セルフ脱毛サロンって何!?【流行】メリットとデメリットまとめ

「セルフ脱毛サロン」が流行っている!?

脱毛といえば、今までは「サロンで脱毛してもらう派」と「自宅で自己処理派」の二択しかありませんでした。

しかし最近はそのどちらでもない、「サロン内で自分で処理する派」が増えている!?

話題のセルフ脱毛サロンについて、さっそくまとめてみました!!

 

※ちなみに、セルフでやるより確実に脱毛したいという方は、最初に有名脱毛サロン「キレイモをチェックしてみてくださいね。

 

脱毛

 

 

 

セルフ脱毛サロンとは?

サロンで脱毛マシンを使って、自分で脱毛をする事です。

最初に店員さんがカウンセリング&脱毛器の使い方を説明してくれます。

質問がある場合は店員さんが答えてくれるので安心ですね。

また、重要なアフターケア(脱毛した肌が乾燥しないように保湿すること)に関しても、アフターケア用のジェルが用意されています。

 

知っていますか

 

セルフ脱毛サロンのメリットは?

では、セルフ脱毛サロンはどんなところが優れているのでしょうか。

そのメリットを挙げていきたいと思います。

 

≪その1≫料金が安い!!

まずは、何と言ってもこれ。

普通の脱毛サロンを敬遠する理由で最も多いのが「料金が高い。追加料金を取られそう・・」という金銭的不安ではないでしょうか。

セルフ脱毛サロンは、普通のサロン料金より低価格です。

料金はお店によりますが、≪30分間〇〇円≫≪1ショット〇〇円≫などの固定料金なので、事前に料金が分かっていて安心ですね。

エステのコースと違い、来店毎の都度払いです。

 

 自分のペースで、好きな部位だけ脱毛出来る!!

店員さんにやってもらうサロンだと、〇回コースなどの回数制だったり、次回も来店しないといけないプレッシャーがありますよね。

セルフ脱毛サロンは、自分が行きたい時に、好きなように行けます。

どの部位を脱毛したいか事前申告も必要ないので、その時自分が脱毛したい部位を自由に脱毛出来るのです。

 

 他人に見られなくてすむ

「店員さんに見られるのが恥ずかしい」と思う方もいますよね。

特に、デリケートゾーンの部位や、脱いだらプヨプヨの脂肪が・・・など、人に見られたくない場合だってあります。

セルフ脱毛サロンは、そんな心配もなく自分だけで行えるから、とても気軽に来店できます。

 

思い切って全身脱毛してよかった!

 

 

ツルスベ美肌を手に入れるなら迷わずキレイモで!→

 

セルフ脱毛サロンはこんな人におすすめ!

では、実際どんな人がセルフ脱毛サロンに向いているのでしょうか。

  • 金銭的に余裕がない人
  • 脱毛したい部位が少ない人
  • 通院する時間がない人

上記のような人はセルフ脱毛サロンに向いているようです。

具体的な理由を下記にまとめてみました。

 

 金銭的に余裕がない人

家庭用脱毛器は5万~10万の高価格なので「いきなり買うのは怖い!」と感じる方も多いです。

セルフ脱毛サロンなら、「1度やってみようかな」と美容院感覚で気軽に試せるお値段です。

全身に試したい人は、≪1ショット〇〇円≫のお店よりも≪10分間〇〇円≫のような時間固定制のお店が良いでしょう。

 

 脱毛したい部位が少ない人

例えば、以前サロンで脱毛してもらった人で「何本か生えてきちゃった」というパターンも結構ありますよね。

処理したい部分は少しでいいのに普通のサロンで全額払うのは勿体ない、という場合はセルフ脱毛サロンがオススメです。

 

通院する時間が無い人

仕事の休日が不定期で、次はいつサロンに行けるか分からないという人にもオススメです。

人気サロン店はなかなか予約が空いていなかったり、さらに通院するとなると次回の予約を決めなくてはならなかったり・・。

セルフ脱毛サロンなら、自分が行きたい時だけ予約できるので、行きやすいですね。

お店によっては「セルフなら〇時までOK」など、来店可能時間を遅めにしている所もあるみたいです。

 

ただ、セルフ脱毛サロンにはデメリットも

サロンと家庭脱毛、両方の良い所を取り入れたセルフ脱毛サロンですが、やはりデメリットもあるようです。

 

