目次

  1. 1 池袋で全身脱毛!ムダ毛ケアにプラスの美肌効果
  2. 2 池袋は全身脱毛サロンの激戦区
  3. 3 池袋での全身脱毛、人気の秘密
  4. 4 池袋で全身脱毛するのにおすすめの人気サロン3選
  5. 5 池袋で全身脱毛:価格で比較!
  6. 6 池袋で全身脱毛・立地で比較!
  7. 7 池袋で全身脱毛・脱毛効果で比較!
  8. 8 池袋で全身脱毛・店の雰囲気で比較!
  9. 9 池袋での全身脱毛に関する動画もチェック
  10. 10 池袋の全身脱毛サロンで美肌になろう!

池袋はたくさんの路線が乗り入れていて、脱毛サロンに通いやすい街ですね。

池袋と決めていざ探しはじめて見ると、たくさんありすぎてどれが良いのかわからなくなっていませんか?

池袋で全身脱毛が出来るお店の中から、有名店3店を比較してみました!

気になる価格から効果、お店の雰囲気など知りたかった事がわかっちゃう。

全身脱毛時に美肌ローションを塗布してくれるお店もあって一石二鳥!?

※ちなみに、全身脱毛と一緒に美肌も手に入れたいという方は、有名脱毛サロン「銀座カラー」を一度チェックしてみてくださいね。

池袋はたくさんの人が集まるターミナル駅なので、脱毛サロンもこぞって進出しています。

いったいどこのサロンを選んだらいいのか悩んでしまう事でしょう。

多くの脱毛サロンの中から、価格や効果、お店の雰囲気など知ることで、自分のニーズに合うものを見つけましょう!

多くの有名、無名エステが集まるだけではなく、様々な癒やしが集まっている街、それが池袋です。

ターミナル駅の池袋はアクセス抜群

池袋はJRに西武、東武、地下鉄有楽町線、副都心線、丸ノ内線と多くの路線が集まるターミナル駅となっています。

都内だけでなく、埼玉との連絡にも便利で、ほとんどの路線が埼玉まで伸びています。

都内だけではなく、埼玉から来る人にも池袋は利用しやすい場所です。

そのため幅広い年齢層の人たちが集まり、脱毛サロンもこぞって池袋に出店しており選択肢の幅が広い場所です。

リラックスして通える雰囲気の街

幅広い年齢層の人が、都内だけではなく埼玉からも集まるという事で、落ち着いた街づくりがされている池袋。

オフィス街としても長い歴史を持つ街で、仕事帰りの疲れた人を癒やすバーやカフェも充実しています。

飲食街だけではなく、アロマや脱毛、マッサージなどエステも多く、疲れを癒やすのには最適な場所になっています。

リラックスしながら通える、池袋で全身脱毛できるエステを探すなら次の3店舗が良いでしょう。

 シースリー

店内の内装がとってもシックでおしゃれと評判の高いシースリー。

お店の雰囲気だけではなく、低価格なサロンとしても有名です。

しかし、あまり口コミにあがる事がなく、謎が多いサロンという印象があるサロンでもあります。

安くてキレイなお店なのに、よくも悪くも評判にならないというのは、宣伝の違いなのでしょうか。

 銀座カラー

銀座カラー池袋店は、夜20時以降も受付が可能な便利なサロンです。

全身脱毛も効率重視なスピードコースがある他、パーツごとの脱毛も可能です。

ベッドとスタッフの数が多く、お客さんがよく回っているので、比較的予約も取りやすい店として知られています。

しかし、店内のゆとりと効果の方はあまり良いわけではないようです。

 キレイモ

キレイモ池袋店は、多くのモデルやタレントなど、

キレイモのイメージガールが元AKBの板野友美さんと言う事で、若年層から大きな指示を受けているサロンでもあります。

駅から近い場所にあるので、

池袋の全身脱毛できるサロンはわかったけれど、価格はどのようになっているのでしょうか。

 シースリー

シースリーの価格コースは、全て全身脱毛で無制限、無期限というもの。

こちらを、月額制で払っていくという物になっています。

一番安いコースだと、月額7000円で一回に全身の1/4の施術。

月に2回まで通う事ができます。

全身脱毛のコースで脱毛が完了するスピードを気にしないならば、おすすめ!

