処理

脱毛石鹸と抑毛石鹸は何が違うの?【素朴な疑問を徹底解説】

脱毛石鹸と抑毛石鹸はどう違うの?

最近話題になっている脱毛石鹸。

この脱毛石鹸は毎日体を洗うだけで脱毛効果がある優れものですが、

似たような名前の「抑毛石鹸」という商品もたまに見かけることがあります。

実は、この抑毛石鹸と脱毛石鹸は名前が似ていますが全く違う商品なのです。

ではどこが違うのでしょうか?

「脱毛」「抑毛」という言葉の意味合いに焦点を当てて見ていきたいと思います。

 

ちなみに、今すぐ脱毛石鹸を試されたい方は、

話題沸騰中の脱毛石鹸K-stopをオススメしますので、

是非公式サイトで調べてみましょう!

 

注目度No.1K-stopの公式サイトはコチラ→

脱毛石鹸

まずは脱毛と抑毛の違いを・・・

まずは「脱毛」と「抑毛」ふたつの言葉の違いから見てみましょう。

上記でも触れたとおりこの二つの言葉はよく似ていますが、異なった意味合いを持っています。

それらの言葉の意味合いを下記にまとめてみました。

 

脱毛とは?

「毛を抜く。」という行為を脱毛と呼びます。

毛抜きなどを使用して「毛を抜く」などの行為を脱毛と呼び、

脱毛サロンとは「毛を抜く」サロンであることがこの言葉の意味からわかります。

また、「抜ける」という表現が正しいでしょうが、「ストレスなどが原因で毛がなくなる」

ことも一般的に脱毛と呼ばれます。

 

抑毛とは?

抑毛とは毛の成長を抑制することによって毛の見た目を細くし、目立たなくすることを言います。

この抑毛は毛根に有効成分を働きかけることによって効果を発揮させていきます。

また、なかなかわかりづらいですが、

一般に「脱毛クリーム」「除毛クリーム」と呼ばれる商品を使用することはこの抑毛にあたりますので

「脱毛」「抑毛」の言葉の違いを覚えることは自分の毛との付き合い方に

よりよい理解を深めるきっかけにもなるでしょう。

 

ついでに除毛も・・・

「除毛」とは皮膚の表面に見えている毛を取り除く行為を言い、

一般的に「毛を剃る」行為はこの除毛を指します。

この除毛は脱毛と違って毛を毛根から処理するわけではないため、

短い期間での手入れが不可欠です。

また、カミソリなどを使用する場合には肌を傷つけるリスクもあります。

顔

となると脱毛石鹸と抑毛石鹸の違いは?

以上の言葉の意味から考えてそれぞれの脱毛石鹸と抑毛石鹸の違いを見てみると

■脱毛石鹸

「毛を抜く」効果のある石鹸

 

■抑毛石鹸

「毛の成長を抑える」効果のある石鹸

 

であることがわかります。

こうして見てみると効果の違いは明白であり、それぞれの目的に合わせて使い分けることが大切ですね。

上記でも触れましたが、

「脱毛」「抑毛」「除毛」それぞれの意味合いを理解することで

自分の目的に合わせた効果を選んでいくことができるのです。

これらの石鹸も同じことで、自分は脱毛石鹸を使うべきなのか

それとも抑毛石鹸を使うべきなのかを考えていくことで自分に合った

石鹸を選ぶことができるでしょう。

 

ですが正確には「脱毛石鹸」ではないようです・・・

 

脱毛石鹸と言われているものは、

それぞれ抑毛効果だったり除毛効果だったりするようで、

そういったことをまとめて「脱毛」という表現をしているみたいですね。

なので正確には抑毛石鹸除毛石鹸という呼び方です。

 

また、上記で紹介した「脱毛」「抑毛」「除毛」も

意味合いに照らし合わせてみると、石鹸に含まれている有効成分によって毛を取り除き、

ムダ毛を抑えることから、脱毛石鹸でのお手入れは「抑毛」に近いことがよくわかります。

ですから脱毛石鹸とは「毛が抜ける石鹸」ではなく「抑毛効果、除毛効果のある石鹸」ということを

頭に入れておきましょう。

 

自己処理 おすすめ

脱毛石鹸についての特徴をおさらい!

では脱毛石鹸についてその特徴にも触れてみましょう。

以下に脱毛石鹸の特徴をまとめてみました。

 

脱毛石鹸を使うと地道にムダ毛が薄くなっていく

脱毛石鹸の特徴として有効成分が肌に浸透してムダ毛を減らして

抑えるというものがあります。

そのため、脱毛剤のような急激な効果ではなく、有効成分が効いてくることで

徐々に徐々にムダ毛を減らす効果につながるのです。

あくまで薬品ではなく石鹸になりますからその効果を実感するためには時間が必要です。

しかしながら、石鹸でありますから肌のケアをしながら除毛、抑毛できるのはうれしいですね。

 

自宅でムダ毛ケアができる

石鹸ということで自宅で簡単に利用できるのも特徴の一つです。

サロンに通う必要もなければ、難しい使い方もないので入浴などと

同時にムダ毛を処理できるので時間がなくてサロンに通えない人でも

手間をかけることなくムダ毛処理を行うことができます。

 

肌に優しい!

