I(アイ)ラインの脱毛は強い痛みがある?!我慢できる?※口コミあり

I(アイ)ラインの脱毛って痛そう!!

悩む女性

 

人気の脱毛、腕やワキ、足などを処理している方は多いと思いですよね。

I(アイ)ラインなどデリケートな部位の脱毛にも人気があるのをご存じでしょうか。

アイラインの脱毛はデリケートな部位を清潔に保てるのでメリットがたくさん。

でもアイラインの脱毛は痛いと感じる方が多いようですし、想像するだけでも痛そうですよね。

 

 

実は、VIO脱毛の中でも痛いと言われている箇所は…Iライン!

デリケートな部位の脱毛は、V(ブイ)ラインやI(アイ)ライン、O(オー)ラインの3つに分類されます。

腕やワキ、足と異なり、V(ブイ)ラインやI(アイ)ライン、O(オー)ラインの肌はデリケート。

脱毛時の痛みは腕やワキ、足よりも強いです。

陰毛は体毛の中でも濃くて太いため、脱毛のライトが強く反応し、強い痛みを感じてしまうことになります。

中でも、粘膜に一番近いI(アイ)ラインの痛みは3つの中でも強いようですよ。

口コミ情報などでも、V(ブイ)ラインやO(オー)ラインはあまり痛みを感じなかった場合でも、I(アイ)ラインだけは痛みが強かったという方も。

 

なぜIライン脱毛ってそんなに痛いの?

脱毛 ミュゼ

 

痛みが出やすいI(アイ)ラインの脱毛ですが、なぜ他よりも痛みが強いのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

 

肉が薄くて骨が近い部分のため

I(アイ)ラインの脱毛の場合、響くような強い痛みが出ることがありますが、これは骨が近くて皮膚が薄いためです。

脱毛サロンでワキなどを脱毛をすると、輪ゴムではじかれるような痛みを感じる方が多いと思いますが、痛みはそれほどではないですよね。

ワキなどはI(アイ)ラインと比べて比較的皮膚が厚めですし、その分刺激にも強いです。

I(アイ)ラインなどの骨が近い部分はそれだけ皮膚も薄く、刺激に弱くて痛みも出やすい部位なのです。

繰り返し脱毛をすればその痛みも薄くなっていくのですが、最初の数回はすぐに慣れることはできないので、なおさら痛みを強く感じてしまいますよ。

 

粘膜が近くて肌がデリケートだから

I(アイ)ラインは粘膜に近く、デリケートゾーンの中でもデリケートな部位です。

腕などの普通の皮膚と比べて、粘膜は敏感。

例えば、同じ粘膜である口の中に髪の毛などが入ってしまった場合すぐにわかりますよね。

それだけ粘膜は敏感で、デリケートなのです。

I(アイ)ライン脱毛の時に痛みが強く出てしまうのも、粘膜が近いことが原因のひとつです。

粘膜に脱毛のライトなどが誤って当たってしまうと、最悪の場合やけどをしてしまう可能性があります

 

実際どのくらい痛い??Iライン脱毛した人の口コミをチェック!

痛いというI(アイ)ライン脱毛ですが、実際にどれくらいの痛みが出るのでしょうか。

口コミの情報を見てみましょう。

 

痛かったという声

…バチッっていった!痛いー!!余裕ぶっこいてたから、びっくりしてちょっと体が飛び上っちゃった。例えるなら料理のとき油がはねた感じ。まぁ我慢できない痛みではないので続行してもらう。怖いけど毎回光を当てる前にカウントしてくれるから、心構えができたのでほどなく終了!!!
出典:datsu-mode.com

I(アイ)ライン脱毛は、痛みを強く感じる方が多いようです。

特に1回目の施術のときは「とにかく痛い」とのこと。

「突然細い剣山でグサー!っと刺されたような感じ」や「料理のとき油がはねた感じ」と例えている方がいますが、想像しやすいですね。

もちろん痛みは人それぞれですが、それなりの痛みを覚悟して施術をしてもらった方が安心できるかもしれませんね。

 

一方、それほどでもなかったという声も…

それほどの痛みは感じなかったという方もいるようです。

ムダ毛が濃くて太い方ほど脱毛時の痛みは強く感じるものです。

I(アイ)ラインの毛の生え方なども人それぞれなので、心配していたよりも痛くなかったと感じることもあるのではないでしょうか。

また、とーっても強い痛みを想像していれば、逆に想像よりも痛くないなんてこともあるかもしれません。

 

【口コミ調査結果】「Iライン脱毛は痛い!でも我慢できる範囲内」との声が多い。

HP チェック

リアルな口コミは要チェック!!

