青髭を消す方法はどれがおすすめ?!それぞれの方法を【徹底比較】

いや~な青髭…どうにかして消す方法は!?

口コミ

 

髭を剃った後に青く残る青髭

毎朝髭剃り後に鏡を見るたびに、いやな気分になる方も少なくないはずです。

でも実は、その青髭を消す方法がいくつかあるんですよ。

 

今回は、青髭を消す方法をそれぞれ比較して紹介します。

 

すぐに青髭をなんとかしたい方をこちらをチェック!

 

青髭は女性ウケも最悪だった…

男性

 

髭は髭でも「整った髭」と「青髭」はまた別物。

社会一般的に青髭は、しっかり身だしなみを整えているということになりますが、女性から見たらそこが問題ではないようです…

 

あるアンケート調査で日本女性の5人に4人が、青髭は無い方が良い!と感じていることが分かっています。

また【青髭】そのものについても、6割以上の女性にウケが悪いという結果も出ているのです。

そして、青髭は顔色が悪く「不健康そう…」と思われてしまう傾向にあります。

 

そもそもなんで青髭になるの?

脱毛

 

では、なぜ青髭になるのか?

そもそも髭というものは男性ホルモンの働きにより生成されます。

そのホルモン内に男性の体を強く頑丈にするための「テストステロン」という物質が含まれています。

 

そのテストステロンは、男性の体内には女性と比べてなんと【約25倍】存在しているのです。

つまり、この男性ホルモン中のテストステロンの働きによって髭が生える、または濃くなるということなのです。

青髭…それはテストステロンという物質に原因があり、そしてわずかながらも男性ホルモンを保有する女性にもヒゲが生えるように『誰しもが青髭になる可能性がある』ということなのです。

 

青髭を消す方法①正しく髭を剃る

男性 ヒゲ脱毛

 

そんな大敵「青髭」を消すには?

まず、正しく髭を剃りましょう。

知っているようで、あまり知られていない【正しく髭を剃る方法】をご紹介します。

 

(1)髭は朝6時~10時の間に一気に伸びる!→昼すぎに再度剃るのが◎

24時間の間で髭が伸びるスピードが速いのは、朝の6時〜10時までの4時間です。

逆に夜中になると、伸びるスピードは遅くなります。

そして、1日に伸びる長さは0.2〜0.4mmとされています。

 

朝に剃ったはずなのに夕方頃にはもう伸びているのは、この伸びるスピードが速い時間が関係していたのです。

つまり、髭が伸びるスピードが遅くなった頃合に剃ることで、少しでもツルスベ肌を保てるということになりますよね。

よって、髭を剃る時間帯はAM10時以降のお昼頃が◎

 

(2)シェーバーよりもカミソリの方が深剃りできる

最近では、カミソリ同様シェービングジェルなどを使用してウェット剃りができるタイプがあり、深剃りが可能なものがあります。

 

しかし、一般的なシェーバーで髭を剃った場合は剃った後ザラザラしていたりして、髭が多い人や濃い人、伸びるスピードが速い人には不向きです。

一方、カミソリは深剃りが可能なのでキレイに剃ることが出来て、ザラザラになることもありません。

また、細かい部分も剃ることが出来るというメリットもあります。

 

(3)昼に剃れないとあまり効果なし…

先ほどご説明したように、髭を剃る「ベストな時間帯」に髭を剃れないとなると、残念ながら【青髭を消す】ことには繋がりません。

いくら朝にツルツルに髭を剃って出掛けても、10時まではどんどん伸びてしまうわけですから…

朝は肌状態が良いので髭を剃るのは良いことですが、それに加えて髭が伸び切ったあとに再度剃ることで効果が発揮されるのです。

お仕事の休憩時間や、ちょこっと合間を見つけて髭を剃る時間を作ることをおすすめします。

 

青髭を消す方法②コンシーラーで隠す

 

青髭を消す方法として【コンシーラーで隠す】方法があります。

斬新のように思われますが、予想以上の効果があります。

 

(1)簡単にすぐできる!

青髭を消す方法として、毛根からやっつけてしまう【永久脱毛】をするのが良いのは当たり前ですよね。

しかし、永久脱毛となるとデメリットは金銭面です。

安い方法ではないうえに、痛みを伴うこともあるのです。

 

そこで、安さや即効性で効果が高いのがコンシーラーです。

今や「青ひげ隠し専用」のコンシーラーが出てきており、きちんと肌に馴染んでくれます。

コンシーラーの良いところは、簡単に今すぐ実践できるのがポイントですね。

 

(2)肌もきれいに見える♪

コンシーラーの役割は肌トラブルやシミ、ソバカスなどをカバーしたり、凹凸部分の調整をしてくれるものです。

そのため、青髭の青みも自然に補正してくれるので見た目もキレイ!

 

更に不自然なく仕上げるには、ファンデーションやクリームなどといったスキンケア商品を使用することをおすすめします。

コンシーラーは、肌トラブル部分などに使用することを想定したうえで製造されているため、抗菌や肌に優しい成分が配合されています。

つまり、デリケート肌の人も安心して使用することが出来るのです。

 

(3)テクニックが必要!失敗すると浮いてしまう…

ただし、コンシーラーを使って青髭を消す方法は、テクニックが必要です。

不自然な仕上がりになってしまいがちなので気を付けてください。

特にファンデーションなどと合わせて使用する場合は、顔だけ浮いてしまわないように意識してください。

 

そしてコンシーラーの選択にも注意してください。

最近は「男性専用」のファンデーションやコンシーラーが出て来ています。

様々なタイプがありますので、必ず男性専用の商品を選ぶようにしてくださいね。

 

青髭を消す方法③抑毛ローションを使う

メンズ脱毛

 

次に、抑毛ローションを使用して抑毛する方法です。

少しでも髭の生成を抑えたり、薄くしたりして青髭を消します。

 

(1)髭自体が細くなる!

