【脇・足】脱毛後のぶつぶつは何?ニキビなの?

脇・足脱毛後に何やらぶつぶつが….

みなさんはムダ毛の処理をどのようにしていますか?

脇毛やすね毛の脱毛を自己処理で済ます女性は多いはず。

でも、そんな時気になるのが脇脱毛・足脱毛後のお肌に出来るぶつぶつ…

この一見すると「にきび」かな?とも思えるぶつぶつの正体とは?

どうすれば、このぶつぶつは解消するの?

脇脱毛・足脱毛後のニキビのようなぶつぶつの正体に迫ります!

 

 

驚き!

 

脱毛後のこのぶつぶつ(にきび)は危険なの?

では、この脇脱毛・足脱毛の際に出来る黒いぶつぶつや赤いぶつぶつは何なのでしょうか?

カミソリや毛抜きによる自己処理では、肌への刺激が強すぎることや、きちんとアフターケアをしないことが原因で、肌に様々なトラブルが発生するのだと言われています。

赤いぶつぶつの場合は、刺激によって皮膚の毛穴部分が炎症を起こしている可能性があります。
いわゆる「カミソリ負け」もこのパターンですね。

黒いぶつぶつの方は、処理しきれなかった毛根や、埋没毛によるものだそう。
残った黒いぶつぶつを取ろうと、さらにカミソリや毛抜きで処理し、肌に余計な負担をかける原因になりかねません!

どちらも自己処理を続けていたら、肌に更なるトラブルを引き起こしてしまう危険がありますので、注意しましょう。

 

間違った知識での自己処理は肌トラブルの原因に。

 

脇・足脱毛後のぶつぶつ(にきび)の対策方法!

 

脇脱毛・足脱毛後のぶつぶつは、その原因と対処法を正しく把握して対策しましょう!

 

しっかり保湿!

カミソリで毛を剃っても、皮膚から出ている部分だけを剃っていることになるので、毛根部分から根本部分は皮膚の中に残っているということに。

そして、カミソリで剃り続けると、毛穴が広がり、この皮膚の中の毛根部分から根本部分が見えてしまいます。

これがいわゆる「黒いぶつぶつ」の原因です。

では、このぶつぶつにはどのように対処すればいいのでしょうか?

それは一番としては「自己処理を止めること」です。

どうしても自己処理してしまった時は、しっかりとボディクリームなどで保湿し、さらにマッサージをして症状が悪化しないようにケアを心がけましょう。

 

早めに脱毛サロンへ!

毛抜きで毛を抜くと、まれに毛穴に炎症が起き、毛穴部分に目には見えないかさぶたが出来てしまいます。

このかさぶたの様な皮膚に覆われると、毛が皮膚の外に出られなくなり埋もれ毛(埋没毛)となるのです。

特に埋没毛で黒いぶつぶつ状になってしまった場合には、エステサロンでは脱毛の施術が受けられなくなる可能性もあるのだとか。

ですが、ひどい埋没毛でなければ施術を受けることも出来ますし、施術を受け続ければ自己処理の回数も減りお肌も綺麗に戻っていきます。

そうすれば黒いぶつぶつともサヨナラ出来るかも知れませんね。

もちろんこの場合でも、毎日のお風呂上がりの保湿ケアは重要です。

 

 

 カミソリをまめに新しいものに替える

古いカミソリや不潔なカミソリを使用したり、石鹸やボディーソープを塗ってカミソリで剃った…など、カミソリ負けの原因は様々。

 

この場合、カミソリ負けで痒みが出ている場合とヒリヒリとした痛みが伴う場合とで対処法が異なります。

一般的に、かゆみが出た場合には「かゆみ止め」、痛みが伴う場合には「鎮痛薬」と使い分けます。

ただしカミソリ負けの場合、目に見えない小さな傷が出来て「痛痒く」なることが多いと思います。

そんな時には両方の症状にある程度効果があるお薬として、「オロナイン」を塗ることをおススメします。

 

脇脱毛・足脱毛には正しい知識と対処法を。

脱毛後のぶつぶつ(にきび)経験者の声

脇脱毛・足脱毛にまつわる女性のリアルな体験談。

ご自分にも当てはまることがあるのでは?