デメリット1:効果はサロンより劣る

業務用の脱毛器は素人が扱うと危険なため、一般の人が扱う家庭脱毛器は≪低エネルギー設計≫で出来ています。

そのためセルフ脱毛サロンも家庭脱毛器と同じように、素人が使用しても大丈夫な低出力に設定されており、効果も業務用脱毛器よりは劣ります。

高額なお金をかけてでも完全な永久脱毛にしたい、という人は、セルフではない普通のサロンのほうが良いでしょう。

 

デメリット2:回数によっては購入するより損になる事も

例えば、≪10分間2000円≫という場合、「ついでに腕も脱毛したい。あと、足も」と全身やってるうちに10分じゃ足りなかった・・なんて事も。

また、何回も通う場合、普通の脱毛サロンに通う金額と同じになってしまうので、金銭的メリットがなくなってしまいます。

 

また、多くの女性が気になる≪デリケートゾーン≫の脱毛ですが、VIOラインの場合は専用カートリッジの購入が必要な場合もあるようです。

これはお店によるので、来店前に確認をオススメします。

専用カートリッジは1万円前後の値段の場合もあるので、たとえ1回しか来店しなくても高くついてしまいます。

 

デメリット3:安全面の危険

プロが扱う業務用脱毛器を素人が扱うという事は、危険も伴います。

いくら事前に使用法を教わったとはいえ、お客さんは研修を受けた訳ではないのです。

セルフでやるとフラッシュを同じ部分に当ててしまったり、火傷をおこすリスクもあるという事を忘れないようにしましょう。

 

脇脱毛1

 

実際にセルフ脱毛サロンを利用した人の声

では、実際にセルフ脱毛サロンを利用した人の声を聞いてみましょう。

 

ポジティブな口コミ

 

はじめて聞いたときはびっくりしましたが、思っていたのよりも全然簡単で、これなら自分でもできそうです!(30代 OL)
出典:http://ameblo.jp

なんだろう、このもの凄い達成感!次回もセルフでするのが楽しみです!(30代 主婦)
出典:http://ameblo.jp

ずっと脱毛したかったVライン、恥ずかしくてできなかったけどこれなら!早くキレイにしたいです。(40代 OL)
出典:http://ameblo.jp

 

やはり皆さん、サロンに行く勇気がなかなか持てず、セルフ脱毛サロンをキッカケに、サロンに行った方が多いようですね。

お手軽に脱毛出来る事も好評なようです。

 

脱毛効果

 

ネガティブな口コミ

 

脱毛ならまずは時間作って美容外科いった方がいい。
脱毛の仕方もやってもらうと要領わかるので、おおまかに減らしてから細かい気になるとこは家庭用で脱毛ってほうが結果的にコストパフォーマンスがいいと思う。
出典:http://girlschannel.net

照射範囲が小さい家庭用で、根気と手間がかかる面倒を選ぶか…
サロンに予約して、剃毛して出掛ける面倒を選ぶか…
予算的には家庭用のほうが、結果お得よねー
悩む〜〜〜
出典:http://girlschannel.net

 

いろんなクチコミを見てみましたが、コスパ的に「家庭用脱毛器」を選ぶ人もいました。

セルフ脱毛サロンが流行りだしたのは最近の事なので、まだ抵抗ある人もいるかもしれませんね。

 

反対

 

脱毛ノートの見解は。。。

やはり、安くて完璧な脱毛というのは、なかなか難しいようですね。

完成度を優先するなら、セルフより店員さんにやってもらうほうが効果があるようです。

 

脱毛

 

セルフではなく信頼と実績の脱毛サロンへ

やはり、徹底的にキレイな脱毛を目指すならプロにやってもらう方法が良いでしょう。

なかでも、脱毛サロンキレイモはおすすめです。

「予約がとりやすい」「勧誘をしない」といった魅力があります。

 

≪キレイモ7つの約束≫

  1. 認定脱毛師による施術
  2. カウンセリングが無料でしてもらえる
  3. 表示価格のみ(料金がハッキリしている)
  4. ドクターサポートがあるので安心
  5. 24時間予約可能なので忙しい人も予約しやすい
  6. 返金システムもある
  7. 痛くない脱毛なので怖くない

 

 

キレイモ

セルフ脱毛サロンに関する動画がこちら

 

 

実際にサロンでセルフ脱毛する映像です。

照射する時の注意点・ポイントなどが解説されています。

 

セルフ脱毛サロンの正しい知識を。

いかがでしたか?

セルフ脱毛サロンにはメリットがある半面、デメリットもあるという事も忘れずに。

得られるものとリスク両方考えてみると、セルフはあまりオススメ出来ません。

正しい知識を持った上で、あなたに合ったものを選んでくださいね♪

 

脱毛