目次

  1. 1 脱毛レーザーの種類は1つじゃない!?
  2. 2 ダイオードレーザー脱毛ってなに?
  3. 3 ダイオードレーザー脱毛の特徴は?
  4. 4 ダイオードレーザーの代表的な機種は?
  5. 5 ダイオードレーザー脱毛はこんな人におすすめ!
  6. 6 ただ、ダイオードレーザーのリスクを指摘する声も
  7. 7 ダイオードレーザーを体験した人の口コミ・感想
  8. 8 ダイオードレーザー脱毛ができるクリニック
  9. 9 ダイオードレーザー脱毛に関する動画も紹介!
  10. 10 ダイオードレーザー脱毛に関する正しい知識を

これから暖かくなる季節、半袖、ノースリーブ、ショートパンツにミニスカート、そして水着!!!

おしゃれはしたいけれど気になるのはこっそり顔を出す『ムダ毛』!!!

出来ることなら永久にレーザー脱毛してみたい!!

女子達の共通の夢ですよね。

ただ、そんな夢を叶えてくれるレーザー脱毛、実は1種類だけではないのをご存知でしたか?

今現在、日本で主流の医療用レーザー脱毛は3種類あります。

アレキサンドライトレーザーYAG(ヤグ)レーザー、そして今回紹介するダイオードレーザー、この3つです。

まず、上に挙げた医療レーザー脱毛の1つ、アレキサンドライトレーザーについて。

美肌効果が特徴で肌トラブルはないものの、脱毛効果の持続性に若干の疑問符が付き、さらに日焼けした肌には施術が出来ません。

次のYAGレーザーは産毛や薄毛には効果がないので、最近ではあくまでサブ的な位置づけなようです。

しかし、日焼けした肌でも、産毛でも薄毛でも、脱毛効果をしっかり得られる医療レーザー脱毛があります!

それがダイオードレーザー脱毛なのです!

ダイオードレーザー脱毛はレーザー脱毛発祥の地、アメリカのFDA(食品医薬品局)でも安全性を確認されています。

火傷などのリスクが少ないとされているので、肌に安心で痛みも少ないとされています。

更に、高い脱毛効果があり、繰り返し行うことで永久脱毛が出来るのです。

エステなどで行う従来の脱毛機器では、細くなった毛や産毛には効果が期待できなかったのですが、ダイオードレーザーだと細くなった毛や産毛も脱毛することが出来ます!

ダイオードレザー脱毛がどのように効果的で、一体どのような施術方法なのか、本当に痛くないのか?

ダイオードレーザー脱毛の特徴をあげてみましょう。

脱毛効果が高い、産毛までイケる!

ダイオードレーザーは波長の長い、肌に直接吸収される光なので、どんな肌の人にも使う事ができます。

今までは日焼けをすると、日焼けが治まるまで脱毛はお休み!!となってしまうこともありましたが、ダイオードレーザー脱毛では日焼けした肌でも施術を受ける事が可能です。

サロンや専門店の脱毛機器よりも出力が大きく、その調節の幅も大きいのが特徴です。

肌の色だけでなく、男性のヒゲやVIOラインなどの濃い毛、その逆の薄い毛や産毛にも効果が。

レーザー脱毛では主に毛母細胞にダメージを与えます。

毛母細胞を失った毛穴からは毛は生えてこないとされていますので、永久脱毛も可能なのですね。

また最近の研究で皮脂腺の下部にある『バルジ領域』という箇所から発毛因子が出ていることが分かってきています。

ダイオードレーザー脱毛では、その『バジル領域』を照射することにより発毛を防ぐことの出来る機械もあるそうですよ。

痛みが少ない!!

このダイオードレザー脱毛では、従来の脱毛機器よりも高い出力で脱毛することが出来る上に、30/1000秒というとっても短い時間で肌に直接照射を行います。

従来の脱毛機器では20ジュールでも火傷するとされてきましたが、このダイオードレーザー脱毛ではその倍の40ジュールでも火傷を起こしません。

更に最近のダイオードレーザー脱毛機器には集中冷却システムも搭載されており、しっかり冷やしながら施術を行うため痛みもほとんど感じないとされています。

打ち漏れが少なく施術時間も短縮

ダイオードレーザー脱毛機器の照射口は四角い形をしているため、従来の丸い照射口の物と比べて照射範囲が広く、その分施術時間が短縮されます。

また、操作も簡単に行え、施術者の技術によって脱毛効果に差が表れにくいと言われています。

従来のニードル脱毛の針を使っての施術では施術者の技術によってかかる時間も出来映えも違いました。

しかしダイオードレーザー脱毛ではその心配がないのが嬉しいですね!

