目次

  1. 1 全身脱毛はかなり痛い・・・?
  2. 2 どうやら想像以上に痛いらしいです・・・
  3. 3 なぜ全身脱毛はそんなに痛いのか?
  4. 4 こんな人は全身脱毛のとき痛いかも・・・
  5. 5 痛みが少ない全身脱毛サロンディオーネが凄い・・
  6. 6 ディオーネの口コミもチェック
  7. 7 医療全身脱毛は痛いことが多いので注意!
  8. 8 痛みが少ない全身脱毛サロンで快適な脱毛ライフを♡

全身脱毛してみたいけど、なかなか踏み出せない理由の一つが、痛みですよね。

我慢できないくらいの痛みがあったらどうしよう・・。と不安になるのも当然です。

全身脱毛ってホントはどれくらい痛いの?

そんなあなたの気になる疑問に応えちゃいます!

\痛みが少ないサロンを知りたい!/

【全身脱毛サロンランキング】

脱毛の痛みについてよく聞くのが、バチッとゴムではじいた程度という言葉。

本当にそれだけの痛みで済むのか、実際に体験した方の声を聴いてみましょう。

結果・・・予想以上に痛いようです。

中には冷汗が出てくる人や、悶絶したというコメントもチラホラ。

脱毛は1回では効果が薄いこともあるので、何度も通う必要がありますよね。

痛みを想像するだけで憂鬱になってしまう人もいるようです。

全身脱毛がなぜ冷汗が出たり、悶絶したりするほど痛いのか、

その原因をチェックしてみましょう。

 毛が濃い・太い

痛みを感じる原因の一つに、毛質があります。

たとえば、脇やデリケートゾーンのように、

濃い・太い毛が密集しているところにはかなりの痛みが出てしまいます。

脱毛の仕組みも関係してくるのですが、脱毛は、

黒や茶色に反応するレーザー光を使い、毛根を焼いて破壊しているのです。

毛が濃い・太い場合には、レーザー光に過剰反応するため、

毛の薄い人よりも強い痛みを感じてしまうんですね。

けれど、痛みが強い分、効果を実感できる人が多いのも特徴ですよ。

 乾燥している

いろんな肌トラブルの原因とも言われるお肌の乾燥も、痛みの原因になるんです。

お肌が乾燥している状態というのは、肌のバリア機能が低下している状態なんですね。

乾燥した肌は外的影響を受けやすく、刺激にも敏感になってしまいます。

なので、同じ個所を施術したとしても、

乾燥しているときとしていないときでは、痛みの感じ方も違ってくるんですよ。

乾燥は保湿することで痛みを軽減できますよ!

痛みを感じやすい場所を脱毛してる

全身を脱毛をするわけですから、当然のごとく痛みを感じやすい場所も脱毛します。

痛みを感じやすい場所でいえば、

「皮膚が薄い」「筋肉や脂肪が少ない」「骨に近い」「粘膜に近い」「関節系」などの条件があります。

具体的に言えば脇やデリケートゾーン、ひざ下、ひじ下などが代表的ですね。

痛みを感じやすい条件を見てきましたね。すると自然と導き出されるのが痛みが出やすいタイプ

あなたは大丈夫?

 剛毛タイプ

特に脱毛をしたいと願う人でもあり、効果もわかりやすいことが多いようですが、その分痛みが強いのがこの剛毛タイプ。

剛毛タイプの人は1回目はかなり痛いといわれています。

体毛の濃さは、遺伝やアンドロゲンという男性ホルモンの多さが問題なので、

女性よりも男性のほうが痛みが強いんです。

しかし剛毛タイプの場合は効果が出るのも早いことが多いので、

脱毛を繰り返していくうちにだんだんと痛みは減ってきますよ。

 自由奔放タイプ

朝まで飲んでいた。睡眠時間はいっつもバラバラ。

ご飯は食べたり食べなかったり、疲れて肌ケアをせずにソファーで寝ちゃった。

そんな風に自由奔放な生活をしているタイプの人は脱毛の時は注意です。

脱毛で痛みを感じるかどうかには、実は体にかかっているストレスも影響してくるんですよ。

睡眠不足や、二日酔いの時には痛みが強くなるので生活習慣を改善しましょう!

 敏感肌タイプ

髪の毛が肌に当たっただけでも刺激となってしまう敏感肌。

外的影響に大きく反応してしまうこの敏感肌は、

脱毛の施術時の毛根の熱にもやはり反応して、痛みを感じてしまう事があります。

敏感肌の人も保湿が大切。しっかりと保湿をすることで、乾燥肌と同じように痛みを軽減できます。

痛みが原因で脱毛できなかった人も施術が受けられるのが、敏感肌でも全身脱毛の痛みが少ないサロン・ディオーネ。

その痛みが少ない理由は、他の脱毛サロンとは違う独自の脱毛方法にあります。

ディオーネが採用しているのは、自社開発の新しい脱毛器「ハイパースキンカレン」。

この脱毛器は、今までのようにムダ毛に光を当てて熱を吸収させ毛根を焼くのではなく、

毛を作る発毛因子にダメージを与えることができる機械なんです。

そのため、黒に反応するエネルギーを必要としないので、

施術温度が人間の体温近くの38℃ほどなので痛くないんです。

肌の刺激がほとんどないので、肌の弱い人でも子供でも施術ができるんですね。

痛みが少ない脱毛方法のディオーネでは全身脱毛のキャンペーンもやってます♪

では、そんな敏感肌の人も脱毛できる脱毛サロン、ディオーネを実際に利用した人の口コミをチェックしてみましょう!

まみさん施術の内容としては、ジェルは温かくて刺激も強くなくフラッシュも丁寧でした。敏感肌の私でも何も問題なく出来ているので、肌に優しいんだなって思いました。

http://minhyo.jp/dione/

きたはまさん効果の程はわかりませんが、痛くないしジェルも冷たくないし、施術を受けた感覚として肌に優しいのは本当だと思います。

http://minhyo.jp/dione/

寝るぐらい気持ちいい♪毎回楽しみに通っていますー( *´艸`)すごくリラックスできるし仕事終わりに行ったらそのまま眠ってしまうことも何度もありました(笑)。

http://minhyo.jp/dione/

やはり痛みが少ないという理由で選んでいる人が多いようです。

手や顔はマッサージをしてもらっている感じで気持ちいいという口コミもありました。

脱毛方法が違うので効果の出方は違うようですが、

カウンセリングでその説明もしっかりできているので、利用している人も納得の様子。

では脱毛効果が高いといわれる医療レーザーの全身脱毛の痛みはどうでしょうか?

結論から言うと、脱毛サロンに比べて痛いということが多いです。

その理由は、レーザーの出力数。

医療レーザーは病院でしか扱うことができないもので、

高いエネルギーを出して施術することで早い効果が期待できます。

高いエネルギーを出すということは、それだけ高い熱が毛根に集まり、肌を焼くという事。

クリニックも痛みがある事をわかっているので、麻酔クリームや笑気麻酔などが用意されているんです。

痛いのが嫌であればおすすめしません

痛みが少ない全身脱毛希望者には、あまりおすすめできないです。

脱毛は痛いというイメージが強いですが、痛みが少ない脱毛サロンはあるんですね!

今はもうきれいになるためなら痛みを我慢するという時代ではないんです。

楽しく通える痛みが少ない全身脱毛で、理想のツルツル肌を手に入れちゃいましょう!

痛みが少ない全身脱毛で、きれいな肌を手に入れよう!

☆全身脱毛おすすめサロンランキング☆


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。