 

ワキの毛は本当に太くて濃くて、私はカミソリで毎日剃って処理していました。
でも生えてくるスピードも速くて夜に剃っても昼過ぎや夕方にはもうしっかりとジョリジョリな触感になるんです。

毎日必死にカミソリで剃りすぎて肌が荒れてしまい、毛穴部分が盛り上がった感じになってぶつぶつにもなって本当に悩んでいました。
出典:http://脇毛濃い脱毛.com/taikendan/0320150329/

 

ムダ毛が気になるからと、カミソリでの逆剃りや二度剃りを繰り返すと余計に症状を悪化させるようです。

 

始めのうちは、少しヒリヒリするという程度だったので、処理の後にクリームなどでケアしていれば大丈夫だろうと気にしていなかったのですが、そのうちいつものように処理しようとカミソリを当てるだけで痛くなり、カミソリで剃ること自体がかなり辛くなってきました。

最終的に肌が真っ赤になり、ケアしようとクリームなどを塗ってもそれがしみて痛いという、あかぎれのような状態にまでなってしまいました。
出典:http://datsumou-souken.com/archives/514

 

カミソリやシェーバーで自己処理をする女性は多いですが、やはり皮膚を傷めやすいもの。

それを毎日繰り返すことでさらに、にきびのような赤いぶつぶつやカミソリ負けの原因になってしまうようですね。

 

脇は毛抜きで抜いていましたが、毛穴がとても目立ち、また毛を引き抜くのに失敗してやはり赤いプツプツができることがよくありました
出典:http://datsumou-souken.com/archives/497

 

毛を抜くと毛穴が広がることになり、その毛穴から雑菌が入りやすくなって、炎症を起こすことに。

それが赤いぶつぶつとなるようです。

 

そして脱毛器はだめだけど、普通の除毛器ならカミソリのようなカミソリ出血は起こらないかも…と希望をかけて今度は除毛器を買いました。

確かに剃れます、出血もありません。しかしあまりに肌にやさしいのか、カミソリで剃ったような剃りきり感が全くないのです。

除毛器を当てた個所を毛流れにさからって手を滑らすと明らかにチクチクしているのです。むしろ毛穴から既に濃い黒い毛が見えているので余計に毛穴が目立って見えるのです。
出典:http://datsumou-souken.com/archives/510

 

除毛器での自己処理でも、皮膚から出ている部分の毛だけを処理することになります。

毛穴に残った根本部分が黒いぶつぶつ状に見えてしまうようですね。

 

私はそれほどむだ毛が濃くないので、カミソリがあればあまりむだ毛の処理に困る事はなかったのですが、25歳を過ぎた頃からカミソリで剃ると肌が荒れたり、
埋没毛になったりするようになってきて、多少悩んでいました。
特にヒザのような摩擦が起きやすい所は段々と黒ずんできて、
ポツポツし始めたのでこれはまずいと思いながらも、自分ではどうする事もできずにいました。
出典:http://ひざ脱毛.jp/taiken06.html

 

カミソリ負けに、にきびのようなぶつぶつ、さらには色素沈着まで。

手軽に出来る自己処理だからこそ、誰にでも起こりうるトラブルですね。

 

脇脱毛・足脱毛での自己処理の悩みは女性なら誰にでも起こりうること。

 

足・脇脱毛後のぶつぶつ・にきびに関する動画もチェック!

脇脱毛・足脱毛の自己処理で出来てしまったにきびのようなぶつぶつ肌のトラブル。

その原因と対策についての動画です。

原因と対策方を知ることが肌トラブル解決の第一歩ですね。

 

 

脱毛後のぶつぶつについて正しい知識を

脇脱毛・足脱毛でのぶつぶつなどの肌トラブルへの対策としては、正しい方法での処理が肝心。

そして、処理前・処理後の肌ケア、特に肌の保湿が大切なようです。

または、専門の皮膚科やエステサロンに相談するのも一つの方法ですね。

ですが、お金や時間をかけずとも正しいセルフケア方法を取り入れることなら今日からでもすぐに試せるのではないでしょうか。

脱毛後のぶつぶつ肌の悩みから、皆さんが解放されますように…。

 

脱毛