世界最大級の照射面積だそう。

従来品や他社製品に比べ、2倍くらいの照射範囲が広いので、髭脱毛が終わる速度も2倍の早さになるのです。

 

 ケノンの使い方

ケノンの使い方はいたって簡単です。

説明書を読むのが苦手な直感的な方でも大丈夫!

 

  1. 準備:使用する前日に毛並みにそってカミソリやシェーバーでムダ毛を処理する
  2. 照射する部分を保冷剤などで冷やす
  3. ケノンをコンセントにつなぎ、背面の電源の入れる(パネルの右が赤く光ります)
  4. パネルの電源を入れる
  5. 電源横のmodeボタンでレベル1~10を選ぶ
  6. 続いて連続ショットを1回、3回、6回から選ぶ
  7. ショットモードを手動、自動から選ぶ
  8. 照射する(手動の場合は脱毛器のボタンで、自動の場合は肌に触れると照射します)
  9. 照射した部分を保冷剤などで冷やす

 

文字にすると長いですが、本体を目の前にしたら自然と手が動くレベルの操作方法です。

 

気になった方は、こちらもチェック↓↓

 

 

 

髭脱毛におすすめの脱毛器②:トリア

次に紹介するのは唯一の家庭用レーザー脱毛器トリアです。

 

レーザー方式

家庭用脱毛器でレーザー方式のものって、トリア以外に聞いたことがないのでは?

トリアは医療機関でのみ使用されるレーザー方式を家庭用に開発した唯一の会社なんです。

 

医療機関でしかできなかった永久脱毛を家庭用脱毛器で初めて可能にしたんです。

 

 クリニック同様の技術を応用

実はトリアは、医療機関で使用される医療レーザー脱毛器の開発者が集まって作った脱毛器なんです!

ですからレーザー脱毛に関する特許も持ってる信頼できる会社なんですよ。

 

 照射スピードが速い

そんな唯一の家庭用レーザー脱毛器ですが照射スピードが遅いというのが悩みでした。

しかし、最新のトリアは照射後1~2秒で次の照射が可能になりました。

 

トリアの使い方

そんな医療機関と同様の技術を持つトリアですが、使い方はいたって簡単。

 

  1. 準備:カミソリやシェーバーでムダ毛を処理する
  2. 上部の電源ボタンを押す
  3. レベルを1~5から選択する
  4. お肌に当てて「ピッ」「プッ」っと2回鳴るまで待つ
  5. 照射した場所を5mm程度重ねるイメージで次の位置に照射
  6. 照射回数はカウンターにて記録されます

 

高い技術が手軽に使えるってステキですね。

 

痛みの少ない快適脱毛「リンクス」をチェック→

 

髭脱毛におすすめの脱毛器③:センスエピ

次にご紹介するのは、ランキングで常に上位入りしている家庭用脱毛器センスエピです。

 

フラッシュ方式

センスエピはフラッシュ方式の脱毛器ですが、独自のホームパルスライトを使用しています。

このライトだと照射の瞬間に音響効果が発生するので、より弱いエネルギーで毛根の深部にまでダメージが与えられます。

そのため、お肌に優しい脱毛が実現できるのです。

 

用途によっていろいろなシリーズがある

センスエピはパワフルでコストパフォーマンスのいい全身に使えるセンスエピXと、コンパクトで軽量化した小回りの利くセンスエピGがあります。

使用部位や用途によって選びましょう。

 

 照射スピードが早い

従来品では照射レベル1の時は照射間が1秒と短く、レベルを上げると照射間が伸びてしまっていました。

しかし最新のセンスエピはどのレベルで照射しても、照射間が1秒になるように開発されました。

 

 センスエピの使い方

そんなセンスエピの使い方もいたって簡単なんです。

 

  1. 準備:カミソリかシェーバーでムダ毛を処理する
  2. 本体の電源ボタンを押してオンにする
  3. エネルギーレベルを設定する(常に自動設定でレベル1になっている)
  4. ランプカートリッジの照射部を肌にピッタリとあて照射ボタンを押す
  5. 照射が終了後ピーッという音が鳴れば再照射可能です

 

操作ボタンもマーク表示なので使いやすそうですね。

 

髭脱毛におすすめな脱毛器④:LAVIE

次はLAVIEをご紹介します。

名前を漢字にすると「裸美」。

裸の美しさを追求する脱毛器です。

 

フラッシュ方式

LAVIEは脱毛サロンで使用されているものと同じ、インテンスパルスライトを使用したフラッシュ方式の脱毛器です。

 

脱毛と同時に美肌ケアができる

LAVIEはカートリッジを交換することなく、1つのカートリッジで美肌ケアもできるんです。

光の波長を変えることによって脱毛、美顔、美肌を実現!

