脱毛器センスエピGは使いやすい?実際の口コミと効果・痛みは?

 

脱毛器センスエピGが話題!いったいどんな脱毛器なの?

脱毛

 

家庭用脱毛器があれば、脱毛クリニックに通わず手軽に脱毛することができて、とっても便利ですよね。

その脱毛器の中でも、センスエピGが最近特に注目を集めているようです。

ツイッターで、センスエピGを手にした人の声を見てみましょう!

 

 

こちらが話題の脱毛器センスエピG!

sensepi

センスエピGは、具体的にどんな脱毛器なのでしょう?

簡単に見ていきましょう!

 

(1)価格

センスエピGの気になる価格は、19,800円(税抜き)です。

約2万円の脱毛器を、高いと感じるか安いと感じるかは、人それぞれかと思います。

脱毛にお金を掛けること自体が、もったいないと思っている人にとっては、高いかもしれませんね。

しかしサロンに通ったことがある人や、他の光脱毛器と比較検討している人などは、安く感じるのではないでしょうか。

実際に手にとった人の口コミの中で、「値段のわりに造りもしっかりしている」という、見た目や造りに関して満足感のあるような感想が多く見られました。

センスエピGのMaxレベルでの照射は1万発であることから考えると、1照射あたり約1.98円になります。

ちなみに、定価78,000円のケノンは照射範囲に違いはありますが、1照射あたり2.2円です。

 

(2)使い方

まず、センスエピGを使う前には、脱毛したい場所のムダ毛をシェーバーやカミソリで剃っておきます

あとは、センスエピGをコンセントにさせばOK!

本体裏側の電源ボタンまわりが、ピカピカと点灯し始めれば使用できます。

電源ボタンを長押しすれば、電源がONになります。

また、電源ボタンを何度か押すことで出力レベルを調節することができます。

専用ジェルやクリームは必要ないので、とっても楽に脱毛を始めることができるので、長く続けられそうですよね。

 

(3)製品特徴

センスエピGはカートリッジの交換が不要で、全身を脱毛することができます。

照射面が0.9cm×3cmと小さめなので、手の指や口ひげなどの小さな部分も、手軽に脱毛することができるのです。

また、肌色センサーを搭載し、光を照射する前にセンサーが肌の濃淡を自動チェックしてくれます。

過度に日焼けしているなど、使用が適さない肌色の場合は光が照射されないようなセーフティー機能により、肌の安全を確保できます。

センスエピG本体のサイズはコンパクトなので、収納にも困りません。

 

脱毛器センスエピGを実際使った人の口コミ集

ポイント

 

実際に、センスエピGを購入して使った人は、どんな感想を持ったのでしょうか。

ネットの口コミを色々な観点から集めてみました!

 

(1)使いやすい?

 

 難点は、1度に照射できる範囲が数センチしかないこと。ワキなんかにはじゅうぶんなのですが、広いところをやるのは回数が要りますし、すき間やムラができてしまわないか不安です。
出典:minhyo.jp

家庭でやるのに大丈夫なのかなという不安もありましたが、取り扱い簡単で全く問題なしでした!
特にジェルなど塗る必要もないのでそのまま照射して軽く保湿するだけでOK。
出典:cosme.net

充電式じゃなくコード式だから時間の長さを気にせず使えるのがいい感じ。
それにサロンとかに通ったりする手間がいらなくて手軽にできるのが気に入っています。
出典:minhyo.jp

 

充電式でなくコード式であること、専用ジェルなどが不要なことはとても使いやすそうですね。

照射面が小さい点については、細かい場所を脱毛するには便利ですが、全身をツルツルにするのはちょっと時間がかかりそうです。

 

(2)効果はあった?

 

使用して1カ月くらい、効果を感じ始めました。半年使うのが目安のようなので使い続けてみようと思ってます。
出典:cosme.net

以前の私だったら2日に一度はカミソリで処理をしないと目立っていたポツポツが
まばらに生えるようになったんです!!
出典:cosme.net

ひざ下やひじ下はつるつるになりました。
肌見せの季節がおわり気がゆるんでサボっていたらきちんと生えてきてしまいました。。。><
やっぱりサボったらダメですね~
出典:cosme.net

 

効果が見られないという口コミも、チラホラと見られました。

そのような感想を持った人はと、即効性の脱毛効果を求めているようです。

「脱毛には時間がかかるもの」と納得し、継続して使用している人は効果を実感できたという感想を持つ人が多いようです。

 

(3)痛みはどう?

 

毛が細いところには効果ありますが太いところはあまり効果でてきませんでした。痛いのが怖くて弱いのでやてるからかなとか思ったので、一思いに最強でやってみたけど、痛すぎて我慢できませんでした泣
出典:cosme.net

私の場合は直毛・色白という組み合わせもあってか、レベル3から痛みを感じます。
痛みだけではなく熱も感じますのでいつも濡らしたタオルで冷ましながら使用しています。
慣れてくれば5でもイケるのかもしれませんが…そんな勇気はありません;;
出典:cosme.net

器械だし痛いんじゃない?痛いのはイヤだな~と思ったのですが、痛くはないというので購入。
実際使ってみると、痛みはなく少し熱さがあるだけで全然大丈夫でした。
出典:minhyo.jp

 

痛みに敏感な箇所、照射レベルの強さにもよるかと思いますが、一定の痛みはあるようです。

顔やVラインなどの痛みを感じやすい場所は特に、レベル1から徐々に慣らしていくと良いでしょう。

センスエピGの使用後はしっかり冷やしましょう

 

(4)お得感は?