 銀座カラー

銀座カラーの全身脱毛コース料金は、月額9900円。

通うのは1ヶ月~2ヶ月に1回で、年間8回で完了になります。

しかし、キャンペーンで現在2ヶ月分0円となっていますので、今なら10回分支払う事で8回の施術を受けられます。

わかりやすい料金設定になっているのが銀座カラーです。

銀座カラーのお得なキャンペーンを見る→

 キレイモ

キレイモの全身脱毛は、月額料金制とパック料金のふたつあります。

月額料金は月に9500円支払うと、1回の施術が受けられるようになっています。

パックは回数が決まっている物で、

パックは一回で全身全て脱毛施術を受けられるので、6回通えば月額制の12回分になります。

脱毛サロンを選ぶ基準に、駅から近いかというのもありますね。

3つのサロンは、池袋駅からどのような位置関係にあるのでしょうか。

 シースリー

シースリー池袋店は他の店舗と比較して少し遠く見えますが、

また東口店だけでなく西口店が2016年秋にオープン予定です。

こちらも東口店と同じ駅から5分圏内に作られています。

東口と西口、どちらでも使いやすい方を選べるようになるので便利になります。

出典:c-3-esthe.com

 銀座カラー

銀座カラーは池袋駅東口から出て右方向、幸伸ビルの7Fにあります。

ビルの1Fはドコモショップが目立っていて、わかりやすい場所になっています。

東口から出て、三菱東京UFJ銀行やアルマーニがある、サンシャイン通りの山手ビルにも池袋サンシャイン通り店があります。

池袋はエステの需要が高いので、2つサロンがあるお店が多いですね。

 キレイモ

キレイモ池袋東口店は、東口を出てパチンコプレゴの横の道を右折して、

突き当りに吉野家が見えますが、道はわたらずその右手角にある茶色いビルの7Fになります。

1Fがファミリーマート、2Fが美容室になっています。

キレイモ池袋店も、駅から徒歩5分くらいの距離にあります。

出展:http://kireimo.jp

キレイモ池袋店

駅からの位置関係もわかりましたが、やはり脱毛サロンの一番気になる所は脱毛効果。

3つのサロンの評判はどうなのでしょうか?

 シースリー

シースリー池袋店で使用している機械は、

全身脱毛は脱毛する部位や、個人差によって効果がすぐ出る物と、だんだんと薄くなっていくものとあります。

その分を差し引いても、効果のある機械を使っています。

特に体毛が薄い、腕や顔などには効果が早くから現れてくるでしょう。

 銀座カラー

銀座カラーは「効果がある」事を売りにしているので、

人によって感覚の差はありますが、効果が全くないという事はなく、毎回少しずつでも薄くなっていくのを体験できます。

痛みが無い代わりに効果が穏やかな機械と、

 キレイモ

キレイモ池袋店の脱毛の機械は、

その代わりに、効果が現れるのに時間がかかるようになってしまいます。

店舗の内装には、行く人の好みが分かれる所だと思います。

3つの店舗の内装の様子からお店の雰囲気を見ていきましょう。

 シースリー

シースリー池袋店の内装は、

店内の内装も落ち着いた色に統一されています。

しかし、落ち着きすぎていて、他のサロンと比較すると少し暗く感じる人もいるかも知れません。

明るくて眩しいよりは良いと言った所でしょうか。

大人っぽく、落ち着いた内装がシースリーのお店の雰囲気になっています。

出典:c-3-esthe.com

出典:c-3-esthe.com

 銀座カラー

銀座カラー池袋の店内の様子は、

あまり華美になりすぎない「普通の感じが落ち着ける」という人には好評のようです。

個室は少し狭く取られているような印象を受けます。

派手さはないですが、明るい店舗になっています。

 キレイモ

キレイモも銀座カラーと似たような、

ロビーが受付の目の前すぎるので、

室内の大きさは決まっているので、このようにしか椅子が置けないのかも知れませせんが。

全体的には明るい清潔感のある店内なので、これならキレイにしてもらえそうという感じを受けますね!

出典:kireimo.jp

出典:kireimo.jp

池袋の脱毛サロンでおすすめの、銀座カラーのカウンセリングから、

実際に施術しているシーンもあり、

お店に行った時の流れがわかっていると、はじめて来店する時の不安も薄れるのではないでしょうか。

動画でお店の雰囲気をつかみましょう!

池袋の有名脱毛サロン3店の比較いかがでしたか?

夏までに少しでも差をつけたいから、早めのスタートが必要です!

銀座カラーは、カウンセリング無料です。

まずは開いている日に予約を入れて、カウンセリングに出かけてみてはいかがでしょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。