カートリッジを交換しなくて良いのは、お得感がありますよね。

 

 ワイドな照射口

LAVIEの照射口は2.0cm×3.0cmとワイドに設計されています。

ですから照射範囲も広いです。

照射範囲は広いと脱毛スピードも早くて便利ですよね。

 

LAVIEの使い方

ではそんな裸美ことLAVIEの使い方を紹介します。

  1. 準備:前々日くらいまでにカミソリかシェーバーでムダ毛を処理する
  2. コードをAC入力側とコンセントに差し込む
  3. 本体裏側の電源の入れる
  4. 本体上部の電源ボタンを入れる
  5. モード選択ボタンで自動照射か自分で照射するかを選択する
  6. レベル調整ボタンでレベル1~7を選択する
  7. ハンドピースを照射したい部分に平らになるように当てる
  8. 照射後ピーッと鳴ったら再照射可能です

 

こちらも使い方はいたって簡単ですね。

 

髭脱毛におすすめな脱毛器⑤:no!no!forMEN

最後に通販番組でもおなじみのno!no!forMENを紹介します。

 

サーミコン方式

実はサーミコン方式はno!no!forMENが特許を取得している独自の技術なんです。

熱エネルギーを発生させ、そのワイヤーがムダ毛に触れると瞬時にムダ毛をカットできるんです。

お手軽ですよね。

 

男性専用脱毛器

コチラはほかの脱毛器とは違って男性専用なんです。

男性の太くて濃いムダ毛に適した能力を持っています。

また男性が使うであろう夜や朝の時間帯でも、音が静かなので周囲を気にせず使えます。

 

 コンパクトで使いやすい

どれだけコンパクトかというと片手でラクラク持てるんです。

シェーバー感覚で持てるので髭脱毛にはもってこいの脱毛器ですね。

 

no!no!forMENの使い方

そんなコンパクトなno!no!forMENの使い方はコチラ

  1. 清潔な状態の処理する部分をバッファーでたたき毛の流れを同じ方向にする
  2. 本体を垂直にあて家の流れと逆方向に一定のスピードで滑らせる
  3. バッファーをあて円を描くようにこすり毛くずを取り除く

 

簡単すぎて1使い方を書きあらわす方が難しいですね。

 

髭の脱毛器選びに悩んだら・・・【参考】

一言で髭脱毛といっても予算やかけられる時間がさまざまだったり、お肌の状態や髭の生え方や濃さも違いますよね。

 

口コミもよく本格的な髭脱毛をしたい人:ケノン

ケノンをおすすめする最大のポイントが口コミの良さです。

口コミサイトでよく見る意見が、家庭用脱毛器でありながら脱毛サロンレベルの満足感が得られたという声。

出力レベルが10段階から選べるので最適な出力を設定しやすいことや、他にも照射面積が広いので地道に当てていかなくていいのは面倒くさがり屋さんには嬉しいですよね。

 

さらにはケノンは120gと軽量なんです。

髭脱毛にこの軽さはありがたいですよね。

 

なにより日本語表示のディスプレイは使いやすさ№1です。

 

コンパクトで使いやすいものがいい人:no!no!forMEN

髭剃り感覚で使いやすいものがいい人はno!no!forMEN!

 

髭剃りが苦手なので髭を剃る機会を減らした人とにおすすめです。

なぜなら髭剃りのように肌を傷めることはありませんし、髭を焼ききっているので濃くなることもありません。

なので朝剃ったのに夕方には青ひげが現れて困っている方でも、青ひげが現れなくなるんです。

 

永久脱毛を目指したい人:トリア

もう髭とは永久におさらばしたいという人にはトリア!

唯一、永久脱毛ができるからです。

やはりクリニックと同等のレーザー脱毛がお家で手軽にできるのは嬉しいですよね。

 

他の脱毛器では永久脱毛はできないんですよ。

髭を薄くするだけなので「もう髭は見たくない!」って人はトリアで髭を永久脱毛しましょう。

 

髭脱毛

家庭用脱毛器で髭脱毛どれにしよう?

 

見落としがちな脱毛器選びのポイント

これまでたくさんの脱毛器選びのポイントを書かせていただきましたが

実は見落としがちなポイントがあと1つあるんです。

 

お忙しいみなさんが髭脱毛のために脱毛器を使うのはいつですか?

お昼の時間帯はみなさん忙しくされていると思うので、夜間の時間帯が多いのでは?

 

そこで器になってくるのが脱毛器が発する音なんです。

一昔前の前の脱毛器はかなりうるさいものが多く、夜に使うなんて論外でした。

今では音もかなり静かになっているようです。

 

とはいえ、買ってみたものの音が気になって、使いたい夜間の時間帯に使えないとあっては困ってしまいますよね。

脱毛器が発する音に関しても事前のチェックが必要ですね!

 

脱毛 ミュゼ

家庭用脱毛器の髭脱毛はこんな感じです!

 

 

こちらは動画にケノンで髭脱毛にをしている動画です。

保冷剤で冷やしながら脱毛器を使われていますね。

脱毛する部分によって痛かったり痛くなかったりするのが良くわかりますね。

 

ケノンの脱毛が気になる方は、公式サイトもチェック!

 

 

家庭用脱毛器で髭をツルツルに!

いかがでしたでしょうか?

空いている時間、好きな時間に髭脱毛ができる家庭用脱毛器ってステキじゃないですか?

こっそりお家で髭脱毛して、ツルツルのフェイスでまわりのみんなを出し抜いちゃいましょう。

 

最後に、脱毛ノートでおすすめの男性専門脱毛サロン・リンクスの公式サイトをご紹介しますね。

気になる方は一度チェックしてみてください!

 

 

 

つるつるなきれいな肌へ

ツルツルのフェイスで抜け駆け