 

他の脱毛機に比べれば安価でしょうし、試してみる価値は十分にあるとレポします!!
出典:cosme.net

こんなに便利ならエステに行かなくてもいいんじゃないのかなぁ。私はこれからこの先も続けていきたいです!
出典:cosme.net

この値段でこれだけの効果があったのでサロンに行かなくて良かった~って思ってます^^
出典:minhyo.jp

 

サロンに通うよりは、断然安価に脱毛ができるセンスエピG。

自宅で気がついたときに気軽に脱毛できる手軽さと高い効果を考えれば、約2万円の価格は安いですよね。

 

【口コミをまとめると】センスエピGはこんな脱毛器

おすすめ

 

センスエピGの良いところ、悪いところを簡単にまとめてみました。

 

(1)コンパクトで細かいところに照射しやすい

センスエピGは照射面が0.9cm×3cmととっても小さいのが特徴。

その小ささは、指や口ひげ、おでこなどの小さな部分を脱毛するのに適しています

指の毛などは細いので、サロンで脱毛してもなかなか効果が現れない部分ですよね。

サロンで打ち残した毛を自宅で仕上げるのにも、センスエピGは最適な脱毛器ではないでしょうか。

 

(2)ただ広い範囲の照射には向いてない

センスエピGの照射面がとっても小さいことはメリットが大きい反面、デメリットもあります。

それは、広範囲の照射には向いていないということ。

1度に全身をつるつるピカピカに脱毛しようとすると大変なので、部分に分けてこまめに使用するのが良いでしょう。

 

(3)痛みはレベルを下げれば感じない

照射した部分が痛いという感想はたくさんありました。

特にVラインなどの毛が密集している部分が痛いようです。

センスエピGは5段階でレベルを調節できるので、痛みに弱い方は1番弱いレベルから始めてみましょう。

弱いレベルの照射であればあるほど痛みも小さくなるので、効果と痛みのバランスを調節して使用してください。

 

(4)手軽な使用感が続けられる秘訣

センスエピGは、使用前にムダ毛をシェーバーで剃るだけで使用できます。

専用のジェルやクリームは必要なく、すぐに脱毛を開始することができるのです。

本体はコンセント式なので充電も必要ありません

思い立ったらすぐに脱毛を開始できる手軽さによって、何年も継続して使用しているユーザーもいるほどです。

ムダ毛処理は続けることが大切なので、簡単に使用できるのは大きなメリットですよね。

 

(5)継続して光を当てた箇所への効果は高い

始めてセンスエピGを使用すると、約1週間後に生えてきた毛がポロポロ抜け落ちてきます。

でも、ここで安心して使用をやめてしまってはもったいないのです!

初期は2週間に1度の頻度で、毛が減ってきたら月に1度くらいの頻度で使用を続けてみましょう。

定期的に使用している人ほど、毛が生えてくる頻度がグッと減りツルツルの状態が長続きするようになるのです。

 

脱毛器センスエピGはこんな人におすすめ!

チェック

 

安価で手軽に脱毛ができるセンスエピGですが、どんな人が使うのに向いているのでしょうか。

 

(1)学生さんなど、脱毛にお金がかけられない人

脱毛サロンに通うと全身脱毛でなくても数万円はかかってしまうので、学生さんにとってはなかなか手が出ませんよね。

センスエピGの価格は19,800円。

効果の高い光脱毛器の中では安価で手が出しやすい部類に入ります。

これ1台があれば顔から足まで全身の脱毛をすることができるので、脱毛にお金をかけられない人にとってはまさに救世主。

カートリッジ交換も不要、専用ジェルも不要なので、センスエピG本体さえあれ「その他費用」はかかりません

センスエピGはとっても経済的な家庭用脱毛器なのです。

 

(2)脱毛サロンに通う時間がない人

脱毛は基本的に1ヶ月から2ヶ月に1回定期的に行わなければなかなか完了しません。

働く女性が脱毛サロンに通うことができるのは、平日なら仕事が終わった夜遅い時間帯しかありません。

でもせっかくの休日は休息や遊び、ネイルや美容室、ショッピングなどに使いたいですよね。

定期的に脱毛サロンに通うのはけっこう大変なのです。

センスエピGは自宅でくつろぎながら脱毛ができるので、休日は自由に使えますし「サロンの予約時間を守らなきゃ!」というストレスもありません。

 