では、現在日本のクリニックでダイオードレーザー脱毛を行う場合、どのような機械を使っているのでしょう?!代表的な3機種をご紹介します!!

 ライトシェアデュエット

業界では言わずと知れたダイオードレーザー脱毛機器シェア、なんと世界ナンバーワン機種です。日本でも多くのクリニックに導入されています。

脱毛しづらい箇所には吸引システムを使用。冷却システムも搭載されており痛みに弱い人でも安心して施術を受けられます。

メディオスターNEXTPro

バルジと呼ばれる皮脂腺の下部にある発毛因子の原因に直接レーザーを照射します。またバルジ自体が毛周期に関係なく存在するため、より『打ち漏れ』が少ないと言われています。そのため脱毛に必要な期間が25〜30%短縮されるとされています。

 ソプラノICE

この機種では毛根の少し上にある毛包という箇所にレーザーを照射します。熱を毛根一点に集中させるわけではないので、比較的痛みが少ないと言われています。

もちろん日焼け肌、色黒、色白、産毛、剛毛、金髪でも大丈夫です。冷却システムも搭載しています。

ここまでダイオードレーザー脱毛のメリットや、最新の機種などを紹介してきました。

では、このダイオードレーザー脱毛、一体どんな人に合った脱毛方法なのでしょうか?

 肌トラブルを抱えている人

ダイオードレーザー脱毛は、アトピーや敏感肌などで今まで脱毛をしてこなかった人でも施術を受けることが可能です!

エステサロンや脱毛専門店とは違い医療機器を使って施術を行いますので、必ず美容皮膚科などのクリニックでの脱毛となります。

先生がしっかりカウンセリングをしてくれるので安心ですね。

また、レーザー照射によってアトピーが悪化したという例はないようです。

ダイオードレーザー脱毛を3〜6回行うだけで、ムダ毛やヒゲを減らす事が出来、自己処理でカミソリや毛抜きを使用する頻度が減ります!!

カミソリと毛抜きによる肌トラブルを考えたらレーザー治療の方がメリットが高いのではないでしょうか?

なるべく短期間で脱毛したい人

脱毛を心に決めても、その効果には個人差があります。

6回コースや12回コースなど様々なプランやコースがあり、「脱毛はしてみたいけど長期間で通うのはちょっと・・・なるべくなら早くに脱毛した実感を感じたい!」と思っている方におすすめです。

ダイオードレーザー脱毛では6〜8週毎に照射、だいたい3〜4回で約80%以上の減毛を実感する人が多いそうです。

残りは産毛のような薄さになるので、お手入れも楽ですね。

*永久脱毛も平均して1〜2年で完了することが出来ます。 *機種によってはもっと早く出来る場合も!!

 それでも心配症で色々気になる方!!

いくら安心安全と言われてもやっぱり肌に直接レーザーを照射するのが怖い。

本当に痛くないのか心配。

もし肌トラブルなどが表れたら?と思っている方。

そう思っている方ほどこそ、ダイオードレーザー脱毛です!

ダイオードレーザー脱毛機器は医療機器ですので、扱う事の出来る場所は美容皮膚科のクリニック。

クリニックには専門の医師がいます。その手のことにとっても詳しい方です。

医師によるカウンセリングはもちろん、万が一何かあってもきちんとした処置をしてもらえます。

脱毛に対しての不安や疑問に先生が答えてくれますので、一度ダイオードレーザー脱毛を検討してみるのはどうでしょう?

いくらレーザーが皮膚の表皮や周辺組織に影響はないといっても、ダイオードレーザーの光は直進性が高いので、離れていたとしてもその光は届くようです。

ですので、直接目に光が当たってしまうと、失明に繋がることもあるので注意しましょう。

また、30/1000秒というごく短い時間とはいえ、熱を加える処理であることには変わりはないので、毛根がしっかりした箇所に施術をする場合痛みを感じることもあるようです。

ごくまれにレーザーアレルギーという体質の人がいるようなので、いきなり全身行うのではなく、少しずつ行うことをおすすめします。

実際にダイオードレーザー脱毛を経験した人はどのように感じたのでしょうか?

本当に痛みはないのか、短期間で脱毛した実感を得られるのか・・・実際に自分が施術する前に既に体験した人の感想が気になりますよね。口コミをいくつか挙げてみました!!

