目次

  1. 1 濃い髭を薄くしたい!
  2. 2 【悲報】髭が濃くて損したことまとめ
  3. 3 濃い髭で困っている人たちの【体験談まとめ】
  4. 4 濃い髭を薄くする方法【3選】
  5. 5 濃い髭を薄くする方法①正しい方法で髭を剃る
  6. 6 濃い髭を薄くする方法②ストレスを解消する
  7. 7 濃い髭を薄くする方法③脱毛サロン
  8. 8 こんな貴方にはこんな方法がおすすめです!
  9. 9 髭を薄くする人気の方法は?【リンクスの髭脱毛】
  10. 10 正しいケアがツルツル肌への近道!

濃い髭のイメージってどんなものがあるでしょうか?

ワイルド、男っぽい、力強い。

でも、巷でもてはやされる男性って真逆ですよね。

最近の男性は、スマートさや透明感、清潔感が求められます。

男性の脱毛を始められる方の多くは、そういう自分になりたいと望む人達なんだそうです。

そこで、邪魔になるのが濃い髭。濃い髭をどうにか薄くしたいと試行錯誤の男性も多いんです。

この記事を読んで、その悩みを解消して下さい!

ここで、改めて濃い髭がどんなデメリットをもたらすのか挙げてみましょう。

老けて見えてしまう

髭が濃いと毛穴が目立ってしまいます。

肌の色も黒や青っぽく見えてしまい、つるっとした肌とは程遠い状態。

少年のように髭も毛穴もない肌とは程遠いので、どうしても老けた印象になってしまいます。

肌トラブルが起こりやすい

髭を剃らなきゃならないことで、肌トラブルになりやすいんです。

傷がついてしまったり、荒れて赤みが出たり、かさついてしまったりと・・・。

また、埋没毛や毛嚢炎になりやすく、毛穴の炎症でジュクジュクした肌の人も見かけます。

不潔に見られることがある

朝剃ってきたのに午後になるともう青くなってしまう、というかなりの濃い髭の人もいます。

ポツポツと毛穴から、無造作に伸びた髭はまさしく無精髭の印象。

不潔な印象を与えてしまいます。

世の中の男性は、濃い髭でこんなに悩んで苦労していたんです。

毎朝の髭剃りが大変…

朝、鏡に映った自分を見て憂鬱になる男性が多いようですね。

毎日毎日、剃り続けなきゃならないことに、時間のムダを感じている人も。女性の化粧という朝の日課は、綺麗になる自分への楽しみがあります。

でも、男性の日課の髭剃りは、苦痛以外の何物でもないようですね。

髭が濃すぎて失敗した、損をした

顔の特徴として髭をネタにしてからかわれるのは傷つきますよね。

多くの悩める男性が、老けて見られることも気にしているようです。女性もそうですが、男性も若々しくみられる方がいいのでしょう。

髭を薄くするために努力する男性たち

なかなか出来ることではありませんが、お昼休みを利用して2回目の髭剃りをしている人もいるようです。

営業職で人と会う仕事の人は尚更、いつも同じ好印象を残したいからその努力は当然ですね。

仕事のことも髭のことも両方考えて行動しなきゃならないなんて、最近の男性は本当に大変です。

濃い髭に関する女性の厳しい意見

悲しいことにパートナーから、髭に関する鋭い指摘をうける男性が多いようです。

女性の関心は自分自身のムダ毛だけではなく、男性の体毛にも広がっているようですよ。

やはり、テレビに映る若い男性タレントの影響でしょうか?裏を返せば、彼氏や旦那さんにもカッコよくいてほしいという希望ですよね。一緒に脱毛法を考えてもらい、コミュニケーションを深めてはいかがでしょうか。