使う石鹸にもよるでしょうが話題の脱毛石鹸となると自然由来の有効成分が含まれており、

除毛、抑毛効果がありながら肌にも優しいという特徴もあります。

サロンでのレーザー脱毛やカミソリでの除毛など肌に負担をかけるのが怖いという方には脱毛石鹸

は強くおすすめできます。

 

レーザー髭脱毛

脱毛石鹸のデメリットは?

肌にやさしく使いやすい脱毛石鹸ですが、デメリットはあるのでしょうか?

石鹸という性質にも目を向けながら見ていきましょう。

 

効果を感じない人もいる

除毛、抑毛効果に期待できる脱毛石鹸ですが、毛の濃い人には効果が出にくいという声もあります。

効果が出るまで時間が必要だという性質も相まって効果を感じないという人もおり、残念ながら

100人中100人全員が効果があると声を揃えているわけではないのが現実です。

しかしながら、もちろん全く効果がないというわけではなく、話題になるだけの

効果を発揮し、それに伴う絶賛のこえが挙がっているのもまた事実であり、現実です。

 

効果がでるまでに時間が必要

石鹸であり、有効成分を浸透させての除毛、抑毛ということで効果を発揮するまでには

相応の時間が必要です。

多くの方が1ヶ月ほどでその効果を実感しており、短期的に効果の有無を判断するのではなく、

継続しての利用と長い目で見てその効果を判断する必要があります。

 

総合的なコストが大きい

脱毛石鹸の特徴として効果を実感するために継続して利用していくことが不可欠という要素があります。

そのため、継続して利用するためのコストはどうしても覚悟していく必要があります。

脱毛石鹸の値段は大体ひとつ3000~5000円ほどで脱毛アイテムとしては安い部類に入りますが、

継続して利用することを視野に入れると総コストはどんどん膨らむこととなります。

それらのことも踏まえて考えながら利用することも大切であり、「石鹸は安いから」という考えで

脱毛石鹸を選ぶのは危険な考えです。

疑問

 

脱毛石鹸はこんな人におすすめ!

メリットとデメリットともにはっきりとしている脱毛石鹸ですが、

脱毛アイテムとしておすすめできるのは間違いありません。

「特にこんな人におすすめ!」というのを下記にまとめてみたのでぜひ参考にしてみてください。

 

面倒な脱毛の手間を省きたい人

「サロンに通う。」「生えて来るたびに剃る。」

時間が足りない人にとってはとても手間がかかることですが、

身だしなみを整えるには必用不可欠です。

しかしながら、入浴時に体を洗う時に脱毛石鹸を使うことで

除毛と体を洗うことを同時に行い、除毛の手間を一気に改善してくれます。

これは脱毛石鹸ならではの特徴と言えるでしょう。

 

肌が弱い人

こちらも石鹸ならではの特徴ですが、肌が弱く、レーザー脱毛やカミソリを使うのが

難しいという人にも脱毛石鹸は使えます。

ご自分の肌の状態から脱毛を諦めていたという方にぜひともオススメできる一品です。

 

サイフ事情が厳しい人

デメリットの部分で総コストがかかるという説明はしましたが、

脱毛アイテムの単価としては安いのも事実です。

月にサロンで○○万円出すのは厳しいという方でも

月に3000円だけ頑張ろう・・。という考えを持てば

脱毛に取り掛かることができるのです。

 

 

脱毛石鹸でおすすめは?

いまやいろいろな種類が出回っている脱毛石鹸ですが、

数ある脱毛石鹸の中でオススメできるのはネットでも話題の

脱毛石鹸K-STOPです。

K-STOPは多くの芸能人の方も利用されている脱毛石鹸で

テレビや雑誌でも取り上げられた有名な脱毛石鹸です。

この石鹸には豆乳やパパイヤエキスなど天然由来の成分が含まれており、

肌に優しく確実な除毛、抑毛が臨めるのが大きな特徴と言えるでしょう。

また、芸能人専用サロンでも利用されているという情報もあり、その効果には

確かな実績とブランド力があります。

 

確かな実績とブランド力のK-stopの公式サイトを見る→

 

K-STOP

話題沸騰中のK-STOP!

脱毛石鹸できれいな肌を目指してみませんか?

いかがでしょうか?

石鹸という観点から脱毛の効果については即効性がないものの

肌に優しく体を洗いながら脱毛できるというのは脱毛石鹸ならではのものだと思います。

肌に気を遣いながら脱毛を進めるのはとても難しいことです。

効果を実感するまでは若干時間を頂くことにはなりますが、肌をきれいに脱毛できる

脱毛石鹸をぜひいちど利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

脱毛