ポジティブな口コミ

「心配した痛みもなく、看護士さんと話している間にバチバチあててもらって終わった感じです」

「1回めで目立った毛がだいぶ脱毛できてしまったので、今年の夏は足もとを気にしないで過ごすことができました」

「レーザー脱毛は初めて経験したのですが、太ももの内側はくすぐったく、足の指や甲は痛みが少し強くありました。私自身、痛みに強いこともあり、看護師の方に色々質問をし話している間に終わりました」

1回目の施術後でも効果を感じている人もいます!

*だいたい3回目くらいから減毛されてきた実感を得られるようです。 * ポジティブな感想を持っている人は、やはり「時間が早かった」「痛みはそんなにない」というのが多いようです。

むだ毛処理が必要なくなるまでは3〜4回必要なようですので、冬にはカウンセリングの予約を入れ、夏にはむだ毛を気にすることなく脚や腕を出して過ごしたいですね。

ネガティブな口コミ

「VIO特にIラインは痛いです」

「結構痛いけれど、耐えられるレベルだと思います」

「濃い毛は早く実家んできるが、薄い毛は今のところまり効果を感じない」

ネガティブな感想の大半はVIOの脱毛に対する痛み!!

やはり毛の濃い箇所であると同時に、身体の中でもかなり敏感な部位であるので、度合いは大小あるものの痛みを感じる人がほとんど。

痛みに対して弱いと自覚のある人は、まずはワキなどから初めてみるのがいいかもしれません。

また、薄い毛は濃い毛よりも効果が得られにくいという声も。

薄い毛は2〜3回のでは実感出来ない人もいるようですので、産毛や薄い毛にお悩みの方はクリニックとのカウンセリングでしっかり聞いてみましょう。

実際どこのクリニックに行けばいいのか・・・?クリニックによって料金や導入している機械も違うので悩みますよね。

ここでは口コミなどで人気のクリニックを紹介していきたいと思います!!

 フェミークリニック

関東、近畿地方に6院あります!

たくさんの患者さんに選ばれる理由の1つが、毛質肌質に合わせた、オーダーメイド医療レーザー脱毛です。

アフターケアも脱毛医療という考えの元、万全なサポート体制が整っています。

さらに、200000件の症例数も持ち、痛みの少ない医療脱毛をしてくれるので、痛みに弱い人や、脱毛に対しての不安も持っている人、肌トラブルを抱えている人も安心できます!

部位によってのプランもあるようなので、気になる部分から始めることも出来ますし、一気に全身脱毛も可能です!

 アリシアクリニック

何と言っても価格の安さと、カウンセリングなどのサービスのバランスが良いのがアリシアクリニック!!

安心の脱毛月額プランはなんと9500円からです!

初診料、再診料、テスト照射がなんと0円!初めての方や、なるべくコストを抑えたい方にオススメしたいクリニックです。

専用アプリから予約も取ることが可能で、池袋院では夜22:30まで受付しているので会社帰りなどにも立ち寄りやすいですね。

 KM新宿クリニック

日本ではまだたった数台の導入台数のダイオードレーザー脱毛の機械『HAYABUSA』が導入されているクリニック。

毛包や毛根ではなくバルジ領域に照射を行うので、毛周期のズレによる打ち漏れが少なく、他の機械よりも早く脱毛の実感を感じられると言われています。

なんと施術期間が4ヶ月と大幅に縮小できるのです!

テスト照射やカウンセリング、アフターケアもしっかりとした体制が整えられているので安心感もあります。

なるべく早く脱毛を行いたい方、特に結婚式などを控えていて「今すぐにでも!!」と思っている方、ぜひ検討してみましょう!

 ドクター松井クリニック

脱毛に保証期間の無制限制度を設けており、期間を気にせず自分のペースで通うことが出来ます。

また途中解約OKの返金保証システムがあり、万が一施術が原因で辞めたい時も快く対応してもらえる安心感があります。

カウンセリングから施術まで、院長や女性看護士がしっかりサポート、さらにアフターケアにも力を入れているクリニックです。

実際にダイオードレーザー脱毛体験の感想は「痛くない!!」というものでした!!どんどんレーザーを当てていても気付かないほどとは驚きです!!

こんなに簡単にツルツルに出来るならダイオードレーザー脱毛を一度試してみるべきかもしれません。

やはり、ダイオードレーザー脱毛は痛くないし早い!というのに間違いはなさそうですね。

痛くない、早く施術が終わる、脱毛期間も短縮出来て脱毛の実感も得られやすいダイオードレーザー脱毛。

一見メリットばかりのようですが、施術に踏み切る前にきちんとカウンセリング、テスト照射を行い、万全の体制で臨みましょう!

そして、クリニックに通うための時間とコストを捻出すれば脱毛デビューです。

この夏、ツルピカの肌で惜しみくその肌を魅せることが出来たら言う事なしですね!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。