まず、抑毛は文字通り「毛が生えるのを抑える」ことです。

毛の成長を抑えることで毛を細くして、目立たなくする。

抑毛の効果を発揮する成分が毛根にアプローチすることで、徐々に効果が現れてくるのです。

 

剛毛な髭に根気よく塗っていくと、毛自体が薄くなる効果があります。

そのため、青髭さんになりやすい【濃い髭】が【細い髭】に変身していくというわけですね。髭自体が細くなれば、もう青髭に悩まされることもなくなりますよね。

 

(2)美容成分で肌もきれいに☆

最近の抑毛ローションは肌に優しい成分のものが増えているので、乾燥しやすい人やデリケート肌の人も安心して使用することが出来ます。

植物由来の成分で出来ているので、肌トラブルを起こすことなく、子どもでも使用可能なのです。

 

つまり子どもに害があるものは入っていないというわけです。

デリケートゾーンや顔など皮膚の弱い部分にも使用できるという特徴があり、使用し続けることで逆に「肌状態が良くなった」と実感できるはずです。

 

(3)即効性はナシ!地道な努力が必要

抑毛ローションはホルモンで自然に毛を薄くしていくので、一定期間の時間が必要になります。

しばらく使い続けることで徐々に効果が現れるというわけです。

地道に使用していく必要があるため、即効性を期待してはいけません。

 

早くて1ヶ月ほどで効果を発揮しますが、個人差があるので使用してみないと分かりません。

場合によってはコストが掛かるので注意してくださいね。

あくまでも「ある程度の期間をかけて青髭を消す方法」として実践してみてください。

 

青髭を消す方法④脱毛する

脱毛

 

最後に「脱毛」で青髭を消す方法です。

一番手っ取り早く、青髭を消すことが出来る方法かもしれません。

 

(1)サロンなら半永久的に、クリニックなら永久的に髭が生えてこなくなる!

メンズ脱毛が一般的になってきた昨今、「男性専門」の脱毛サロンやクリニックが増えてきていて、中でも髭脱毛は人気です。

脱毛サロンの一般的な脱毛方法は【光脱毛】です。

クリニックなどの医療レーザーに比べると出力が低いため『永久』とはいきませんが、半永久的に脱毛することが可能です。

クリニックの【医療レーザー脱毛】は、一度脱毛してしまえばもう毛が生えてくることはないので、永久的に脱毛が出来ます。

いっそのこと髭自体を無くしてしまうこの方法はおすすめです。

 

(2)自己処理による失敗や剃り残しの心配ナシ☆

髭の自己処理で、失敗したことがない人はいないと言っても過言ではありません。

また、剃り残しの経験もみなさんあるはずです。

 

青髭を消そうと必死に剃ってきた結果、以前より増して髭が濃くなったり髭が生える範囲が広がってしまう可能性もあります。

そんなリスクを避けるため、また剃り残しの心配をする必要のないようにするためには【脱毛のプロ】にお任せして、安全に処理できるサロンやクリニックでのお手入れが安心できますよね。

 

(3)費用がかかる…

脱毛サロンやクリニックでの髭脱毛は楽で手っ取り早く、安全安心な脱毛方法ではありますが、決して安い脱毛方法ではありません。

プロが行う「効果が高く」「半永久もしくは永久的な」脱毛には、どうしても費用がかかります。

最近では脱毛意識も高まってきていて、脱毛サロンやクリニックの料金設定も昔に比べてだいぶリーズナブルにはなってきています。

やっかいな青髭の処理を考えると手間ですよね…かける費用があるのであれば、脱毛してしまうのがベストな選択でしょう。

 

おすすめメンズ脱毛サロンを見る→

 

根本から青髭とおさらばしたいなら脱毛するのがオススメ!

脱毛

 

さて、様々な青髭を消す方法をご紹介してまいりました。

中でもオススメの方法は、やはり「脱毛」です。

【青髭】を消すには、剃るより、塗って隠すより、薄くするより、脱毛するのが一番確実な方法と言えるでしょう。

 

しかし、「脱毛」と聞くと、どうしても施術中の痛みが気になりますよね。

最近の脱毛サロンやクリニックでの脱毛は『痛みのない脱毛』が主流で施術中の痛みはほとんど無い、もしくは最小限に抑えられています。

痛みに弱いほうなんだけど…そんな人でも少しでも安心して施術を受けられるはずです。

あなたを悩ます青髭とおさらばするために、脱毛してみてはいかがでしょうか?

 

髭脱毛するならメンズ脱毛のRINX☆

 

髭脱毛と言っても、どこの脱毛サロンに行ったらいいの?

たしかに、一口に脱毛サロンと言ってもたくさんあってどう選んだら良いのか分かりませんよね…

そこで「男性の青髭」の脱毛にオススメの脱毛サロンリンクスをご紹介します。

脱毛を検討中の人であれば名前は聞いたことがあるかもしれません。

 

リンクスは男性専門の脱毛サロンですので髭脱毛に強く、もちろん全身脱毛なども行っています。

また施術を行ってくれるスタッフは男性という点が特徴で、気兼ねなく脱毛に通えますよね。

そしてリンクス提携会社と開発した脱毛器で、気になる施術中の痛みも最小限に抑えているので安心です。

 

 

自分に合った方法で青髭の悩みから解放されましょう!

髭

 

青髭を消す方法から、青髭が生えてくる理由までを解説していきました。

今まで試したことのなかった処理方法がありましたら、ぜひ挑戦してみてくださいね!

脱毛サロンも、処理後のきれいさに感動するのでおすすめですよ!

 

 

リンクスについてもっと詳しく知りたい方はこちら