 

初めてI(アイ)ラインの脱毛をする方は、いろいろな口コミ情報を見てどれくらい痛みがあるか調べちゃいますよね。

口コミ情報でも「我慢できないほどではないけれども痛い」というコメントをする方が多いです。

口コミを見ていれば、アイラインの脱毛は「痛いもの」と覚悟して施術に臨むことができるため思っているよりも痛くなかったと感じることもあるようですね。

また、初回の施術で痛みがある方でも、2回目、3回目と回数を重ねることでだんだん痛みも少なくなってくることも。

痛みに慣れてきたり、アイラインの毛が薄くなってくると、痛みも少なくなるようですよ。

 

痛みが怖い…Iライン脱毛の痛さを軽減できる方法はある?

脱毛

「我慢できないほどの痛みではないにしろ、痛いのはちょっと無理だな」という方も多いはず。

痛みを抑える方法はあるのでしょうか。

 

(1)麻酔クリームを使う

脱毛クリニックによっては、痛みを強く感じる方のために麻酔のクリームを塗ってくれる場合があります。

脱毛クリニックの場合は、麻酔を施してくれるところもあるようです。

麻酔クリームを塗ると、肌が一時的に麻痺し、脱毛時の痛みを感じる感覚も鈍くなりますのであまり痛みを感じません。

なお、麻酔クリームが基本料金に含まれていることはまれなので、追加オプションということになってしまいます。

痛みに耐えられそうにない方は、あらかじめ店舗のスタッフに伝えておきましょう。

もちろん、麻酔クリーム自体を用意していないところもありますので、よく確認してくださいね。

 

(2)脱毛器のパワーを下げる

脱毛エステでの脱毛器は、その人に合った出力レベルを調整できます。

最大にすればもちろん脱毛の効果も高いですが、その分痛みも強く出てしまいます。

最初から脱毛器の出力レベルを最大にして施術をすれば、I(アイ)ラインでなくても痛いと感じることもありますよ。

特にI(アイ)ラインはデリケートで敏感な部位。

少しでも痛みが心配な方は、遠慮なく施術担当の方に伝えてみましょう。

脱毛器の出力レベルを最小限から試してくれますよ。

 

(3)十分に冷却する

脱毛をしたばかりのI(アイ)ラインは熱を持っています。

皮膚が熱を持った状態のままだと、痛みもなかなか引かず、いつまでも痛い思いをしてしまいます。

もちろん、施術後はサロンのスタッフが必ず冷やしてくれます。

痛みが強い場合は、冷やす時間を延ばしたり、追加で冷やしてもらうようお願いしてみると良いかもしれません。

 

でも安心して!アイライン脱毛がもの痛いのは最初の数回!

pixta_21206021_m

 

I(アイ)ライン脱毛に痛みを感じる方は多いですが、それでも痛みが強いのは最初の数回のみということがほとんどのようです。

脱毛の痛みに慣れてきたり、I(アイ)ラインのムダ毛が薄くなってくることが要因のようですね。

ライトを当てるタイプの脱毛器は、黒い色素に反応します。

I(アイ)ラインなどは色素沈着を起こしやすいので、黒ずんでしまいがち。

脱毛器が黒ずみに反応してしまい強い痛みが出るのですが、同時に美肌効果も発揮されます。

だんだん肌もキレイになっていきますから、肌の黒ずみにも反応しなくなりますので、痛みも少なくなっていくようです。

 

Iライン脱毛の痛みが少ないサロンってある??