一般的に思われているより男性の濃い髭の悩みって深そうです。

そんな人知れず悩んでいる男性に、濃い髭を薄くする方法をご紹介します。

調べてみるとたくさんの方法があるんですよ。

これを実行すれば、毎朝の髭剃りから解放され、周りの人からのあなたの印象も変わるかもしれません。

髭と大きくかかわっているホルモンは、男性ホルモンです。

分泌を少しでも抑えることができたら、髭が薄くなってくると言われています。

あなたの髭の剃り方、間違っているかもしれません。

正しい髭の剃り方ってあるんですよ。それを実践すれば、顔の印象と髭の伸び方が変わります。

朝の髭剃りの正しい仕方を説明します。タイミングは、起きてから15分~20分ほどしてから。

軽く肌と髭を濡らして柔らかくしましょう。ひと手間を惜しまない人は蒸しタオルが効果的です。

その際に髭の生えている方向を確認、必ず生えている方向に剃ることです。

カミソリなら3枚歯以上を使い、肌の弱い方は電気シェーバーがおすすめです。

例えば、社会人になったら髭が濃くなってきたと感じる人もいます。

それは、髭もストレスと大きく関係しているからなんです。

身体を動かす

仕事帰りに仲間と一杯、食事とお酒を共にしながら愚痴を吐き出してしまえばスッキリするものです。

でも、ストレスの解消を食事にぶつけることは、男性ホルモンの増加に繋がります。

軽く汗を流す程度の運動でストレス発散がいいでしょう。運動後の食事も健康的なものに心がけると、心身の安定にも役立ちます。

何か楽しみを作る

好きな飲酒や食事にも気を付けなきゃならないとなると、かえってストレスの元かも。髭を薄くしたいという気持ちが薄れては意味がありません。

そこで、成功させるために楽しみを作って、目標にしてはいかがでしょうか?多くの男性がしているように、過程をブログに記録するのも励みになりますよ。

 生活習慣を見直す

髭の悩みを解消のがきっかけですが、この際生活習慣全般を見直すのはいかがでしょうか?

暴飲暴食、飲酒、睡眠不足、これらすべてが男性ホルモンを増加させる原因です。

見直すことで髭だけではなく体型の維持や肌の調子も良くなり、理想の自分に近づける可能性が高まりますね。

脱毛サロンと言えば、女性が通うものという認識があります。でも今や、ムダ毛を気にする男性のための男性専門サロンも増えているんです。

元々女性専門だったお店が、男性用サロンを展開しているところや、男性だけに特化したサロンのみを展開しているお店もあります。

また、女性スタッフがいると恥ずかしいという人のために、男性スタッフのみで施術を行うお店もありますよ

注意する点は、女性スタッフのお店では陰部や臀部の脱毛はしていません。

髭の脱毛から全身脱毛にも興味があるなら、その点を考慮してお店を選ぶことが大事ですね。

髭を薄くするためにたくさんの方法を紹介してきましたが、ここでは条件別に再度分類してみましょう。あなたに合った方法が見えてきますよ。

きれいにしっかり脱毛したい人➔脱毛クリニック・サロン

髭をすっかり無くしたかったり、あっても綺麗な形に整えたいなど希望のある人。

そんな人には、プロの手に任せる脱毛クリニックや脱毛サロンをおすすめします。

男性の髭は毛が太く、脱毛時に毛穴にかかる負担が大きいのが特徴です。

しかも、普段から肌ケアには無頓着な男性ですから、自己流処理では重大な肌トラブルになりかねません。

最近では痛みに弱い男性のために、痛みが少ないことを前面に出したサロンもあります。

安心して脱毛をすることが出来ますよ。

なるべく費用をかけずにじっくり薄くしたい人➔生活の改善・髭の剃り方の改善など

脱毛クリニックや脱毛サロンは、かなりの費用がかかってしまうのが難点。

費用をおさえて髭を薄くしたい人には、睡眠を含む生活の改善や、髭剃りの方法の改善をおすすめします。

生活スタイル全般を見直すきっかけにもなり、濃い髭以外の悩みの解決にもつながるかもしれません。

生活を見直して、髭も体型もスッキリ出来るかも。

やはり確実に濃い髭をなくす方法は脱毛です。

男性専門で人気のあるリンクスをご紹介します。

リンクスは、髭の脱毛はプロに任せたいという男性から絶大な人気のある脱毛サロンです。

全国で23店舗を展開するメンズ脱毛専門店。

10代から60代まで幅広い男性が脱毛を成功させている信頼のあるお店です。

出典:mens-rinx.jp

濃い髭でお悩みの男性の皆さん、悩みを解決する道は開けましたか?今や脱毛は女性だけのものではありません

正しいケアをしてツルツルした肌で男っぷりをあげましょう!迷ってる男性の皆さんはリンクスへ行きましょう!

リンクスについてもっと知りたい方はこちらをご覧ください♪


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。