(3)人目を気にせず脱毛したい人

脱毛サロンに一歩踏み出すのはなかなか勇気がいるものです。

他のお客さんと顔を合わせるのも気まずいし、スタッフにムダ毛がたくさん生えた体を見られるのも恥ずかしい…。

センスエピGなら自宅で誰にも気兼ねせず効果の高い脱毛をすることができます。

専用ジェル不要なので、服を汚すこともありません

部屋着でゆったりと脱毛をしたい人にもオススメです。

 

(4)サロンプラン終了後の残り毛をきれいにしたい人

昔脱毛サロンに通っていたけどまた毛が生えてきた…でもまたサロンに通い始めるほどではない…。

女性の指毛や口周りの毛は細いので、脱毛サロンの脱毛器の照射漏れが起きやすいのです。

センスエピGは照射面が小さいので、脱毛サロンで処理しきれなかった少しの毛を脱毛するのに向いていると思います。

空いてる日を確認して…脱毛サロンに予約して…という苦労をするよりは、センスエピGで手軽に脱毛を仕上げませんか?

 

ただセンスエピGも【完璧】ではない…

脱毛

 

メリットばかりのように思えるセンスエピGにも、デメリットはもちろんあります。

デメリットをしっかり理解して購入を検討してください。

 

(1)膝などごつごつした部分の照射が難しい

センスエピGの照射面は0.9cm×3cmととっても小さいので、体のどんな場所もすいすい脱毛できそう!

ところが、注意したいのは照射面を肌にぴたっと密着させなければ、光のセンサーが反応しないのです。

だから、膝のように骨などでゴツゴツしている部分は、角度を駆使してうまく照射面を当ててやる必要があるのです。

いろいろな箇所をスイスイと脱毛できると思っていると、膝や肘の照射でストレスを感じるかもしれません。

 

(2)照射範囲が狭いので全身脱毛するのは厳しい

センスエピGの1度に照射できる範囲はとても小さいのが特徴です。

でもそれは細かい場所まで脱毛できる反面、広い範囲を1度に脱毛しようと思うとちょっと大変

センスエピGには自動連続照射機能はついていないのですが、スイッチを押しっぱなしにすれば約3秒ごとに次弾が照射されます。

広い範囲でも3秒のリズムに合わせてゆっくり滑らせていけば短時間で脱毛はできますが、全身を1度に脱毛するのはとても大変ですね。

購入後は、ムダ毛の気になる箇所から優先的に脱毛していくのが良いでしょう。

 

(3)充電式ではないので使用の場所を選ぶ

センスエピGは充電式ではなく電源をコンセントから得ています。

バッテリー切れを気にせず使うことができるのは便利なのですが、コンセントの近くでしか使うことができないのはちょっと不便です。

子育て中のお母さんなどは、小さなお子さんから目を離すことができずやむなく使用を中断しなければならない場面もあるかもしれません。

またコンセントの位置が良い場所にあるとも限らないので、間取りによってはテレビが見にくい場所で脱毛をしなければならない…なんてこともあるかもしれません。

購入の際は、どのコンセントが使えるか部屋のコンセントの位置をチェックしておきましょう。

 

広い範囲の脱毛を目指すなら「脱毛サロン」がおすすめ!

自宅で脱毛をするよりもきれいに、全身ツルツルになるならプロに任せるのが1番です。

オススメの脱毛サロンをご紹介します!

 

(1)女性なら「キレイモ」で全身ツルツルになれる

kireimo

 

キレイモは全国全身脱毛専門の脱毛サロンです。

多くの有名人やモデルが通っており、ツイッターで紹介していることでも有名ですよね。

キレイモの人気の秘密はお財布にやさしい料金プランにあります。

顔脱毛も含めた全身脱毛が月々固定の 9,500円(税別)でできてしまうんです!

もちろん気になる背中やVIO、両脇の脱毛も含まれ、全身がツルツルに!

また、キレイモ独自の脱毛システムにより、他の脱毛サロンに比べて予約が取りやすいことも嬉しいポイント。

忙しくて時間が取れない女性でも通いやすいと評判です。

 

 

(2)男性なら「リンクス」で毛量やデザインもプロに任せられる

linx

 

男性でムダ毛を脱毛したいのなら、断然リンクスをおすすめします!

リンクスは男性専門の脱毛サロンです。

ヒゲやすね毛、胸毛、VIOまで、メンズならではの毛の悩みにとことん答えてくれる脱毛のプロがスタッフとして揃っています。

スタッフは全員男性、通うお客さんも男性のみなので、安心して通うことができますよね。

使っている脱毛機も男性専用のリンクスオリジナル脱毛器

日本人男性の太くて濃い毛に特化しているので効果は抜群です。

個人の毛の悩みに応じて多くのプランが充実しているので、気軽に無料カウンセリングに申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

 

納得の脱毛方法で、自慢の素肌を手に入れよう

pine

 

今回はセンスエピGの紹介をしました。

センスエピGで自宅でゆっくり自分のペースで脱毛をする。

脱毛サロンに通ってプロの技で脱毛をする。

どちらもメリットとデメリットがあるでしょう。

自分に合った継続できる方法を見つけるのが、ツルツル肌を手に入れる近道だと思います。