脱毛

 

痛みが強いのは最初の数回とは言えども、やっぱり痛みを我慢するのもツライですよね。

できれば、I(アイ)ライン脱毛時の痛みが少ない脱毛サロンで脱毛したいと思う方も多いはず。

痛みを抑えるためには、先ほどご紹介したとおり、脱毛後に冷やすことが重要です。

どの脱毛サロンでも脱毛をした後には冷やしてくれますが、特にしっかりと冷やしててくれるサロンを選びましょう。

人気の脱毛サロンキレイモ」は、脱毛時に冷やすことに気をつかってくれますのでおすすめです。

ただ単に冷却用のジェルを塗っておしまい、というわけではありませんから安心して脱毛に臨めますよ。

 

キレイモのIライン脱毛はココが魅力☆

kireimo

キレイモでI(アイ)ライン脱毛をする場合、どんなところが魅力的なのでしょうか。

具体的に見ていきましょう。

 

(1)独自の冷却システムで痛みが少ない

脱毛をした後、痛みやほてりを抑えるために冷却用の冷たいジェルを塗ってくれるサロンは多いですよね。

ところが、このジェルが「冷たい」「寒い」と感じ不快に思っている方は多いのです。

キレイモでは、多くの脱毛サロンが使用する冷却用のジェルを使用しません。

なんと、脱毛器のヘッド部分に冷却装置がついているためライトを照射しながら冷やすことも可能なのです。

ライトを当ててすぐに冷やしてもらえるので、痛みも少なくすみますよ。

ジェルを塗ったり、拭き取ったりする手間が省ける分、1回の施術時間も短く済みますからうれしいですよね。

冷却機能が高い分、VIO、脇、膝などの毛が太く痛みを感じやすい部分は、本当に痛みの不快がなくて良いです!
出典:minhyo.jp

 

(2)粘膜ギリギリまで脱毛可能

粘膜にムダ毛がびっしり生えてくることはあまりありません。

ですが、数本がギリギリのところに生えていることもありますよね。

キレイモでは、粘膜のギリギリのところまで脱毛をしてくれます。

I(アイ)ラインは粘膜に最も近いので、ギリギリまで脱毛してくれるとうれしいですよね。

ただし、自分で粘膜だと思っていないところも粘膜だと判断されてしまう可能性がありますので、施術の時のスタッフによく確認してくださいね。

 

VIOに関して、他人と同じ機械だし、感染症とか大丈夫か?と始まってからちょっと不安にはなっていますが、
照射部位を変える時に「機械を消毒します」と言っているから一応信じてます。
出典:minhyo.jp

(3)自己処理の剃り残しがあっても安心

脱毛前にはキレイに自己処理をする必要がありますよね。

自己処理が甘かったり、剃り忘れてしまうと施術自体を断られてしまうなんていうサロンも中にはあります。

キレイモは、剃り残しなどはスタッフの方がシェービングをしてくれます。

特に、I(アイ)ラインなどは自分ではなかなか見えにくいところ。

スタッフの方が補助してくれるなら安心ですね。

ただし、プランによっては別途料金がかかってしまうこともあります。

「シェービングを1回1000円でしてくれます。めんどくさがりの私には安いと思いました。」という口コミがありました。

 

キレイモのIライン脱毛を予約するならこの方法で!

脱毛

 

キレイモのI(アイ)ライン脱毛をやってみたい場合、まずはカウンセリングの予約をしましょう。

脱毛のコースを契約する前に、不安に思うことはすべて解消してから契約するのがおすすめです。

施術の範囲がどのくらいまでなのか、料金がどれくらいなのか、キャンセルした場合はどうなるのかなど、ちょっとでも気になれば気軽に聞いてみましょう。

 カウンセリングの予約は、キレイモのホームページまたは電話でできます。

無事に契約を済ませた後は、自分で都合の良い日に脱毛の予約を取ります。

脱毛の予約は専用のマイページからWebでできますよ。

当日の予約はできませんが、希望日の前日23:59まで予約が可能です。

 

 

痛みが不安なIライン脱毛もキレイモなら安心♡

胸 女性

痛いという口コミが多いI(アイ)ラインの脱毛について調査しました。

最初は痛みが強くても、それも数回までの辛抱です。

せっかくなら痛みの少ないサロンで脱毛しちゃいましょう。

サロンで脱毛すればすべすべでキレイなI(アイ)ラインを目指せますよ。